アンテナ・まとめ RSS

海外の日本人選手

本田圭佑、意味深投稿!?「プレーする準備はできている」波打ち際をダッシュ×4

【サッカー】本田圭佑が意味深投稿!?「プレーする準備はできている」波打ち際をダッシュ×4 [ゴアマガラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1718226549/
本田圭佑2024チャリティマッチ.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2024/06/13(木) 06:09:09.56 ID:4qR6gkk/9.net

 サッカー日本代表で3度のFIFAワールドカップ(W杯)に出場した本田圭佑が12日、意味深な投稿をした。

 Xに「I’m ready to play」とつづり、最後にサッカーボールの絵文字をつけた。これを、砂浜、波打ち際を黒い練習着、白い帽子をかぶってダッシュする4枚の画像とともに投稿した。

 現役選手である本田だが、手術を受けた膝のけがなどもあり、長く所属クラブなしのフリーの立場で幅広い活動を行っている。

 「プレーする準備はできている」と、何らかの“予告”ともとれる投稿。

 13日には38歳になるが、戦い続ける意思は当然、強く、前夜の日本代表のW杯アジア2次予選は見逃してしまったようだが、トレーニングを怠るようなことはないことが分かる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/30fbfccad1ac1652773f76278244433bb5f29284



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DF伊藤洋輝、バイエルン移籍が決定的!ロマーノ記者が合意報道「here we go!」(関連まとめ)

【サッカー】日本代表DF伊藤洋輝、バイエルン移籍間近と独紙『ビルト』が報道 契約解除金約50億円を支払って獲得へ [ゴアマガラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1718226089/
伊藤シュツットガルト23-24.jpg

1: ゴアマガラ ★ 2024/06/13(木) 06:01:29.49 ID:4qR6gkk/9.net

 ドイツの大手メディア『ビルト』が12日、シュトゥットガルトに所属する日本代表DF伊藤洋輝がバイエルンへ移籍間近だと報じた。
 
 伊藤は2021年夏にジュビロ磐田からシュトゥットガルトへレンタルで加入すると、移籍初年度からリーグ戦29試合に出場。
 
2022年に完全移籍へ移行すると、2年目もリーグ戦30試合に出場し、2023年夏にはクラブとの契約を2027年6月30日まで1年延長。そして、今シーズンも公式戦29試合に出場し、クラブの15年ぶりとなるチャンピオンズリーグ出場権獲得に大きく貢献した。ドイツ国内でも安定した活躍が高く評価されており、今夏の去就に注目が集まっていた。
 
 そんな中、現地時間の12日、『ビルト』紙の『Tobi Altschäffl』記者が、バイエルンはシュトゥットガルトに契約解除金3000万ユーロ(約50億8000万円)を支払って伊藤を獲得する見込みだと報じた。
 
バイエルンと伊藤側の交渉も、すでに個人合意の最終段階にあり、残すは契約書にサインするのみの段階だと報じられている。

https://www.soccer-king.jp/news/japan/national/20240613/1900737.html
https://www.soccer-king.jp/wp-content/uploads/2024/06/207654ffe2eb69e5ab6d26291854f876-500x333.jpg


伊藤洋輝、バイエルン移籍か「ロマーノ砲」発動5年契約で合意、解除金51億円という大型移籍へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/7b216e02192cc137a800c1a215c0016a3be6bec7

 シュツットガルトに所属する日本代表DF伊藤洋輝(25)が名門バイエルン・ミュンヘンへの移籍に合意したと、著名な移籍ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏がX(旧ツイッター)に投稿した。

 5年契約で後はメディカル・チェックを残すのみという。移籍解除金として、3000万ユーロ(約50億7000万円)がかかる見込みともしている。


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:38 | 大阪 ☁ | Comment(61) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本、シリアに5-0完勝!南野拓実はゴン中山に並ぶ代表通算21得点目「やっぱりいい形で終えたい」の宣言通り まとめその2(関連まとめ)

【日本代表】南野拓実がゴン中山に並ぶ代表通算21点目「やっぱりいい形で終えたい」の宣言通り
https://news.yahoo.co.jp/articles/de3d2fbf7875979de4e7b70cc0ff83c9a8526049
南野2024シリア戦ゴール.jpg


<W杯アジア2次予選:日本5−0シリア>◇11日◇B組◇最終節◇Eピース

 日本代表MF南野拓実(29=モナコ)が、FIFAワールドカップ(W杯)北中米大会アジア2次予選最終節シリア代表戦でチーム5点目を奪い、代表通算21得点で中山雅史さんの記録に並ぶ歴代11位対に浮上した。

 4−0の後半40分、左サイド深くでボールを奪われるも、DF伊藤洋輝(25=シュツットガルト)が即時奪回。ボールを受けた南野がペナルティーエリア左から中央に運び、ゴール右に内巻きのシュートを決めた。クラブで9得点6アシストと充実のシーズンを送った今季の最終戦となるシリア戦を「個人的にはすごく燃えるものなので、やっぱりいい形で終えたいなと思います」と話した通り、気持ちよく締めくくった。

【プレステタキ】AS Monaco 南野拓実 part1232
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1718106578/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:28 | 大阪 ☁ | Comment(15) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田大地、メディカルチェックの一部を完了と報道 C・パレスに移籍へ

鎌田大地、クリスタル・パレス移籍が決定的に…メディカルチェック部分的に完了か。著名記者指摘「2年契約が結ばれる」
https://news.yahoo.co.jp/articles/787dc22368ebe47b87feba0d9148d63710344cef
鎌田2024ミャンマー戦.jpg

鎌田大地のクリスタル・パレス移籍に向けた準備が順調に進んでいるようだ。

昨夏にフランクフルトを退団した鎌田は、フリートランスファーでラツィオに加入。王者ナポリ戦でゴールを挙げるなど好スタートを切った同選手だが、マウリツィオ・サッリ監督の下で徐々に出番を減らし、加入時に結んだ1年契約を全うして今夏に再びフリーになると予想されていた。

それでも、3月に就任したイゴール・トゥドール監督の下で鎌田は復調。新指揮官就任後のセリエAの試合で常に先発に名を連ねて7位フィニッシュに貢献した。状況が改善されたことにより、契約延長オプションを行使するかに思われたが、契約解除金を巡って両者に溝ができ、そのまま交渉は決裂して再びフリーになることが決まった。

そんな鎌田に対して強い関心を寄せてきたのがクリスタル・パレス。フランクフルト時代の恩師であり、ともにヨーロッパリーグ優勝を成し遂げたオリヴァー・グラスナー監督が同選手の獲得を強く望み、移籍に近づくと報じられている。

そして10日、移籍市場に精通するファブリツィオ・ロマーノ氏は自身の『X』で鎌田のクリスタル・パレス移籍について報道。この中で、移籍実現に向けて順調に準備が進められていると伝えた。

「独占:ダイチ・カマダはクリスタル・パレスの新選手としてのメディカルチェックの前半部分をすでに完了した。2年契約が結ばれることになり、カマダはオリヴァー・グラスナーに強く求められ、フリーエージェントとしてパレスに加入する。Here we go、すぐに移籍は発表される」

Crystal Palace FC 鎌田大地 part75
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1717537069/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GK鈴木彩艶、ジェノア移籍の可能性浮上 マンUも再びラブコール 日本代表GK巡り欧州で争奪戦

【サッカー】鈴木彩艶 ジェノア浮上 マンUも再びラブコール 日本代表GK巡り欧州で争奪戦 [征夷大将軍★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1717969667/
鈴木彩艶日本代表.jpg

1: 征夷大将軍 ★ 2024/06/10(月) 06:47:47.34 ID:N0F+Iwkn9.net

スポニチ[ 2024年6月10日 03:00 ]
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2024/06/10/kiji/20240610s00002000079000c.html

米国遠征中のU―23日本代表GK鈴木彩艶(21=シントトロイデン)について、マンチェスターU(イングランド)やジェノア(イタリア)など欧州複数クラブが争奪戦を展開していることが9日、分かった。関係者によると、昨夏も正式オファーを提示したマンチェスターUの獲得意思が判明。ジェノアはインテル・ミラノ入りが取り沙汰されているGKジョゼップ・マルティネスが移籍すれば参戦する見通しで、ドイツ複数クラブも興味を示している。

鈴木彩は浦和に在籍した昨夏も国内外3クラブからオファーが届き、シントトロイデンに期限付き移籍した。2月には移籍金400万ユーロ(約6億7600万円)で24〜25年シーズンからの完全移籍が決定。今夏の移籍金は600万〜800万ユーロ(約10億1400万〜13億5200万円)ともいわれている。アジア杯では全5試合に出場して8失点と経験不足も指摘されたが、クラブでは欧州1年目にして正守護神の座を射止めてリーグ32試合に出場した。まだ21歳と若く、伸びしろは十分。何よりもEU圏外選手の獲得に制限がある“GK大国”イタリアからの熱視線が、評価の高さを物語っている。

26年W杯出場へ向けて明確な筋道を描く鈴木彩は、1番手でプレーできるクラブを希望。シントトロイデン側からは慰留されている。移籍した場合、パリ五輪出場には日本協会と移籍先クラブとの交渉が必要となるため、出場を熱望する鈴木彩も決断を引き延ばすつもりはないという。移籍か、残留か。底知れぬポテンシャルを秘める守護神の動向に注目が集まる。

 ◇鈴木 彩艶(すずき・ざいおん)2002年(平14)8月21日生まれ、さいたま市出身の21歳。小学生時代から浦和の下部組織で育ち、19年2月にクラブ史上最年少16歳5カ月11日でプロ契約締結。21年3月のルヴァン杯湘南戦でプロデビューし、同年5月の仙台戦でJ1デビューした。飛び級で21年東京五輪代表に選出され、A代表は22年7月のE―1選手権香港戦でデビュー。国際Aマッチ通算10試合出場8失点。1メートル92、93キロ。利き足は右。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(20) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保所属ソシエダ、今夏に再来日しG大阪と親善試合を開催へ(関連まとめ)

今夏、久保が所属するRソシエダードが再来日しG大阪と親善試合を開催へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/c71b0c90e10c588de967f4f5dd5fa7be50dce041
久保2024東京V戦.jpg

 日本代表MF久保建英(23)が所属するRソシエダード(スペイン)が今夏、再来日することが7日までに分かった。複数の関係者によると、7月25日前後にG大阪の本拠地パナスタで親善試合を予定。すでに契約は細部を詰める段階で、異例の年間2度目の日本ツアー開催となる。

 クラブ初来日となった5月には国立競技場で東京Vと親善試合を実施した。久保の華麗な股抜きドリブルなどで4万人超のファンを魅了し、若手主体ながら2―0と実力を示した。後半3分までプレーした久保も「スゴい楽しかったです。僕が思ったより人が入ってくれたのが嬉しかったですね」と感謝していた。すでにパリ五輪出場が消滅している久保は今後、A代表とクラブ活動に専念する。来季もRソシエダード残留が基本路線で、今夏のツアー参戦も見込まれている。

 チームは7月27日(日本時間28日未明)にスペインでトゥールーズ(フランス)との親善試合が組まれており、G大阪戦後にそのままチャーター機で戻る予定という。強行日程となりそうだが、新シーズン開幕前の重要な時期。東京V戦以上のパフォーマンスが期待され、また今季3位と好調なG大阪との熱戦は見応えがありそうだ。

 久保は前日6日の26年W杯北中米大会アジア2次予選ミャンマー戦はベンチ外。東京V戦で痛めた太もも裏の影響なのかは不明で、23―24年シーズンの締めくくりとなる同シリア戦(11日・広島)での出場に注目が集まる。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part16472
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1717684819/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村敬斗、日本代表9戦8発!決定力に海外脱帽「なんて凄まじい選手」 (関連まとめ)

【サッカー】「なんて凄まじい選手」 日本代表9戦8発… 中村敬斗の決定力に海外脱帽「素晴らしい」 [冬月記者★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1717717440/
中村敬斗2024ミャンマー戦.jpg

1: 冬月記者 ★ 2024/06/07(金) 08:44:00.14 ID:NK5eb8/G9.net

https://news.yahoo.co.jp/articles/efd885c8c86d608631ae77a6301fbe436f9a83e4

「なんて凄まじい選手」 日本代表9戦8発…中村敬斗の決定力に海外脱帽「素晴らしい」

 日本代表は6月6日、北中米ワールドカップ(W杯)アジア2次予選でミャンマー代表と対戦し、5-0で快勝を収めた。

 3-4-2-1システムの左ウイングバックで先発出場したMF中村敬斗は2ゴールを決める活躍を披露したなか、海外記者は「ケイト・ナカムラはなんて凄まじい選手なんだ」と称賛している。

 2試合を残して最終予選進出を決めている日本は、ミャンマー戦で3-4-2-1システムを採用。すると前半17分、左サイドでボールを受けた中村がスピードあふれるドリブル突破で敵陣を駆け上がり、切れ味鋭いカットインから右足を振り抜いて先制点を記録。

 さらに中村は4-0で迎えた後半アディショナルタイム、ペナルティーエリア手前からミドルシュートを叩き込み、ゴールラッシュに花を添えた。

 後半からはシャドーの位置に繰り上がったものの、多くの時間でこれまでよりも低い位置のウイングバックでプレーすることになったなかで2得点のパフォーマンスを披露した。

 中村のパフォーマンスに対し、ナイジェリア人記者のアデダポ アデサンヤ氏は公式X(旧ツイッター)で「ランスのケイト・ナカムラはなんて凄まじい選手なんだ。日本から素晴らしい選手がどんどん出てくる」と投稿し、称賛の言葉を送っている。

 中村は直近9試合で8得点と目覚ましい成績を残しており、今後も日本の攻撃を牽引する存在となりそうだ。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:26 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、遠藤航の放出を検討か?専門メディア見解、来季アンカーは“大物補強”or2年目MFが代役か

【サッカー】遠藤航の「放出を検討」 専門メディア見解、来季アンカーは“大物補強”or2年目MFが代役か [ゴアマガラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1717582638/
遠藤リバプール疲労.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2024/06/05(水) 19:17:18.33 ID:+yPnU5aC9.net

フラーフェンベルフのアンカー起用をオランダ代表OBが推奨

 イングランド1部リバプールはアルネ・スロット監督の下、新体制で来シーズンを迎える。日本代表MF遠藤航は2023-24シーズンよりリバプールのアンカーとしてプレー。だがその立場に変化が起こる可能性が指摘されている。

ユルゲン・クロップ監督のラストシーズンとなった今季、遠藤は中盤の底でボールを回収する重大な役割を担った。プレミアリーグへの適応に苦労した面があったものの、
徐々にスタメンに定着し持ち味を発揮。リーグ戦29試合(1得点)、UEFAヨーロッパリーグ9試合(1得点)、カップ戦5試合出場の戦績を残している。

そんな活躍を見せた遠藤だが、リバプール専門メディア「Liverpool.com」は、「今夏の移籍市場でも大物MFの獲得を模索しており、スロット監督は来シーズンに向けてチーム強化のため遠藤航を放出することを検討している」と、厳しい立場にある点を指摘する。

 遠藤の補強は「あくまでもその場しのぎだった」という見解だが、現状補強の具体的候補は同メディアにおいて挙げられていない。その一方、
リバプール2年目を迎えるMFライアン・フラーフェンベルフについて元オランダ代表MFラファエル・ファン・デル・ファールト氏が「守備的MFの役割を選ぶようアドバイスした」点にも触れている。

昨夏、遠藤と同時期にリバプールにやってきたフラーフェンベルフ。今シーズンは遠藤の1つ前のポジションを担う試合が多かった。
オランダ代表OBは、来季フラーフェンベルフに「かつパトリック・ヴィエラがアーセナルやフランス代表でプレーしたような役割」で活躍できると踏んでいるようだ。

https://www.football-zone.net/archives/535349
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2024/06/05125450/20240605_EndoGravenberch-Getty.gif



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:21 | 大阪 ☁ | Comment(33) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田大地「ラツィオを離れることは100%」C・パレス移籍が決定的 恩師グラスナー監督が指揮(関連まとめ)

【サッカー】鎌田大地 プレミアLクリスタルパレス入り決定的 ラツィオ退団「100%」 独時代の恩師が指揮官 [征夷大将軍★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1717455024/
鎌田23-24-04.jpg
1: 征夷大将軍 ★ 2024/06/04(火) 07:50:24.33 ID:0JWcV01H9.net

スポニチ[ 2024年6月4日 04:44 ]
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2024/06/04/kiji/20240603s00002014808000c.html

 日本代表は3日、W杯アジア2次予選2試合(6日ミャンマー戦、11日シリア戦)に向け千葉県内で始動した。今年初招集となったMF鎌田大地(27)は、この日までにセリエAのラツィオからイングランド・プレミアリーグのクリスタルパレス入りが決定的になった。新天地でも起用される見通しのボランチで、アジア杯で8強敗退となった森保ジャパンに新たな風を吹かせる。チームは4日にヤンゴン入りする。

 約1時間半の練習を終えた鎌田が、注目の去就について口を開いた。まずは「ラツィオを離れることは100%」と現状を説明。練習中に世界の移籍市場に精通するロマーノ記者が公式Xで「口頭合意。今週の金曜日にメディカルチェック」とつぶやいたクリスタルパレスに関しては「サインするまで何が起こるか分からない」と明言は避けたが、「新天地に行っても前(トップ下)ではなく6番(ボランチ)でやっていくと思う」と話した。

 クリスタルパレスはEフランクフルト時代の恩師グラスナー監督が率いており、既に具体的な起用法についても話し合いが進んでいるもよう。ラツィオのトゥドル監督からは残留を強く求められていたが、交渉がまとまらず「自分が求めてたのは単年契約だけ。お金は十分もらっていたし、何も要求はしてなかったけど、(交渉が)うまくかみ合わなかった」と淡々と話した。

 この日の練習では、トゥドル監督に与えられたボランチのポジションでプレー。代表ではこれまでインサイドハーフ、トップ下が主戦場だったが、今後はボランチとしても出場機会が増えそうで「うまく両立していけたら」と鎌田。欠場した1〜2月のアジア杯では鎌田の不在も響いただけに、9月開幕の最終予選に向け大きな戦力の復帰となりそうだ。

 ▽クリスタルパレス 1861年創設で1905年にプロ化。ホームはロンドン南部クロイドン区。1969年に1部初昇格。1992年創設のプレミアリーグ初年度は22チーム20位で降格。昇降格を繰り返した後、13年昇格後は残留し続けており、最高位は14〜15年と今季の10位。トップリーグでの最高位は3位で、主なタイトルは2部優勝2回。愛称はイーグルス。本拠地はセルハースト・パーク(2万5486人収容)

※依頼あり
◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1705 [朝一から閉店までφ★]
https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1717147356/184



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(29) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表MF橋本拳人、ウエスカを退団 契約延長のオプションを行使せず…今季はスペイン2部で31試合2ゴール

橋本拳人がウエスカを退団! 契約延長のオプションを行使せず…今季はスペイン2部で31試合2ゴール
https://news.yahoo.co.jp/articles/f7d8f08f1d8166385e1f7961498e3104825a35a7
橋本ウエスカアウェー.jpg

ウエスカは3日、元日本代表MF橋本拳人(30)の退団を発表した。

FC東京の下部組織出身の橋本は、ロアッソ熊本への期限付き移籍を経験するなどし、そのFC東京でレギュラーに定着。日本代表としてもプレーすると、2020年7月にロシア・プレミアリーグのFCロストフに完全移籍した。

ロストフでは結果を残していた中、2022年2月にウクライナへの軍事侵攻をスタート。その結果、国内でサッカーをすることが難しくなった上、国際サッカー連盟(FIFA)が特例で外国人の移籍を認めたため、ヴィッセル神戸にレンタル移籍で加入。2022年7月にはウエスカにレンタル移籍で加入した。

2023年6月にはロストフに復帰となったが、今度は完全移籍で加入。今シーズンはセグンダ・ディビシオン(スペイン2部)で31試合に出場し2ゴールを記録した。

10番を背負い、チームにも愛されたウエスカでは公式戦66試合で2ゴールを記録。契約を1年間延長するオプションがあったが、これを行使しないことを決断。退団が決定した。

■言いたい放題FC東京 3603■
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1717046588/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表FW鈴木唯人、「香川真司の再来」の評価に「そう言ってもらえてうれしい」

【サッカー】鈴木唯人香川真司の再来≠フ評価に「そう言ってもらえてうれしい」 [ゴアマガラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1717240471/
鈴木唯人能登支援活動.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2024/06/01(土) 20:14:31.75 ID:tWeEeNio9.net

デンマーク1部ブレンビーの日本代表FW鈴木唯人(22)が1日、能登半島地震復興支援プロジェクト「夢キャンプ2024」(千葉・夢フィールド)にDF谷口彰悟(アルラヤン)らと参加し、約2年半ぶりとなった代表活動への意欲を語った。

 久々の代表選出に「楽しみという気持ちしかないですし、ようやく入れたなという気持ち。しっかり自分の力を示したい」と意気込んだ。
ブレンビーではリーグ優勝がかかった最終節で敗れ、タイトル獲得とはならなかったが、今季公式戦11ゴール、7アシストをマーク。チームの中心として活躍し、代表復帰を果たした。

得点、アシストともに強みのあるプレースタイルは、元日本代表MF香川真司(C大阪)をほうふつとされるとの評価もある。本人は「そう言ってもらえてうれしい。
間で受けるプレーやターンは近いのかな」とする一方で「自分はまた違ったプレーヤーなので自分の良さを出していきたい」と鈴木唯人≠ニしてのアピールを誓った。

 注目されるステップアップについては「どうなるか分からないが、チャンスがあれば上のステージでプレーしたい」と意欲を示した。

https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/304470?page=1
https://tokyo-sports.ismcdn.jp/mwimgs/e/6/800w/img_e67e1f07c7f38e8ecfc4b0413d387dd2297917.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(25) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラツィオ、トゥドール監督が退任の可能性…鎌田大地の残留交渉決裂が影響か 既にラツィオと決別とも

鎌田大地のプレミア行きに失望か…ラツィオ、指揮官トゥドールに退団の可能性と報道。すでに決別とも「カマダがプロジェクトの重要な存在だった」
https://news.yahoo.co.jp/articles/e7b2f3e9db8ea9ed36cc644b0f6dc6d54a03ae84
鎌田とトゥドール.jpg


鎌田大地の退団可能性を受けて、ラツィオの指揮官イゴール・トゥドール監督もクラブを離れるかもしれない。

昨夏にフランクフルトを離れてラツィオ入りした鎌田は、マウリツィオ・サッリ前監督が率いるチームで次第に出場機会を失う苦しい状況に。それでも、今年3月に同監督が辞任すると、トゥドール監督の下で定位置を取り戻し、3月30日のユヴェントス戦からリーグ9試合連続でスタメン出場した。

その鎌田に関しては30日、ラツィオとの新契約締結が間近と報道され、残留が濃厚に。しかし、31日に移籍市場に精通するジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ記者が報じたところによれば、ラツィオとの新契約は契約解除条項の問題で決裂。現在は今年2月に就任したオリヴァー・グラスナー監督が、フランクフルト時代の教え子である鎌田に直接連絡を取り、フリーでのクリスタル・パレス移籍が間近に迫っているという。

この移籍劇を受けて、トゥドール監督の失望の様子を各イタリアメディアが報道。『Tuttomercatoweb.com』はラツィオとトゥドールはすでに決別している可能性があると指摘。クロアチア人監督は、何人かの選手のマネジメントが気に入らなかったとしている。

また、『La Lazio Siamo Noi』はトゥドール監督は鎌田を自身のプロジェクトとクラブの将来にとって重要な存在と見ており、今回の件で背骨を折ってしまったようだと報じている。鎌田との契約延長に失敗したことは、トゥードル監督が望んでいたこととは正反対であり、彼の野心と衝突しているとのこと。トゥドール監督はチームを成長させ、向上させるためにラツィオを移籍先に選んだが、鎌田はその計画の重要な一面を担っていると見られていたという。

トゥドール監督の考えはクラブと監督の方向性は異なっているというものに。鎌田との契約を見送ったことで、クラブは岐路に立たされ、チームと監督の二分化はさらに明白になっていると伝えられている。

SS Lazio 鎌田大地 part73
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1716844452/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:09 | 大阪 ☁ | Comment(25) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)