アンテナ・まとめ RSS

2017年12月02日

鹿島と川崎、最後に笑うのはどっち!?J1優勝条件を整理

【サッカー】<緊迫のJ1優勝争い…>最後に笑うのはどちらだ?鹿島アントラーズと川崎フロンターレ...優勝条件を整理
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512099816/
中村憲剛と小笠原.jpg

1: Egg ★ 2017/12/01(金) 12:43:36.51 ID:CAP_USER9.net

2017明治安田生命J1リーグは首位・鹿島アントラーズと、2位・川崎フロンターレの2チームが優勝争いを繰り広げている。第33節を終え、残すは最終戦のみとなった。

鹿島は11月26日に行われた明治安田生命J1リーグ第33節で柏レイソルと対戦。勝てば優勝が決まる一戦だったが、スコアレスドローで終了。優勝を決めることができなかった。一方の川崎Fは、11月29日に行われた第33節の浦和レッズ戦を1-0で勝利。この結果、首位の鹿島は勝ち点「71」、2位の川崎Fは同「69」と、両者の勝ち点差は2に縮まっている。

これにより、J1優勝争いは12月2日に行われる最終節ですべてが決定する。鹿島は最終戦で勝てば無条件で優勝が決定するが、引き分け以下の場合は、川崎Fの結果次第。仮に川崎Fが勝利した場合は、鹿島は引き分けで終えたとしても勝ち点が「72」で並び、得失点差で勝る川崎Fに優勝を譲ることになる。

一方で、ACL出場権は3チームが確定。首位の鹿島、2位の川崎Fに加えて、第33節でヴィッセル神戸を下したセレッソ大阪が勝ち点を「63」に伸ばし、4位の柏レイソルとの勝ち点差を「4」に広げ、3位を確定させた。なお、ACL出場権は天皇杯優勝チームにも与えられる。

天皇杯準決勝にはC大阪、神戸、柏、横浜F・マリノスが残っており、仮にC大阪が優勝した場合は4位にもACL出場権が与えられる。最終戦まで4位フィニッシュの可能性が残るのは、4位柏、5位ジュビロ磐田、6位横浜FMのみ。

9位の神戸は、天皇杯で優勝しない限り、ACL出場権を獲得できない。

■優勝条件
鹿島:◯で優勝、△・×は川崎Fが引き分け以下
川崎F:◯かつ、鹿島が引き分け以下

■J1リーグ順位(優勝の可能性があるクラブ)

1位:鹿島アントラーズ(勝ち点71、得失点差22)
2位:川崎フロンターレ(勝ち点69、得失点差34)

■最終節の対戦カード
12月2日(土)14:00キックオフ
ジュビロ磐田 vs 鹿島アントラーズ(ヤマハ)
川崎フロンターレ vs 大宮アルディージャ(等々力)

12/1(金) 12:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00010000-goal-socc

【サッカー】<Jリーグ第33節>川崎フロンターレ、逆転優勝へ望みつなぐ!! 小林悠弾でアジア王者浦和撃破!14戦無敗 ★ 3
http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1511964455/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

マリノス、豪州代表前監督ポステコグルー氏に来季監督オファー!週明けにも契約の可能性(関連まとめ)

【サッカー】<新天地は日本!?> 電撃辞任の豪州代表前監督が横浜FMと交渉中か...オファーを真剣に検討!週明けにも契約を交わすかも
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512128921/
ポステコグルー監督.jpg
1: Egg ★ 2017/12/01(金) 20:48:41.89 ID:CAP_USER9.net

オーストラリア代表をロシア・ワールドカップ(W杯)出場に導いたアンジェ・ポステコグルー氏が、横浜F・マリノスの監督候補になっている。オーストラリア『シドニー・モーニング・ヘラルド』が伝えた

 ポスタコグルー氏は先月22日、突如辞任を発表した。オーストラリア代表はW杯まで半年という状況で新監督探しを始めることになっている。

 オーストラリア代表前監督は今後について明らかにしていなかったが、どうやら日本にやってくる可能性があるようだ。その行き先が横浜FMだという。横浜FMは先月、エリク・モンバエルツ監督が今シーズン限りで退任することを発表した。その後任にポスタコグルー氏が挙がっている。

 報道によると、ポスタコグルー氏は横浜FMのオファーを真剣に検討しており、週明けにも契約を交わすかもしれない。

 ポスタコグルー氏は辞任を発表した際、「国外に行きたいと考えている。クラブのサッカーに戻り、毎日仕事をしたい。長い期間失業していたくないね」と語り、すぐに現場に戻る意向であると話していた。

12/1(金) 20:27配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171201-00244129-footballc-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20171201-00244129-footballc-000-1-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:59 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1川崎、FWハイネルが退団に…期限付き期間が終了し来季の契約更新はせず(関連まとめ)

川崎、FWハイネルが期限付き移籍期間終了で退団へ…今季26試合に出場
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171201-00677114-soccerk-socc
ハイネル川崎2017.jpg


 川崎フロンターレは12月1日、ブラジル人FWハイネルについて、期限付き移籍期間満了に伴い来季の契約を更新しないと発表した。

 ハイネルは1990年生まれの27歳。今シーズンにブラジル1部・ポンチ・プレッタから川崎に期限付き移籍で加入した。AFCチャンピオンズリーグでは7試合に出場し2ゴールを記録。公式戦通算では26試合に出場し、3ゴールをマークをした。

※一部編集し直しました

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9702
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1512108519/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:37 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

【速報】J1札幌、ミハイロ・ペトロビッチ浦和前監督が来季監督に就任へ!NHK報道

【サッカー】J1 札幌 新監督にペトロヴィッチ氏
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1512048917/
ミシャ監督.jpg

1: 北村ゆきひろ ★ 2017/11/30(木) 22:35:17.26 ID:CAP_USER9.net

サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は、浦和レッズの前の監督ミハイロ・ペトロヴィッチ氏を来シーズン新しい監督として迎えることになりました。

今シーズンJ1に昇格したコンサドーレは四方田修平監督のもとで、現在12位とJ1残留を決めましたが、上位進出を目指すためには今シーズンで
契約が切れる四方田監督に代わる、新たな監督が必要として後任を探していました。

その結果、関係者によりますとコンサドーレはペトロヴィッチ氏のこれまでの実績や育成に熱心な姿勢などを評価し、来シーズンから監督を務めることで
1年契約で基本合意したということです。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171130/k10011242031000.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:30 | 大阪 ☁ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和・堀監督、ACL優勝に導きアジア最優秀監督賞を受賞

【浦和】堀監督がアジア最優秀監督に選出
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000311-sph-socc
堀監督ACL優勝.jpg

J1浦和の堀孝史監督(50)が29日、アジア・サッカー連盟(AFC)が選出する年間最優秀監督に輝いた。この日、浦和は25日のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)決勝第2戦のアルヒラル戦(サウジアラビア)で未消化だった第33節のホーム・川崎戦を0―1で敗れた。堀監督は試合後の会見で「僕、それ聞いていなかったんですけど。自分1人の力じゃ当然ないですし、選手の力、クラブが積み重ねて来たもののおかげで、そういうものを頂けたんだと思う。自分1人ではなく、全体でいただけたんじゃないかと思います」と話した。堀監督は今年7月30日、解任されたペトロヴィッチ前監督の後任としてコーチから昇格し、10年ぶり2度目のACL制覇。日本人としては桑原隆氏、西野朗氏、岡田武史氏、佐々木則夫氏に続く5人目の栄誉に輝いた。

 この日は25日のアルヒラル戦から先発を6人入れ替えて臨んだ。後半は攻勢に出るも、ゴールが遠く、無得点でリーグ戦2連敗した。堀監督は「立ち上がりミスがあり、ボールが落ち着かない時間がありましたが、そこからは自分たちがしっかりコントロールできた。結果は残念ですけど、多くのポジティブな面があった試合だと思います」と振り返った。

◆ホッカーの限界 レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1511953107/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

川崎、最終節にJ1逆転優勝の望み繋ぐ!小林悠先制ゴール守り切り浦和に1-0勝利!(関連まとめ)

【サッカー】<Jリーグ第33節>川崎フロンターレ、逆転優勝へ望みつなぐ!! 小林悠弾でアジア王者浦和撃破!14戦無敗で運命の最終節へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511958612/
小林悠2017第33節ゴール.jpg

1: Egg ★ 2017/11/29(水) 21:30:12.63 ID:CAP_USER9

◼?浦和レッズ 0-1 川崎フロンターレ [埼玉スタジアム2002]
https://www.jleague.jp/sp/match/j1/2017/112901/livetxt/#live

[川]小林悠(14分)

 J1は29日に延期となっていた第33節1試合を開催し、埼玉スタジアムで浦和レッズと、勝利しなければリーグ制覇の可能性が消滅する川崎フロンターレが対戦。前半14分にFW小林悠の得点で先制した川崎Fが、そのまま逃げ切って1-0の完封勝利を収めた。勝ち点3を上積みした川崎Fは、首位の鹿島に勝ち点2差に迫り、運命の最終節を迎える。12月2日の最終節で鹿島はアウェーで磐田、川崎Fはホームで大宮と対戦する。

 25日に行われたACL決勝でアルヒラルを下してアジア王者に輝いた浦和は、同試合から先発6人を入れ替え、FWズラタン、MF高木俊幸、MF矢島慎也、MF菊池大介、DFマウリシオ、DF森脇良太らを先発起用。一方、ここ13戦無敗(9勝4分)の川崎Fは前節G大阪戦から先発の入れ替えはなく、同じ11人がスターティングメンバーに名を連ねた。

 前半7分に決定機を創出したのはホームの浦和だった。高木のパスから左サイドを駆け上がった菊池のグラウンダーのクロスに武藤が飛び込むが、ダイレクトで合わせたシュートは好反応を見せたGKチョン・ソンリョンに阻まれてしまう。同11分には川崎Fがカウンターからフィニッシュに持ち込むものの、MF中村憲剛のパスに走り込んだMF阿部浩之が放ったシュートはゴール左に外れた。

 すると、前半14分に川崎Fが先制に成功する。左サイドでボールを受けたFW家長昭博が菊池、マウリシオを強引にかわして突破すると、鋭いクロスに飛び込んだFW小林悠がダイレクトで合わせてネットを揺らし、スコアを1-0とした。同31分にはミドルレンジから小林が強烈なミドルシュートを放つがGK西川周作に弾き出され、こぼれ球に反応したDFエウシーニョのシュートはゴール右に外れてしまった。

 1-0と川崎Fがリードしたまま後半を迎えると、同4分に浦和がゴールに迫る。右サイドから森脇が送ったクロスをファーサイドの高木が折り返し、中央のズラタンがヘディングで合わせるが、シュートはチョン・ソンリョンの正面に飛んでしまう。同20分には中村が直接FKで狙うが、壁に当たったボールはゴール右に外れ、川崎Fに追加点は生まれず。

 1点のビハインドを背負う浦和は後半29分、高木に代えてMF梅崎司をピッチへと送り込む。その後もDF槙野智章、MF柏木陽介を投入して状況を打開しようとしたが、最後まで川崎Fゴールをこじ開けられず。逃げ切った川崎Fが1-0の完封勝利を収めた。

11/29(水) 21:27配信ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-01646908-gekisaka-socc

順位
https://www.jleague.jp/sp/standings/j1/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:09 | 大阪 ☔ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村憲剛、「伝説になる日」は逆転優勝に望み繋ぐ一戦に!浦和戦に向け闘志!興梠は疲労回復で欠場へ(関連まとめ)

【サッカー】<中村憲剛(川崎フロンターレ)>“伝説になる日”は逆転初Vへの「通過点」、浦和戦へ闘志!FW興梠、回復優先で次節欠場へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511904454/
中村憲剛笑顔.jpg
1: Egg ★ 2017/11/29(水) 06:27:34.33 ID:CAP_USER9.net

◇明治安田生命J1リーグ・第33節 川崎F―浦和(2017年11月29日 埼玉)

 29日にJ1第33節未消化分の1試合が行われ、川崎Fは敵地で浦和と対戦する。川崎Fが引き分け以下に終われば、鹿島の連覇が決まるという大一番。この試合でクラブ最年長出場記録を更新するMF中村憲剛(37)は、勝って最終節での逆転初優勝へつなげ、記録達成に花を添える。

 舞台は整った。勝てば鹿島との勝ち点差が2に縮まり、最終節での逆転初Vに望みがつながる一戦。最終調整を終えた中村は「チームとして粘り強くなってきている」と手応えを口にし「みんなでここまでつないできた」と、静かに闘志を燃やした。

 また新たな勲章が加わる。10月14日の仙台戦で大卒史上2人目となるJ1通算400試合出場を達成したばかり。浦和戦ではさらに、05年にDFアウグストが記録した37歳28日のクラブ最年長出場記録を1日更新し、文字通り川崎Fの“レジェンド”となる。それでも「それも通過点だと思う」と話し、全神経を29日の浦和戦に集中させた。

 この日はブラジル・シャペコエンセの飛行機墜落事故からちょうど1年。犠牲者の中には15年に所属したMFアルトゥールマイアさんも含まれており、クラブは半旗を掲げ喪に服した。「タイトルを獲って良い報告をしたい」と小林。まずは浦和に勝って奇跡の逆転Vへつなげる。

11/29(水) 6:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171129-00000043-spnannex-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171129-00000043-spnannex-000-0-view.jpg

浦和のFW興梠慎三(31)がACL決勝第2戦のため未消化だった29日のホーム・川崎戦を欠場する可能性が28日、浮上した。10年ぶり2度目の優勝を果たしたACL決勝のアルヒラル戦から中3日。激闘の疲労によりコンディションも万全でなく、負傷する危険を考慮して温存もあり得る。堀孝史監督(50)は「その時に戦える選手を選んでいきたい」とだけ話した。

 興梠は今季20得点で得点ランキング2位につけている。残り1試合のC大阪FW杉本は22得点。興梠は「個人タイトルもあるけど、無理するところではないかな」と言う。浦和は7位以下が確定し、チームタイトルを優先するエースFWの強行出場は考えにくい。6日に開幕するクラブW杯(UAE)も控え、ベンチスタートが濃厚だ。

11/29(水) 6:08配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00000318-sph-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20171128-00000318-sph-000-2-view.jpg

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:01 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1昇格の長崎、ハウステンボスが背中スポンサーに(関連まとめ)

【サッカー】<J1昇格のV・ファーレン長崎>ユニ背中スポンサーにハウステンボス
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1511874146/
ハウステンボス.jpg

1: Egg ★ 2017/11/28(火) 22:02:26.79 ID:CAP_USER9.net

来季初めてJ1で戦うV・ファーレン長崎のユニホーム背中の新規スポンサーに、テーマパーク「ハウステンボス」(長崎県佐世保市)がつくことが27日、分かった。

 長崎の高田明社長(69)が創業した通信販売大手のジャパネットたかたと本社所在地が同じという縁もあり、昇格のタイミングで締結の方向となったという。

 ユニホーム背中への掲出は15年の鳥栖以来2度目で、期間は1年の予定。ハウステンボス関係者は「宣伝効果もあると思うが、長崎をもっと盛り上げていきたいということがあった」と話した。12月中にも正式発表される予定になっている。

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171128-00063676-nksports-000-4-view.jpg

11/28(火) 4:57配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00063676-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】サッカーとは絶望的な気持ちを売るビジネスである

絶望を売るビジネス
http://www.kagakukogyonippo.com/headline/2017/11/28-31852.html
千葉昇格PO敗戦.jpg


顧客が満足するサービスや商品を提供するのが商売である。
顧客が欲しているものを提供できれば、その商売は成功するに違いない。
期待を超えた価値を提供できれば顧客は感動し、その商売は大成功するだろう。
ところが世の中、そう単純でもないようだ。

全く満足していないのに、予算を組んで毎年購入するものがある。
プロサッカーチームのシーズンチケットだ。
それを買えばホームゲームを1年間観戦できる

サッカーとは、絶望的な気持ちを売る商売である。
そんな内容のコラムを読んだことがある。
海外の雑誌記事の翻訳か何かだ。
弱小サッカーチームのサポーターを長年続けていると否定できない。
補足すれば、絶望感を受け止め、かすかな希望を見出し立ち直るという、
一連の感情の変化を提供するビジネスであると考えている。

シーズン当初に景気の良い目標を立て、今年こそ達成しますと約束して売り出すチケット。
そして毎年、最後に落胆と絶望を詰め合わせセットにして届けてくれる。
ちょうどその頃、気持ちを逆なでするように来年の商談を持ち掛けてくるオラがチーム。
お早めにどうぞ、と。

さて、今年も感情の再生作業に入った。
今年は終盤に快進撃を見せた。
淡い希望を抱かせてくれた、ありがとう。と総括する事になろう。
誰か、一緒にどうですか。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9689
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1511854973/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:57 | 大阪 ☀ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

ジェフ千葉、エースFWラリベイとの契約更新を発表!ラスト8戦8得点でPO進出の立役者に(関連まとめ)

ラスト8試合8得点の“ミラクル”立役者、千葉のエースFWラリベイが契約更新
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-01646872-gekisaka-socc
ラリベイ2017第22節ゴール.jpg


 ジェフユナイテッド千葉は28日、FWラリベイが来季の契約を更新すると発表した。先日のプレーオフ準決勝を含む今季ラスト8試合で8得点を挙げた千葉のエースが、早々に来季のJ1昇格を目指す陣容入りを確定させた。

 アルゼンチン出身のラリベイは今季、千葉に加入。J2リーグ戦38試合に出場し、得点ランキング3位の19得点を記録している。J1昇格プレーオフの名古屋戦でも先制点を含む2得点を挙げたが、惜しくも昇格を逃した。

 ラリベイはクラブの公式サイトを通じて「2017年シーズンは我々の目標であったJ1昇格を達成する事ができませんでした。2018年こそJ1昇格に向けみんなで戦って行きましょう。また常にあたたかいご声援をいただき感謝しております。vamos jef!」とコメントしている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9689
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1511854973/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:49 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和、マリノスFWマルティノス獲得が決定的!既にオファーし移籍成立は秒読み(関連まとめ)

ACL優勝の浦和、横浜FWマルティノス獲得へ。オファー届け出済みで移籍成立は秒読みか
https://football-tribe.com/japan/2017/11/27/22096/
マルティノス2017マリノス.jpg


浦和レッズは横浜F・マリノス所属のキュラソー代表FWクエンテン・マルティノスの獲得が決定的になっているようだ。

浦和は来季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)出場権を逃しており、J1リーグ制覇に集中するためACLの優勝賞金と報奨金を合わせた4億8000万円で、大幅な補強をするのではないかと噂されている。

フットボールトライブアジアが独自に入手した情報によれば、浦和は既に横浜側へマルティノス獲得のオファーを送ったとみられており、横浜側もこれを了承。オフシーズンでの移籍が成立するのは時間の問題だとみられている。今季限りでのエリク・モンバルエツ監督の退任を発表している横浜はチームに大幅なテコ入れを施す可能性もあるだろう。

マルティノスは今季リーグ戦29試合に出場5ゴール9アシストの活躍を見せている。安定したパフォーマンスを見せていることから、7月10日に行われたゴールドカップのジャマイカ戦よりキュラソー代表にも召集されており、7月17日に行われたメキシコ戦ではフル出場を果たしている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9684
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1511749404/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:34 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新潟、元磐田監督の鈴木正一氏の新監督内定を発表!(関連まとめ)

新潟、鈴木政一新監督就任内定を発表…日本体育大学サッカー部監督から
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171128-00674837-soccerk-socc
鈴木正一ベトナム遠征.jpg


アルビレックス新潟は28日、鈴木政一新監督の就任内定を発表した。

 新潟は19日に呂比須監督の契約満了を発表。後任にはU−19日本代表の指揮経験を持つ鈴木氏に白羽の矢が立った。鈴木氏は現役時代、ヤマハ発動機でプレーしていた。

 1984年から指導者としてのキャリアをスタートさせた鈴木氏は2000年にはジュビロ磐田の監督として初めてJリーグのトップチームを指揮した。その後、U−18、U−19の日本代表監督を歴任。2015年からは日本体育大学サッカー部の監督として指導していた。

 鈴木氏はクラブ公式HPを通じてコメントを発表している。

「このたび、来季アルビレックス新潟の監督に就任することが内定した鈴木政一です。中野社長、強化の木村さんとお話を進めていく中で、アルビレックス新潟に対しての考え方、アルビ愛を持って、少しでも早くいいチームを作りたい熱意を十分に感じることができました。アルビレックス新潟はサポーターの応援も素晴らしいですし、私自身もチャレンジをしようと結論に達しました。アルビレックス新潟に関わるすべての皆様、これからよろしくお願い申し上げます」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9688
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1511836320/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング