アンテナ・まとめ RSS

2017年09月20日

岡崎慎司、英複数メディアが絶賛「日本のヒットマン」「ベンチから飛び出してすぐさま仕留めた」(関連まとめ)

【サッカー】<1G1Aと大暴れの岡崎慎司>英メディアが激賞!文句なしのマン・オブ・ザ・マッチ!「日本のヒットマン」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505898583/
岡崎2017英リーグ杯第3回戦ゴール03.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/20(水) 18:09:43.35 ID:CAP_USER9.net

「ベンチから飛び出してすぐさま仕留めた」。

文句なしのマン・オブ・ザ・マッチだ。英国の各メディアがその働きぶりを称えた。
 
 リバプールと対戦したレスター・シティをカラバオ・カップ(リーグカップ)のベスト16に導いた岡崎慎司。0−0の58分に投入されると、7分後の65分に先制点を奪って見せる。CKの流れから味方がヘディングでつないだ球を強引にねじ込んだのだ。さらに78分には、右サイドでの力強いドリブルからイスラム・スリマニにパスを送り、アルジェリア代表FWが鮮やかなグラウンダーショットを決める。日本代表FWは1ゴール・1アシストの出色の出来で、レスターの2−0快勝劇に貢献した。
 
 まずはレスター地元紙の『Leicester Mercury』だ。「シェイクスピアが先発落ちした日本代表のレスポンスに感銘」と題し、クレイグ・シェイクスピア監督の「常日頃から高い集中力でトレーニングに臨み、完璧な準備をしている。それがシンジという男なんだ。ベンチスタートであってもあれだけの仕事をやってのけるシンジを、誇りに思う」とのコメントを紹介。加えて同紙は、「日本代表の遠征後は疲れが目立ち、スタメンを外れていたがついに本領を発揮した。試合を決めるパフォーマンスだ」と報じた。
 
 岡崎を「日本のヒットマン」と例え、「ベンチから飛び出してすぐさまリバプールを仕留めた」と表現したのが、タブロイド紙の『The Sun』だ。同紙はさらに「オカザキはひと時も無駄にしなかった。精力的に動き回って流れを変え、2得点に絡む圧巻の内容。リバプールにカラバオ・カップから“サヨナラ”させたのだ」と書き綴り、「凄まじい集中力とプレー精度だ」と評した。
 
 そして、米スポーツ専門チャンネルの『ESPN』UK版。「チャンスを浪費したリバプールに天罰を下した」と銘打ち、「殊勲者はもちろん1ゴール・1アシストのオカザキ。32分間の出場で見事に勝利をもたらした。45分間でピッチを去った(リバプールの)コウチーニョとは大違いの奮闘ぶりだった」と記した。
 
 両チームともターンオーバーを採用したカップ戦。レスターはエースのジェイミー・ヴァーディをメンバー外とし、ベンチにはケレチ・イヘアナチョ、アーメド・ムサ、リャド・マハレズといった飛び道具がベンチに控えていたが、シェイクスピア監督は迷わず岡崎を送り込んだ。『ESPN』は「その指揮官の選択が英断だった。選手交代で流れを掴んだレスターはシュート8本で効率良く2得点を挙げ、5点は取れただろうリバプールは21本のシュートを無駄にしたのだ」と論じた。
 
 レスターは土曜日のプレミアリーグ5節で、ふたたび本拠地にリバプールを迎える。

9/20(水) 11:30配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170920-00030166-sdigestw-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170920-00030166-sdigestw-000-11-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:22 | 大阪 | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メキシコで再び大地震…本田圭佑「言葉にならない」パチューカ含む全試合が延期

【サッカー】<本田所属のパチューカ含め全試合延期!> メキシコ首都近くで大地震発生
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505879517/
本田パチューカ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/20(水) 12:51:57.08 ID:CAP_USER9.net

現地時間19日にメキシコの首都(メキシコ・シティ)近くでマグニチュード7.1の地震が発生。多数の建物が倒壊し、多数の死者が出ている。この一報を受け、コパMXが公式サイトで全試合の延期を発表した。

 震源地はメキシコ・シティから約120キロ離れた中部プエブラ州で、震源の深さは約51キロとされている。首都も大きく揺れ、現在までにメキシコ国内で100人を超える死者が確認された。日本代表MF本田圭佑が所属するパチューカはメキシコ中部のイダルゴ州にあり震源地に近い。

 これを受けてコパMXは公式サイトを通じ、パチューカ含め本日と明日行われる予定だったカップ戦全ての試合を延期すると発表。代替日に関しては後日発表すると伝えている。

9/20(水) 9:52配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170920-00232036-footballc-socc


パチューカ本田 メキシコ地震に「言葉にならない」ツイッターで心境
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00000115-spnannex-socc

パチューカに所属する日本代表MF本田圭佑(31)が20日、自身のツイッターを更新。メキシコ中部で大規模な地震が発生したことを受けて「言葉がない」と沈痛な思いをつづった。

 現地時間19日にメキシコ中部プエブラ州ラボソで、マグニチュード7・1の地震が発生した。多くの死傷者が出ている模様で、首都メキシコ市の市長は非常事態を宣言。各地で多くの建物が崩壊し、犠牲者が増える恐れもある。メキシコでは今月7日にもマグニチュード8・1の地震が発生した。

 本田はツイッターを更新し「Again....I have no words. I’m so sorry about What happened to the Mexican people.」と英語で投稿。「またも…。言葉にならない。メキシコの方々に起きたことは非常に残念」と心境をつづった。

 メキシコ・サッカー連盟は19、20日に予定されていたメキシコ・カップの8試合を延期すると発表。本田所属のパチューカは、20日にホームにサカテペックを迎え試合をする予定だった。同連盟は、代替開催日は未定としている。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:19 | 大阪 | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【メッシ大爆発】乾貴士、得点に絡みフル出場も…バルサはメッシ圧巻4得点でエイバルに6-1大勝!開幕5連勝(関連まとめ)

【サッカー】<乾、昨季の再現はならず…>メッシが4得点の大爆発! バルサ、6発快勝で開幕5連勝!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505858071/
メッシと乾2017第5節.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/20(水) 06:54:31.88 ID:CAP_USER9.net

[9.19 リーガ・エスパニョーラ第5節 バルセロナ6-1エイバル]

【スコア】
バルセロナ 6−1 エイバル

【得点者】
1−0 21分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2−0 38分 パウリーニョ(バルセロナ)
3−0 53分 デニス・スアレス(バルセロナ)
3−1 57分 セルジ・エンリク(エイバル)
4−1 59分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
5−1 62分 リオネル・メッシ(バルセロナ)
6−1 87分 リオネル・メッシ(バルセロナ)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11049742

リーガ・エスパニョーラ第5節1日目が19日に開催され、MF乾貴士が所属するエイバルがバルセロナのホームに乗り込み、1-6で敗れた。昨季最終節の対戦で2得点を奪っていた乾は、フル出場を果たしたもののゴールは生まれなかった。

前節ヘタフェ戦(○2-1)でFWウスマン・デンベレが負傷して約3か月半から4か月離脱することになったバルセロナ。エイバル戦ではFWルイス・スアレス、MFイバン・ラキティッチ、DFジョルディ・アルバらがベンチスタートとなり、
MFパウリーニョが移籍後リーガ初先発を果たした他、FWジェラール・デウロフェウ、MFデニス・スアレスらがスターティングメンバーに名を連ねた。

前半3分にいきなり決定機を創出したのはエイバルだった。乾から左サイドでボールを受けたMFダビド・フンカのスルーパスに反応したFWセルジ・エンリクが完全に抜け出したものの、
右足から放ったシュートは好反応を見せたGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンに阻まれてしまう。さらに同10分、右サイドから送られたクロスをファーサイドで受けた乾が右足で狙うが、これもテア・シュテーゲンにストップされた。

すると前半20分、MFアンドレス・イニエスタとのワンツーでPA内に走り込んだDFネメソン・セメドがDFアレハンドロ・ガルベスのファウルを誘い、バルセロナがPKを獲得。これをFWリオネル・メッシがきっちり蹴り込んで、スコアを1-0とした。

1点のビハインドを背負ったエイバルは前半28分、MFゴンサロ・エスカランテのスルーパスをPA内で受けた乾が鮮やかな反転からフィニッシュに持ち込むも、シュートはDFジェラール・ピケにブロックされてしまう。
すると同38分、D・スアレスが蹴り出したCKに走り込んだパウリーニョが豪快なヘディングシュートを突き刺し、バルセロナがリードを2点差に広げた。

2-0とバルセロナがリードしたまま後半を迎えると、同8分にバルセロナが追加点を奪取。左サイドからボールを運んだメッシのシュートはGKマルコ・ドミトロビッチにストップされたものの、
こぼれ球を拾ったD・スアレスが冷静に蹴り込んでネットを揺らし、リードを3点差に広げる。だが同12分、乾のパスを受けたフンカが送った鋭いクロスに飛び込んだS・エンリクが巧みに押し込み、エイバルが1点を返した。

しかし後半14分、MFセルジ・ブスケツのパスを受けたメッシがPA内に運ぶと、タイミングをずらした左足の優しいタッチでゴールに流し込み、バルセロナのリードは再び3点差に。
同17分には乾が好機を迎えたが左足から放ったシュートはテア・シュテーゲンに阻まれると、その流れからバルセロナがカウンターを発動させ、パウリーニョとのパス交換からPA内に進入したメッシが左足でねじ込んでハットトリックを達成。
リードは4点差に広がった。

さらに後半42分にはDFアレイシ・ビダルとのワンツーからメッシがゴールを陥れて自身4点目、チーム6点目を記録。その後はバルセロナに追加点こそ生まれなかったものの、エイバルの反撃も許さず、6-1の快勝で開幕5連勝を飾った。

9/20(水) 6:50配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-01644251-gekisaka-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170920-01644251-gekisaka-000-view.jpg

メッシ劇場、4ゴールと大爆発! バルサが6-1完勝、エイバル乾はゴールならず
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170920-00010001-soccermzw-socc

新戦力のパウリーニョ、デニスが2試合連続ゴール!さらにメッシ4ゴールを決めバルサがリーガ5連勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00010002-sportes-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【やったぜ!岡ちゃん】岡崎慎司、1ゴール1アシスト!リバプール戦で勝利に貢献!レスターは英リーグ杯4回戦進出!(関連まとめ)

【サッカー】<レスターFW岡崎慎司>勝利に導く1ゴール1アシスト! リヴァプール下し4回戦進出
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505853797/
岡崎2017英リーグ杯第3回戦ゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/20(水) 05:43:17.50 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
レスター 2−0 リヴァプール

【得点者】
1−0 66分 岡崎慎司(レスター)
2−0 78分 イスラム・スリマニ(レスター)

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/11085887

フットボールリーグ・カップ(EFLカップ)3回戦が19日に行われ、岡崎慎司が所属するレスターがリヴァプールが対戦した。

 岡崎はベンチからのスタート。レスターのFWはイスラム・スリマニ、レオナルド・ウジョアという組み合わせになった。

 試合はフィリペ・コウチーニョやドミニク・ソランケを中心にリヴァプールが攻める展開。しかしレスターも粘り強い守備でゴールは割らせず前半をスコアレスで折り返した。

 後半に入り8分が経過したところでレスターは岡崎をウジョアに代えて投入。するとのその岡崎が66分、ビセンテ・イボーラの落としをエリア内で受けると、ワントラップし右足でゴール左に流し込んだ。

 さらに78分、スローイングの流れから左サイドで前を向いた岡崎がスリマニにパス。スリマニはゴール前まで持ち込み、左足を振り抜くとボールはゴール左上に突き刺さった。

 試合はここで終了のホイッスル。代わって入った岡崎が1ゴール1アシストと大活躍、劣勢だったチームを勝利に導いた。

 4回戦(ベスト16)の組み合わせは後日発表される。

9/20(水) 5:38配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170920-00644885-soccerk-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170920-00644885-soccerk-000-2-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
タグ:岡崎慎司
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:39 | 大阪 ☁ | Comment(22) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

柴崎岳、1カ月〜1カ月半の負傷離脱か?ヘタフェ会長が明らかに(関連まとめ)

【サッカー】柴崎、一ヶ月から一ヶ月半の離脱か ヘタフェ会長が経緯とともに離脱期間を明言
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505780498/
柴崎負傷.jpg

1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/09/19(火) 09:21:38.22 ID:CAP_USER9.net

9/19(火) 8:28配信
GOAL

16日のリーガエスパニョーラ第4節、本拠地コリセウム・アルフォンソ・ペレスでのバルセロナ戦(1−2)で負傷したヘタフェMF柴崎岳だが、負傷期間は4〜6週間ほどになるようだ。ヘタフェのアンヘル・トーレス会長が明かしている。

バルセロナ戦の前半に鮮烈なボレーシュートを決めた柴崎だが、後半に左足の甲を痛めて交代していた。ヘタフェはいまだ検査結果を発表していないが、スペインのラジオ局『オンダ・セロ』の番組“エル・トランシストール”に電話出演した同クラブのトーレス会長が柴崎の離脱期間に触れている。

バルセロナ側はウスマン・デンベレが負傷した理由の一つとして、ヘタフェのスタジアムのピッチ状態が劣悪であったことを指摘していたが、トーレス会長は“エル・トランシストール”でそれに反論し、そこで柴崎の名を挙げた。

「ピッチは規則通りの状態だった。(バルセロナの指摘は)まるで私がスパイクなしでプレーすることを求めるのと同じだよ。ガクは1カ月か1カ月半の離脱を強いられる。バルサのある選手が踏みつけたためだ。彼が早く復帰することを願っている」

柴崎の離脱期間が4週間の場合には、リーガ第5節セルタ戦(アウェー)、第6節ビジャレアル戦(ホーム)、第7節デポルティボ戦(アウェー)、第8節レアル・マドリー戦(ホーム)を欠場することに。また6週間であれば第9節レバンテ戦(アウェー)、第10節レアル・ソシエダ戦(ホーム)もプレーできないことになる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-00010001-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:06 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中島翔哉、鮮烈2ゴール!移籍後初得点を記録しポルティモネンセ勝利に貢献(関連まとめ)

【サッカー】<中島翔哉(ポルティモネンセ)>移籍後初弾含む鮮烈2ゴール!元鹿島FWとのホットラインも開通
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505767511/
中島ドリブル.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/19(火) 05:45:11.63 ID:CAP_USER9.net

[9.18 ポルトガルリーグ第6節 ポルティモネンセ2-1フェイレンセ]

 ポルトガルリーグ第6節が18日に行われ、MF中島翔哉の所属するポルティモネンセはホームでフェイレンセと対戦し、2-1で勝利した。中島は2試合連続スタメンで90分間プレー。前半12分、同19分に立て続けにネットを揺らし、移籍後初ゴールを含む2得点で勝利の立役者となった。

 リーグ戦のホームデビューとなった中島は前半12分、PA内左でMFパウリーニョからのパスをフリーで受けると、迷わず左足を一閃。強烈なシュートを叩き込み、移籍後初ゴールを挙げた。

 中島の勢いは止まらない。前半19分には元鹿島FWファブリシオがPA手前右で相手DFと競り合いながらロングボールを収め、左横へスルーパス。PA内中央に走り込んだ中島が飛び出した相手GKより先に右足で触り、無人のゴールへと流し込んだ。

 その後、前半28分に1点を返されたポルティモネンセだったが、2-1で逃げ切り、連敗を4でストップ。今季2勝目を挙げ、順位は降格圏内の17位から暫定13位となった。

9/19(火) 5:13配信  ゲキサカ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170919-01644223-gekisaka-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20170919-01644223-gekisaka-000-5-view.jpg


※タイトルに一部ミスがありましたので修正致しました。ご指摘ありがとうございました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(29) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月18日

大迫勇也、シャイさが半端無い!先輩・内田篤人「シャイだし口下手」情熱大陸で特集

【サッカー】大迫勇也のシャイさが半端ない…内田篤人からは「シャイだし口下手」チームメートから「クソみたいなヤツだった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505729849/
大迫情熱たりく.jpg
1: 豆次郎 ★@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 19:17:29.40 ID:CAP_USER9.net

2017年9月18日 17時52分

17日放送、TBS「情熱大陸」では、サッカー日本代表の大迫勇也を特集。シャイで無口な男の内に秘めたる闘志を伝えた。

大迫は囲み取材も大の苦手という記者泣かせの九州男児。かつての恩師は、若いころは「結構やんちゃ」で「陰のボス」のようだったと明かすが、同じドイツを舞台に戦う内田篤人も、「しゃべれない。シャイだし口下手」「テレビつくるにあたってほしい言葉とかを感じない」と証言した。

日本代表の上の選手たちとも、最近になってようやくまともに話せるようになったという大迫は、自身が「田舎者だった。今もだけど」と語る。それほどのシャイぶりに、チームメートから「去年と一昨年はクソみたいなヤツだったけど、今年はいいヤツになったな」と言われたこともあると明かす。

そんな大迫だが、妻・麻未さんやもうすぐ3歳になる娘と暮らすデュッセルドルフの自宅を公開。モデルの麻未さんに負けないポーズで撮った結婚式の写真なども披露した。だが、どちらが恋に落ちたのかを聞かれると、「そういうのはなしで」。シャイな男らしく、回答を拒んだ。

麻未さんは「あんまり怒らない。基本優しい」「サッカーしているときは九州男児みたいなイメージかもしれないですが、家ではそんなに」と、ピッチの中と外では大迫がまったく異なるタイプだと明かしている。

7月終わりに右足首のじん帯損傷というケガを負い、全治5週間と報じられた大迫。だが、早々に復帰を果たし、8月末に行なわれたワールドカップ最終予選のオーストラリア戦で本大会出場決定に貢献した。

ドイツ帰国後、大迫はメディアにも明かしていなかったが、試合中に右足首の痛みをこらえていたと告白。「痛みがなかったといえばウソですけど、それだけの試合だったと思うので、(プレーできて)よかった」と、サムライ魂を見せつけた。

前回のワールドカップでは「何もできなかった」と悔しさを隠さない大迫。「今だったらもっとやれる自信があるし、できると思う。このままじゃ終われない」と、決意を口にしたシャイな男の今後が期待される。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13629146/
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/3/0/30967f9d8ef75c1ee808102d832381a8.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:21 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、途中出場で奮闘も レスターはハダースフィールドと1-1ドロー!ヴァーディPK弾で追いつく(関連まとめ)

【サッカー】レスター、エースのPKで追いついてドロー。岡崎は後半途中から交代出場
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505600126/
岡崎2017第5節ドリブル.jpg

1: 豆次郎 ★@\(^o^)/ 2017/09/17(日) 07:15:26.20 ID:CAP_USER9.net

【ハダースフィールド 1-1 レスター・シティ プレミアリーグ第5節】

 イングランド・プレミアリーグ第5節が現地時間の16日に行われ、ハダースフィールドとレスター・シティが対戦した。

 前半は両チームともに決め手を欠き、スコアレスのまま終了。だが後半開始からすぐに試合は動く。キックオフからわずか1分、ハダースフィールドの新戦力FWドゥポワトルがDFを振り切ってゴール前に抜け出し、移籍後初ゴールとなる右足シュートを蹴り込んだ。

 だがレスターもすぐさま反撃に転じ、50分にエリア内へ侵入したキングが倒されてPKを獲得。エースのバーディーが確実に決めて試合を振り出しに戻した。

 そのまま1-1で迎えた69分には、レスターは先発のFWイヘアナチョを下げて岡崎慎司を投入。前節チェルシー戦では戦術的理由でベンチ外となった岡崎だが、攻撃を活性化させる役割を期待されての2試合ぶり出場となった。

 だが結局両チームともに2点目を奪うことはなく、勝ち点1を分け合う結果で終了。レスターは1勝1分け3敗で暫定14位に位置している。

【得点者】
46分 1-0 ドゥポワトル(ハダースフィールド)
50分 1-1 ヴァーディー(レスター)

https://www.footballchannel.jp/2017/09/17/post231615/
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2017/09/20170916_leicester_getty.jpg

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保裕也、今季初ゴール!こぼれ球を流し込みヘントのリーグ戦初勝利に貢献

【サッカー】ヘント久保裕也、今季初ゴール! リーグ戦初勝利に貢献
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505671470/
久保裕也2017第7節ゴール.jpg
1: 動物園φ ★@\(^o^)/ 2017/09/18(月) 03:04:30.17 ID:CAP_USER9.net

オーステンデ 0-2 ヘント

得点
31' 久保裕也
90' ヴェルストラーテ

久保裕也は86分まで出場

http://www.livescore.com/soccer/belgium/jupiler-pro-league/oostende-vs-gent/1-2519951/

前半31分、相手GKのこぼれ球に素早く反応し無人のゴールに流し込んだ。
リーグ戦7試合目にして今シーズン初得点となった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00005605-nksports-socc

順位表
http://www.livescore.com/soccer/belgium/jupiler-pro-league/



久保が今季初白星に導く決勝ゴール!…ヘント、開幕未勝利を6試合でストップ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170918-00643912-soccerk-socc

ジュピラー・プロ・リーグ第7節が17日に行われ、日本代表FW久保裕也の所属するヘントはアウェイでオーステンデと対戦した。

 開幕から6試合で3分3敗と未だ勝ち星のないヘント。厳しい状況を救ったのは、開幕からノーゴールが続いていた久保だった。

 開始31分、ママドゥ・シラが味方のロングパスで抜け出し、ペナルティエリア手前で右足シュート。これは飛び出した相手GKにセーブされるが、走り上がっていた久保がこぼれ球を右足ダイレクトで無人のゴールに流し込み、先制点を挙げた。

 昨シーズン公式戦通算23得点で欧州主要1部リーグの日本人シーズン最多得点記録を更新した久保だが、今シーズンは公式戦9試合目にして初得点となった。

 久保はその後、86分にルイ・ヴェルストラーテとの交代でピッチを後にした。すると、後半アディショナルタイム2分にヴェルストラーテがダニエル・ミリチェビッチからのスルーパスでエリア内中央に抜け出し、フリーで右足シュートを沈めて試合を決定づけるゴールを挙げた。試合はこのままタイムアップを迎え、ヘントが2−0で今シーズン初白星を掴んだ。

 ヘントは次節、24日にホームでズルテ・ワレヘムと対戦。オーステンデは23日にヘンクとのアウェイゲームに臨む。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドルトムント、ケルンに5-0大勝!ビデオ判定から2得点が生まれる!大迫勇也は先発出場 香川真司は出場せず(関連まとめ)

VARで2得点のドルトムントがケルンに5-0圧勝 香川出番なし、大迫は先発も後半途中交代
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170918-00010000-soccermzw-socc
フィリップ2017第4節ゴール.jpg

 日本代表MF香川真司の所属するドルトムントは、17日に同FW大迫勇也所属のケルンと本拠地で対戦。ビデオ・アシスタントレフェリー(VAR)によって二つのゴールが生まれるなど、5-0で圧勝した。香川はベンチスタートで出番なし。大迫は先発したが得点に絡めず、後半19分に交代した。

 試合が動いたのは開始早々の2分。右サイドを突破したFWヤルモレンコの高速クロスをニアサイドに飛び込んだFWフィリップが頭で合わせてドルトムントが先制した。

 前半アディショナルタイムにはCKから、ケルンのGKホルンがハンブルしたボールをDFソクラティスが蹴り込んでネットを揺らした。主審はホルンと選手に接触があったことからホイッスルを鳴らしてファウルと判定。しかし、その後にVARによる映像の検証がなされ、ホルンは味方選手との接触だったことが分かり、ソクラティスのゴールが認められた。

 2-0で折り返した後半13分には、またしてもVARが発動。ヤルモレンコのクロスを手に当てたDFクリュンターの反則が認められ、ドルトムントがPKを獲得した。これをFWオーバメヤンが確実に沈めてリードは3点に広がった。これで集中力が切れたケルンをドルトムントは攻め込み、同15分にオーバメヤンが再び得点。さらに同24分にMFダフードのラストパスから先制点のフィリップが、この日2点目のループシュートを決めた。

 大迫は後半19分に途中交代し、香川は最後まで出番なしで日本人対決は実現しなかった。

 17歳のFWイサクをデビューさせる余裕も見せたドルトムントは5-0で大勝し、4試合を終えて勝点を10に伸ばした。同勝点のハノーファーを得失点差でかわして首位に立っている。一方、敗れたケルンは対照的に泥沼のリーグ4連敗で最下位に沈んでいる。


【BVB09】Borussia Dortmund 744【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1505661421/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:25 | 大阪 ☔ | Comment(21) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月17日

長友佑都、伊メディアで軒並み高評価「適切に試合に入り、良い守備だった」

【サッカー】<長友佑都>伊メディアも高評価!「正しい姿勢で出場している」ガゼッタ「6」コッリエレ「6・5」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505635221/
長友2017第4節競り合い.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/17(日) 17:00:21.84 ID:CAP_USER9.net

現地時間9月16日、インテルの長友佑都は、セリエA第4節のクロトーネ戦で途中出場し、クラブ通算200試合出場という記録を達成した。メモリアルゲームとなった一戦のパフォーマンスは、現地メディアからも好意的な評価を受けているようだ。
 
 前節スパル戦で新戦力ダウベルトにスタメンの座を譲った長友は、この日も2試合連続となるベンチスタート。だが、スコアレスで迎えた64分、そのダウベルトとの交代でピッチに立つと、82分の先制点につながるFKを獲得するなど貢献した。
 
 クラブの公式サイトで、長友は試合後に「このユニホームを着るのは、自分にとっていつだって大変名誉なことだ」と、200試合出場を喜びつつ、さらなる貢献に意気込んだ。
 
「こうやって続けていき、すべての試合で勝利を目指す。気合が入っているし、常に試合に出る準備は整えているよ。いつでも全力を尽くしたい。それが自分の姿勢であり、常に全力で仕事する」
 
 また、長友は、「ダウベルトも非常に良いプレーをしたし、素晴らしい選手」とライバルを配慮しつつ、「大切なのは勝ったということ」と勝利を喜んでいる。
 
 そのダウベルトは、イタリア・メディアから厳しい採点を下された。『スカイ・スポーツ』や『メディアセット』は5、『コッリエレ・デッラ・セーラ』や『calciomercato.com』、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『コッリエレ・デッロ・スポルト』は5.5をつけている。
 
 対照的に、長友は高評価だ。メディアセットやcalciomercato.com、ガゼッタ・デッロ・スポルトが6、スカイ・スポーツやコッリエレ・デッラ・セーラ、コッリエレ・デッロ・スポルトは6.5と、多くのメディアで及第点以上の採点がついた。
 
 寸評でも、「先制点につながるFKを獲得するなど、うまく試合に入った」(コッリエレ・デッラ・セーラ)、「すぐに試合に入り込んだのは手柄。継続的にプッシュし、イバン・ペリシッチとうまく対話した」(calciomercato.com)、「正しい姿勢で試合に出場し、うまく守った。とてもポジティブだ」(コッリエレ・デッロ・スポルト)と、好意的なコメントが寄せられている。
 
 ルチアーノ・スパレッティ監督は試合後、精彩を欠いたダウベルトを擁護したが、この試合のパフォーマンスを受けて長友の今後の起用に変化があるか注目だ。なお、開幕4連勝を飾ったインテルは9月19日にボローニャと対戦する。

9/17(日) 15:05配信 サッカーダイジェスト
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170917-00030085-sdigestw-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

酒井宏樹の起用巡り、ガルシア監督がハリル監督を批判「2戦目はプレーさせないでと言ったのに」

【サッカー】<マルセイユのルディ・ガルシア監督>酒井宏樹の起用を巡りハリルホジッチ監督批判!「プレーさせないでと言ったのに」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1505612811/
酒井宏樹2017.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/09/17(日) 10:46:51.77 ID:CAP_USER9.net

◆ガルシア監督がレンヌ戦前半38分の交代に言及 ハリル監督との“約束”を明かす
 
マルセイユのルディ・ガルシア監督が、日本代表DF酒井宏樹の代表戦での起用法について、クラブの記者会見でバヒド・ハリルホジッチ監督を批判している。

 酒井は10日の本拠地レンヌ戦で先発したが、0-2とリードされた前半38分にFWブナ・サールと途中交代。ゴールを奪いにいく交代策だったが奏功せず、マルセイユは1-3で敗戦した。

この早過ぎる交代について、指揮官は17日の次節アミアン戦に向けた記者会見で怒りを滲ませながら語った。

「誰もが思うことを話すけれど、他人の意見に耳を傾けるよりも私には他にすべきことがある。ヒロキは日本代表と世界中を旅した。

私には話す(ハリル監督と)機会があったんだ。初戦で予選突破を決めたなら、2試合目はプレーさせないでもらいたい、と。しかし、皆さんご存知の通り、彼はフル出場した。あの時点では、選手を休ませなければいけないのに」

ハリルジャパンで不動の右サイドバックとなった酒井は、8月31日のロシア・ワールドカップ(W杯)アジア最終予選オーストラリア戦にフル出場。2-0の勝利に貢献し、この時点でチームもロシアW杯出場権を獲得した。

クラブ、代表で不動の存在となり生じた問題

ガルシア監督は事前に、ハリル監督に対してオーストラリア戦でW杯出場を確定した際には、酒井を温存するように要請を出していたという。

実際に9月5日のサウジアラビア戦を前に、ドルトムントMF香川真司とフランクフルトMF長谷部誠はコンディション不良を理由に代表を離脱。

ケルンFW大迫勇也もスタンド観戦となったが、酒井はフル出場。そして、日本も敵地で0-1と敗戦した。

もちろん、日本代表を率いるハリル監督にとって、サウジ戦は来年のロシアW杯に向けた重要なテストの場だったが、クラブを指揮するガルシア監督にとっては大きな意味を持たない“消化試合”にすぎない。

マルセイユ専門のニュースサイト「FCマルセイユ」は、「ルディ・ガルシアはレンヌ戦の前半で交代したサカイの問題を語った。彼は日本の監督、バヒド・ハリルホジッチにとても強い憤りを示していた」と報じている。

マルセイユ、日本代表の双方で不動の右サイドバックに成長したからこそ生じた問題と言えるが、ガルシア監督がハリル監督に対して抱いた疑念は、来年のW杯本大会に挑む酒井にとっては悩ましい状況と言えそうだ。

2017年9月16日 21時50分 Football ZONE web
http://news.livedoor.com/article/detail/13622884/

写真
http://image.news.livedoor.com/newsimage/stf/6/f/6fe75_1610_4f50b402_7d13536d.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング