アンテナ・まとめ RSS

海外の日本人選手

香川真司、スペイン複数紙が絶賛!チーム最高評価「最高の時間を描く」「最も研ぎ澄まされた存在」

「最も研ぎ澄まされた存在」「ハイレベルを証明」香川真司をスペイン各紙が絶賛!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-00010016-goal-socc
香川2020国王杯レアル戦02.jpg

レアル・マドリー戦でフル出場したレアル・サラゴサMF香川真司について、スペイン各紙は高く評価している。

29日に行われたコパ・デル・レイのラウンド16で、レアル・マドリーと対戦したサラゴサ。リーガ首位チームに押し込まれる中、香川は積極的なシュートや確かな技術でのチャンスメイクで見せ場を作る。しかし、チームは0-4で完敗を喫した。

リーガ首位チーム相手に好プレーを見せた香川。スペイン各紙は高い評価を下した。

『マルカ』はチーム最高タイとなる「2」と評価(最高3点)。「サラゴサは香川とソロが指揮を執っていた。日本人はブランキージョ(サラゴサの愛称)として最高の時間を描き、アレオラにファインセーブを強要した」とし、攻撃の中心となったと綴っている。

また『エラルド』も、チーム最高タイの「2」と評価。「3回にわたってシュートを放ち、最大のチャンスであったスアレスへのアシストも演出。機敏さでもって素晴らしい試合を演じ、高いレベルにあることを示した。足りないのは、狙いをつけることのみ」と最後の精度を欠いたが、勝ちを証明したと評している。

また『アス』も「マドリーが最初の2点を決めている間に、Bチームと呼べるサラゴサも自分たちのチャンスを手にした。大きな失望の選手である香川がそのチームのリーダーを務めたが、彼は今回、ビクトールが率いるチームの中で最も研ぎ澄まされた存在だった」と、プレー内容を称賛した。

ビクトール・フェルナンデス監督は「重要な存在にならなくてはならない。彼はほかの選手には感知することのできないコースにパスを出せる」と、香川へさらなる期待を語っている。昨年末からはやや調子を落としていたが、レアル・マドリー戦のようなプレーを後半戦は継続できるだろうか。

Real Zaragoza 香川真司 ファン専用 part59
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1579934329/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:04 | 大阪 ☀ | Comment(25) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハリルホジッチ氏、酒井宏樹を擁護「いつも最高の状態でいられるわけではない」「彼のような選手への批判は不快」(関連まとめ)

【サッカー】<批判受ける酒井宏樹>元日本代表監督ハリル氏が擁護!「彼のような選手への批判は不快」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580296975/
酒井宏樹2020PSG戦.jpg
1: Egg ★ 2020/01/29(水) 20:22:55.59 ID:bx8uJtp29.net

フランス1部のマルセイユに所属する日本代表DF酒井宏樹は、今季のパフォーマンスが低調であるとして批判の対象となっているが、元日本代表監督のヴァイッド・ハリルホジッチ氏は同選手を擁護している。仏紙『ラ・プロヴァンス』が29日付でコメントを伝えた。

 フランスの名門マルセイユで不動の右サイドバックとしてプレーを続けてきた酒井。プレーへの姿勢やプロ意識の面でも高く評価され、昨季はチームの成績が振るわない中でも奮闘していた選手としてファンの選ぶチーム年間ベストプレーヤーにも選出された。

 だが今季はチームがリーグアンで現在2位と好調な一方で、酒井のパフォーマンスは安定せず。「2016年にマルセイユにやって来て以来最もデリケートな時期を過ごしている」「あまり攻撃参加せず、クロスが味方に合うことは滅多になく、守備も雑。停滞どころか後退という印象」と仏紙は酒井の現状について述べている。

 しかし、現在モロッコ代表監督を務めるハリル氏は酒井への批判は不当だと訴えた。「いつも最高の状態でいられるわけではない。彼は格安で加入してクラブに多くをもたらしてきた。機械ではないのでペースが落ちることもある。彼のような選手を批判するのは不快なことだ」とハリル氏は語る。

 ハリル氏は酒井について「模範的な選手。日々の練習も規律面も素晴らしい」と絶賛。その上で、「もう少しずる賢くならなければいけない。もっとプレーを正確にし、最後のパスで相手の意表を突けるようにもするべきだ。攻め上がった時には中央に切り込んでシュートを打つところも見たい」とさらなる成長への課題も挙げている。

 マルセイユのアンドレ・ビラス=ボアス監督は、同サイドで息の合うプレーをしていたフランス代表MFフロリアン・トヴァンの長期離脱が酒井にも影響しているのではないかという考えも示している。今後のシーズン後半戦に向けてパフォーマンスを向上させていくことができるだろうか。

1/29(水) 19:51配信
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200129-00360019-footballc-socc

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20200129-00360019-footballc-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川真司、レアル戦で絶妙パス&積極シュートで奮闘!サラゴサはレアルに0-4完敗し国王杯敗退(関連まとめ)

R・マドリーに挑んだサラゴサ、香川が積極シュート&絶妙パスも完敗
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200130-43477703-gekisaka-socc
香川2020国王杯レアル戦.jpg

[1.29 コパ・デル・レイ4回戦 サラゴサ0-4R・マドリー]

 コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)は29日、4回戦を各地で行い、MF香川真司所属のサラゴサ(2部)はホームでレアル・マドリーに挑んだ。トップ下でフル出場した香川は前半から積極的にシュートを放ったものの、相手守備陣にことごとくブロックされてゴールを割ることはできず。チームは0-4で完敗し、ベスト16で大会を去った。

 香川はマンチェスター・U時代の2013年、ドルトムント時代の17年にそれぞれUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)でR・マドリーとの対戦を1試合ずつ経験。初めてのスペイン移籍を果たした今季、国内カップ戦の舞台で3度目のチャンスが巡ってきた。

 試合はサラゴサにとって苦しい展開でスタートした。前半6分、R・マドリーはMFトニ・クロースがショートコーナーからDFダニエル・カルバハルのリターンを受け、グラウンダーでのクロスを配球。ニアポスト脇でMFビニシウス・ジュニオールがスルーすると、ファーのDFラファエル・バランが押し込んで先制点を奪った。

 サラゴサは前半23分、ペナルティエリア右寄りでボールを受けた香川が細かい持ち出しから左足で狙うも、ボールは相手ディフェンダーが触って枠外へ。香川は30分にも立て続けにシュートを放ったが、いずれもブロックされた。すると32分、R・マドリーは敵陣でのボール奪取からMFルーカス・バスケスが決めて追加点。前半を2点のリードで終えた。

 後半のR・マドリーは自陣からしっかりボールをつなぎ、落ち着いた試合運びを見せる。一方、サラゴサは14分に2枚替えを敢行し、主力のFWルイス・スアレスとMFアレックス・ブランコを投入した。香川は18分、DFエンリケ・クレメンテの横パスから決定機を迎えるも、ダイレクトで放った左足シュートはわずかに枠の上に外れた。

 勢いを強めるサラゴサは後半25分、香川がペナルティエリア内でのクイックターンからスアレスに絶妙な横パスを送るも、スアレスのシュートはミートせず。すると27分、R・マドリーはMFハメス・ロドリゲスのスルーパスに抜け出したビニシウスがループで決めて3点差。勝負は決定的となった。

 直後に3人目の交代が行われたためフル出場が決まった香川は後半33分、鋭いターンから再びスアレスにスルーパスを通したが、スアレスのシュートはGKアルフォンス・アレオラのスーパーセーブに阻まれる。R・マドリーは35分、FWカリム・ベンゼマのゴールで追加点。終盤には香川が果敢にシュートを放ったがこれも枠を捉えられず、完封勝利を挙げたR・マドリーがベスト8に進出した。


【レアル】サラゴサvsマドリード
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livefoot/1580325192/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:25 | 大阪 | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナカムラ・シュンスケ、インドネシア1部に移籍!!

【サッカー】<シュンスケ・ナカムラ>インドネシア1部ペルセラが獲得を発表!「名前は似ているが…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580219979/
中村駿介01.jpg

1: Egg ★ 2020/01/28(火) 22:59:39.45 ID:xojC4Tgi9.net

インドネシア1部ペルセラが日本人MF中村駿介の獲得を発表

https://amd.c.yimg.jp/amd/20200128-00243374-soccermzw-000-1-view.jpg

 インドネシア1部ペルセラ・ラモンガンが1月27日、公式インスタグラムで日本人MF中村駿介の獲得を発表した。東南アジアに誕生した“シュンスケ・ナカムラ”に海外も注目している。

【画像】「あのナカムラではない」と海外注目 新加入MF中村駿介の歓迎コラージュショット

 浦和レッズユース出身の中村は専修大を経て、2017年夏にマルタ2部のレンディF.C.と契約。その後、同1部ピエタ・ホットスパーズへステップアップし、19年はラトビア1部のヴァルミエラ・グラスでプレーしていた。

 そのなかでペルセラは1月27日、クラブ公式インスタグラムで中村の加入を発表。「ようこそ、シュンスケ・ナカムラ! シュンスケがペルセラのアジア人プレーヤー枠を正式に埋めた。こんにちは、シュンスケ!」と歓迎の意を示した。

 “シュンスケ・ナカムラ”と言えば、名門マンチェスター・ユナイテッド相手に鮮烈FK弾を決めるなど世界で活躍した元日本代表MF中村俊輔(横浜FC)が有名だが、インドネシア移籍を果たした中村駿介に海外サッカーサイト「sepakbola」は注目している。

「最新のリクルートとなったシュンスケ・ナカムラの移籍は月曜日(1月27日)に完了した。ペルセラはSNSを通じて、日出ずる国からやってきた選手の加入をすぐに発表した。ペルセラに来たナカムラは、レッジーナやセルティック、エスパニョールのユニフォームを着たナカムラではない。名前は似ているが、ペルセラの中村ははるかに若い。彼は25歳で以前もヨーロッパでプレーしていた」

 ペルセラには19年まで専修大出身のMF廣瀬慧が所属していたが、20年1月にマレーシア2部のジョホール・ダルル・タクジムIIへ移籍。中村駿介には新たな助っ人として期待が懸かる。

1/28(火) 21:30配信 フットボールゾーン
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200128-00243374-soccermzw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:24 | 大阪 ☔ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑、ブラジル1部ボタフォゴ加入で合意!ブラジルメディア報道

【サッカー】本田圭佑、ボタフォゴ(ブラジル1部)と合意報道! 2020年12月までの契約と現地メディア
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580197965/
本田圭佑2019スーツ.jpg
1: 豆次郎 ★ 2020/01/28(火) 16:52:45.78 ID:QZvz5VI99.net

 昨年12月にオランダのフィテッセを退団したMF本田圭佑が、ブラジル1部のボタフォゴと合意に達したようだ。ブラジル『Lance!』が現地時間の28日に報じた。

 本田は昨年6月にオーストラリアのメルボルン・ビクトリーを退団。その後、無所属の状態が続いていたが、昨年11月に1年間の契約でフィテッセ加入となった。しかし、CSKAモスクワ時代の恩師レオニド・スルツキ監督の退任などもあり、昨年12月にフィテッセを電撃退団していた。

 26日付のブラジル『グローボエスポルチ』は、ボタフォゴからオファーを受けた本田は28日火曜日までに回答を行うことが見込まれると伝えていた。そして今回の報道によれば、本田はボタフォゴとの契約にサインし、2020年12月までの契約を締結したようだ。

 東京五輪のメンバー入りを目指している本田。新天地はブラジルとなりそうだ。

【了】
https://www.footballchannel.jp/2020/01/28/post359811/
https://img.footballchannel.jp/wordpress/assets/2019/12/20191223_honda_getty.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、年俸3億円でJリーグ復帰の可能性も?名古屋、神戸、浦和が候補に浮上 東スポ報じる(関連まとめ)

【サッカー】<サウサンプトンDF吉田麻也>年俸3億円でJリーグ復帰も!?名古屋グランパス、浦和レッズ、ヴィッセル神戸が浮上
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580113987/
吉田拍手.jpg
1: Egg ★ 2020/01/27(月) 17:33:07.81 ID:63F5Zc/z9.net

森保ジャパンのキャプテンはどこに向かうのか。イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也(31)はクラブで出場機会を失っており、今冬に退団する可能性が高まっている。新天地の候補には欧州クラブのほか、Jクラブ復帰も浮上。代表主将を務めるビッグネームを巡って複数のクラブによる争奪戦が展開されそうだ。

 2012年にサウサンプトンに加入した吉田は今季限りで契約満了。リーグ戦の半分にあたる19試合に先発すれば契約が1年延長されるオプションが付いていると報じられてきたが、今季リーグの先発は6試合にとどまり、直近のリーグ戦では9試合連続で出番がなく構想外となっている。

 この現状について吉田は「いいクラブがあって行けるタイミングなら行くし(オファーが)ないのであれば、残ってここで戦うしかないし。どのみち半年後にはいなくなる」と、移籍を模索していることを明言した。

 複数の海外メディアがトルコ1部トラブゾンスポルからの関心を報じたが、吉田は「オファーはない」と否定。まずは欧州内のクラブを優先して探し、31日に終了する冬の市場での移籍を目指す方針だ。その一方で吉田サイドは、Jクラブ復帰にも興味を示している。在京Jクラブ関係者は「日本に戻ってくる可能性もある。ただその場合も、吉田側は条件を落とすつもりはないようで、動くのは資金力のあるクラブに限られる。(古巣の)名古屋か神戸あたりではないか」と指摘する。

 現在の推定年俸は3億円。Jリーグ復帰の際もイングランドと同等の厚遇を要求する方針となれば、資金力のある古巣の名古屋は真っ先に候補に挙がるだろう。今季アジアチャンピオンズリーグ(ACL)に初出場する神戸も有力な新天地。昨季は59失点と守備陣が崩壊しただけにDFの軸となる吉田は格好のターゲットだ。さらに今オフは恒例の“積極補強”がうまくいっていない浦和も浮上。強力なリーダーシップを発揮する吉田はチーム再建の顔としてうってつけだ。

 Jリーグの第1登録期間は3月27日まで。欧州の移籍市場が閉幕後の“保険”としても有力な選択肢になる。日本代表や24歳以上のオーバーエージ(OA)で参戦が有力視される東京五輪でのプレーを考えれば、残留して飼い殺しのままコンディションを落とすリスクは避けたいところだ。

「そこに絶対しがみつきたいという思いはない。新たなチャレンジをしてもいい」と話した森保ジャパン主将の決断に注目だ。

1/27(月) 16:32配信 東京スポーツ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-00000025-tospoweb-socc.view-000

写真https://amd.c.yimg.jp/amd/20200127-00000025-tospoweb-000-2-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:49 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、伊紙でまたも高評価!スーパークリアに「決定的な場面でチームを救った事が、この採点のすべてに値する」

フル出場の冨安に高評価…決定機阻止のスーパークリアは「採点のすべてに値する」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-01027256-soccerk-socc
冨安2020第21節守備.jpg

 日本代表DF冨安健洋が所属するボローニャは25日にセリエA第21節でSPALと対戦し、3−1で勝利を収めた。試合後、イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が選手採点を発表した。

 ボローニャは23分に先制を許したものの、1分後にオウンゴールで同点に追いつく。前半終了間際の41分にはSPALのアルカディウシュ・レツァがGKと一対一の局面を迎え、シュートはGKの脇下を抜けたが、カバーに戻った冨安が起死回生のクリアでピンチを防いだ。勝ち越しを阻止したボローニャは59分に逆転すると、63分には3点目を奪い、4試合ぶりの白星を手にした。

 冨安はフル出場で勝利に貢献。『ガゼッタ』は「6.5」の高評価をつけ、「レツァの決定的な場面でチームを救ったことが、この採点すべてに値するもの」と、見事なクリアで勝ち越しゴールを防いだ点を評価した。

 次節、ボローニャはホームでブレシアと対戦する。

Bologna FC 冨安健洋 Part9
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1579000724/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、後半途中出場し攻守に奮闘も…マジョルカはソシエダに0-3完敗

マジョルカ、上位ソシエダに3失点完敗…久保建英はまたも途中出場
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-43477591-gekisaka-socc
ソシエダ2020第21節勝利.jpg

[1.26 リーガ・エスパニョーラ第21節 ソシエダ3-0マジョルカ]

 リーガ・エスパニョーラは26日、第21節を各地で行い、MF久保建英所属のマジョルカがソシエダに0-3で敗れた。降格圏転落こそ免れたが、上位チームを相手に良いところを見せられずに完敗。久保は2試合続けてベンチスタートとなり、後半26分からピッチに立った。

 マジョルカは前半9分、FWラゴ・ジュニオールの強烈なミドルシュートが相手GKアレックス・レミーロを襲い、波状攻撃が始まるもゴールには至らず。ソシエダは41分、左サイドからのクロスを胸でトラップしたFWアレクサンデル・イサクがハーフボレーで狙ったが、GKマノロ・レイナのビッグセーブに阻まれた。

 ハーフタイムはスコアレス。ところが後半開始早々の1分、ソシエダがスコアを動かした。左サイドを攻め上がったDFアイエン・ムニョスのクロスがファーに流れると、MFポルトゥがワンタッチで折り返し。これに反応したA・イサクが強烈な飛び込みからダイレクトシュートを押し込んだ。

 ソシエダはさらに後半13分、右サイドからの浮き球パスに反応した途中出場FWアンデル・バレネチェアのボレーシュートがDFフラン・ガメスの足に当たって軌道が変わり、このボールがゴールマウスに吸い込まれて2点目。同20分過ぎ、ここでようやく久保がピッチ脇に呼ばれ、プレーが切れた26分にL・ジュニオールとの交代で左サイドに入った。

 久保は中盤までボールを受けに下がり、何度かファウルをもらって時間をつくったが、次の得点もソシエダ。途中出場MFアドナン・ヤヌザイを起点とした攻撃からFWマルティン・ウーデゴーアが強烈なシュートでレイナを強襲すると、跳ね返りに反応したポルトゥがワンタッチで押し込んだ。

 なんとか一矢報いたいマジョルカは久保が右サイドにも顔を出すようになり、あらゆる攻撃を牽引。やや推進力を取り戻し、セットプレーを中心にゴールに迫る場面もあった。しかし、落ち着いたボールポゼッションで時間を使ったソシエダはしたたかに試合を締め、そのままタイムアップ。ソシエダは5位のA・マドリーと勝ち点2差の6位に浮上した。

【RCD】久保建英応援スレ part161【Mallorca】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1579974203/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南野拓実、先発し先制点に絡むも…リバプールは3部クラブに2点差追いつかれ2-2ドロー FA杯痛恨の再試合に(関連まとめ)

南野拓実が先制点に絡むも…リバプール、3部クラブと痛恨ドローでFA杯再試合に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200127-43477590-gekisaka-socc
南野2020FA杯4回戦.jpg

[1.26 FA杯4回戦 シュルーズベリー2-2リバプール]

 日本代表FW南野拓実の所属するリバプールは26日、FAカップ(国内杯)4回戦でシュルーズベリー(3部相当)と対戦し、2-2で引き分けた。南野は3トップの中央で先発出場。先制点に絡むなど後半40分までプレーした。

 3回戦でエバートンを下したリバプールは、DFデヤン・ロブレンやDFジョエル・マティプ、MFファビーニョといった怪我明け組がスタメンに名を連ね、南野やFWディボック・オリギのほか、MFハービー・エリオット(16)やMFカーティス・ジョーンズ(18)ら若手も起用された。

 格下相手に当然のようにボールを支配するリバプールは前半15分に先制点。敵陣中央で南野が浮き球を処理し、MFペドロ・チリベジャがダイレクトでスルーパスを送ると、抜け出したC・ジョーンズがPA左から左足シュートを沈め、先制のゴールネットを揺らした。

 南野は前線からチェイス、中盤まで下がって攻撃の組み立てに絡むなど、積極的にボールに関与。だが、チームとして追加点を奪えず、苦しい時間が続く。さらに守備ではGKアドリアンの好セーブもあったが、シュルーズベリーに最終ラインの裏を突かれ、カウンターからもチャンスを与えてしまい、前半は1点にとどまった。

 だが、後半開始早々にラッキーな形で追加点。リバプールは1分、右サイドからDFネコ・ウィリアムズがクロスを入れると、ファーサイドのスペースを埋めていたDFドナルド・ラブが自陣ゴールに流し込み、オウンゴールで2-0とリードを広げた。

 しかし、リバプールは後半13分にFWカラム・ラングにGKと1対1のシーンを作られ、マティブのパスミスからピンチを招くなど、不安定な守備を露呈。すると、20分にDFヤセル・ラルーチがMFジョシュ・ローレンを倒してしまい、FWジェイソン・カミングスにPKを冷静に決められて1点差とされた。

 リバプールは後半26分にエリオットを下げてMFアレックス・オクスレード・チェンバレンを投入。4-3-3から4-2-3-1に変更し、オリギを頂点に右に南野、左にチェンバレン、トップ下にC・ジョーンズが入った。ここから突き放したいところだったが、30分にロブレンの軽率なプレーからカミングスに抜け出され、同点に追いつかれてしまう。

 すると、ユルゲン・クロップ監督は後半35分にマティプを下げてFWモハメド・サラーを送り込み、システムを再び4-3-3に変更。サラーが右ウイングに入り、南野がインサイドハーフ、ファビーニョがセンターバックにそれぞれポジションを変えた。さらに40分には南野に代えてFWロベルト・フィルミーノを投入。フィルミーノ、サラーのコンビからチャンスを作ったが、2-2で引き分けに終わり、再試合となっている。

※一部追記しました。


〓〓 Liverpool FC 〓〓 1197 〓〓

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1579964192/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 04:30 | 大阪 | Comment(17) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

吉田麻也、サウサンプトン退団へ!1月の移籍模索 移籍先希望は「全世界です」「プレミアが1番ですが」(関連まとめ)

【サッカー】吉田麻也が今冬の移籍模索を明言 移籍先希望は「プレミアが1番」も「全世界です」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580035231/
吉田20119サウサンプトン拍手.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/26(日) 19:40:31.38 ID:3XFh7qJc9.net

【サウサンプトン(イングランド)25日=森昌利】
サウサンプトンの日本代表DF吉田麻也が出場機会を求め、1月の移籍期間で移籍先を探していることを明かした。現時点で具体的に話は進んでいないが、移籍市場が閉幕する1月31日まで移籍を模索する。

現在のサウサンプトンはフットボールディレクターが不在。チームの編成は事実上、ハーゼンヒュットル監督が行なっている。同監督は若手重視の考えで、今季限りで契約満了となるシェーン・ロングやセドリック・ソアレスといったベテラン選手との交渉も、吉田同様に進んでいない。

移籍先は全世界のクラブを視野に入れて探していくことを明言した。吉田の契約は今季終了まで。リーグ戦で半分の19試合に先発すれば1年延長される契約だが、今季は先発6試合にとどまっている。

吉田の一問一答は以下の通り

―ポジション争い。

「だいぶ(メンバーが)固まっていると思います。よほどのアクシデントがない限り、そうそう1試合2試合では変わらないと思います。(サウサンプトンに)残るのであれば、もうそれでやるしかない」

―移籍市場は31日で閉幕。オファーは。

「オファーが来るっていうことは、基本的に本人が行きたいって同意していて、あとは細かいところを詰める段階ですからね。そうじゃないとクラブもオファーを出さないですから。いいクラブがあって行けるタイミングであるなら行くし、ないのであれば残ってここで戦う」

―移籍先の希望は。

「全世界です。日本?もうどこも動き出しててオファーがないですね」

―イングランドや欧州へのこだわり。

「いられるんだったらいたいですが、需要と供給の問題なので。もちろんプレミアが1番ですけど」

―クラブの戦術や監督を重視?

「監督なんてすぐ代わるから。(重視するのは)クラブがいい状況かどうか。野心があって、ビジョンがあって、いい形でクラブを作り上げているかどうか。正直、そんなことを言って、選べるほど僕に余裕も権限もないですけど。もちろん魅力的なビジョンを持ったクラブの方が、ただ惰性でやっていて、スポンサーから金だけ(クラブに)上げます、みたいなクラブよりは楽しいと思います」

―岡崎選手も、レスター最終年は状況的に吉田選手と似ていた。

「そっくりです!(岡崎は)愛されてて、オファーがあった。(岡崎の)気持ちがわかります(笑い)」

―岡崎選手は1月の移籍期間に具体的なオファーがあったけど、レスターが出さないと判断した。レスターに残って契約満了となった。

「レスターはそういうことを決められるダイレクターがいて、ビジョンがあって、ってありますけど、うちはない。(フットボールディレクターが)いない。そこは大きな違いです」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-01260135-sph-socc
1/26(日) 19:10配信


6: 砂漠のマスカレード ★ 2020/01/26(日) 19:42:39.45 ID:3XFh7qJc9.net

吉田麻也 今月でサウサンプトン退団、移籍も「行けるタイミングであるなら行く」


サウサンプトンのDF吉田麻也

◇FA杯4回戦 サウサンプトン1―1トットナム(2020年1月25日 サウサンプトン)

イングランド・プレミアリーグのサウサンプトンに所属する日本代表DF吉田麻也(31)が、1月の移籍期間で退団し、新天地を求める可能性を明らかにした。

25日、ベンチで出番がなかったFA杯4回戦のトットナム戦後に去就について言及。1月末までの移籍期間での動きについについて「僕が聞きたいですよ」と苦笑しつつ
「もう、なるようになる、と。いいクラブがあって、行けるタイミングであるなら行くし」と良いオファーがあれば、移籍する可能性を示した。

吉田とのサウサンプトンの契約は今季終了まで。クラブから契約延長の話はなく、現状では契約延長オプションが行使される可能性も低い。
「(1月にオファーが)ないのであれば残って、ここで戦うしかないし。まあ、どのみち半年後にはいなくなると思う」と1月に移籍しない場合も、6月に退団する見通しを示した。

サウサンプトンで8シーズン目となる吉田がプレミアリーグで先発したのは、昨年10月25日に0―9と大敗したレスター戦が最後。
その後はリーグ戦14試合で先発はなく、出番は途中出場の1試合(6分間)だけと出場機会が激減していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-00000221-spnannex-socc
1/26(日) 17:41配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:12 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、先発出場し得点に関与 ウエスカはルーゴに2-1逆転勝利

スペイン2部岡崎、後半途中まで チームは逆転勝ち
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-00000026-kyodonews-socc
岡崎2020第25節ドリブル.jpg

【ウエスカ(スペイン)共同】サッカーのスペイン2部リーグで25日、ウエスカの岡崎慎司はホームのルーゴ戦で後半30分までプレーした。チームは2―1で逆転勝ちした。サラゴサの香川真司は1―0で勝ったホームのヌマンシア戦で出番がなかった。

≠Sociedad Deportiva Huesca≠岡崎慎司 ★148
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1570389101/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鈴木優磨、見事な抜け出しで先制ゴール!今季リーグ6得点目!シント・トロイデンはムスクロンに3-1快勝し暫定9位に浮上(関連まとめ)

【サッカー】<鈴木優磨>今季リーグ戦6ゴール目!シントトロイデンが3発快勝で暫定9位へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1580001333/
鈴木優磨2020第23節ゴール.jpg
1: Egg ★ 2020/01/26(日) 10:15:33.56 ID:22ikmUX49.net

ジュピラーリーグ第23節が25日に行われ、ムスクロンとシント=トロイデン(STVV)が対戦した。

STVVは鈴木優磨が先発、伊藤達哉がベンチスタートに。シュミット・ダニエルはベンチ外となった。

試合は前半にSTVVが先制。27分、鈴木優磨が抜け出したファクンド・コリーディオのラストパスをゴールに流し込み、今季リーグ戦6ゴール目をマークする。

後半に入ると、54分にはジョルダン・ボタカが追加点。80分には、サミュエル・アサモアが見事なミドルシュートを突き刺し、3-0に。終了間際にロングシュートを正守護神ケニー・ステッペが許し、1点を返されたものの、3-1でSTVVが勝利を収めた。

STVVは2020年に入ってから連勝を手にし、暫定9位に浮上している。

1/26(日) 6:00配信 GOAL
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200126-00010004-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20200126-00010004-goal-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:57 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)