アンテナ・まとめ RSS

2017年04月26日

日本代表、新ユニフォームがリーク?あの「炎モデル」が復活か

【サッカー】日本代表、新ユニフォームっぽい画像がリーク!あの「炎」のモデルが復活?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1493183398/
日本代表新ユニ01.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/04/26(水) 14:09:58.36 ID:CAP_USER9.net

2018年のロシアワールドカップ、アジア最終予選でグループBの首位に立っている日本代表。

ただ、2位サウジアラビアとは同勝ち点。3位オーストラリアとも3ポイント差であり、
ともに直接対決を残していることを考えると予断を許さない状況に変わりはない。

UAEにホームで衝撃の敗戦を喫したのが昨年9月のこと。
その後の緊張感漂う試合の連続に「これぞまさにワールドカップ予選!」と感じている人も少なくないだろう。

そうしたなか、日本代表のオフィシャルサプライヤーであるadidasから、とっても気になる画像がリークされた。

日本代表 新ユニフォーム?

http://qoly.jp/media/e316e2fe-1521-42e0-b255-8d6fbf18ce9c

adidasのロゴが入った青いシャツ。その袖に、これは…炎…!?

実はadidas、先週からSNS上でこんなキャンペーンを開始している。

https://twitter.com/adidasFTB_jp/status/855345376949350405
日本代表新ユニ香川.jpg

https://twitter.com/adidasFTB_jp/status/855632261135437825
日本代表新ユニ清武.jpg


『あの日の炎は、消えたのか。』というキャッチコピーとともに、香川真司と清武弘嗣が登場。「20年前」と言えば1997年。
ワールドカップ初出場に向け、日本中が一つになっていたあの頃だ。

https://twitter.com/adidasFTB_jp/status/856432535164903424
日本代表新ユニ岡野.jpg


さらには14番、岡野雅行のユニフォーム。「#あの日の炎」「#ヨビサマセ」というハッシュタグも意味深すぎる…。

その前には、日本だけでなく世界のサッカーに大きな影響を与えてきた漫画『キャプテン翼』から、いくつかの名シーンが紹介されていた。











「勝った者が強いんだ!!」 ドイツ代表のシュナイダーくんが言うと今更ながらに説得力がある。

ちなみにadidasはご存知の通りドイツのメーカーだ。


岡野01.jpg

岡野02.jpg


20年前の日本代表、そして“夢”や“炎”に因んだ今回のキャンペーン。

…どうやら近いうちに何らかの発表がありそうだ。

http://qoly.jp/2017/04/25/japan-2017-adidas-kit-leaked-oks-1?part=2


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(14) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月05日

日本代表、6/7シリア戦は19:25キックオフ 日本テレビ系で放送

【サッカー】日本代表、シリア戦は19時25分キックオフ…日本テレビ系にて生放送  
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1491380451/
日本代表2017UAE戦前集合写真.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/04/05(水) 17:20:51.05 ID:CAP_USER9.net

 6月7日(水)に東京スタジアム(味の素スタジアム)で開催される、キリンチャレンジカップ2017のキックオフ時間および放送局が決定した。

 日本代表がシリア代表と対戦する一戦は、19時25分にキックオフ予定。 日本テレビ系にて全国生放送される。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170405-00572602-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:59 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

川島永嗣、UAE戦後に涙を流す「ロッカールームで涙が止まりませんでした」

【サッカー】GK川島 UAE戦後「涙が止まりませんでした」重圧乗り越え好プレー
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490944840/
川島2017アジア最終予選UAE戦試合後.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/31(金) 16:20:40.24 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表のGK川島永嗣(34=メス)が30日、自身のブログを更新。9カ月ぶりの代表戦出場となった23日のワールドカップ(W杯)アジア最終予選・UAE戦の試合終了後に涙が止まらなかったと明かした。

 川島は23日に敵地アルアインで行われたUAE戦に先発。所属するメスでは今季1試合しか出場しておらず、代表戦の出場も昨年6月以来9カ月ぶりとハリルホジッチ監督の”奇襲”とも思える先発起用だったが、前半に相手選手との1対1を鋭い反応で防ぐなど活躍し、勝利に貢献した。28日のタイ戦(埼玉)でもDF長友佑都(30=インテル・ミラノ)が与えたPKを阻止するなど存在感をいかんなく発揮してチームの連勝に貢献し、大きな成果とともに所属するメスに戻っていた。

 フランスに到着後更新したブログで「勝てて本当に良かった。。」と代表チームの勝利を改めて喜んだ川島だったが、「バカみたいな話ですが、UAE戦が終わった後は、ロッカールームに戻っても涙が止まりませんでした」
と人知れず涙を流していたことを告白。出場機会に恵まれないながら「やれる事はすべてやってきました」としつつも「公式戦に出るのは夏から数えて2試合目。少しのディテール、1つのミスがワールドカップへ繋がるかどうかという試合の重みは、今までの経験上、いやという程分かっています。とにかく、自分が積み重ねていることを全力で出そう。そう思ってピッチに立ちました。
いつも通り。でも試合が終わった後、いろんな想いが湧き上がってきました」と正直な胸の内を明かした。

 「多分、この涙は死ぬまで忘れない涙だと思います」とも記した川島。「うまくいかない時もあるだろうし、辛いこともある。でも、その影には必ずそれ以上に値する価値のある種が隠れていると信じて、自分の道を信じて突き進んでいきたいと思います」と締めくくった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170331-00000123-spnannex-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:46 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、プレミアと日本代表の2つの舞台でキャプテンマークを巻く!「重み」の追及は続く

【サッカー】プレミア、そして代表。二つの舞台で主将を務めた吉田麻也、“重み”の追求は続く
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490871966/
吉田2017タイ戦ゴール02.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 20:06:06.83 ID:CAP_USER9.net

プレミアリーグと日本代表。二つの舞台で、二つのキャプテンマークを巻いた。

 吉田麻也は今季、プレミアで日本人初となる主将を務めた。所属するサウサンプトンでも古参組になり、「いつか来るだろうという瞬間だった」と本人は何事もなく語ったが、周囲の反響は大きかった。 何よりチームメートからの祝福がうれしかった。「プレミアでキャプテンは名誉なことだよ」、「日本人では誰もやっていないだろ」。かけられる言葉を聞き、しみじみその責務の価値を噛み締めた。

 毎シーズン、ライバルとなるのは欧州強豪国のDFたち。試合に出られない日々もグッと耐え、常に準備を怠たらなかった。感情の起伏とも付き合い慣れた。とにかく出番が来た時を逃さない。そうした暗示のような期間を経て、吉田は今季レギュラーを掴んだ。

 真摯な態度を、監督やスタッフ、選手たちはしっかり見ていた。

「マヤ、お前が巻けよ」

 イングランド代表GKフレーザー・フォスターからかけられた一言。日本人DFに腕章は託されたのだった。

「センターバックに一番必要なものは、“重み”」

 3月上旬、名古屋。久々に会った楢崎正剛は開口一番、後輩の近況について語りだした。

「麻也、何かええ感じやね。イブラヒモヴィッチとやり合ってたやん」

 その前週、サウサンプトンはサッカーの聖地・ウェンブリー・スタジアムでフットボールリーグ・カップ決勝を戦っていた。 相手はマンチェスター・U。シーソーゲームの末、最後は終了間際のズラタン・イブラヒモヴィッチのゴールでユナイテッドが3−2で勝利した。敗れはしたが、吉田がイブラヒモヴィッチと互角に渡り合った激闘は、間違いなくこの試合のハイライトだった。

「あいつにも、ようやくやけど少しずつセンターバックらしい雰囲気が出てきた。試合に出られない苦しい経験もしてきたけど、腐らずプレミアというトップレベルで戦い続けるということに、やっぱり嘘はないと思う」

 2007年、吉田は18歳で名古屋に加入した。以降、楢崎とは師弟であり兄弟のような関係を築いてきた。

 まだまだ荒削りだったが、吉田の潜在能力を楢崎は早くから買っていた。というよりは単に吉田の人懐っこい性格が、楢崎の背中を振り向かせただけかもしれない。いずれにしても、楢崎は選手としても人間としても、吉田を可愛がった。

 楢崎が吉田に語った言葉がある。

「センターバックに一番必要なものは、“重み”。当然お前にはまだない。でも、今からでも意識していかないといけない」

 日本代表の正GKとしてプレーしていた楢崎は、当時ともに戦っていた中澤佑二や田中マルクス闘莉王を参考にするよう吉田に伝えていた。日本屈指のセンターバックコンビの後を継ぐ存在として、目をかけた。

 2009年を最後に吉田は名古屋を離れ、オランダへ移籍した。そして入れ替わるようにして、2010年に闘莉王が名古屋に加入した。吉田が背負っていた4番は、浦和レッズから来た優勝請負人に引き継がれていく。

 楢崎がこんな思いを語る。

「麻也には1年だけでもいいから、闘莉王と一緒にコンビを組んで欲しかった。隣でプレーすることで、重みを感じられると思ったから」

 吉田が闘莉王とプレーすればその後の大成につながる。楢崎にはそんな予感があった。闘莉王が持つ鋼のメンタリティ、瀬戸際で力を発揮する勝負強さ、リーダーシップ。それは有能なセンターバックが持つべき“重み”にすべて結びつく要素だったからだ。

 闘莉王は2010年の南アフリカ・ワールドカップを最後に、代表から外れた。
それから半年後の2011年1月、吉田はアルベルト・ザッケローニ元日本代表監督に招集され、以降現在まで日の丸を背負う。奇しくも、両者は代表でもすれ違いとなったのだ。

 名古屋、そして代表と同じキャリアの軌跡を辿るも、最後まで交わらなかった二人。それでも吉田の話からは、時折闘莉王という名前が出てくる。

「闘莉王さんはセンターバックとして、正直別格ですよ。常に自分も追い越したいと思わせる選手でもある」

 接することはなくても、どこかでふと意識する存在。それはリスペクトであり、現代表選手としての意地なのかもしれない。


2: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 20:07:12.84 ID:CAP_USER9.net

国のキャプテンになるということ

 長谷部誠が、負傷で今回のW杯アジア最終予選の連戦を離脱した。ヴァイッド・ハリルホジッチ監督はゲームキャプテンについて「森重(真人)か、麻也か、それとも長友(佑都)か。誰になるかはわからない」とはぐらかしていたが、心には決めていたようだ。敵地でのUAE戦前日、負けられない大事な一戦のリーダーを、吉田に任せた。

「キャプテンだろうとなかろうと、センターバックというポジションは常にチームを支えて、けん引しないといけない立場です」

 日頃から話してきた言葉を、吉田は口にした。半分は本音であり、半分はそう言い聞かせているかのようだった。

 はたして、UAE相手に吉田の存在感は、抜群に際立っていた。

 味方に声をかけ、身振り手振りを交えて頻繁に指示を出す。審判との駆け引きも忘れない。英語で直接話し、フレンドリーかつ主張的に意志を伝えていた。

 個人のプレーも締まっていた。得意のインターセプトはプレーのバロメーター。何度も繰り出していた時点で、それは吉田のリズムである。これまで苦手とされてきた一対一の対応も盤石。決壊することなくUAEに壁として立ちはだかり、相手の戦意を徐々に喪失させる。堅くて重い日本の門が、こじ開けられることはなかった。

 試合後の吉田は、目が充血していた。激闘の後にはいつも起きる現象。彼にとっては闘った証である。

「サウサンプトンでも何回か巻きましたけど、やっぱり国のキャプテンになるということは非常に大きなこと。もちろんいつも以上にプレッシャーは感じました。ハセさんの分まで頑張らないといけないですし、ハセさんがいないから負けたと言われたくなかった。ハセさんだけじゃなく、歴代の先輩方に恥じないように責任と誇りを持ってやらないといけないなと自覚していました。キャプテンマークを巻くというのは、そんなに多くの選手ができることではない。
僕にとっても、僕の家族にとっても、友人、関わる人すべてにとって、誇りになる一日だと思います」

 今だけ、キャプテンとしての自分を少し特別視した。今回の連戦で、そんな態度を見せたのはこの瞬間のみ。吉田の言うとおり、誰にでも務まる役目ではない。国と国の意地がぶつかる一戦。彼は中東の地で初めて日本のキャプテンを務め、力強く勝利を手繰り寄せた。

 続くタイ戦は、チームも吉田もUAE戦ほどの好パフォーマンスとはいかなかったが、4−0と結果は手にした。チーム4点目となる打点の高いヘディングを決めたものの、試合後は内容への反省ばかりが並んだ。

 2試合連続でキャプテンを務めたことについては「どうなんですかね。わからないです。皆さんが判断してください」と素っ気なく話すに留まった。キャプテンを務めることだけにスポットライトが当てられることを避ける素振り。
自分を讃えることも、もうしない。

 若き頃、楢崎に言われてから頭の片隅に“重み”の二文字が存在し続けてきた。幾多の代表戦で、辛苦をなめることもあった。一つのミスが失点につながり、大きな批判を浴びる。痛いほどセンターバックというポジションの責を受け止め、向き合ってきた。まだまだ、吉田が重厚なセンターバックになったとは言い切れない。試合ごとに波があるパフォーマンスが、その評価を分ける。

 ただあの時、楢崎がつぶやいた一言には、吉田への確かな期待が詰まっていた。

「今の麻也、ええ感じやね。あいつももう30歳近い。センターバックは、ここから」

 そして吉田も、同じ考えで自分を見つめる。

「最近は、歳を取ってみるものだなと思います。結局見ている人は試合に出た時しか目にできない。僕らはそこで初めて評価される。『吉田、やっと良くなってきたな』みたいに。でも僕自身は出ていない時もいろいろなトライをしてきた。 年齢を重ねて、今やっとそれが実りつつある。そう思える試合が、こうやってクラブでも代表でもいくつか出てきた。ただ、まだそれだけの話なんです。選手は試合に出ている時だけ成長するものではない。ずっと、僕らの取り組みはつながっていくんです」

 今回主将を務めたことも、断片的な自分でしかない。長谷部はよく「キャプテンという肩書きが自分を作っていった」と語るが、吉田の場合は違う。何より大切なのは、センターバックとしての重み――。それを手にしたとき、左腕には自然とキャプテンマークが巻かれている。そうなれば、誰も文句なしの新主将誕生となる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-00569498-soccerk-socc&p=2


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:05 | 大阪 ☀ | Comment(18) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

出川哲郎さん、岡崎慎司の応援に駆け付ける「『サッカー界の出川哲郎になりたい』と言われコーラ吹いた」「俺こそこんな男になりたい」(関連まとめ)

【サッカー】出川哲朗「俺こそこんな男に」泥臭い岡崎慎司を絶賛
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490850678/
出川応援03.jpg
1: 大翔 ★@\(^o^)/ 2017/03/30(木) 14:11:18.54 ID:CAP_USER9.net

日刊スポーツ 3/30(木) 12:09配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170330-01799878-nksports-ent

お笑いタレントの出川哲朗(53)が、W杯アジア最終予選で歴代3人目の国際Aマッチ通算50ゴールを達成したFW岡崎慎司選手(30=レスター)をたたえた。

出川は29日に更新したブログで、28日に埼玉スタジアムで行われたタイ戦を観戦したことを報告。

野球ファンの出川だが、以前に岡崎選手がテレビ朝日系「アメトーーク!」で「泥臭くても、最後にゴールを決めるサッカー界の出川哲朗になりたい!」と発言したのをテレビで観て、「俺は、家で観ていてコーラを噴き出した それからずっと会いたかった」という。

その後、偶然本人に会うことができたそうだが、スタジアムに応援に行くのは今回が初めて。「その試合で、国際Aマッチ通算50ゴールを観れるなんて!」と“縁”を喜び、「カッコ良すぎるぜ!岡崎選手!俺こそ、こんな男になりたい」と称賛した。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保裕也、ベルギー紙も絶賛「ヘントの監督は唇をなめているはず。非常に素晴らしかった」

【サッカー】久保裕也の快進撃をベルギー紙も称賛「ヘントの監督は唇を舐めているはず」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490780647/
久保裕也2017タイ戦ゴール.jpg
1: 神々廻 ★@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 18:44:07.23 ID:CAP_USER9.net

 日本代表で2試合をこなし、2ゴール3アシストと躍動した久保裕也をベルギーメディアも称賛している。

 ベルギー紙『HLN』は、W杯アジア予選に参加した国内リーグでプレーする2人について言及した記事の冒頭で「ハイン・ファンハーゼブルックは唇を舐めているはず。久保裕也のパフォーマンスは非常に素晴らしかった」と日本代表FWを絶賛した。

 ハイン・ファンハーゼブルックとは、久保が所属するヘントの監督のこと。国内リーグの優勝決定プレーオフを控え、加入後7試合5ゴールで攻撃の中心となっている久保が好調を維持しており満足しているということだろう。

『HLN』紙も「プレーオフの最初からヘントにとって大きな役割を果たすだろう」と、久保の今後の活躍に太鼓判を押している。

 ヘントのプレーオフ初戦は現地時間2日、クラブ・ブルージュとの対戦が予定されている。久保にとっては直接フリーキックで移籍後初ゴールを決めた縁起のいい相手だけに、チームを勝利に導く活躍が期待される。

https://www.footballchannel.jp/2017/03/29/post204485/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:32 | 大阪 ☁ | Comment(29) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月29日

タイ代表監督、日本に敗戦も晴れやか「日本をお祝いします」

【サッカー】「日本をお祝いします」 タイ監督、完敗にも晴れやか
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490711131/
タイ監督日本戦後.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/28(火) 23:25:31.08 ID:CAP_USER9.net

W杯アジア最終予選で日本に0−4で完敗したタイのキャティサック監督は試合後、 「日本をお祝いします」と晴れやかな表情で口を開いた。

 後半40分に獲得したPKでもゴールを割れなかったが、「選手はいい試合をした。何も不満はない」と強調した。

 B組では勝ち点1の最下位に沈むものの、決して自陣ゴール前を固めるだけでなく日本ゴールを脅かすシーンを何度も作った。「いい経験になった。残りの3試合に生かし、タイを負かしてロシアに行くのは大変と思わせたい」と、今後を見据えていた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-00000589-san-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:12 | 大阪 ☁ | Comment(22) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、B組首位浮上が確定!サウジアラビアはイラクに勝利も得失点差で2位に後退

【サッカー】日本の首位浮上が確定!サウジは連勝も得失点差で2位後退
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490729408/
日本代表2017タイ戦後.jpg
1: プーアル ★@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 04:30:08.40 ID:CAP_USER9.net

第6戦終了時に首位のサウジアラビア代表はホームで5位イラク代表と対戦した。前半は相手のファインセーブもありスコアレスで折り返したが、後半53分にヤヒア・アルシェハリが左足ミドルシュートを決めて先制。 結局これが決勝点となり、1−0で2連勝を収めた。

 この結果、日本はサウジアラビアと勝ち点16で並ぶものの、得失点差で上回り、グループB首位に浮上した。

■第7戦結果
オーストラリア 2−0 UAE
日本 4−0 タイ
サウジアラビア 1−0 イラク

■グループB暫定順位表
1位 日本(勝ち点16/得失点差9/得点14)
2位 サウジアラビア(勝ち点16/得失点差8/得点13)
3位 オーストラリア(勝ち点13/得失点差5/得点11)
4位 UAE(勝ち点9/得失点差−3/得点7)
5位 イラク(勝ち点4/得失点差−2/得点7)
6位 タイ(勝ち点1/得失点差−16/得点3)

■第8戦対戦カード
オーストラリア vs サウジアラビア
イラク vs 日本
タイ vs UAE

https://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20170329/568549.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保裕也、仏メディアが絶賛「日本のメッシ」「またしても素晴らしかった」

【サッカー】“久保の時代”が到来か 仏メディアが新鋭ストライカーを「日本のメッシ」と絶賛
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490756175/
久保裕也2017タイ戦ゴール02.jpg

1: 大翔 ★@\(^o^)/ 2017/03/29(水) 11:56:15.02 ID:CAP_USER9.net

Football ZONE web 3/29(水) 7:30配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170329-00010004-soccermzw-socc

タイ戦で25メートルの左足ミドルシュート弾 香川と岡崎のゴールもお膳立て

 日本代表FW久保裕也(ヘント)が28日のロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選の本拠地タイ戦で同予選2試合連続ゴールを含む1得点1アシストの活躍で、4-0勝利に貢献した。23日の敵地UAE戦でも1得点1アシストの活躍を見せていた23歳の新鋭はフランスメディアから「日本のメッシ」と称賛されている。

 久保の時代が来たのだろうか。4-2-3-1システムの右サイドでACミラン本田圭佑を押しのけて2試合連続で先発した久保は、前半8分に生まれたMF香川真司(ドルトムント)の先制弾、そして同19分のFW岡崎慎司(レスター・シティ)のゴールを右サイドからのクロスでアシストした。

 後半12分にはDF酒井宏樹(マルセイユ)のスローインを受けた久保はドリブルで中央に持ち込むと、ペナルティーエリア外から左足を一閃。強烈な一撃がゴール右隅に決まった。

 フランス地元紙「レキップ」は23歳のストライカーを絶賛。「新鋭の代表選手、ヘントが最近獲得した久保裕也はまたしても素晴らしかった。5日前のUAE戦でゴールとアシストをマークしていたが、火曜日には3ゴールに絡んだ。香川と岡崎のゴールをお膳立てし、日本のメッシは25メートルから左足の一撃でゴールを決めた」と報じている。

 バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシを形容詞に冠せられるほどのパフォーマンスだったと評価されている。ハリルジャパンの右サイドに君臨してきたエース本田に代わる存在として、今回の代表戦で一気にその名を知らしめた。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:30 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司「インザーギのイメージで…」ダイビングヘッドで代表50得点目を達成

【サッカー】岡崎「インザーギのイメージで…」ダイブで決めた代表通算50得点
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490713140/
岡崎2017タイ戦ヘッド.jpg

1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/28(火) 23:59:00.02 ID:CAP_USER9.net

◆ロシアW杯アジア最終予選B組 日本4―0タイ(28日、埼玉スタジアム2002)

 岡崎が頭からダイブした。イメージは元イタリア代表のFWフィリッポ・インザーギ(ACミランなど)だった。前半19分のFW久保の右からのクロス。激しいマークを受けながら、頭で飛び込み、ゴールを生んだ。「ゴール集を見て、インザーギとか…。最近見直して、イメージだけ持っていたので、あのゴールをイメージできた」と笑顔を見せた。

 108試合目の出場で、釜本邦茂、三浦知良に次ぐ日本代表3人目の国際Aマッチ通算50得点を達成。カズこと三浦知良の55得点まであと5点と迫ったが、「あんまり意識してない。まだ予選が決まったわけでもない」。 まずは一歩一歩。「(代表は)レスターとは全く違う役割。(イングランドに)帰ればレスターのスタイル。代表に来たらゴールを求められる。いろんな役割を求められるのは、幸せなこと」。所属クラブでさらなる成長を積んで、再び日本代表のピッチで進化を見せるつもりだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-00000251-sph-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川島永嗣、PKストップで吠える!ビッグセーブ連発し2戦連続完封

【サッカー】GK川島永嗣PK止めた!吠えた! 2戦連続完封
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490705270/
川島2017タイ戦拍手.jpg
1: 仙台焼肉 ★@\(^o^)/ 2017/03/28(火) 21:47:50.97 ID:CAP_USER9.net

<W杯アジア最終予選:日本4−0タイ>◇B組◇28日◇埼玉スタジアム

 6大会連続のW杯出場を目指す日本代表(FIFAランク51位)が、ホームでタイ(同127位)を破り、通算成績を5勝1敗1分けとした。グループ突破圏内の2位以上をキープした。

 GK川島永嗣(34=メッス)は2試合連続の先発で無失点勝利を演出。前半終盤にはタイの波状攻撃を連続セーブ、後半40分には相手PKも止め、代名詞の雄叫びも飛び出した。試合後には「続けていきたい」と殊勝に振り返った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-01799083-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:04 | 大阪 ☁ | Comment(20) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保裕也、代表新エースへ!2戦連続で絶妙ゴールと精密クロスでアシスト!

【サッカー】久保 新エースだ!2戦連発&2アシスト
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1490707029/
久保裕也2017タイ戦ゴール.jpg
1: プーアル ★@\(^o^)/ 2017/03/28(火) 22:17:09.75 ID:CAP_USER9.net

日本代表のMF久保裕也(23=ヘント)が1得点2アシストの活躍で勝利に貢献した。

 前半、正確なクロスで香川と岡崎の得点をアシストすると、後半12分には右サイドのスローインを受け、自ら左足を振りぬいた。低い弾道のシュートはゴール右隅に飛び込んだ。

 「落ち着いて打てた。(UAE戦と)2点取れたのは良かったし、チームが勝てたことがまあ、一番良かった。とにかく仕掛けようと思って落ち着いてクロスも上げられたし、それがよかった」

23日のUAE戦に続く2試合連発は、W杯アジア最終予選では97年の呂比須ワグナー、12年の栗原勇蔵に次ぐ日本人史上3人目の快挙となった。本田をベンチにおいやり、A代表出場3試合ながら欠かせない存在になりつつある。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170328-00000136-spnannex-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:00 | 大阪 ☀ | Comment(29) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング