アンテナ・まとめ RSS

2019年01月05日

日本代表、中島翔哉と守田英正が代表離脱…乾貴士と塩谷司を追加招集 アジア杯直前で2人変更(関連まとめ)

【サッカー】中島・守田が代表離脱で乾・塩谷を追加招集。森保J、アジア杯直前に2人変更
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546679056/
中島と守田日本代表.jpg

1: 数の子 ★ 2019/01/05(土) 18:04:16.41 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会(JFA)は5日、アジアカップ2019に向けた日本代表メンバーの選手変更について発表を行った。MF中島翔哉とMF守田英正が離脱し、MF乾貴士とDF塩谷司が追加招集される。


 中島と守田はいずれも負傷のためチームを離脱する。乾の背番号は中島が使用する予定だった「10番」、塩谷の背番号は守田が使用する予定だった「18番」となる。

 スペイン1部のベティスでプレーする乾は昨年夏のロシアワールドカップ以来の代表復帰。森保体制では初招集となる。

 アジアカップ開催国でもあるUAEのアル・アインに所属する塩谷は、サンフレッチェ広島に所属していた2015年以来約3年ぶりの代表招集。先月開催されたクラブワールドカップでは、決勝のレアル・マドリー戦での1点も含めて2ゴールを挙げる活躍を見せ、チームの準優勝に貢献していた。

 アジアカップ2019は現地時間5日に開幕。日本代表は同9日にトルクメニスタン代表との初戦を迎える。

フットボールチャンネル編集部


https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190105-00303624-footballc-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(32) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、川崎MF守田英正が右太腿裏痛め練習離脱(関連まとめ)

【サッカー】森保ジャパンにアクシデント MF守田英正(川崎)が練習を離脱 右太腿裏に痛みを訴え
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546631366/
守田アジア杯前練習負傷.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/01/05(土) 04:49:26.88 ID:CAP_USER9.net

1/5(土) 1:23配信
森保ジャパンにアクシデント 守田が練習を離脱 右太腿裏に痛みを訴え

 サッカーのアジア杯(5日開幕・UAE)に臨む日本代表は4日、アブダビ市内で初戦のトルクメニスタン戦(9日)に向けた練習を行った。約1時間半の練習では、ゲーム形式のメニューをこなすなど、コンディションの向上とともに戦術も確認。だが、MF守田英正(川崎)が右太腿(ふともも)裏に痛みを訴え、練習を途中離脱するアクシデントも発生した。


 守田が苦悶(くもん)の表情を浮かべたのは、ゲーム形式に入る直前のメニュー。他の選手との接触などはなく、右太腿に違和感を抱えてトレーナーと共に離脱。そのままピッチを後にした。

 MF遠藤航が発熱のため、日本からUAEまでチームと共に渡航することを見送った。代表チーム広報によると、遠藤は既に熱が下がり5日未明にUAEする予定だが、コンディションについては不透明。23人のメンバー中、守備的MFを本職とする4人のうち2人が離脱中。最大7試合の総力戦となる大会に向けて不安が募る状況となった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190104-00000113-dal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190104-00000113-dal-000-4-view.jpg



※一部内容を編集し直しました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:55 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月03日

西野朗×岡田武史、NHKで元代表監督が対談!西野氏は元技術委員長ならではの秘話も語る(関連まとめ)

西野朗×岡田武史 元日本代表監督が赤裸々対談 岡ちゃん、先輩の決断に感嘆「さすがプリンス」
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2019/01/02/kiji/20190102s00002014230000c.html
西野と岡田.jpg


 NHKのBS1スペシャル「激白!西野朗×岡田武史〜サムライブルーの未来〜」が2日に放送され、早稲田大の先輩・後輩でもある西野朗氏(63)、岡田武史氏(62)の元日本代表監督同士が対談。ワールドカップ(W杯)ロシア大会開幕66日前に起きたハリルホジッチ監督(当時)の電撃解任から技術委員長だった西野氏の監督就任などについて赤裸々なトークを交わした。
 「あの時点ではここで変えるよりハリルで行っちゃった方がいいぐらいには思ってた」という岡田氏に対して、ハリルホジッチ監督時代は監督を支える技術委員長という立場だった西野氏は「ハリルホジッチがああいう形になって…一心同体だと思っているからね僕は。それがああいう形になってしまったんで、本当に責任をものすごく感じたし、とにかくW杯イヤーでこれだけサッカー界が盛り上がってない年っていうのはないんじゃないかなって思うぐらいな感じだったんで、何とか好転させたい、イメージを一変させたいっていう思いだけだった」と振り返り、「多分3月30日だと思いますよ…少し潜伏してくれって言われて」と突然、生々しい告白。岡田氏は笑い声をあげながらも「潜伏…」と思わず繰り返した。

 「身を隠してくれって」(西野氏)「どこに隠してたの?」(岡田氏)「都内のホテル」(西野氏)「ああ、そう」(岡田氏)

 「自分の誕生日(4月7日)もあったからね。1人でルームサービス取って。こもってたよ」という西野氏に「それはなんでなの?」と迫る岡田氏。「マスコミに少しなんか…」(西野氏)「ああ。それで西さんがマスコミと接するとしゃべっちゃうんじゃないかと」(岡田氏)「(次期監督の有力候補としてマスコミの)何人かリストに挙げられているうちの1人にあったから。ただ、技術委員長だからね、私。それはそれで複雑でしたよ。出た方がいいんじゃないかって」(西野氏)とリアルな告白が続いた。

 そして、日本サッカー協会は4月9日午後に緊急会見を開き、ハリルホジッチ監督の解任と西野新監督の就任を発表。岡田氏は「ハリルの時あんまり使われてなかった圭佑(本田)とか真司(香川)とか、よっしゃーと多分思ったろう、オレにも電話かかってきたけど。そのへんの年代のやつら中心にやろうっていうのはだいたい決めてたの?」と西野氏に質問した。

 「今回、状態が必ずしも良くなかった選手を、経験値も含め、彼らのそういう思いも確信して、絶対にこのW杯でやれるっていう。選んだ時には5、6人がケガ人でね。その前に欧州に行って個人面談してきて、そういう中でも試合に出てない、何カ月出てない、ケガをしている…。岡崎のこんな膨れ上がった足首が元通りに戻ってピッチに立てるかっていう賭けもあった」と西野氏。

 岡田氏は「それがすごいな。だって試合ず〜っとやってないヤツが結構いたじゃん」と驚きの声を挙げたが、西野氏は「圭佑にも香川にも岡ちゃんにも…みんな制限したね。時間の中ではやれるよ、でも制限するっていうのはハッキリ伝えなきゃいけなかったんだよね。圭佑に対しても。やっぱりスタートメンバーじゃない」と出場時間に制限を設け、それをベテラン選手たちにも通告したことを明かした。

 これを聞いていた岡田氏は「なるほど。すごいな」と西野氏の決断に感嘆。「やっぱり西さんが選手のころにね、ちょっとぐらい試合離れてもセンスあるからできたでしょ?オレみたいに努力型だとね、ちょっと試合離れると試合勘なくなるわけよ。オレだったら分からないもんね、その心境が。さすがプリンスだよ」と最後は“自虐トーク”も飛び出して西野先輩を称えた。

BS1スペシャル「激白!西野朗×岡田武史〜サムライブルーの未来〜」
https://www4.nhk.or.jp/bs1sp/x/2019-01-02/11/32404/3191092/

2018年夏のFIFAワールドカップで、大方の予想を覆す快進撃で日本中を熱狂させたサッカー日本代表。チームを率いた西野朗さんが、激闘の裏側にあった胸の内を、学生時代からの親友・岡田武史さんに初めて明かします。2人の会話は、W杯での戦いに始まり、日本サッカーの可能性、さらには日本代表(森保ジャパン)の未来へと幅広く膨らんでいきます。日本サッカー界の「賢人」ともいうべき2人の会話に耳を傾けてみませんか

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11413
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1546414267/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:42 | 大阪 ☀ | Comment(24) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

豪州、日本代表をアジア杯最大のライバルと捉える「2018年W杯でアジア最高のパフォーマンスを見せたチーム」キーマンに吉田を挙げる

【サッカー】<日本は「最大のライバル」>アジア杯王者・豪州のメディアが警戒するキーマンは?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546351023/
日本代表ベネズエラ戦先発.jpg

1: Egg ★ 2019/01/01(火) 22:57:03.73 ID:CAP_USER9.net

2018年無敗の森保ジャパンで守備の要を担う吉田は「豊富な経験を与えている」
 
森保一監督率いる日本代表は、1月5日に開幕するアジアカップで新体制初の国際大会に臨む。2011年大会以来となる優勝を目指すなか、前回大会覇者オーストラリアのメディアは日本を「最大のライバル」の一つとして捉えている。

ロシア・ワールドカップ(W杯)後、日本代表は西野朗監督から森保監督に交代。2018年は5試合を行い、FIFAランキング5位(当時)のウルグアイ相手に4-3と勝利を収めるなど無敗(4勝1分)で2019年を迎えた。

MF中島翔哉(ポルティモネンセ)、MF南野拓実(ザルツブルク)、MF堂安律(フローニンゲン)という2列目トリオが注目を集めるが、2015年大会の優勝国であるオーストラリアも日本を警戒しているようだ。

 豪州メディア「News.com.au」は「2019アジアカップ:日本、韓国、イラン、サウジアラビアがオーストラリアの最大のライバル」と特集。

日本を「2018年のワールドカップでアジアベストのパフォーマンスを見せたチーム」と称し、「ワールドカップ後にアキラ・ニシノが退いてから、ハジメ・モリヤスはまだ負けていない」とここまでの足跡について触れている。

キープレーヤーにはDF吉田麻也(サウサンプトン)を挙げ、「日本の守備に豊富な経験を与えている」と守備の要を分析した。

日本はトルクメニスタン、オマーン、ウズベキスタンと同居するグループF、オーストラリアはシリア、パレスチナ、ヨルダンと同じグループBで、早ければ決勝トーナメント1回戦で対戦が実現する。

記事では「日本は2011年決勝と2007年準々決勝でサッカルーズを打ち負かしている」と、優勝した2011年大会をはじめ2度、オーストラリアの前に立ちはだかってきた日本を警戒している。

なおその他の3か国では、イランがFWサルダル・アズムン(ルビン・カザン)、韓国はFWソン・フンミン(トットナム)、サウジアラビアはFWファハド・アル=ムワッラド(アル・イテハド)と攻撃の中核がキープレーヤーに挙げられている。

森保ジャパンはアジアの厳しい戦いを制し、頂点に返り咲くことができるだろうか。

1/1(火) 20:40配信 フットボールZONE
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190101-00158534-soccermzw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:47 | 大阪 ☔ | Comment(20) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月31日

中島翔哉・南野拓実・堂安律、飛躍の2018年総まとめ!日本代表の新たな主力に(関連まとめ)

中島・南野・堂安、躍動の2018年総まとめ!日本代表の新たな主力に


中島南野堂安.jpg

管理人:中島翔哉選手、南野拓実選手、堂安律選手の2018年に印象の強かった記事をまとめました。レスも少なめですが、いくつか載せてあります。 だいたいの雰囲気を掴んで頂くためにレス番号等でつじつまのあって無い所がございます。 予めご了承くださいませ。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸リージョ監督、日本代表は「ドイツ、イタリア、スペイン相手でも勝機はある」

【サッカー】<ヴィッセル神戸のリージョ監督>日本代表を語る「日本サッカーのレベルは、間違いなく高い「スペインにも勝てる」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1546209888/
リージョ神戸監督.jpg

1: Egg ★ 2018/12/31(月) 07:44:48.40 ID:CAP_USER9.net

「吉田(麻也)はいいセンターバックだ」

 ヴィッセル神戸監督のフアン・マヌエル(ファンマ)・リージョは、独自の所見を述べている。11月の日本対キルギス戦の翌日だった。

【写真】神戸・リージョ新監督の特異な経歴と実績「日本代表監督を狙いたい」

「(吉田は)顔つきがいい。周りのチームメイトに、戦いの真剣さを伝えることができている。ここに俺はいるぞ、心配するな、と。後ろから安心を伝えられる。一家の父親のように、ね」

 リージョはそう言って、高い評価を与えた。スペインの名将が見た、日本サッカーと日本代表の実状とは――。

「日本代表は、すでにW杯でも十分に存在感を示している。今の日本は条件次第で、どこの代表でも破る力を持っているだろう。たとえそれがドイツ、イタリア、スペインのような強豪国が相手でもね。もし日本がいい状態で、相手の調子が悪かったら……必ず勝機はあるはずだ」

 リージョはそう言って、日本代表のポテンシャルの高さに言及している。一方で、戦いの進め方に関しては苦言も呈した。

「ロシアW杯の(決勝トーナメント1回戦)ベルギー戦では、明らかに悪い試合マネジメントがあった。それは日本人の性格なのかもしれないが、ペナルティエリア内では、生きるか死ぬかの勝負のはずなのに、それが足りなかった」

 彼はさらに言葉を継いだ。

「海外で活躍する日本人は、中盤の選手が多い。スキルが高く、優雅なプレーができる。たとえば、ベティスの乾(貴士)はそうだろう。キヨ(清武弘嗣)も、セビージャ(2016−17シーズンに所属し、当時、リージョはヘッドコーチだった)では万能だった。技術に優れ、球際を戦えたし、能力の高さを示していた。活躍できなかったのは、諸事情があったからだ。

 一方で、センターバック、センターフォワードなど、エリア内で戦う日本人選手がヨーロッパで活躍するケースは少ない。日本人のキャラクターなのだろうが、少しおとなしすぎる。穏やかで、正直であることは悪いことではないが、エリア内の選手はいつも飢えてないといけない」

 リージョは、日本人の潜在能力を信じているからこそ、そう厳しく指摘するのだろう。伸びるポイントを的確に示した。

「たとえば日本人選手は、もっとボールを持ち運んでいいと思う。ドリブルで相手を抜いていくというのではない。ボールを持ち運び、相手を誘い出すというのか。ボールを動かして、相手を引きつけ、(敵の)ポジションをずらし、味方をフリーにする。そこでコンビネーションが生まれる。日本人はそれをあまりしない。エリア内に入っていく、仕掛けのドリブルは好きだけどね」

 日本サッカーは、世界と比肩するところまで来ているのだろう。ただ、あと一歩というのは意外に遠い。

「日本サッカーのレベルは、間違いなく高いよ。規律や技術は問題ない。あとは、そこから自由にプレーし、プレーに閃きを与えられるか。それは質の高いトレーニングを続けることによって出るようになるかもしれない。

 実際、神戸の選手たちは確実に成長を示している。たとえばユウタ(郷家友太)は、(ディフェンスで相手の体とボールの間に)足を入れられるようになったし、ヨシキ(松下佳貴)はターンが速くて、尻や腿は筋肉がつき、そのフィジカルの強さを生かせるようになってきた」

 リージョはそう言って笑顔を見せ、日本サッカーの肯定的な未来を展望した。そして、自らの意志でピッチを闊歩し、自由にプレーを創り出せるようになるほどに覚醒する条件について、このように語っている。

「90分間の戦いでは、『しょうがない』という考え方を捨てないといけない。失点したら心を痛める。それが強さを生み出す。アンドレス(・イニエスタ)は穏やかな性格だから、『勝てなくてもしょうがない』ように見えるかもしれない。でも、そんなことは決してないんだよ。負けたとき、彼は”恥”を感じている。誇りを傷つけられているのさ。ふざけるな、とフラストレーションを表現しないだけでね」

 リージョは、神戸の選手の熱を引き出すことで、短期間でチームを変革させた。チームカラーが強く出るようになった。簡単にボールを失わなくなったし、容易に敵を侵入させず、得点の形を生み出しつつある。

 いつか、リージョが日本代表を率いることになったら――。それは現時点では、妄想でしかない。しかし無冠の神戸を変革することができたとき、それはにわかに現実味を帯びるはずだ。

12/31(月) 6:40配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181231-00010000-sportiva-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NHK、「ロストフの14秒」完全版を放送!ロシアW杯の日本×ベルギー戦

ロストフの死闘 知られざる物語
https://www.nhk.or.jp/docudocu/program/2443/3115505/index.html
ロストフの14秒.jpg

7月、ロシア・ロストフアリーナで行われたサッカーW杯ベルギー戦。日本は2点を先制するが、終了間際の超高速カウンターでベスト8の夢を打ち砕かれた。選手や監督の証言から浮かび上がってきたのは、一瞬のうちに交錯した判断と世界最高峰の技術、巧妙なワナと意外な伏線。人生を賭けた男たちが全力を尽くし生まれた壮絶なドラマだった。NHKスペシャル「ロストフの14秒」に未編集素材を加えた完全版であの死闘を再現する。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11403
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1546162495/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:08 | 大阪 ☀ | Comment(19) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月29日

日本代表、アジア杯に向け背番号発表!中島翔哉が10番、北川航也が11番、追加招集の武藤嘉紀は13番(関連まとめ)

【サッカー】アジア杯臨む日本代表の背番号決定! 中島翔哉が10番、武藤嘉紀は「13」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545974727/
日本代表ベネズエラ戦先発.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/28(金) 14:25:27.63 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会(JFA)は28日、AFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表メンバーの背番号を発表した。

10番は引き続きMF中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)が背負う。
森保一監督の就任後初めて招集されたFW武藤嘉紀(ニューカッスル/イングランド)は、「13」に決まった。
大会は1月5日に開幕。日本はグループFに所属し、9日にトルクメニスタン代表、13日にオマーン代表、17日にウズベキスタン代表と対戦する。

日本代表メンバーの背番号は以下の通り。

▼GK
1 東口順昭(ガンバ大阪)
12 権田修一(サガン鳥栖)
23 シュミット・ダニエル(ベガルタ仙台)

▼DF
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
20 槙野智章(浦和レッズ)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)
4 佐々木翔(サンフレッチェ広島)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
3 室屋成(FC東京)
2 三浦弦太(ガンバ大阪)
16 冨安健洋(シント・トロイデン/ベルギー)

▼MF
17 青山敏弘(サンフレッチェ広島)
8 原口元気(ハノーファー/ドイツ)
7 柴崎岳(ヘタフェ/スペイン)
6 遠藤航(シント・トロイデン/ベルギー)
14 伊東純也(柏レイソル)
10 中島翔哉(ポルティモネンセ/ポルトガル)
9 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
18 守田英正(川崎フロンターレ)
21 堂安律(フローニンゲン/オランダ)

▼FW
15 大迫勇也(ブレーメン/ドイツ)
13 武藤嘉紀(ニューカッスル/イングランド)
11 北川航也(清水エスパルス)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181228-00882680-soccerk-socc
12/28(金) 14:16配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:49 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

【動画有】槙野智章がNHKで語った「西野監督は何もしてなかった」の真相

「岡ちゃんが悪いとかじゃない」 槙野、W杯関連発言に反応した岡崎慎司に胸中吐露
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181227-00157341-soccermzw-socc
岡崎と槙野.jpg

テレビ番組で放送されたコメントについて、岡崎がツイッターで言及して注目を浴びる
 森保一監督率いる日本代表は27日、アジアカップに向けた国内合宿2日目を実施。女優の高梨臨さんとの結婚披露宴で1日遅れの合流となったDF槙野智章(浦和レッズ)は、テレビ番組で発した発言に対し、レスターのFW岡崎慎司がツイッターで反応したことについて、「岡ちゃんが悪いとかじゃない」と自身の見解を示した。

 槙野は2018年、自身初のワールドカップ(W杯)のメンバー入りを果たし、ロシア大会ではグループリーグ第3戦のポーランド戦(0-1)でピッチに立った。大会を通じて出場はこの1試合のみだったが、ムードーメーカーとして日本の決勝トーナメント進出を陰で支えた。

 森保監督率いる日本代表でも継続して招集されている槙野。アジアカップでも守備陣の重要なキーパーソンの1人として期待されるが、先日放送されたテレビ番組でのロシアW杯の発言について、岡崎が25日に自身のツイッターで反応していた。

「ワールドカップをこんな風に話にされるのは俺は嫌やなー。実際に監督は西野さんだし、圭佑は選手。槙野は好きだけど、話を盛る癖がある。そしてメディアはその面白い所を取り上げる。番組は観てないけど、もっとワールドカップでの重要な話は他にあると思うけどなー」(原文ママ)

 これに対して槙野は、「岡ちゃんが悪いとかじゃない」と断ったうえで、「それだけサッカー界が話題になることは大事だと思う」と静かに胸中を明かした。

「間違った捉えられ方をしないようにしないといけない。でも、伝えることも大事だと思う。岡ちゃんが記事だけ見て反応しているんだったら、間違いだよと伝えないといけない」

 様々な事態に配慮したうえで、誤解だとすれば解かなければいけないと語る槙野。今後はアジアカップに集中し、2011年大会以来となるアジア王者のタイトル奪還に全力を注ぐ。


※関連箇所を動画から文字に起こしました。敬称略です。

相葉:さあ、槙野さん。いま、これロッカールーム風を再現してみたのですが、大丈夫ですかね。こんなかんじで
槙野:大丈夫です
相葉:ここで、何が行われていたかって言うのを槙野さんの知る限り教えて頂けたら
槙野:再現させていただきます
相葉:はい
槙野:僕が、西野監督の役割をします。ただ、普通のチームは監督が指示を出します。
   君はこういうプレーをしてくれとか、相手のこの選手に気を付けてくれっていうプレーを
   監督から選手に落とし込みますけども。
   日本代表ワールドカップの西野監督、何もしてなかったです。
一同:ええ〜
槙野:何もしてなかったです。それは西野監督のやり方だと思います。
   日本代表の西野監督がなる前のハリルホジッチ監督が逆に選手に何も言わせない状況を作っていました。
相葉:ああ〜。
槙野:監督が全てを仕切って、こうしろ、ああしろって言って試合に送り出していたのが今までだったんですけども、
   西野監督が流れを変えるために選手に主導権を握らすミーティングだったり選手前(?)のロッカールームを作りました。
相葉:へ〜。つまりは誰がこういう指揮をとったのですか?
槙野:はい、ずばりですね。皆さん知っての通り、本田選手です。
相葉:へ〜。ちなみに本田さんの戦術で覚えてるのってありますか?
槙野:はい、第2戦ですね。第2戦のセネガル戦
一同:本田さんになり切ってやって貰えるますか?
槙野:僕じゅんいちダビッドソンですか(笑)
相葉:サングラスある?サングラスある?
槙野:伸びしろですね
一同:(笑)
槙野:本田選手はTVには映ってないのですけど、本田選手がばーっと立って、ピッチ前に出て乾選手よんで
   「おまえここでボールを貰え。柴崎から長いボールを受けてここで貰え。あの選手の裏を突け」という指示をだしてた2分後にゴールを決める。
一同:ええー!
槙野:僕らベンチの選手たちも、そこで「監督」って言いました(笑)
一同:(笑)
槙野:監督は監督で違う所を見てたりとか、いろんな考えがあるんで。はい。

槙野:警告を貰うなと、長谷部さんがピッチに入って来た時に選手に伝えたんですね。
   それをこのフルのピッチに選手がバラバラでプレーしてます。
   それに伝えることができなかったんです。
吉田:全員に?
槙野:全員に。でも僕たちがプレーしてる時に、ファン、スタジアムで観戦してるファンの携帯電話が試合のオーロラビジョンに写ったんです。僕達はボールを渡しながら、なんなんだろこの作戦と思いながら電光掲示板を見たら日本が2位になってたんです。あ、てことはこれでいいのかと思ったんです。で、そのタイミングで僕が西野監督の近くに居たものですから「監督、このままでいいのですよね?このままでいいのですか?」と聞いたら、監督はもう裏の結果も気になる、自分が指示出したこの戦術が間違ってるんじゃないかも気になる。僕はそのタイミングで、「監督いいんですか?」って聞いたら、「ウアー!」って返された
一同:(笑)
槙野:西野さん!いや、うるせーなのか?どうしたら、いいかわからない。僕がですよ。僕は(このままで)大丈夫かな?と思いながらプレーしてるんですね。で、プレーして、試合終了のホイッスルが鳴った時に僕達も負けた。試合は負けました。何分後かにスタッフから裏のカードの結果を受けて突破が決まって良かったねって言う。
相葉:いやー。おもしろい。
槙野:でも続きがありまして。
井戸田:まだあるの?
槙野:突破決まりました。みんな嬉しかったです。で、次の日、実はみんな集めてミーティングがあったんですね。大会前に西野監督から「お前たちよく聞いてくれ。俺がみんなに落とし込みたいのは、楽しむ事と積極的にチャレンジする事」を僕達言われたんです。大会前に。でも、その時の指示だけは楽しめてない、積極的にチャレンジしてない、だからその指示にたいしては本当ごめんなさいと監督が謝ったんです。みんなに。
一同:へ〜。
槙野:そのミーティングにその時間で監督が謝った中で長谷部さんが「監督、そんなことないです。謝らないでください。監督の指示は素晴らしかったです。おかげでトーナメントに進めました」と「これ1試合だけなくて3試合の中の結果だからこれは素晴らしい作戦だったと思います」みんなの前で長谷部さんがはっきり言って、みんなもず〜っとこうやって(縮こまって)聞いてて長谷部さんが言葉に詰まって(振り向いて)
「なあ、みんな」って(笑)
井戸田:落とさなくて良いから!
槙野:困ったんですよ。長谷部さん。援護欲しかったんでしょ。
??:全然来なかった?
槙野:全然みんな来なかったですよ(笑)「なあ、みんな」
一同:(笑)

※一部追記編集し直しました

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11389
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1545907814/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:31 | 大阪 ☀ | Comment(47) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月19日

武藤嘉紀、日本代表に追加招集!浅野拓磨が負傷離脱(関連まとめ)

【サッカー】ニューカッスル、武藤嘉紀の日本代表招集を発表…一方でハノーファー指揮官が浅野の年内負傷欠場を明言
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1545132355/
武藤日本代表2018.jpg
1: 久太郎 ★ 2018/12/18(火) 20:25:55.72 ID:CAP_USER9.net

 ニューカッスルは18日、FW武藤嘉紀が2019年1月に開催されるAFCアジアカップに臨む日本代表に招集されたと発表した。

 すでにアジアカップに臨む日本代表23名は発表されているが、クラブは「森保一監督のチーム23名には含まれていなかったが、招集を受けた」、「1月2日に開催されるマンチェスター・U戦後にチームを離れ、リーグ戦4試合とFAカップのブラックバーン戦を欠場する可能性がある」と発表しており、追加招集を受けたとみられる。武藤は森保監督体制になってからの日本代表では初招集となる。

 日本サッカー協会からは、武藤の追加招集や、どの選手に代わっての招集なのかなどは発表されていないが、ハノーファーを率いるアンドレ・ブライテンライター監督は同日の記者会見で、日本代表に招集されているFW浅野拓磨について「わずかに筋肉系にトラブルを抱えているため、2試合を欠場する」とコメント。負傷による年内のリーグ戦欠場を明言している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-00878601-soccerk-socc


日本代表にFW武藤嘉紀を招集 浅野拓磨がケガで不参加
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-00000117-dal-socc

 日本サッカー協会は18日、アジア杯に出場する日本代表に選出されていたハノーファーのFW浅野拓磨がケガで不参加となり、代わってニューカッスルのFW武藤嘉紀を招集したことを発表した。武藤は国際Aマッチ25試合で2得点を挙げている。

 アジア杯は来年1月5日にUAEで開幕。グループFに入った日本は9日にトルクメニスタン、13日にオマーン、17日にウズベキスタンと対戦す

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月15日

日本代表、アジア杯で何番人気?英主要ブックメーカーが「アジア杯オッズ」を公開

【サッカー】<森保ジャパンは何番人気?>主要ブックメーカーが「アジアカップ優勝オッズ」を続々公開
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544755638/
日本代表ベネズエラ戦.jpg


1: Egg ★ 2018/12/14(金) 11:47:18.23 ID:CAP_USER9.net

年明け1月5日にUAE(アラブ首長国連邦)で開幕するアジアカップ2019。日本代表を率いる森保一監督は水曜日に大会登録メンバー23名を発表し、前人未到となる5度目のアジア制覇に向けて万全の体制で臨むと宣言した。

 では、世界は森保ジャパンの力量をどう見ているのだろうか。主要ブックメーカーの「優勝オッズ」はひとつの目安となるだろう。開幕までおよそ3週間に迫るなか、各社は続々とその数値を公開しているが、人気を集めているのは日本、韓国、イラン、そしてオーストラリアの4か国。ロシア・ワールドカップ出場組が上位を占めている。

 英国の最大手『William Hill』社はいまだリリースしていないが、ここでは主要5社──『Bet365』『Betway』『Betbrain』『Odds Portal』『Sportsbet』──のオッズ平均値を集計してお伝えしよう。トップ6は以下の通りだ。

1位:日本 5.10倍
2位:イラン 5.20倍
3位:韓国 5.45倍
4位:オーストラリア 6.70倍
5位:サウジアラビア 10.20倍
6位:UAE 10.75倍

 結果は日本が1番手となり、カルロス・ケイロス監督が指揮を執るイランが僅差で2位に付け、森保ジャパンと同様に新政権下で好調なスタートを切った韓国がそれに続いた。同じく新監督にグラハム・アーノルドを再招聘したオーストラリアが6.70倍と少しだけ離れて4位。ワールドカップ出場組のサウジアラビアと、アルベルト・ザッケローニ監督が急ピッチで強化を進めるホスト国・UAEのアラブ2強は二桁オッズにとどまり、4強に次ぐ評価だ。

 今大会から出場枠が16から24に拡大され、よりアジア全域での注目度が高まっているアジアカップ。ほかにも中国やイラク、ウズベキスタン、さらにはタイなどが上位進出を虎視眈々と狙っており、ベスト8以降は先の読めない実力伯仲のトーナメントとなりそうだ。

 日本はグループFに組み込まれた。1月9日にトルクメニスタン戦、同13日にオマーン戦、同17日にウズベキスタン戦を戦う。6つのグループの上位2チームと成績上位の3位・4チームが、ラウンド・オブ16に勝ち進む。

12/14(金) 11:19 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181214-00010002-sdigestw-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月12日

森保日本代表監督、浅野拓磨の代表復帰に「相手のDFを突破するスピードが必要」

【サッカー】浅野拓磨が代表復帰…森保監督「相手のDFを突破するスピードが必要」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1544611419/
浅野日本代表.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2018/12/12(水) 19:43:39.20 ID:CAP_USER9.net

AFCアジアカップUAE2019に臨む日本代表のメンバーが12日に発表された。そこにはハノーファーFW浅野拓磨の名前があった。

浅野は10月以来の選出となったが、その時も結局はケガで辞退することとなったため、久々の代表となる。森保監督は浅野を招集するに至った経緯をこのように説明している。

「ケガでなかなかプレーすることができないなかで、9月のキリンチャレンジカップから代表の招集はしていなかったですが、ここ最近のパフォーマンスは見ていました。
練習には復帰してトレーニングはしっかり積んでいて、試合メンバーにも入っていた。私がヨーロッパ視察したときは試合に出ていませんでしたが、コンディションの良さがありました。ここ直近はスタメンにも入っています」

さらに、「相手のDFを突破するスピードが今の代表に必要だなと思いました」と改めて特徴にも言及。
大迫勇也の控えか、もしくはサイド起用か、様々な選択肢となりうるが、日本代表にとって貴重なオプションとなることができるのか、注目が集まるところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181212-00010004-goal-socc
12/12(水) 13:51配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:08 | 大阪 ☀ | Comment(33) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング