アンテナ・まとめ RSS

2019年08月22日

【朗報】日本代表MF久保建英、スペイン1部マジョルカ移籍が正式決定!1年間の期限付き移籍!クラブ公式が発表

久保建英、昇格組マジョルカへの期限付き移籍が決定! 過去には大久保や家長も所属
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00971260-soccerk-socc
久保マジョルカ加入.jpg

 スペイン1部のマジョルカは22日、レアル・マドリードからFW久保建英が、2020年6月30日までの期限付き移籍で加入したことをクラブ公式サイトで発表した。

 現在18歳の久保は、6月14日にFC東京からレアルに移籍。同選手はトップチームの北米ツアーに帯同すると、7月21日のインターナショナル・チャンピオンズカップ2019・バイエルン戦でレアルデビューを飾った。

 同選手はドイツで行われたアウディカップ2019にも帯同したが、その後のオーストリア遠征には参加せず、8月7日に元スペイン代表FWラウール・ゴンサレス氏が率いるカスティージャに合流。翌8日にはテストマッチに先発出場し、デビューを果たしていた。その後はカスティージャの試合に出場しながら、トップチームの練習にも参加している。

 久保が加入するマジョルカは、1913年に創設されたクラブで、スペイン東部の群島「バレアレス諸島」の州都「パルマ・デ・マジョルカ」に本拠地を置いている。1部リーグでの優勝はまだないが、コパ・デル・レイ(国王杯)では2002−03シーズンに一度優勝している。また同クラブは、FW大久保嘉人やMF家長昭博がかつて所属していたことでも知られている。

 マジョルカは昨シーズンのセグンダ・ディビシオン(2部)で5位フィニッシュ。昇格プレーオフを勝ち上がって、7シーズンぶりに1部昇格を果たした。17日に行われた開幕戦では、エイバルに2−1で勝利して白星スタートを飾った。

【RCD】久保建英応援スレ part72【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1566470756/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:21 | 大阪 ☁ | Comment(21) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】レアル久保建英、マジョルカ現地入り!レンタル移籍決定が秒読み!マルカ紙報道 共同通信も報道

マジョルカ移籍報道の久保、現地入り写真をスペイン紙公開 メディカルチェックパスか
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190822-00212199-soccermzw-socc
久保マジョルカ現地入り.jpg

マジョルカ行きの可能性が取り沙汰された翌日、現地の空港に降り立つ
 レアル・マドリードの日本代表MF久保建英は現地時間22日、期限付き移籍が噂されるマジョルカ入りしたようだ。スペイン紙「マルカ」などが現地空港に降り立った際の写真を公開。「メディカルチェックをパスする」とも報じている。

 久保はトップチームに帯同してプレシーズンマッチ計4試合に途中出場。その後はトップチームの練習とカスティージャ(レアルB)の試合を兼任してきた。

 ベルギー代表MFエデン・アザールらトップチームに怪我人が続出しているため、久保は20日、21日と2日連続で練習に参加。24日のバジャドリード戦のメンバー入りも期待されるなか、スペインテレビ局「La Sexta」の番組「Jugones」が「久保はマジョルカに行く」とマジョルカへの期限付き移籍の可能性を指摘した。

 マジョルカ行きが現実味を帯びるなか、翌22日にスペイン紙「マルカ」など複数のメディアが久保がマジョルカのパルマ・デ・マリョルカ空港に降り立った画像を公開。マルカ紙は「久保のニュース:メディカルチェックを受ける」と伝えると、続報として「マジョルカの選手になるメディカルチェックにパスした」とも触れている。

 マジョルカは過去に元日本代表FW大久保嘉人(ジュビロ磐田)、元日本代表MF家長昭博(川崎フロンターレ)がプレーしたことでも知られるが、“クラブ史上3人目”の日本人選手が誕生する可能性が一気に加速している。

【Real】久保建英応援スレ part71【Castilla】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1566452047/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:50 | 大阪 ☁ | Comment(21) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、甲子園決勝戦に「履正社おめでとう!星稜ありがとう!どちらも明日からが大事やで!」

本田圭佑の独特エールは? 初V履正社に「おめでとう」…敗れた母校星稜に「ありがとう」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190822-00212170-soccermzw-socc
本田圭佑スーツ.jpg

全国高校野球選手権決勝の直後にメッセージ 「どちらも明日からが大事やで!」
 元日本代表FW本田圭佑が22日に行われた全国高校野球選手権決勝に反応し、敗れた母校・星稜(石川県)の健闘を称えた一方、履正社(大阪府)に祝福コメントを送った。

 22日に第101回全国高校野球選手権大会の決勝が甲子園球場で行われ、履正社が5-3で星稜を下し、春夏通じて初優勝。星稜は準優勝した1995年以来、24年ぶりの決勝に駒を進めたがあっと一歩のところで優勝を逃した。

 そんな高校球児の手に汗握る激闘に反応したのが、サッカー界をけん引し続けてきた本田だ。試合後、自身のツイッターを更新。本田にとって星稜は母校だが、「履正社おめでとう!星稜ありがとう!」とメッセージを送った。勝者の履正社を称え、準優勝に終わった母校・星稜に感謝の言葉を送った。最後は本田らしく「どちらも明日からが大事やで!」と締めくくっている。

 そんな本田のツイートは投稿から10分あまりでリツイート1000超、いいね5000件超と大きな反響を呼び、「有難いお言葉」「響く言葉だな」「本田さんらしくポジティブ思考ですね」などの声が並んだ。

 新シーズンに向けて所属先が決まっていない本田。その去就にも大きな注目が集まっている。

【野球/サッカー】本田圭佑「履正社おめでとう!星稜ありがとう!どちらも明日からが大事やで!」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566459367/

1: 豆次郎 ★ 2019/08/22(木) 16:36:07.15 ID:9cJI89wi9.net



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元名古屋DFハーフナー・ニッキ、決勝ヘッド弾で今季公式戦2点目!スイスカップ(関連まとめ)

【サッカー】元名古屋DFハーフナー・ニッキ、スイスカップで移籍後2点目を記録!ヘディングで決勝点叩き込む
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566439650/
ハーフナー・ニッキ2019スイス杯ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/08/22(木) 11:07:30.50 ID:/uj9mYBT9.net

スイス1部トゥーンに加入したDFハーフナー・ニッキは、18日に行われた国内カップ1回戦の試合でゴールを記録。早くも新天地で公式戦2点目を挙げた。

今夏スイス2部FCヴィルからトゥーンに完全移籍で加入し、ステップアップを果たした元日本代表FWハーフナー・マイクの弟である24歳のニッキ。スイス1部開幕節ヌーシャテル・ザマックス戦では途中出場でデビューを果たすも、続く第2〜3節はベンチにとどまった。しかし8日のヨーロッパリーグ予選3回戦スパルタク・モスクワとのファーストレグ(2−3)からは、3試合連続でフル出場していた。

そんななか、ニッキは11日の第4節ルツェルン戦で新天地での初ゴールをマークし、2−0のチーム今季初白星に大きく貢献。15日にスパルタクとのアウェーマッチは1−2で落とし、本選への進出は逃すことになったが、18日の国内カップ1回戦で下部リーグのシグナルFC戦では途中出場しながらも再び得点力を発揮している。

遠征の影響もあり、格下相手に苦戦する展開が続いたトゥーンは60分にニッキを投入。すると同選手は63分、コーナーからのボールをヘディングで叩き込み、先制点を挙げた。なお69分には味方が追加点を挙げ、トゥーンは2−0での勝利。2回戦進出を決めている。

ニッキはこれで公式戦5試合の出場で2ゴールと、すでにヴィルでの得点数に到達。新チームでは199センチの身長を生かしたディフェンスに加えて、セットプレーでの得点源としての期待が高まりつつあるようだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190822-00010005-goal-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月21日

【速報】久保建英、スペイン1部昇格のマジョルカにレンタル移籍へ!スペインメディア一斉報道

レアル久保、“昇格組”の1部マジョルカ期限付き移籍か スペイン紙報道「彼の心は変わり…」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190821-00212017-soccermzw-socc
久保レアルダッシュ.jpg


バジャドリードへの期限付き移籍、カスティージャ残留の選択肢が報じられるなか…
 今夏、FC東京からレアル・マドリードに加入した日本代表MF久保建英は、現地時間24日のリーガ第2節バジャドリード戦に向けたトップチームの練習に2日連続で参加した。そんななか、現地スペインメディアで「久保はマジョルカに行く」と報じられている。

 久保はトップチームに帯同してプレシーズンマッチ計4試合に途中出場。その後はトップチームの練習とカスティージャ(レアルB)の試合を兼任してきた。

 トップチームに怪我人が続出中のため、20日、21日と2日連続で練習に参加。24日のバジャドリード戦のメンバー入りに期待も膨らむなか、スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」は「久保はマジョルカに行く」との見出しで、久保の最新レポートを伝えた。

 記事によれば、スペインテレビ局「La Sexta」の番組「Jugones」が「久保は今季、プリメーラに昇格したばかりのマジョルカへローンで行くだろう」と報道。それを受け、「ムンド・デポルティーボ」紙も次のように触れている。

「日本人はバジャドリードへ行くかに思われたが、彼と家族はカスティージャに留まることにした。しかし、彼の心は変わり、マジョルカに行く選択をする。エル・ブランコ(レアルの愛称)は久保をスペイン1部のクラブに送りたいと考えていた。今、マドリードの意図が実現するようだ」

 今季、スペイン1部に復帰したマジョルカは、過去に元日本代表FW大久保嘉人(ジュビロ磐田)、元日本代表MF家長昭博(川崎フロンターレ)がプレーしたことでも知られ、日本人選手にも馴染みがある。バジャドリードへの期限付き移籍の可能性が報じられた際には、レバンテ、エスパニョール、ビジャレアルとともに移籍先候補にも挙がっていた。果たして、久保はカスティージャの開幕戦を迎える前に、新天地へと渡ることになるのだろうか。

【Real】久保建英応援スレ part70【Castilla】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1566289479/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:58 | 大阪 ☁ | Comment(30) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【大誤報】鈴木優磨、ホームシック報道をSNSで即否定「ホームシック?俺が?笑 ないない」(関連まとめ)

【サッカー】<STVV加入のFW鈴木優磨>ホームシックに。先週から練習に姿を見せず…
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566376043/
鈴木優磨シントトロイデン加入.jpg

1: Egg ★ 2019/08/21(水) 17:27:23.92 ID:fLdz1Kcq9.net

J1の鹿島アントラーズから今夏、ベルギー1部のシント=トロイデン(STVV)へ完全移籍したFW鈴木優磨がベルギーでホームシックになっているようだ。ベルギー『voetbalkrant』が現地時間の21日に報じた。

 鈴木は小学生時代から鹿島の下部組織で育ち、2015年にトップチームに昇格。J1で通算96試合に出場して27得点を挙げた。そして、今夏STVVに移籍し、欧州初挑戦となった。鈴木は現地時間の11日に行われたスタンダール戦ではベンチ入りしたものの、今季の出場は未だにない。

 同メディアによると、鈴木はホームシックになり、先週から練習に姿を見せていないという。鈴木は当初病気で練習を欠席と話していたが、どうやら病欠ではなかったようだ。

 今季のリーグ戦出場はまだない鈴木は、ホームシックから復帰しベルギーデビューを飾ることができるのだろうか。

2019.08.21 フットボールチャンネル
https://www.footballchannel.jp/2019/08/21/post335209/

写真https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2019/08/a52f7aeb6259b9a56d2c898406378a5c.jpg




鈴木優磨ホームシック否定.jpg

鈴木優磨選手インスタグラムのストーリーより
https://www.instagram.com/stories/yuma.suzuki.9/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:01 | 大阪 ☀ | Comment(39) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大迫勇也、独地元紙が称賛「全盛期のエジルを彷彿とさせる」

【サッカー】「全盛期のエジルを彷彿」地元紙が“チャンスメイカー”大迫を称賛
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566356533/
大迫2019第1節ドリブル.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/08/21(水) 12:02:13.15 ID:HmbDQmUM9.net

日本代表FW大迫勇也の所属するブレーメンは17日、ブンデスリーガ開幕戦で昇格組のデュッセルドルフとホームで対戦し、1-3で敗れた。地元紙『ベーザー・クーリエ』が大迫のプレーをレポートしている。

 大迫は3トップの中央で先発出場。的確なポストプレーを見せ、攻撃の起点として機能した。しかし、チームは前半36分に先制点を献上。後半2分にFWヨハネス・エッゲシュタインのヘディング弾で一時追いついたが、その後に2失点を喫し、1-3で敗れた。

 昨季まで主将を務めていたFWマックス・クルーゼがフェネルバフチェに移籍したことで、その穴埋めにも注目が集まっていたブレーメン。大迫は後半途中からポジションを下げてチャンスメイクをこなしたほか、惜しいミドルシュートを放つなど攻撃をけん引し続けたが、チームを勝利に導くことはできなかった。

 同紙はこの試合の大迫のプレーに対し、「彼らしいものだった」と言及している。前半にMFミロト・ラシカへ送った巧みなパスについては「ピッチに向かって抱きしめたくなる」と称賛。さらに中盤でチャンスを作り出す姿を「(元ブレーメンの)メスト・エジルの全盛期を彷彿とさせた」と表現した。

 また、フロリアン・コーフェルト監督は「彼はたくさんボールに触り、多く展開していた」と振り返りつつ、「彼は低い位置でプレーしたが、それは大丈夫だ。なぜなら、かなり攻撃の枚数があったからね。しかしもちろん、1点は少なくとも決める必要があった。彼のヘディング、そして1-1の後のチャンスでね」と期待を込めて語っている。

 開幕黒星スタートのブレーメンは24日の第2節でホッフェンハイムのホームに乗り込む。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190821-43470741-gekisaka-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(32) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮市亮、初の右SBにルフカイ監督が称賛「柔軟性がある。どこをやっても輝く事ができる」(関連まとめ)

【サッカー】<宮市亮>人生初の右SBを務め上げ賞賛の声!「リョウは柔軟」「どのポジションでも輝ける」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566346042/
宮市2019開幕戦.jpg
1: Egg ★ 2019/08/21(水) 09:07:22.76 ID:7KSHJlBI9.net

今季3試合目、フル出場を果たす

https://amd.c.yimg.jp/amd/20190821-00010002-sdigestw-000-2-view.jpg

今シーズンのブンデスリーガ2部は、現時点で3人の日本人選手がプレーしている。ハノーファーの原口元気、ベルギーのシント=トロイデンからレンタルで加入したシュツットガルトの遠藤航、そしてザンクト・パウリの宮市亮だ。

 1部昇格を目指す戦いはすでに開幕しており、現地時間8月16日に行なわれた第3節では、ザンクト・パウリがシュツットガルトと対戦し、1−2で敗れた。ベンチスタートの遠藤に出番はなく、日本人対決は“ニアミス”に終わったこの試合で、大きな注目を集めたのが先発フル出場を果たした宮市だった。

 というのも、「人生で初めてプレーした」(ドイツ紙『BILD』)という右SBで起用されたのだ。しかも、プレシーズンに試していたわけではなく、監督にその旨を通告されたのは、試合の数日前だったという。

「監督から右サイドバックのトレーニングをするように言われました。少し驚いたし、最初の2日間は戸惑うことが多かったので、きちんとできるか心配でした。今までこのポジションでプレーしたことがなかったからです。でも、今日の試合である程度は、うまくできたのではないかと思います」

 その言葉通り、慣れないポジションで攻守に奮戦した急造右SBを、『BILD』は「コンバートしたばかりだとシュツットガルトに気づかせることはなかった」と高く評価。ザンクト・パウリのジョス・ルフカイ監督は試合後の会見で、「リョウには柔軟性がある。スピードを武器に、正面を向いてボールを受けることができれば、どこをやっても輝くことできる」と称賛している。

 また、ドイツ・メディア『WELT』は、「ザンクト・パウリは故障者続出のため、数人が不慣れなポジションを務めなければならなかった。なかでも、宮市は全く未知のポジションでのプレーを強いられた」とその背景を説明しつつ、「試合には敗れ、チームとしての課題は残った。だが、宮市はその責務を十分に果たしたと言えるだろう」と称えている。

 これまでのキャリアで度重なる怪我に苦しんだ宮市だが、今シーズンは開幕から3試合連続でフル出場を果たしている。いつまで右SBを務めるのかは定かではないが、本人は「プレーの幅が広がる」と前向きに捉えているようだ。

 ここまで1勝2敗と負け越しているザンクト・パウリは、8月26日にホルシュタイン・キールと対戦する。現地紙によれば、宮市は引き続き右SBとしての起用が濃厚なようだ。攻守にわたる活躍で、チームを勝利に導くことができるか。

8/21(水) 6:12 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190821-00010002-sdigestw-socc


5: Egg ★ 2019/08/21(水) 09:10:44.77 ID:7KSHJlBI9.net

宮市亮の右サイドバック“新境地”を監督も高評価。「リョウはフレキシブル」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190819-00334897-footballc-socc

ドイツ2部のザンクト・パウリに所属する宮市亮は、先週末の試合で初のポジションとなる右サイドバックに起用された。ヨス・ルフカイ監督も新ポジションでのプレーに満足しているようだ。

 これまでのキャリアを攻撃的なポジションで戦ってきた宮市だが、現地時間17日に行われたブンデスリーガ2部第3節のシュトゥットガルト戦には4バックの右で先発フル出場。結果は1-2の敗戦に終わったが奮闘を見せた。

 クラブ公式サイトが試合後に伝えた宮市のコメントによれば、過去にやったことのないポジションではあるが、先週の練習中に監督から突然サイドバックに起用されたとのこと。それでも「今日はかなりうまくやれたと思います」と手応えを感じている様子だ。

 独紙『ビルト』は19日付で、ルフカイ監督の宮市についてのコメントを伝えた。「リョウはフレキシブルだ。彼のスピードを活かして試合の中で前線に出ていける場面がある」と、後方から長い距離を駆け上がっての攻撃参加で持ち味を発揮できることを期待している様子だ。

 度重なる負傷に苦しむキャリアを過ごしてきた宮市だが、今季はキャリア初となるリーグ戦開幕スタメンからの3試合連続フル出場に加え、DFBポカール(ドイツ杯)1回戦でも延長まで120分間フル出場。チームは1分け2敗と結果が出ていないとはいえ、これから充実したシーズンを過ごしていくことを期待したいところだ。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都、セリエA復帰しリベリとタッグか!?フィオレンティーナが獲得狙う!リベリは加入目前(関連まとめ)

【サッカー】長友佑都、イタリア電撃復帰も!? フィオレンティーナが獲得に動くと伊報道
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566311203/
長友トルコスーパー杯優勝.jpg

1: ゴアマガラ ★ 2019/08/20(火) 23:26:43.82 ID:0qFn1ikM9.net

トルコ1部のガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都に対し、イタリアのフィオレンティーナが獲得への動きを見せているという。イタリアメディア『トゥットメルカートウェブ』が20日に伝えた。

 フィオレンティーナのイタリア代表左SBクリスティアーノ・ビラーギは、長友の古巣でもあるインテルへの移籍の可能性が高まっているとみられる。フィオレンティーナはその代役として、長友の獲得を検討しているとのことだ。

 フィオレンティーナは今月11日にホームにガラタサライを迎えてプレシーズンの親善試合を行い、長友も出場していた。その機会に、フィオレンティーナは長友の獲得に向けてガラタサライとの接触を行ったとみられている。

 フィオレンティーナは他の新戦力候補にも目を向けつつ、長友獲得の可能性も考慮しているという。計8シーズンを過ごしたセリエAを熟知するベテランサイドバックが、再びイタリアの地に降り立つ可能性もあるのだろうか。

https://www.footballchannel.jp/2019/08/20/post335117/
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2019/06/20190606_nagatomo_getty.jpg



リベリ、フィオレンティーナ加入が合意と報道。イタリア初挑戦へまもなく発表か
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190820-00335115-footballc-socc
リベリバイエルン.jpg

バイエルン・ミュンヘンを退団してフリーとなっている元フランス代表MFフランク・リベリは、イタリアのフィオレンティーナ加入がほぼ確実になったとみられている。伊紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』など複数メディアが20日に伝えた。

 昨季限りでバイエルンを退団して以来、オーストラリアやサウジアラビア、プレミアリーグなどへの移籍も噂されてきたリベリ。だがここのところフィオレンティーナからの関心が盛んに報じられ、ダニエレ・プラデSD(スポーツディレクター)も獲得を望んでいることを認めていた。

 イタリアでの報道によれば、リベリのフィオレンティーナ加入に向けた交渉は完了し、正式発表を待つのみの状況になったという。契約期間は2年間となり、21日にも加入に向けたメディカルチェックが行われる見通しとのことだ。リベリの高額年俸はフィオレンティーナにとって大きな障害だったが、粘り強い交渉により要求額と提示額の差を埋めることに成功したとみられている。

 現在36歳のリベリは母国フランスの複数クラブでプレーしたあと、ガラタサライ、マルセイユを経て2007年にバイエルンに加入。12年間を過ごしたバイエルンではアリエン・ロッベンらとともに一時代を築き、9回のブンデスリーガ優勝など24個のタイトルを獲得した。フィオレンティーナ加入が決定すれば、イタリアでのプレーはキャリア初となる。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:00 | 大阪 ☁ | Comment(25) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

食野亮太郎、マンC移籍の記者会見「3、4年目にシティに返すと明かしてもらった」

マンC移籍のG大阪食野「気持ち背負い世界で」会見
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-08200415-nksports-socc
mesino-gamba-precon.jpg
ガンバ大阪から英プレミアリーグを2連覇中の強豪マンチェスターCに完全移籍のFW食野亮太郎(21)が20日、パナソニックスタジアム吹田で会見した。

「(G大阪は)中1から育った思い入れあるクラブ。苦しい時期に離れるのは簡単な決断ではなかったが、その気持ちを背負って世界で戦いたい、チャレンジしたい思いが強かった」

就労ビザの関係で、他国へのレンタル移籍が濃厚。食野は「シティーは計画がしっかりしている。4年契約だが1年目は試合に出て2年目にステップアップ、3年、4年目にシティーに返すと明かしてもらった」。決意の移籍。「海外でのプレーは胸躍る感じです」と語る。

“浪速のめっし”が「世界のメッシ」へ踏み出していく。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12176
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1566266404/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表MF三好康児、ベルギー1部アントワープ移籍が正式決定!買い取りOP付きの期限付き移籍(関連まとめ)

【サッカー】<MF三好康児>古豪アントワープへの期限付き移籍が決定! ベルギーで戦う9人目の日本人選手に
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566291120/
三好アントワープ加入.jpg
1: Egg ★ 2019/08/20(火) 17:52:00.68 ID:TQs/HXrC9.net

買い取りオプション付きとの報道も
 
8月20日、日本代表MF三好康児がベルギーの名門アントワープに期限付き移籍すると、川崎フロンターレが正式に発表した。

三好の移籍については、アントワープの現地紙『Gazet van Antwerpen』がいち早く報じており、先週の段階で「来週にはメディカルチェックを行ない、サインする見込み」と伝えられていた。三好は17日に日本を発ち、先週末にはホームスタジアムで行なわれたリーグ第4節シント=トロイデン戦を観戦していたようだ。今後、メディカルチェックなどを経て、アントワープ側からも正式に発表されるとみられる。

また、イタリアの移籍専門記者ジャンルカ・ディ・マルツィオ氏のサイトによれば、今回のレンタル契約は買い取りオプション付きのようだ。同クラブにとって初めての日本人選手となる三好。移籍決定にあたって、川崎の広報を通じ、以下のコメントを寄せている。

「この度、ベルギーリーグ1部のロイヤル・アントワープFCと契約することができました。欧州移籍に挑戦させてもらうにあたり、支えてもらったクラブには本当に感謝しています。ありがとうございました。これからは、RAFCの一員として活躍する事でお世話になったクラブ、皆様へ恩返しができるように頑張りたいと思います。これからも、よろしくお願いします」

三好は今季、川崎から横浜F・マリノスに期限付き移籍で加入。J1リーグでは19試合出場、3ゴールを記録した。さらに、6月に開催されたコパ・アメリカでは日本代表デビューを果たし、ウルグアイ戦で2ゴールを決めるなど鮮烈な印象を残している。 現在22歳で、来年に控える東京五輪のメンバーとしても期待されるアタッカーのひとりだ。

移籍先のアントワープは、リーグ開幕から4試合で3勝1敗と好調だ。昨季をリーグ4位で終え、現在はヨーロッパリーグ(EL)の予選に参加中。3回戦まで勝ち抜き、プレーオフ進出を決めている。8月21、28日には今夏に加入したDF菅原由勢が所属するAZ(オランダ)との対戦が控えている。

これで今夏新たにベルギー挑戦を決めた日本人選手は、シュミット・ダニエル、鈴木優磨(ともにシント=トロイデン)、天野純、小池龍太(ともにロケレン)に続き、三好で5人目。今季ベルギーでプレーする日本人選手は、現時点で9人にのぼる。

日本でも屈指の技巧派として鳴らすレフティー。強力なサイドアタッカーが揃うアントワープで競争に勝ち抜き、真価を発揮できるかが注目される。

8/20(火) 17:39配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190820-00010005-sdigestw-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190820-00010005-sdigestw-000-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:04 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HSV伊藤達哉、ベルギー1部シント・トロイデン移籍が決定(関連まとめ)

【サッカー】<ハンブルガーSVのMF伊藤達哉>ベルギーのシントトロイデンが獲得決定!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1566260669/
伊藤達哉2019HSV.jpg

1: Egg ★ 2019/08/20(火) 09:24:29.52 ID:daGIsAvc9.net

ベルギー1部シントトロイデンがドイツ2部ハンブルガーSVのMF伊藤達哉(22)を獲得することが決定した。

 今季リーグ開幕からベンチ外が続いていたものの、A代表として南米選手権に出場したドリブラーにはオランダやベルギーの複数クラブが注目。その中でシントトロイデンが最も高く評価し、獲得に成功した。早ければ24日のズルテ・ワレヘム戦でデビューする

8/20(火) 5:00配信 スポニチ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190820-00000001-spnannex-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190820-00000001-spnannex-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:38 | 大阪 ☔ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング