アンテナ・まとめ RSS

遠藤航、シュツットガルトと2024年までの2年契約延長!中盤の中心選手として活躍!デュエル勝利数はリーグトップ(関連まとめ)

【サッカー】日本代表 遠藤航がシュツットガルトと24年まで契約延長 デュエル勝利数はリーグトップ [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1606401338/
遠藤航20-21シュツットガルト.jpg

1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/26(木) 23:35:38.73 ID:CAP_USER9.net

ドイツ1部シュツットガルトは26日、日本代表MF遠藤航(27)との契約を2024年6月30日まで2年間延長したと発表した。

 遠藤は19年8月にベルギー1部シントトロイデンから期限付き移籍で当時2部のシュツットガルトに加入。20年4月に完全移籍へ移行し、22年6月末までの契約を結んでいた。

 今季はここまで全8試合にフル出場し、デュエル勝利数はリーグトップの133回を誇るなど存在感を放っている。シュツットガルトは28日に本拠地で王者バイエルン・ミュンヘンと対戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9dd7ac730750aea968f4f1f5fb6b4295248b755e
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201126-00000182-dal-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:37 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ぺぺ名誉挽回弾&19歳バログン初ゴールなどモルデに3-0快勝!EL4連勝し決勝T進出

ペペ禊弾に19歳バログンの初弾で快勝のアーセナルが4連勝で決勝T進出!《EL》
https://news.yahoo.co.jp/articles/fd4bdc2c67f3a316ec64824c6b515daf8259bced
ペペ20-21EL第4節ゴール.jpg


ヨーロッパリーグ(EL)・グループB第4節、モルデvsアーセナルが26日に行われ、0-3で勝利したアーセナルが決勝トーナメント進出を決めた。

グループステージ3連勝で決勝トーナメント進出に王手をかけるアーセナルはモルデとの連戦に臨んだ。直近のリーズ・ユナイテッド戦を0-0のドローで終え、リーグ2戦未勝利の中でジャカ、ウィロック、ペペを除く先発8人を入れ替えた。

ラカゼットとエンケティアを2トップに配して、中盤にペペ、ウィロック、ジャカ、ネルソンをフラットに並べた[4-4-2]の布陣で臨んだアーセナル。

立ち上がりからボールを保持して相手を押し込む中、流動的な2トップを起点にペペとネルソンの両サイドハーフがフィニッシュに絡む場面が目立つ。その一方で、相手のカウンターに晒された際には連携面の問題もあり、相手の手数をかけない攻めから自陣深くまで持ち込まれる場面も散見される。15分には左サイドからの高速クロスをシンヤンにワンタッチで合わされるが、ここはGKルナルソンの好守で凌いだ。

その後は互いの狙い通りの形から攻防が繰り広げられ、アーセナルはペペやネルソンにボックス内でのシュートチャンスが訪れるが、相手の素早い寄せもあり、ゴールをこじ開けることができず。

それでも、後半立ち上がりの50分にはリーズ戦で頭突きによる一発退場という愚行を犯したペペが汚名返上の一撃を放つ。左サイドのウィロックから浮き球のクロスをファーサイドで受けたペペが得意の左足を振り抜くと、これがゴール左上隅の完璧なコースを射抜いた。

さらに、畳みかけるアーセナルは55分、今度は右サイド深くに侵攻したウィロックがGKとDFの間へ絶妙なグラウンダークロスを供給。これを走り込んだネルソンがワンタッチで流し込んだ。

この連続ゴールで余裕を持った試合運びが可能となったアーセナルは、週末のウォルバーハンプトン戦を睨んでジャカ、ラカゼット、ウィロックらを下げてセバージョス、スミス=ロウ、ティアニーを投入。さらに、82分にはエンケティアに代えてバログンをピッチに送り出すと、この交代が3点目をもたらす。

83分、左サイドのスペースを持ち上がったティアニーからボックス左で斜めのパスを受けたスミス=ロウが丁寧に折り返すと、ゴール前でDFを背負ったバログンの右足の反転シュートが決まった。

そして、19歳のトップチーム初ゴールで勝利を決定づけたアーセナルはこのままクリーンシートで試合を締めくくり3-0の快勝。ペペの禊弾やバログンの初ゴールによって4連勝を達成し、2節を残しての決勝トーナメント進出を決めた。

モルデ 0-3 アーセナル
【アーセナル】
ペペ  (後5)
ネルソン(後10)
バログン(後38)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1564】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1606126387/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、EL4戦連続先発し左サイドで64分までプレー PK主張は認められず…ビジャレアルはマッカビ・テルアビブと1-1ドロー!ELグループ突破はお預けに(関連まとめ)

64分までプレーした久保建英、PK主張も認められず…連勝ストップのビジャレアルのGS突破はお預けに
https://news.yahoo.co.jp/articles/00a4be2e0644241140e024d10687f4b626594ffe
久保20-21EL第4節ドリブル.jpg

 現地時間11月26日に開催されたヨーロッパリーグ(EL)のグループステージ第4節で、久保建英が所属するビジャレアルが、イスラエルのマッカビ・テルアビブと敵地で対戦した。

 週末に行なわれた保有元のレアル・マドリー戦(ラ・リーガ第10節)で、終盤の89分からしか出番が与えられなかったこともあり、冬に退団する可能性が報じられた久保は、ELでは4試合連続のスタメン入りを果たした。

 試合は序盤からEL3連勝中のビジャレアルがボールを支配するものの、なかなかチャンスを創出できない。流動的ながら、4−3−3の左ウイングに入った久保も、最後の局面での精度を欠き、見せ場を作れない。

 ようやく均衡を破ったのは前半終了間際の45分だった。エリア内でバッカの絶妙なパスを受けたMFバエナが落ち着いてネットを揺らし、先制ゴールを奪う。

 しかし、後半に入ると盛り返したホームチームの反撃に遭う。開始早々の47分にペシッチのゴールで追い付かれると、59分にもカウンターからピンチを招くも、敵のシュートミスに助けられる。

 その直後の60分には久保がペナルティエリア内で倒され、ファウルをアピールしたものの、PKは獲得できなかった。

 流れを取り戻そうと、ウナイ・エメリ監督は64分に4枚替えを敢行。久保もお役御免となり、ジェラール・モレーノと代わってベンチに下がる。

 ビジャレアルは、そのジェラールが惜しいシュートを放つが、ポストに嫌われる。終盤に相手に退場者が出たものの、勝ち越し点は奪えず、試合は1−1で終了。連勝は3でストップし、決勝トーナメント進出決定は次節に持ち越しとなった。

※一部追記編集し直しました

【Villarreal】久保建英応援スレ part448
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1606409919/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 05:25 | 大阪 | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、リバプール移籍の可能性?日刊ゲンダイ報道(関連まとめ)

【サッカー】冨安健洋に“人材不足”リバプール移籍が浮上…ミランより好待遇も [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1606387598/
冨安20-21ボローニャホーム.jpg
1: 首都圏の虎 ★ 2020/11/26(木) 19:46:38.92 ID:CAP_USER9.net

 英プレミアの強豪リバプールが、約6年ぶりに<欧州CLにおける地元での90分の敗戦>の屈辱だ。日本時間26日午前5時開始のアタランタ(イタリア)戦で0―2と完敗を喫したのである。

「CBのファン・ダイクとジョー・ゴメス、右SBアーノルドら主力DF陣の戦線離脱」が敗因として挙げられる。この日クロップ監督は、苦しい台所事情から19歳コンビのCBリース・ウィリアムズ、右SBネコ・ウィリアムズを先発させた。

 が、不安定な守備がチーム全体に悪影響を及ぼし、後半の60分に先制された直後のFWフィルミノやMFジョッタら<4選手同時代え>も功を奏さず、同85分の日本代表MF南野の投入も屁の突っ張りにもならず、終わってみればリバプールのシュート4本(ゴール枠内0本)―アタランタ9本(枠内4本)と数字の上でも勝ち目なしだった。

 そういえば23日にクロップ監督が「過密日程に一体、誰を起用すればいいんだ? 攻撃的な選手はいるが残りはみんな子どもたち」と現地メディアに不満をブチまけている。

 リバプールは11月3日にCL、8日にリーグ戦、代表ウイークを挟んで22日にリーグ戦、アタランタ戦を消化して28日にリーグ戦、12月1日にCL……とハードスケジュール。今のうちに年明け1月の移籍マーケット解禁に向けて即戦力DFをリストアップし、予備交渉を進めておかないとヤバいことになる。

「イタリア・ボローニャ所属の日本代表DF冨安健洋の加入が現地で噂になっている。イタリア2季目の冨安は10月、イタリアの強豪ミランから移籍金19億円で正式オファーが届くほどの高評価を集めている。クロップ監督は独ドルトムントの監督時代に元日本代表MF香川を重用。南野の加入も主導した。日本人の真面目で労を惜しまぬプレーが大好き。冨安の移籍先としてはベストチョイスです」(サッカー関係者)

 期待したい――。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4895341d68c20d00ae45a735fe9487aae1294c54
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20201126-00000028-nkgendai-000-1-view.jpg




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、スペイン1部4クラブが獲得に興味…ソシエダ、ベティス、バジャドリード、バレンシア

久保建英にスペイン1部の4クラブが興味か…ビジャレアルとのレンタル解消待ちと現地メディア報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/11ff41362f6cacd908e54d43d25a0264703c33f7

久保20-21腰に手.jpg


 レアル・マドリーからビジャレアルに期限付き移籍しているMF久保建英に対し、同じスペイン1部の4クラブが獲得に興味を示しているようだ。

 レアルの専門メディア『デフェンサ・セントラル』がクラブに近い情報筋からの話として「ソシエダ、バリャドリー、バレンシア、ベティスが冬の移籍市場で、レアルがビジャレアルへのレンタルを打ち切るのを待っている」と伝えた。

 久保は今季ここまでUEFAヨーロッパリーグ(EL)で全3試合に先発出場し、1ゴール3アシストを記録。一方、ラ・リーガでは出場10試合のうちスタメンは1試合にとどまっている。

 先日にはスペイン『エル・ペリオディコ・メディテラネオ』が「久保は冬の移籍市場でビジャレアルを離れることを望んでいる」と、本人も他クラブでのプレーを希望していることを報じていた。

 スペイン『デフェンサ・セントラル』は「彼は欧州サッカーのレベルにあることを証明しているが、ウナイ(・エメリ)はそのポテンシャルを弱めている」と指摘。「4つのクラブはいずれもアジアの真珠を歓迎し、ピッチ上でその可能性を享受したいと意気込んでいる」と、獲得に熱心であると強調した。


「故障したスペイン代表MFの代役に…」久保建英の最有力移籍先候補は?「非常に興味を持っている」
https://news.yahoo.co.jp/articles/9c09686de2e6184b120e8e0491154c5bd11eb0b7


「退団報道」が過熱しているのが、ビジャレアルの久保建英だ。

 現地時間11月21日に開催されたラ・リーガ第10節、久保の保有元であるレアル・マドリーとの一戦で、4〜5分間ほどしか出番が与えられなったのが決定打となり、スペインの日刊紙『El Periodico Mediterraneo』が「クボが1月にビジャレアルを離れることを検討している」と報道。他メディアが追随し、話題となっている。

 マドリーの専門メディア『Defensa Central』は、「冬のマーケットでクボを迎えるのに夢中の4チーム」と題した記事を掲載。レアル・ソシエダ、バジャドリー、バレンシア、ベティスが日本の至宝を狙っているとした。

 なかでも有力なのがベティスのようだ。スペイン紙『Mundo Deportivo』は、同じ技巧派のレフティーであるスペイン代表MFセルヒオ・カナレスが故障し、2月まで離脱する見込みとなったため、代役として「非常に注視している」と報じている。

 ただ、このアンダルシアのクラブは、ともにバルセロナで出番がないカルロス・アレニャ(昨シーズンもベティスでプレー)とリキ・プッチも代役候補にリストアップしているようだ。

 はたして一昨シーズンに乾貴士(現エイバル)もプレーしたクラブで、久保がプレーする可能性はあるのか。今後の動向に注目が集まる。

【Villarreal】久保建英応援スレ part446
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1606157545/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

徳島、町田に3-0快勝し首位キープ!3位長崎は終了間際の失点で松本と痛恨ドロー!2位福岡も東京Vと1-1ドロー!山形、愛媛、栃木、千葉、磐田が勝利!J2第36節(関連まとめ)

【サッカー】J2第36節 東V×福岡、水戸×北九、新潟×愛媛、京都×甲府、山口×千葉、徳島×町田、長崎×松本、磐田×琉球等 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1606307404/
河田徳島2020第36節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/11/25(水) 21:30:04.34 ID:CAP_USER9.net

東京V 1−1 福岡
[得点者]
66'山下 諒也 (東京V)
67'オウンゴール(福岡)

スタジアム:味の素フィールド西が丘
入場者数:1,805人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112513/live#live/


山形 4−0 金沢
[得点者]
10'前川 大河        (山形)
46'渡邊 凌磨        (山形)
54'ヴィニシウス アラウージョ(山形)
64'熊本 雄太        (山形)

スタジアム:NDソフトスタジアム山形
入場者数:1,875人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112510/live#live/


水戸 2−2 北九州
[得点者]
07'山口 一真(水戸)
14'平塚 悠知(水戸)
50'藤原 奏哉(北九州)
82'佐藤 亮 (北九州)

スタジアム:ケーズデンキスタジアム水戸
入場者数:1,098人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112511/live#live/


群馬 1−2 大宮
[得点者]
10'小野 雅史(大宮)
49'菊地 俊介(大宮)
78'白石 智之(群馬)
スタジアム:正田醤油スタジアム群馬
入場者数:1,140人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112512/live#live/


新潟 0−3 愛媛
[得点者]
15'丹羽 詩温(愛媛)
50'丹羽 詩温(愛媛)
55'長沼 洋一(愛媛)

スタジアム:デンカビッグスワンスタジアム
入場者数:4,512人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112514/live#live/


京都 1−1 甲府
[得点者]
64'ラファエル   (甲府)
78'ピーター ウタカ(京都)

スタジアム:サンガスタジアム by KYOCERA
入場者数:1,616人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112516/live#live/


岡山 2−3 栃木
[得点者]
15'上門 知樹 (岡山)
61'有馬 幸太郎(栃木)
76'清水 慎太郎(岡山)
79'田代 雅也 (栃木)
87'矢野 貴章 (栃木)

スタジアム:シティライトスタジアム
入場者数:1,909人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112517/live#live/


山口 1−2 千葉
[得点者]
52'クレーベ(千葉)
68'イウリ (山口)
81'クレーベ(千葉)

スタジアム:維新みらいふスタジアム
入場者数:1,124人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112518/live#live/


徳島 3−0 町田
[得点者]
54'岸本 武流 (徳島)
58'西谷 和希 (徳島)
90+1'河田 篤秀(徳島)

スタジアム:鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアム
入場者数:2,349人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112519/live#live/


長崎 1−1 松本
[得点者]
41'玉田 圭司 (長崎)
90+5'塚川 孝輝(松本)

スタジアム:トランスコスモススタジアム長崎
入場者数:3,048人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112520/live#live/


磐田 3−0 琉球
[得点者]
39'山田 大記(磐田)
47'中野 誠也(磐田)
64'ルリーニャ(磐田)

スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:2,408人
https://www.jleague.jp/match/j2/2020/112515/live#live/


J2順位表
https://www.jleague.jp/standings/j2/


【J2】快勝の徳島ががっちり首位固め!3位長崎は勝利目前も95分に痛恨失点でドロー
https://news.yahoo.co.jp/articles/9b0a549245ef04afe64f05070926e665e776df8c

 J2リーグは11月25日、各地で36節の11試合を実施。首位の徳島が勝利を収め、2位の福岡と3位の長崎はドローに終わった。

 前節連勝が5で止まった首位の徳島ヴォルティスはホームで18位のFC町田ゼルビアとの顔合わせ。なかなか得点が奪えない時間が続いたなか、54分にFKから岸本武流がヘディングで合わせついに均衡を崩す。勢いに乗った徳島はさらに58分にCKの流れから西谷和希が強烈なミドルシュートで追加点を奪うと、91分にも河田篤秀がダメ押し点。3-0で快勝を収めた徳島は勝点を「74」に伸ばし、がっちり首位をキープした。

 勝点「2」差で首位を追う2位アビスパ福岡は敵地で7位の東京ヴェルディと対戦。28分には左サイドからの輪湖直樹の正確なクロスから遠野大弥が惜しいヘディングシュートを放つなど、相手ゴールを脅かしながらも均衡を崩せない。すると66分に山下諒也に痛恨の先制点を許してしまう。

 だが、そのわずか1分後に福岡も反撃。山岸祐也のゴールライン際から中央への折り返しが相手ディフェンスに当たり、ゴールに吸い込まれ、ラッキーな形で同点に追いつく。だが勝ち越し点までは奪えず、同点止まり。上積みは1ポイントに留まり、勝点は「70」とした。

 昇格圏の2位福岡とは勝点「3」差の3位V・ファーレン長崎はホームに17位松本山雅を迎え撃った。試合が動いたのは41分、ペナルティエリア手前で名倉巧からパスを受けた玉田圭司が中央に切り込み、左足一閃。鋭いシュートはゴール左隅に突き刺さり先制に成功する。試合はその後動かずそのまま終了と思われたが、95分だった。FKの流れから塚川孝輝に痛恨の同点弾を許してしまう。長崎は1-1のドローに終わり、2位との勝点差「3」は変わらず、勝点を「67」とした。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏レイソル、フルミネンセMFドジ獲得で合意?ブラジル紙報じる 年俸1億円で契約か(関連まとめ)

柏レイソル、24歳のフルミネンセMF獲得で合意と現地紙。年俸1億円で契約か?
https://news.yahoo.co.jp/articles/b53e5256d9bb59a67e58452b313a9012d1846b0e
ドジ2020フルミネンセ.jpg

 柏レイソルが、フルミネンセと24歳のブラジル人MFドジの獲得で合意に達したようだ。ブラジル『グローボ・エスポルチ』が現地時間25日に報じた。

 同メディアによると、柏はドジの獲得ですでにフルミネンセと合意に達したという。年俸は100万ドル(約1億円)で契約することになるという。また、柏はフルミネンセが提示した額よりもさらに上のオファーを出していたようだ。


 ドジはフルミネンセと今年12月31日まで契約を残している。契約が切れる半年前からは、事前合意が結べる。ドジは来季から柏に加わることになるようだ。ドジは今季ここまで公式戦26試合に出場1得点1アシストを記録。ボランチやセントラルハーフでプレーするMFである。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13391
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1606309444/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ペレ氏、マラドーナ氏の急逝に「いつの日か空の上で一緒にボールを蹴ろう」

【サッカー】ペレ(80)、マラドーナ氏(60)急逝に「いつの日か空の上で一緒にボールを蹴ろう」 [Anonymous★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1606327636/
ペレとマラドーナ.jpg

1: Anonymous ★ 2020/11/26(木) 03:07:16.72 ID:CAP_USER9.net

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201126-43741965-gekisaka-socc

 アルゼンチンサッカー界のレジェンド、ディエゴ・マラドーナさんの突然の訃報に悲しみが広がっている。

 マラドーナさんは25日、ブエノスアイレス郊外の自宅で死亡。60歳だった。

 『BBC』によると、元ブラジル代表のペレ氏(80)は短くコメントを発表。「いつの日か空の上で一緒にボールを蹴ろう」と哀悼した。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、退場者出すも4連勝でCL決勝T進出!マンCもフォーデン絶妙連携弾でオリンピアコス下し決勝T進出!酒井・長友出場のマルセイユは中島途中出場のポルトに敗れCL13連敗 CL第4節(関連まとめ)

【サッカー】UEFA-CL第4節 バイエルン×ザルツブルク、インテル×レアル、リバプール×アタランタ、マルセイユ×ポルト等 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1606341631/
レバンドフスキ20-21CL第4節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2020/11/26(木) 07:00:31.76 ID:CAP_USER9.net

グループA
バイエルン 3−1 ザルツブルク
[得点者]
ロベルト・レバンドフスキ(前半43分)バイエルン
オウンゴール      (後半07分)バイエルン
レロイ・サネ      (後半23分)バイエルン
メルギム・ベリシャ   (後半28分)ザルツブルク
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20118475


アトレティコ・マドリード 0−0 ロコモティヴ・モスクワ
[得点者]
なし
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20118476



グループB
ボルシアMG 4−0 シャフタール
[得点者]
ラース・シュティンドル(前半17分)BMG PK
ニコ・エルヴェディ  (前半34分)BMG
ブリール・エンボロ  (前半46分)BMG
オスカル・ウェント  (後半32分)BMG
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20118477


インテル 0−2 レアル・マドリード
[得点者]
エデン・アザール(前半07分)レアル PK
ロドリゴ・ゴエス(後半14分)レアル
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20118478



グループC
オリンピアコス 0−1 マンチェスター・シティ
[得点者]
フィル・フォーデン(前半36分)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20118479


マルセイユ 0−2 ポルト
[得点者]
サイドゥ・サヌシ  (前半39分)ポルト
セルジオ・オリベイラ(後半27分)ポルト PK
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20118480
※酒井宏樹は先発フル出場
 長友佑都は後半33分出場
 中島翔哉は後半34分出場



グループD
リバプール 0−2 アタランタ
[得点者]
クリスティアン・ロメロ(後半15分)
ロビン・ゴセンス   (後半19分)
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20118481
※南野拓実は後半40分出場


アヤックス 3−1 ミッティラン
[得点者]
ライアン・グラフェンベルヒ(後半02分)アヤックス
ノウセア・マズラウイ   (後半04分)アヤックス
ダヴィド・ネレス     (後半21分)アヤックス
アウェル・マビル     (後半35分)ミッティラン PK
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20118482


UEFA-CLグループ順位表
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/uefa/standings/41


4連勝のバイエルンが決勝T進出! アトレティコは2戦連続ドローで足踏み《CL》
https://news.yahoo.co.jp/articles/4d6f3c4c3432530ab9dab3692f6cd17636b9b26b

チャンピオンズリーグ(CL)・グループA第4節、バイエルンvsレッドブル・ザルツブルクが25日に行われ、3-1で勝利したバイエルンが決勝トーナメント進出を決めた。なお、ザルツブルクMF奥川雅也はケガのため招集外となった。

グループステージ3連勝で決勝トーナメント進出に王手をかけた昨季王者のバイエルンは、1-1で引き分けた直近のブレーメン戦から先発4人を変更。クリス・リチャーズ、ロカがCL初出場を飾った。

試合はホームチームが押し込む展開が予想された中、以外にもアウェイチームが押し込む入りに。開始3分にはカマラがいきなり枠内シュートを放つが、これはGKノイアーにセーブされる。

その後はバイエルンもすぐさま盛り返した互いにフィニッシュまで持ち込むオープンな展開がしばらく続く。そういった流れの中で35分にはボックスないでショボスライにGKと一対一の絶好機が訪れるが、ここは世界屈指の守護神のプレッシャーかシュートを大きくふかしてしまった。

すると、前半終了間際の42分にバイエルンが先制点を奪う。ボックス手前でレヴァンドフスキのヒールパスに反応したミュラーが強烈なシュートを枠に飛ばす。これはGKの好守に阻まれるも、こぼれ球に詰めたレヴァンドフスキが冷静に流し込んだ。

レヴァンドフスキのラウール・ゴンサレスに並ぶCL歴代3位の通算71点目でリードを奪ったバイエルンは、後半も早い時間帯に追加点を挙げる。ボックス手前でコマンが放ったミドルシュートが相手DFのオウンゴールを誘った。

この2点目で余裕の展開となったホームチームだが、65分過ぎにアクシデントが発生。五分五分のボールに反応したロカがアフターの形で相手の足をスパイクしてしまい、この試合2枚目のイエローカードで退場に。

しかし、このアクシデントにも動じない王者は直後の69分にコマンの左クロスをゴール前のサネが頭で合わせ、試合を決定づける3点目とした。

その後、数的優位のザルツブルクの猛攻に晒されて73分にはベリシャに一矢報いるゴールを決められたものの、これ以上の失点は許さず。ホームで3-1の完勝を収めたバイエルンが4連勝で2節を残しての決勝トーナメント進出を決めた。

また、同日行われたアトレティコ・マドリーvsロコモティフ・モスクワは0-0のドローに終わった。

前回対戦を1-1のドローで終えた両チームによるリターンマッチは、その一戦を再現するかのような展開に。ホームのアトレティコが終始主導権を握って20本を超えるシュートを浴びせかけたものの、コケのゴールがVARによるオフサイド判定で取り消されるなど、決め手を欠いた。

そして、試合はこのまま0-0のドローに終わり、アトレティコは2位キープに成功したものの、もったいない勝ち点逸となった。

マルセイユがポルトに0−2で敗れCL新記録の13連敗…4連勝マン・Cが勝ち抜け決定
https://news.yahoo.co.jp/articles/72057cbc437ac431219920bb44dd4a00b9a12409

現地時間25日、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)グループリーグ第4節の各試合が行われた。

グループC、酒井宏樹&長友佑都所属のマルセイユはホームで中島翔哉所属のポルトを迎え撃った。酒井は先発、長友と中島はベンチスタートとなった。

試合は38分、CKの流れからゴール前の混戦でルーズボールになり、ポルトDFザイドゥ・サヌシが左足で押し込んでアウェーのポルトが先制した。

後半に入り、58分にポルトMFマルコ・グルイッチがイエローカードを受けると、67分には同選手が2度目の警告で退場処分に。ポルトはこれで数的不利となってしまう。

だがその3分後、マルセイユDFレオナルド・バレルディがペナルティエリア内でファウルをしたとしてPKを献上。2枚目のイエローカードでマルセイユ側の数的優位は3分で終了する。このチャンスにポルトMFセルジオ・オリヴェイラが冷静にPKを沈め、0−2とポルトのリードが2点に広がった。

長友は78分より、中島は79分より途中出場。これで両チームの日本人選手全員がピッチに立つという形になった。スコアはこのまま動かず、0−2でポルトが勝ち点3を手にしている。

なお、マルセイユは11−12シーズンのラウンド16でのインテル戦勝利を最後に大会13連敗。2003年〜2005年にかけてCL12連敗したアンデルレヒトの記録を更新し、単独ワースト1位となった。

同じくグループCのもう1試合、オリンピアコスvsマンチェスター・シティの一戦は地力で勝るマンチェスター・Cがアウェー戦ながら圧倒。それでも得点は36分にフィル・フォーデンが奪った1点のみで、0−1で決着している。なお、ボール支配率41−59%、シュート本数2−22(枠内0−11)という内容だった。

グループCは4連勝のマンチェスター・Cが勝ち上がり決定。ポルトは勝ち点9に伸ばし、16強進出に王手をかけた。一方、マルセイユはCL4連敗となり、勝ち上がりの可能性が潰えている。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏、オルンガ今季25得点目など鹿島に4-1大勝!清水は金子先制弾など横浜FCに3-1快勝!C大阪は清武決勝弾で大分に勝利!仙台は長沢4戦連続弾で鳥栖に勝利 J1第29節(関連まとめ)

【サッカー】J1第29節 鹿島×柏、横浜FC×清水、大分×C大阪、湘南×広島、鳥栖×仙台 結果 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1606307473/
オルンガ2020J1第29節.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/11/25(水) 21:31:13.75 ID:CAP_USER9.net

鹿島 1−4 柏
[得点者]
26'北爪 健吾   (柏)
56'ファン アラーノ(鹿島)
75'オルンガ    (柏)
83'クリスティアーノ(柏)
90+1'神谷 優太  (柏)

スタジアム:県立カシマサッカースタジアム
入場者数:4,327人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/112501/live#live/


横浜FC 1−3 清水
[得点者]
05'金子 翔太      (清水)
06'ジュニオール ドゥトラ(清水)
38'竹内 涼       (清水)
56'瀬古 樹       (横浜FC)

スタジアム:ニッパツ三ツ沢球技場
入場者数:3,165人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/112505/live#live/

大分 0−1 C大阪
[得点者]
10'清武 弘嗣(C大阪)

スタジアム:昭和電工ドーム大分
入場者数:3,861人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/112509/live#live/


湘南 1−1 広島
[得点者]
08'岡本 拓也(湘南)
66'川辺 駿 (広島)

スタジアム:Shonan BMW スタジアム平塚
入場者数:3,182人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/112506/live#live/


鳥栖 0−1 仙台
[得点者]
78'長沢 駿(仙台)

スタジアム:駅前不動産スタジアム
入場者数:3,694人
https://www.jleague.jp/match/j1/2020/112508/live#live/


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


【柏】オルンガ、今季25得点目含め鹿島相手に4発! 活動再開後初白星にネルシーニョ監督「プラン通り」
https://news.yahoo.co.jp/articles/5c8da81f86b600f7d9d668c4a41dec1ff6bdf64c
◆明治安田生命J1リーグ▽第29節 鹿島1―4柏(25日・カシマ)

 柏は敵地で鹿島を4―1で下した。今月18日の活動再開後、初勝利を手にした。

 前半26分、左コーナーキックからフリーでボールを受けたDF北爪健吾が得点。「個人的にも数字が求められると感じていた」と前日練習では決まらなかったセットプレーから、貴重な1点をもたらし「チームメートに感謝」と喜びをあらわにした。1―1の後半30分にはFWオルンガがゴール前へ抜け出すと、相手DFをあっさりと交わし左足を振り抜いた。今季25点目と得点ランキングは変わらず無双状態だ。

 エースの一発で火がついた柏。後半38分、カウンターからMFクリスティアーノが右足で強烈なミドルシュートを放ち3点目を決め、同アディショナルタイムにはMF神谷優太がダメ押しの追加点を蹴り込んだ。8月の前回対戦では悔しい逆転負けを喫した相手に4発お見舞い。クリスティアーノも「おかげさまで素晴らしいシュートを打つことができた。今日は全員におめでとうと言いたい」。約1か月ぶりにつかみとった勝利に白い歯をこぼした。

 選手5人、ネルシーニョ監督含めたスタッフ11人と計16人が新型コロナウイルスの陽性判定を受け、チームは今月5日から活動停止に。再開後3日間のトレーニングで臨んだ21日の鳥栖戦(1●2)ではコンディションが万全でない選手も見受けられ、DF古賀太陽も言い訳にはしたくないと口にしたが試合勘を取り戻すには「時間がかかる」と明かしていた。

 しかし鳥栖戦から中3日でチームは切り替わっていた。5バックの堅守を徹底し、相手のスキを見てスペースをつくことを狙いに。前線3選手に加え、先制点を挙げたサイドの北爪やMF瀬川祐輔も決定機を迎えるなど守備だけでなく攻撃面でも活躍。しっかりと短期間で調整を図った名将は久しぶりの白星に笑顔を見せ、「ゲームプランはカウンターを仕掛けること。プラン通り選手が遂行してくれた」とうなずいた。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:00 | 大阪 | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、インテル下しCL2連勝で2位浮上!インテルはビダル審判抗議の退場が響く(関連まとめ)

レアル・マドリードがCL2連勝で2位に浮上!…ビダル退場のインテルは4戦未勝利
https://news.yahoo.co.jp/articles/6adddc085c9b1905ab2d88a12db6c714b57b09e9

アザール20-21CL第4節ゴール.jpg


 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が25日に行われ、インテルとレアル・マドリードが対戦した。

 2分け1敗でグループB最下位に沈むインテルと、1勝1分け1敗で3位につけるレアル・マドリードの対決。前節の両者の対戦は、レアル・マドリードがホームで3−2の勝利を収めていた。

 試合は開始7分にレアルが先手を取った。ナチョ・フェルナンデスがペナルティエリア内でニコロ・バレッラからファールを受けてPKを獲得。このPKをエデン・アザールがゴール右隅に沈めて先制点を決めた。

 インテルは32分、エリア左に侵入したアルトゥーロ・ビダルがルカ・モドリッチとラファエル・ヴァランとの競り合いの中で倒れ込んだが、これはノーファールの判定。逆に主審に猛抗議したビダルは、立て続けにイエローカードを2枚提示されて退場処分となった。

 1点ビハインドで折り返したインテルは後半の立ち上がりに10人ながら主導権を握って果敢に攻め込むが、ゴールには結びつかず。一方、追加点が遠いレアルは59分にマリアーノ・ディアスとマルティン・ウーデゴーアを下げて、ロドリゴとカゼミーロを投入する。

 すると、直後にジネディーヌ・ジダン監督の采配が的中。59分、ルーカス・バスケスがエリア右からクロスを上げると、ファーのロドリゴが途中出場から約30秒後にボレーシュートを叩き込んだ。だが記録では、シュート時にブロックに入ったアクラフ・ハキミのオウンゴールとなった。

 試合はこのまま終了し、レアル・マドリードが2連勝を飾り、グループ2位に浮上。インテルは開幕4試合で勝ち星がなく、最下位のままとなった。次節は12月1日に行われ、インテルはアウェイでボルシアMGと、レアル・マドリードはアウェイでシャフタールと対戦する。

【スコア】
インテル 0−2 レアル・マドリード

【得点者】
0−1 7分 エデン・アザール(PK/レアル・マドリード)
0−2 59分 オウンゴール(アクラフ・ハキミ)(レアル・マドリード)

【サッカー】UEFA-CL第4節 バイエルン×ザルツブルク、インテル×レアル、リバプール×アタランタ、マルセイユ×ポルト等 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1606341631/

グループB
ボルシアMG 4−0 シャフタール
[得点者]
ラース・シュティンドル(前半17分)BMG PK
ニコ・エルヴェディ  (前半34分)BMG
ブリール・エンボロ  (前半46分)BMG
オスカル・ウェント  (後半32分)BMG
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20118477


インテル 0−2 レアル・マドリード
[得点者]
エデン・アザール(前半07分)レアル PK
ロドリゴ・ゴエス(後半14分)レアル
https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20118478
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:00 | 大阪 | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アタランタ、強豪リバプールに2-0完勝!イリチッチ&ゴセンスの得点でCLグループ突破に望みつなぐ!南野拓実は85分から出場

アタランタ、リヴァプールに2発完封勝利…南野拓実は85分から出場
https://news.yahoo.co.jp/articles/562f982738e00035b6d43a411697036a0ca327a9
イリチッチ20-21CL第4節ゴール.jpg

 チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第4節が25日に行われ、リヴァプールはアタランタをホームに迎えた。なお、南野拓実はベンチスタートとなっている。

 欧州屈指の攻撃陣を誇るリヴァプールとアタランタの一戦で試合序盤は激しい攻防を見せる。アタランタは9分、ロビン・ゴセンスが左サイドでボールを受けると、そのままニアに強烈なシュートを放つ。しかしこれはリヴァプールの守護神アリソンが右手一本で好セーブを見せ得点とはならなかった。一方のリヴァプールはなかなかシュートまでつなぐことができない。

 しかしその後はアタランタがシュート4本、リヴァプールはシュート1本と膠着した状態が続き、スコアレスのまま前半を折り返した。

 アタランタは48分、アレハンドロ・ゴメスがエリア外から打ったミドルシュートはゴール左下に飛ぶがこれはアリソンがキャッチしてゴールを割ることができない。それでも60分、左サイドからゴメスのクロスにヨシップ・イリチッチがつま先で押し込んで先制。アタランタがついに均衡を破った。

 リヴァプールは失点後4人を一斉に交代。ロベルト・フィルミーノやディオゴ・ジョッタ、ファビーニョ、ロバートソンを投入した。しかし次の得点が生まれたのはアタランタ。64分にゴメスがゴール前にクロスを放り込むとハンス・ハテブールがヘディングで折り返す。最後はゴセンスが丁寧に左足で合わせて2点目を挙げた。

 リヴァプールは85分、ジョエル・マティプに変えて南野拓実を投入する。リヴァプールは攻撃の枚数を増やしたものの、結局反撃は及ばず試合はそのまま終了し、リヴァプールの攻撃陣を完全に抑えたアタランタがアウェイで勝利を収めた。なお、依然としてグループDではリヴァプールが首位に立っており、アタランタとアヤックスが勝ち点7で追走する形となっている。

【スコア】
リヴァプール 0−2 アタランタ

【得点者】
0−1 60分 ヨシップ・イリチッチ(アタランタ)
0−2 64分 ロビン・ゴセンス(アタランタ)

※当記事はコメントを承認後に表示する設定にしております。管理人の確認後の表示となるために他記事と比べ、表示は遅くなりますがご了承ください。

【サッカー】UEFA-CL第4節 バイエルン×ザルツブルク、インテル×レアル、リバプール×アタランタ、マルセイユ×ポルト等 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1606341631/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 09:26 | 大阪 | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)