アンテナ・まとめ RSS

2019年04月09日

原博実氏、物議醸した松本×神戸戦の判定分析!ウエリントンのノーゴールは、むしろ「ナイスジャッジ賞だね」

SNSで物議かもした松本VS神戸のレフェリング…原博実氏が冷静に分析、むしろ「ナイスジャッジ賞」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00000127-spnannex-socc
ウエリントン2019第8節ヘッド.jpg

 レフェリングに関する疑問やルールを分かりやすく解説し、審判についての理解や関心を深めてもらうことを目的とする動画コンテンツ「Jリーグジャッジリプレイ」が9日、DAZNで先行配信され、Jリーグの原博実副理事長(60)が出演。SNS上などで「不可解な判定が多い」と物議をかもした6日の明治安田生命J1リーグ第6節・松本―神戸戦(サンアル)を担当した審判団を「ナイスジャッジ賞」と称賛した。

 番組で取り上げたのはJ1第6節のうち3つのシーンで、そのうちの2つがこの試合から。最後にピックアップされたのが神戸が0―2と2点を追う後半27分、セットプレーの場面で、FW田中順也(31)が右CKからインスイングで入れたボールをゴール正面でフリーになったFWウェリントン(31)がヘディングシュートし、ボールがネットを揺らすもその直前に他の選手がファウルを取られてノーゴールとなったシーンだった。

 芸能界屈指のJリーグ通であるタレントの平畠啓史(50)も「僕も正直なんのファウルか分からなかった」と話す中、原副理事長は「これは…大崎のファウルだね」と神戸DF大崎玲央(27)のファウルと断言。CKのファーサイドにいた大崎が、ウェリントンがフリーになる前に自分のマークしていた選手とウェリントンについていた松本DF飯田真輝(33)、その前にいるDF橋内優也(31)に対して「うまくつぶれているけど、よく見ると引っ張っているような感じがある」とし「レフェリーはウェリントンがヘディングする前にファウルって笛を吹いている。実際よく見てみると、これはファウルを取られてもしょうがないなと僕は思いました」と続けた。

 元国際審判員で日本サッカー協会審判委員の上川徹氏(55)は「僕も最初見た時に皆さんと同じように何が起きたか分からなかったです」とした上で、担当審判に電話で「どういう判断をしたんだ?」と確認したところ「ウェリントン選手をフリーにするために大崎選手が飯田選手を押さえにいっている」と答えが返ってきたと明かした。

 そして原副理事長は、大崎が相手選手のユニホームを手で引っ張っているのが映像にハッキリ残っていることを指摘した上で「あそこらへんでぶっ潰してウェリントンをフリーにするっていう動きをしている」と分析。「レフェリーはよく見ていたと思います」とし、「素晴らしいです、これは」と続けた。

 ゴール正面でウェリントンがここまでフリーな状態になるのは「普通じゃない。何かある」とした上川氏は、大崎がボールから目を離している時間帯があったと指摘した上で「そういう動きは見ます。ボールを見ないで相手競技者を見ていたりっていう選手がいる時はだいたいブロックに入るな、とか」と審判側からの視点を紹介した。

 ここで、原副理事長は「ヘタ!もうちょっとうまくやらないと」と大崎の動きにダメ出し。「ボールに関与しているように見せないと。それがないからレフェリーにも分かりやすい」と続けた。

 最終的な総括として、原副理事長は「ナイスジャッジ賞だね、これは」と審判団を賞賛。番組MCの桑原学アナウンサーが「すごく僕が言いたいのは、ここまで議論して、話して、よく見ないと(分からない難しいジャッジ)。これが逆の印象になって日本のレフェリーはレベルが低いみたいなことを広められてしまうことがすごく残念だな、と」とまとめていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11738
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1554716256/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(22) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸ビジャ、右足負傷で広島戦欠場が濃厚に…リージョ監督「簡単ではない」(関連まとめ)

【サッカー】神戸 ビジャ、右足に違和感 14日・広島戦出場は「病院の結果と状態を見てから」6試合3得点
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554758930/
ビジャ神戸ホーム.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/04/09(火) 06:28:50.28 ID:diiMEWVr9.net

6日の松本戦を前半で途中交代した神戸の元スペイン代表FWダビド・ビジャ(37)が8日、次節の広島戦(14日・ノエスタ)を欠場する可能性が出てきた。

クラブ関係者は「きょう病院に行っている。次節の出場? それはまだ分からない。
病院での結果と明日の状態を見てから」と説明。ビジャは前々節のG大阪戦(3月30日)でも右足の内転筋に違和感を訴え、後半途中にピッチを退いた。

同関係者によると、今回も同じ箇所とみられ「1試合休んで、以降はずっと出られるようであれば無理させるところではないと思う」と、次節の起用には慎重だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190408-00000333-sph-socc
4/9(火) 6:13配信



【神戸】元スペイン代表FWビジャ、負傷で次節の首位・広島戦欠場が濃厚に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190409-00000058-sph-socc

 6日の松本戦を前半で負傷交代した神戸の元スペイン代表FWダビド・ビジャ(37)が、次節の広島戦(14日・ノエスタ)を欠場することが濃厚となった。前日に病院で診断を受けたビジャの状態について、8日の練習後に取材に応じた神戸・リージョ監督(53)は「医学的な知識が私にあるわけではないので詳しいことは説明できないが、今はメディカルチームが対応している。週末(の広島戦)? 簡単ではない」と話した。ビジャはクラブハウスには訪れたが、チームとは別メニューで治療等を行った。

 ビジャは前々節のG大阪戦(3月30日)でも右足内転筋に違和感を訴え、後半途中に交代。今回も同箇所と見られる。一方で松本戦はコンディション不良でベンチ外となった元ドイツ代表MFルーカス・ポドルスキ(33)は、今だ別メニューながらグラウンドでの練習は再開。広島戦での復帰を目指し、調整を進めていく。チームは10日にルヴァン杯・大分戦(神戸ユ)を戦うが、リーグ戦とは大幅にメンバーを入れ替えて戦う見込みだ。

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ1部ムアントン、前C大阪監督のユン・ジョンファン氏の新監督就任を発表(関連まとめ)

尹晶煥氏 タイの強豪ムアントン・ユナイテッドの監督に就任
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190408-00000178-spnannex-socc
ユン監督ムアントン就任.jpg

タイ1部リーグの強豪ムアントン・ユナイテッドの監督に、昨年までJ1のC大阪を率いた尹晶煥(ユン・ジョンファン)氏(46)が就任した。8日にクラブが公式フェイスブックで発表。9日に就任会見を行う。

 2016年に4度目のリーグ制覇を果たしたムアントン・ユナイテッドは、今季開幕7試合を終えて勝ち点6で16チーム中15位に低迷しており、3月31日にパイロイ監督を解任していた。

 元韓国代表MFの尹晶煥氏は現役時代にC大阪、鳥栖などでプレー。指導者転向後は鳥栖、韓国1部の蔚山、C大阪で監督を務め、2017年にはC大阪をルヴァン杯と天皇杯の2冠に導き、J1最優秀監督賞を受賞した。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11738
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1554716256/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月08日

鳥栖MF松岡大起(17)、目標はカンテ!ライバルは久保建英「やっとここまで来られた」(関連まとめ)

【サッカー】<17歳サガン鳥栖MF松岡大起>ライバルは久保建英!目標はカンテ 小3からサッカーと野球と両立「サッカーが一番楽しかった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554724940/
松岡大起2019FC東京戦.jpg

1: Egg ★ 2019/04/08(月) 21:02:20.53 ID:DHoaHFyB9.net

FC東京MF久保建英(17)に負けるな! 

こちらサガン鳥栖の17歳のMF松岡大起も将来が楽しみな有望株だ。第2節ヴィッセル神戸戦でリーグ戦デビューをトップ下で果たし、4月6日ベガルタ仙台戦まで6試合中、5試合(先発3試合)に出場。主力に定着している。

2年連続でトップチームに2種登録されている鳥栖ユース所属の松岡は、自慢のスピードに加え「技術的な部分は通用するし、ユースでやってきた頭で考えるプレーが通用している。それを生かして活躍できれば」と、J1でも手応えを感じとっている。

久保とは生年月日が3日しか違わず、同学年のライバルだ。「前からライバル視している」というU−22日本代表に対し「前から有名で手の届かない所にいたが、やっとここまで来られた。追い越せるように成長し、日本代表入りしたい」と刺激を受けている。

U−17やU−18の代表歴はあるが面識はない。だが小5の夏、初めて練習試合で対戦し「見ていてうまかった」と、当時の衝撃を覚えている。今なお「トップスピードに乗ったドリブルでも、ボールが足から離れない。エリア内に飛び込んで相手を抜き去る技術を持っている」と、インパクトは強烈だ。

そう言う松岡も、身体能力の高さは、高校野球の名門、熊本工のエースとして夏の甲子園に出場した経験を持つ父順一さん(47)譲り。松岡自身、小3からサッカーと野球を両立した時期もあったが「サッカーが一番楽しかった」。ユースを選ぶ際、京都サンガFCやサンフレッチェ広島の練習会に参加するなどしたが、環境が整う鳥栖入りを選んだ。

目指すは英プレミアリーグ・チェルシーのフランス代表MFエンゴロ・カンテ(28)だ。169センチと小柄だが「ボールを奪い、グッと運ぶ力強さがある」とあこがれる。将来の日本代表入りを目指しており、鳥栖でもまれ、さらなる飛躍を遂げてもらいたい。【菊川光一】

◆菊川光一(きくかわ・こういち)1968年(昭43)4月14日、福岡市生まれ。福岡大大濠高−西南大卒。93年入社。写真部などを経て現在報道部で主にJリーグなど一般スポーツを担当、プロ野球などのカメラマンも兼務する「二刀流記者」。スポーツ歴は野球、陸上・中長距離

4/8(月) 15:40配信 日刊スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190408-04080383-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和サポーター、道路で発煙筒使用し書類送検…全国初の摘発(関連まとめ)

【サッカー】スタジアム周辺の道路でみだりに発炎筒を使用、浦和サポ3人書類送検 全国初摘発 
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554719552/
浦和サポーター.jpg
1: すらいむ ★ 2019/04/08(月) 19:32:32.67 ID:aLRW8mj49.net

発煙筒使用で全国初摘発 61歳浦和サポら書類送検

 埼玉県警は8日、18年12月9日に埼玉スタジアムで行われた、天皇杯決勝戦・浦和レッズ対ベガルタ仙台戦の試合前後に、スタジアム周辺の道路でみだりに発炎筒を使用したとして、浦和のサポーター3人を道交法違反(禁止行為)の疑いで書類送検した。

 スポーツ観戦に絡んだ発炎筒の使用に対し、同容疑で摘発したのは全国初だという。

 書類送検されたのは、さいたま市南区の会社員(29)埼玉県ふじみ野市の無職(61)同県越谷市の会社員(55)の男性3人。
 29歳の男性と61歳の男性は、キックオフ前の午後3時43分ごろから同48分ごろまで、また61歳の男性と55歳の男性は試合後の午後9時58分ごろから同10時6分ごろまで、いずれも埼玉スタジアム正面出入り口付近の道路において、みだりに発炎筒を使用した疑い。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)

日刊スポーツ [2019年4月8日18時49分]
https://www.nikkansports.com/general/nikkan/news/201904080000657.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:27 | 大阪 ☀ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユン・ジョンファン前C大阪監督、タイ名門ムアントン監督就任の見通し(関連まとめ)

セレッソ大阪を率いたユン・ジョンファン監督、タイ名門ムアントン就任秒読みか
https://sportsseoulweb.jp/sports_topic/id=3380
ユン監督C大阪天皇杯優勝.jpg

タイの名門、ムアントン・ユナイテッドがユン・ジョンファン監督にラブコールを送っている。

移籍市場関係者は「ムアントンを率いたタイ人監督が最近、辞任したが、後任にユン監督が取り沙汰されている。就任がかなり有力と見られる」と明らかにした。

ユン・ジョンファン監督は昨年末、日本のセレッソ大阪と契約期間が終わり、充電期間中だ。Kリーグ復帰説、日本の他クラブの移動説などが持ち上がったが、今回はタイに行くという噂が流れている

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11737
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1554637936/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月07日

マリノス痛手…FWエジガル・ジュニオが肉離れで全治4週間の離脱

横浜FM、エジガル・ジュニオの負傷離脱を発表…肉離れで全治4週間
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00925641-soccerk-socc
エジガルジュニオ横浜FM.jpg

 横浜F・マリノスが、FWエジガル・ジュニオの負傷離脱を伝えている。

 同選手は5日に行われた明治安田生命J1リーグ第6節の浦和レッズ戦に出場。3−0で勝利したこの試合で負傷していた。

 横浜FMは7日、同選手が横浜市内の病院で検査を受け、左ハムストリング肉離れで全治4週間の見込みであると発表した。

 エジガル・ジュニオは今シーズンから期限付き移籍で横浜FMに加入。開幕から全試合に先発し、3得点を記録している。


◆◇◆ 横浜F・マリノス part1712 ◆◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1554507897/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

琉球、26戦ホーム無敗でJリーグ新記録!柏と1-1ドロー!町田と甲府もドロー J2第8節夕(関連まとめ)

【サッカー】J2第8節夕 町田×甲府、琉球×柏 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554627402/
琉球柏戦2019第8節.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/07(日) 17:56:42.77 ID:VTU9vDYy9.net

町田 1−1 甲府
[得点者]
44'戸高 弘貴   (町田)
80'ピーター ウタカ(甲府)

スタジアム:町田市立陸上競技場
入場者数:5,171人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040710/live/#live


琉球 1−1 柏
[得点者]
03'ガブリエル(柏)
82'上門 知樹(琉球)

スタジアム:タピック県総ひやごんスタジアム
入場者数:7,913人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040711/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


3: 久太郎 ★ 2019/04/07(日) 17:58:39.82 ID:VTU9vDYy9.net

>>1
琉球がホーム無敗新記録!粘り強く戦って柏とドロー決着

J2リーグは7日に第8節を行った。タピック県総ひやごんスタジアムではFC琉球と柏レイソルが対戦し、1-1で引き分けた。

 前節・千葉に0-1で敗れてJ2初黒星を喫した琉球は、先発2人を変更。MF小松駿太とFW上門知樹に代え、MF上里一将とMF河合秀人を起用。河合は今季初先発となった。対する柏は、前節・長崎戦(3-0)から中3日にもかかわらず、3試合連続同じ11人を送り込んだ。

 ホームで無類の強さを誇る琉球相手に柏が先手を取る。前半3分、FWクリスティアーノの右CKからニアのDF染谷悠太が頭でフリック。ファーサイドに飛び込んだMFガブリエルが体を投げ出して右足で押し込み、幸先よく先制に成功した。

 さらに柏は前半12分にMF大谷秀和が右足ミドルシュート、22分にはFKからFWオルンガが打点の高いヘディングシュートを放つが、GKカルバハルに阻まれてしまう。31分にも大谷の縦パスをクリスティアーノが右足アウトで前線へ流してMF瀬川祐輔が抜け出したが、右足シュートは再びGKカルバハルのファインセーブに防がれた。

 なかなか決定機を作り出せない琉球は前半42分、DF岡崎亮平のパスを受けたMF田中恵太が相手のプレスが甘いとみるや、思い切りよく右足を振り抜く。しかし、GK中村航輔に横っ飛びセーブで弾き出され、これで獲得したCKからDF増谷幸祐がヘディングシュートを放つも枠を捉えきれなかった。

 早い時間帯に追いつきたい琉球は、後半13分にPA右脇からFW鈴木孝司がクロスを入れ、ニアに飛び込んだMF富所悠が右足でジャンピングボレーを放つ。しかし、GK中村の正面に飛んでしまい、チャンスをいかせない。

 それでも、粘り強い守備で柏の攻撃を耐え凌ぐと、琉球が終盤に追いつく。後半37分、左サイドの深い位置からDF徳元悠平がクロスを供給。ファーサイドでフリーとなっていた上門が右足ボレーを突き刺し、1-1。試合は引き分けに終わったものの、琉球が2017年9月16日のJ3第23節・鹿児島戦(0-1)から積み上げてきた、ホーム無敗記録を26試合(J3:15勝6分、J2:3勝2分)に伸ばし、Jリーグ記録を樹立した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-43465674-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:54 | 大阪 | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山形、暫定首位浮上!京都は一美2ゴールで栃木に逆転勝利!カズ先発の横浜FCは福岡と1-1ドロー!金沢3連勝!愛媛、大宮、勝利!J2第8節(関連まとめ)

【サッカー】J2第8節 岡山×新潟、愛媛×岐阜、鹿児×大宮、山形×東V、水戸×徳島、栃木×京都、横F×福岡、金沢×千葉、長崎×山口
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554620477/
一美2019第8節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/07(日) 16:01:17.82 ID:VTU9vDYy9.net

岡山 3−3 新潟
[得点者]
02'大武 峻  (新潟)
07'仲間 隼斗 (岡山)
46'イ ヨンジェ(岡山)
49'イ ヨンジェ(岡山)
73'フランシス (新潟)
90+5'フランシス(新潟)

スタジアム:シティライトスタジアム
入場者数:6,545人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040701/live/#live

愛媛 2−0 岐阜
[得点者]
01'丹羽 詩温(愛媛)
72'近藤 貴司(愛媛)

スタジアム:ニンジニアスタジアム
入場者数:2,552人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040702/live/#live


鹿児島 0−2 大宮
[得点者]
48'畑尾 大翔        (大宮)
90+2'ダヴィッド バブンスキー(大宮)
スタジアム:白波スタジアム
入場者数:4,706人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040703/live/#live

山形 2−1 東京V
[得点者]
44'小池 純輝(東京V)
60'坂元 達裕(山形)
90'大槻 周平(山形)

スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:5,959人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040704/live/#live

水戸 1−1 徳島
[得点者]
77'黒川 淳史(水戸)
90+4'ヨルディ バイス(徳島)
スタジアム:ケーズデンキスタジアム水戸
入場者数:5,359人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040705/live/#live


栃木 1−2 京都
[得点者]
03'藤原 広太朗(栃木)
42'一美 和成 (京都)
52'一美 和成 (京都)

スタジアム:栃木県グリーンスタジアム
入場者数:3,889人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040706/live/#live

横浜FC 1−1 福岡
[得点者]
57'ヤン ドンヒョン(福岡)
79'イバ      (横浜FC)PK

スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
入場者数:11,260人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040707/live/#live


金沢 1−0 千葉
[得点者]
72'小松 蓮(金沢)

スタジアム:石川県西部緑地公園陸上競技場
入場者数:3,755人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040708/live/#live


長崎 2−2 山口
[得点者]
10'前 貴之 (山口)
12'高井 和馬(山口)
27'玉田 圭司(長崎)
88'玉田 圭司(長崎)

スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
入場者数:8,642人
https://www.jleague.jp/match/j2/2019/040709/live/#live


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


26: 久太郎 ★ 2019/04/07(日) 16:08:36.72 ID:VTU9vDYy9.net

>>1
52歳カズが先発も無得点でドロー 長男より年下の17歳・斉藤と35歳差スタメン

◆J2第8節 横浜C1―1福岡(三ツ沢)

 横浜CのFW三浦知良がホーム・福岡戦で3試合ぶりに先発。後半7分までプレーし、自身が持つJリーグ最年長出場記録を52歳40日に更新した。試合は1―1で引き分けた。

 カズは3月23日の岐阜戦以来今季2度目の出場。1トップで先発し、97年生まれの長男より年下で35歳差のU―20日本代表MF斉藤光毅(17)に指示を出すなど序盤からエンジン全開。前半26分に正確な胸トラップでシュートの起点になると、同42分には相手DFの裏に抜けだしてスルーパスを呼び込むなど躍動した。

 17年3月12日の群馬戦以来のゴールに結びつくシュートこそなかったが、後半7分に退く際には、今季ホームゲーム最多となる1万1260人の観衆から大歓声が送られた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190407-00000098-sph-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:06 | 大阪 | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

磐田、ロドリゲス50mカウンター弾で湘南下し今季初勝利!カミンスキのロングスローが得点生む J1第6節夕(関連まとめ)

【サッカー】J1第6節夕 湘南×磐田 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554541187/
ロドリゲス2019第6節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/04/06(土) 17:59:47.07 ID:AVq9oYaB9.net

湘南 0−2 磐田
[得点者]
72'オウンゴール(磐田)
90+6'ロドリゲス(磐田)

スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
入場者数:13,282人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/040605/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


15: 久太郎 ★ 2019/04/06(土) 18:02:04.08 ID:AVq9oYaB9.net

>>1
名波ジュビロ、今季初白星! 終盤にカミンスキーの好プレー…湘南相手に敵地で勝ち点3をもぎ取る

明治安田生命J1リーグ第6節の湘南ベルマーレvsジュビロ磐田が6日に開催された。

ここまで3勝2敗の湘南が、3分け2敗で未勝利の磐田をホームに迎えた。ホームの湘南は、ここまで途中出場が多かった指宿が先発。一方、名波監督率いる磐田は1−1で引き分けた前節の鹿島アントラーズ戦と同様のメンバーで試合に臨んだ。

試合序盤は、まずまずの入りを見せたアウェーチームが、アダイウトンの仕掛けを軸に積極的にゴールを目指す。一方、前半の半ばにかけて巻き返していった湘南は、指宿のポストプレーを活用しながら、鈴木冬や武富がシュートに持ち込む。しかし、際どいコースに飛ばすことができず、GKカミンスキーの守るゴールを破れない。

前半の終盤には磐田が決定機を迎える。味方のパスをボックス左で受けた小川がゴールエリア左まで侵入してシュート。対応した松田にディフレクトしたボールがニアサイドを捉えたが、これはGK秋元の好セーブに遭ってゴールとはならなかった。

0−0のまま迎えた後半、湘南は54分にゴールへ迫る。ボックス左手前で仕掛けた松田がラストパス。ゴールエリア左に入った武富がシュートに持ち込んだが、わずかにゴールとはならない。

後半、劣勢となった磐田だが、72分に均衡を崩してみせる。右サイドで大久保から縦パスを受けた松本がボックス右深くまでドリブルで侵入。折り返し気味のボールを入れると、これが小野田にディフレクトしてゴール方向へ。GK秋元の股をすり抜けネットに収まり、磐田がリードを手にした。

その後、アディショナルタイムには指宿の決定機の場面でGKカミンスキーがファインセーブを見せてゴールを死守。さらに試合終了間際にはGKカミンスキ―のロングスローでのカウンターからロドリゲスがダメ押し弾を奪って追加点を奪う。磐田が、6試合目にして今季初勝利を手にした。一方の湘南は、連勝が2試合でストップしている。

■試合結果
湘南ベルマーレ 0-2 ジュビロ磐田

■得点者
湘南:なし
磐田:OG(72分)、ロドリゲス(90+6分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00010018-goal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京、長谷川采配ズバリ!D・オリベイラ1G1Aで清水に2-1逆転勝利!広島はG大阪に3-0完勝し得失点差で首位浮上!仙台も鳥栖に3-0完勝!J1第6節昼2(関連まとめ)

【サッカー】J1第6節昼2 仙台×鳥栖、FC東京×清水、広島×G大阪 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554533867/
ディエゴオリベイラ2019第6節ドリブル.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/04/06(土) 15:57:47.17 ID:AVq9oYaB9.net

仙台 3−0 鳥栖
[得点者]
15'ジャーメイン 良(仙台)
54'兵藤 慎剛   (仙台)
90+3'ハモン ロペス(仙台)

スタジアム:ユアテックスタジアム仙台
入場者数:11,235人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/040602/live/#live


FC東京 2−1 清水
[得点者]
47'北川 航也      (清水)
75'ナ サンホ      (FC東京)
86'ディエゴ オリヴェイラ(FC東京)

スタジアム:味の素スタジアム
入場者数:22,302人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/040603/live/#live


広島 3−0 G大阪
[得点者]
02'柏 好文 (広島)
07'柴ア 晃誠(広島)
85'川辺 駿 (広島)

スタジアム:エディオンスタジアム広島
入場者数:13,331人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/040604/live/#live


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


27: 久太郎 ★ 2019/04/06(土) 16:00:33.74 ID:AVq9oYaB9.net

>>1
長谷川采配スバリ!FC東京が清水に鮮やかな逆転勝ち…開幕6戦無敗を継続

明治安田生命J1リーグ第6節が6日に行われ、味の素スタジアムではFC東京と清水エスパルスが対戦した。

3勝2分と開幕5試合無敗で2位につけるFC東京。今節勝利すれば単独首位に躍り出ることもできるだけに、是が非でも白星を手にしたいところ。久保建英が2試合ぶりにスターティングメンバーへ復帰。前節は途中出場ながら、先制点の起点となった17歳MFが攻撃をけん引する。

対する清水は、開幕5試合で2分3敗と未だ白星を挙げられていない。失点数はJ1ワーストの14と守備の再構築が急務となっている。前節から変更は1名。河井に代わって、ヘナト・アウグストがリーグ戦初先発を果たした。また、ケガから復帰したドウグラスは今節もベンチスタートとなった。

開始5分、FC東京は久保が東とのパス交換でマークを振り切り、PAに進入。低い弾道のシュートを放ったが、これはGK六反が正面でストップした。10分には、室屋のクロスを受けた久保が左足のインサイドで合わせたが、枠の右に外れてしまった。

久保は序盤からCKのキッカーとして正確なクロスを何度も供給。柔らかいタッチと視野の広さで、攻撃の起点に。右サイドバックの室屋とも抜群のコンビネーションを見せた。

一方の清水は10分、北川が前を向くとPA内へ走り込んだ金子へスルーパスを送る。GKとの1対1を迎えたが、飛び出してきたGK林にセーブされてしまった。

さらに清水は26分、エウシーニョのロングボールから裏に抜け出した鄭大世が、GK林との1対1に。右足でフィニッシュに持ち込んだが、シュートは無情にも左ポストに嫌われてしまった。

互いに好守の切り替えが早く、多くシュートチャンスを作ったが、前半はスコアレスのまま終了した。

後半に入ると、先手を取ったのはアウェイチームだった。清水は47分、金子からR・アウグストとつなぎ、R・アウグストが柔らかいクロスを上げる。これにニアサイドで北川がバックヘッド気味にコースを変えるヘディングシュートを放つと、ボールは軌道を変えてゴールに吸い込まれた。

先制して勢いに乗る清水は50分にも、松原のクロスに鄭大世がファーサイドでボレーシュートを放つも、これは林にストップされた。

ゴールが欲しいFC東京は、永井と高萩を下げてジャエルとナ・サンホを投入。63分に、そのナ・サンホがスピードに乗ったドリブル突破から、マイナス方向にクロスを送ると、最後はディエゴ・オリヴェイラが左足で合わせるも、GK六反にセーブされてしまった。

すると76分、FC東京は左サイドに抜け出したD・オリヴェイラが左足でクロスを供給すると、中でナ・サンホが足の裏で合わせる芸術弾。今季から加入したナ・サンホが途中出場ながらJリーグ初ゴールをマークした。

ここで流れをつかんだFC東京は86分、D・オリヴェイラが右足のアウトサイドで一旦はたいてDFラインの裏に走り込む。受けたジャエルは左足でD・オリヴェイラにリターンパスを送ると、走り込んでいたD・オリヴェイラが冷静にループシュートを沈め、FC東京が逆転に成功した。

FC東京はその後の清水の反撃をシャットアウト。2-1と鮮やかな逆転勝ちを収め、前日に敗れた名古屋グランパスを抜いて単独首位に浮上。開幕6試合で未だ無敗を継続している。

■試合結果
FC東京 2-1 清水エスパルス

■得点者
FC東京:ナ・サンホ(75分)ディエゴ・オリヴェイラ(86分)
清水:北川航也(47分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00010014-goal-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:55 | 大阪 ☀ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【和製ヴァーディ】大分、藤本憲明先制ゴールなど札幌に2-1勝利!藤本はOG誘発など2得点に絡む活躍(関連まとめ)

【サッカー】J1第6節昼 札幌×大分 結果
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1554530213/
藤本2019第6節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/04/06(土) 14:56:53.85 ID:AVq9oYaB9.net

札幌 1−2 大分
[得点者]
02'藤本 憲明 (大分)
26'オウンゴール(大分)
69'オウンゴール(札幌)

スタジアム:札幌ドーム
入場者数:13,852人
https://www.jleague.jp/match/j1/2019/040601/live/#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


5: 久太郎 ★ 2019/04/06(土) 14:58:17.70 ID:AVq9oYaB9.net

>>1
大分旋風到来か…絶好調・藤本弾で早くも4勝目!師弟対決に敗れたミシャ札幌は痛恨の3連敗

明治安田生命J1リーグは5日に第6節が行われ、北海道コンサドーレ札幌と大分トリニータが札幌ドームで対戦した。

開幕からここまで2勝3敗で、直近の名古屋グランパス戦では0-4の完敗を喫した連敗中の札幌。暗雲を振り払うべく臨んだ今回の一戦には、チャナティップやアンデルソン・ロペスら主力を順当に起用。中野嘉大が加入後初のリーグ戦スタメンを飾った。

対する大分はここまで3勝2敗の6位と昇格組ながら大健闘。スタメンには藤本憲明、松本怜ら好調を支えているメンバーを送り出した。また、J1昇格に大きく貢献した三平和司が今シーズン初先発を果たした。

また、この一戦は札幌のペトロヴィッチ監督と大分の片野坂知宏監督にとっての師弟対決に。さらに、5得点でJ1得点ランクトップに並ぶA・ロペス、藤本の直接対決となった。

開始早々の2分に大分が試合を動かす。右サイドを駆け上がった小塚がディフェンスラインからのフィードに抜け出してファーに蹴り込むと、ボックス内左で受けた星が素早く折り返す。そして、最後はエース藤本の左足のシュートがバーを叩きながら豪快にネットを揺らして先制に成功。なお、この得点で今シーズン6得点目とした藤本は得点ランク単独トップに躍り出た。

さらに、26分にもロングフィードが右サイドに供給されて松本が最終ラインの前に抜け出す。中央にグラウンダーのクロスが折り返されると、現れたのはまたしても藤本。DF宮澤ともつれ合いながらも絶妙なタイミングで飛び出し、オウンゴールを誘発した。

前半終了間際の42分には、GK高木がボックス内でバックパスに手で触ったとして札幌に間接FKが与えられる。しかし、ボックス中央で壁を前にした難しい位置からの福森晃のシュートはブロックに遭う。札幌が2点差を埋められないまま前半を折り返した。

ビハインドを背負っている札幌は、ハーフタイム中に荒野に代えてキム・ミンテを投入。キム・ミンテをディフェンスラインに入れて宮澤をボランチに上げた後半開始からは、前線からのプレスを徹底して前でのボール奪取を試みる。

すると、48分に中盤でボールを受けたA・ロペスが巧みなルーレットで大分DFをかわしてボックス内右に侵攻。そのまま放った右足のシュートはブロックされて得点には繋がらないものの、札幌のチャンスが増加し始める。

札幌の攻撃が実を結ぶのは69分。アタッキングサードでの細かい連携から中野がボックス内左にフリーで抜け出す。GK高木が前に出ると、中野が左足のループシュートを放ち、クリアを試みたDF鈴木義の頭をかすめてボールはゴールに吸い込まれた。

札幌の攻撃を受ける回数が増えている大分は、79分に伊藤を起用。1得点を記録してオウンゴールも誘発する大車輪の活躍をした藤本は、ここでお役御免となった。

しかし、札幌の攻勢も空しく試合は2-1で大分がリードを保ったまま終了。この結果、ホームの札幌は3連敗。一方の大分は2戦ぶりの勝利で今シーズン4つ目の白星を飾った。


■試合結果
北海道コンサドーレ札幌 1-2 大分トリニータ

■得点者
札幌:オウンゴール(69分)
大分:藤本憲明(2分)、オウンゴール(26分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190406-00010011-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:34 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング