アンテナ・まとめ RSS

2019年01月15日

元ポルトガル代表デコ氏、J1川崎の必勝祈願に現れる!憲剛、大島ら2ショットおねだり(関連まとめ)

なぜ?川崎F必勝祈願に元ポルトガル代表デコ氏登場 憲剛、大島ら2ショットおねだり
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000161-spnannex-socc
中村憲剛2019デコ.jpg

 川崎Fが15日に必勝祈願を行った川崎大師に、かつてバルセロナやポルトで活躍した元ポルトガル代表MFのデコ氏(41)が突如姿を現した。これには川崎Fの選手も騒然。MF中村憲剛(38)、MF大島僚太らが次々に側に寄り、2ショット写真を“おねだり”した。

 13年8月に輝かしい現役生活に終わりを告げたデコ氏は現在、代理人を務め、チームが今回新戦力として獲得したDFジェジエルも顧客のひとりという。必勝祈願にはデコ氏の他、かつてJリーグでは東京V、鹿島などでも活躍し、デコ氏同様に現役引退後は代理人業に身を置く元ブラジル代表MFビスマルク氏(49)も姿もあった。

 ブラジル出身のデコ氏は、19歳のとき渡ったポルトガルで才能が開花。のちにポルトガル国籍を取得し、W杯は06年ドイツ大会、10年南アフリカ大会の2大会に出場。04年の欧州選手権ではチームの準優勝に貢献した。クラブではポルト、バルセロナほか、チェルシーでもプレー。ボルト時代の03〜04年シーズンではモウリーニョ監督のもと欧州CLで優勝。同大会のMVPにも輝いた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11480
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1547455298/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:27 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、ジェズス2ゴールで10人のウォルバーハンプトン3-0完勝!リーグ3連勝で首位リバプール追撃

マンC、ジェズスの2得点などで10人のウルブスに快勝。リーグ戦3連勝達成
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190115-00304973-footballc-socc
ジェズス2019第22節ゴール.jpg

【マンチェスター・シティ 3-0 ウォルバーハンプトン プレミアリーグ第22節】
 
 現地時間14日に行われたプレミアリーグ第22節マンチェスター・シティの対ウォルバーハンプトンは、3-0でホームのシティが勝利を収めた。

 前日に首位のリバプールが勝利した事もあり2位のシティとしては負けられないこの一戦は10分、ザネの左サイドからの低いクロスをジェズスが決めシティが早くも先制する。

 19分にはウォルバーハンプトンのボリーがベルナウド・シウバに対するファールで一発レッドカードを受けシティはさらに優位に試合を進める。すると39分、ダビド・シウバのスルーパスに反応したスターリングがペナルティーエリア内で相手DFに倒されPKを獲得、これをジェズスが落ち着いて決めリードを広げる。

 その後もシティが主導権を握るも守備的なウォルバーハンプトンゴールをなかなかこじ開ける事が出来ない。それでも78分に途中出場のデ・ブルイネの早いクロスがオウンゴールを誘発し試合を決めた。守備でも直近のリーグ戦4試合連続失点中だったがこの日は相手の攻撃を無得点に抑えリーグ戦3連勝を記録した。

【得点者】
10分 1-0 ジェズス(マンチェスター・シティ)
39分 2-0 ジェズス(マンチェスター・シティ)
78分 3-0 オウンゴール(マンチェスター・シティ)

BLUEMOON マンチェスターシティ 307cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1546768308/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2徳島、長崎のオランダ人DFバイスを期限付き移籍で獲得発表(関連まとめ)

長崎DFヨルディ・バイスが徳島へ期限付き移籍、背番号は『3』に決定
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-18546644-gekisaka-socc
バイス徳島加入.jpg
 徳島ヴォルティスは15日、V・ファーレン長崎よりDFヨルディ・バイス(30)が期限付き移籍で加入することを発表した。期間は12月31日まで。背番号は『3』をつける。

 オランダ人DFはクラブ通じて「徳島ヴォルティスで新たなスタートがきれることを嬉しく思いますし、楽しみにしています。自分の全力を尽くして、お互い助け合って自分たちの目標を達成出来るように頑張ります。ファン・サポーターの皆さんの心を掴めるように頑張ります。応援よろしくお願いします!」と新天地のファンに挨拶している。

 昨年7月に長崎に加入したバイスは、リーグ戦16試合で1得点を記録した。なお、長崎と対戦する全ての公式戦に出場することはできない。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11482
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1547488053/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏MF安西海斗、ポルトガル1部ブラガ移籍が正式決定!2017年からJ2山形に期限付き移籍(関連まとめ)

中山に続いて海外移籍…柏MF安西がポルトガル1部へ「すごく寂しいですが」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-18535096-gekisaka-socc
安西海斗柏.jpg
 柏レイソルは15日、モンテディオ山形へ育成型期限付き移籍していたMF安西海斗(20)が、ブラガ(ポルトガル1部)へ完全移籍することを発表した。

 柏下部組織育ちの安西は、2016年にトップチームに昇格。2017年7月から出場機会を求めて山形に育成型期限付き移籍し、昨年も期間を延長して山形でプレーしていた。

 安西はクラブ公式サイトを通じて「ジュニアの頃から今まで本当にお世話になりました。サッカー選手として、一人の人間として成長できたのは、すべてこのチームのおかげです。柏レイソルを離れるのはすごく寂しいですが、海外という自分の夢だった舞台で頑張って行きたいと思います。9年間育てていただき、本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

 柏は、昨日14日にもアカデミー育ちのDF中山雄太(21)がズウォレ(オランダ)に完全移籍することを発表していた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11482
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1547488053/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表FW巻誠一郎、現役引退を表明「感謝の気持ちでいっぱいです」(関連まとめ)

元日本代表FW巻誠一郎が現役引退を発表「僕はサポーターの皆様に育てていただきました」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00010015-goal-socc
巻熊本手を振る.jpg


ロアッソ熊本は15日、元日本代表FW巻誠一郎が2018シーズン限りで現役を引退することを発表した。

現在38歳の巻は熊本県出身。2003年に駒澤大学からジェフユナイテッド市原(現:ジェフユナイテッド千葉)に加入。チームの主力として活躍後、ロシアのアムカル・ペルミや中国の深セン紅鑽足球倶楽部、東京ヴェルディを経て、2014年に熊本に加入した。2018シーズンの明治安田生命J2リーグでは25試合に出場して1得点をマークしていた。

日本代表としては通算38試合に出場して、8得点を記録。2006年のFIFAワールドカップドイツ大会にも出場した。

巻はクラブを通じて、以下のようにコメントしている。

「私、巻誠一郎は2018シーズンをもちまして引退することにしました。プロサッカー選手として16年もの間プレー出来たのも、沢山の方々に支えていただき、育てていただいたおかげだと思ってます。今は感謝の気持ちしかないです。僕はジェフユナイテッド市原でプロとしてのキャリアをスタートしました。当時はプロのレベルの高さについて行けず、本当にプロでやっていけるのか不安で2〜3年くらいプレー出来たらいいかなとか思ってた事を思い出します。そんな僕がこれだけ長い間プロサッカー選手としてプレー出来るとは、僕も含めて誰が思っていたでしょうか、笑。

サポーターがクラブを育て、選手を育てる!少なくとも僕はサポーターの皆様に育てていただきましたし、人間としても成長させていただきました。サッカーからは普段の準備の大切さ、最後の1分1秒まで全力でプレーする事の大切さ、最後まで諦めない事の大切さ、自分を出し切る事の大切さを学びました。僕の人生の師はサッカーであり、サポーターや応援してくださる皆さんでした。嬉しい時も苦しい時も辛い時も皆さんと共に歯を食いしばり歩んだ事は僕の大事な財産です。

本当にジェフ、ヴェルディ、ロアッソと素晴らしいクラブでプレー出来て、今は感謝の気持ちでいっぱいです。そして、最後に生まれ育った熊本のクラブでプレーさせていただけた事は本当に幸せでした。今後はサッカー界の発展の為に出来る事や熊本の県民の皆様の役に立てるような事を中心に微力ながらやっていければと思ってます。具体的な事はまた改めて皆さんに報告させていただけたらと思います。先ずは16年もの長きに渡り、ご声援いただき本当にありがとうございました」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11482
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1547488053/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(4) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイ代表、札幌チャナティップが同点弾演出しザック監督のUAEと1-1ドロー!UAE1位、タイ2位で決勝T進出!インドはバーレーンに敗れ敗退 アジア杯A組最終節(関連まとめ)

【サッカー】ザック率いる開催国UAEが首位通過、チャナティップ擁するタイも2位で決勝Tへ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547495236/
チャナティップ2019アジア杯最終節ドリブル.jpg

1: 豆次郎 ★ 2019/01/15(火) 04:47:16.73 ID:PeSCOgKu9.net

1/15(火) 4:42配信
ザック率いる開催国UAEが首位通過、チャナティップ擁するタイも2位で決勝Tへ

 アジアカップは14日、グループAの最終節を行い、アルベルト・ザッケローニ監督率いる開催国のUAE代表が首位通過を決めた。

 タイ代表と対戦したUAEは前半7分に先制したが、タイも前半41分、MFチャナティップが最終ラインの背後を狙った浮き球のパスを入れると、ゴール前のこぼれ球を最後はMFティティパン・プアンチャンが押し込み、同点に追いついた。

 試合はそのまま1-1の引き分けに終わり、UAEは1勝2分の勝ち点5、タイは1勝1分1敗の勝ち点4とした。同時刻キックオフのもう1試合では2位につけていたインド代表が最下位のバーレーン代表に0-1で敗戦。バーレーンが勝ち点4に伸ばし、勝ち点3のインドを逆転した。

 この結果、勝ち点5のUAEが首位通過。タイとバーレーンが勝ち点4で並んだが、直接対決で勝っているタイが2位通過を決めた。3位のバーレーンも勝ち点4のため、全6グループの3位チームの中で成績上位4チームに入ることが確定。決勝トーナメント進出を決めている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-18434737-gekisaka-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(25) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎MF板倉滉、マンCに電撃移籍が決定!当面は堂安所属フローニンゲンにレンタル移籍(関連まとめ)

【サッカー】板倉滉 マンC移籍!川崎Fの東京五輪世代MF、移籍金は1億4000万円
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547494048/
板倉マンC加入.jpg
1: 豆次郎 ★ 2019/01/15(火) 04:27:28.60 ID:PeSCOgKu9.net

1/15(火) 4:05配信
板倉 マンC移籍!川崎Fの東京五輪世代MF、移籍金は1億4000万円

 川崎FのU―22日本代表MF板倉滉(21)が、プレミアの名門マンチェスターCに移籍することが14日、分かった。現地メディアによれば移籍金は100万ポンド(約1億4000万円)で複数年契約。同クラブが世界中の若手有望株を集結させるプロジェクトを推進する中、20年東京五輪の主力候補にも大きな期待が寄せられている。当面は労働許可証の関係で他チームで武者修行する予定だ。

 東京五輪のホープに、世界屈指の名門から白羽の矢が立った。川崎Fの下部組織で育った板倉は、早くから将来を嘱望され、昨季期限付き移籍した仙台でその才能が一気に開花。身長1メートル86を誇る大型ボランチで、センターバックもそつなくこなす。約1年半後に控える東京五輪では、主軸として活躍が期待されている。関係者によると、マンチェスターCは「将来性を高く評価している」という。地元メディアによれば、移籍金は100万ポンド(約1億4000万円)と高額で、まさに期待値の高さが表れた形だ。

 マンチェスターCはいわずと知れたプレミアの強豪。昨季も名将のグアルディオラ監督のもと、通算5度目のリーグ優勝を果たした。08年にはシティーフットボールグループを創設。14年には横浜の一部株を取得するなど、世界的なブランド確立を目指している。現在は世界中の若手有望株を集結させる一大プロジェクトも推進中で、板倉は多くの名前が記されたリストから厳選されたという。

 板倉はA代表経験がないため、プレミアリーグでプレーするために必要な英労働許可証が取得できない可能性が高い。今後は他リーグに武者修行する可能性が高いが、川崎Fアカデミー出身のあふれる才能が、まずは世界的名門の扉をこじ開けた。

 ◆板倉 滉(いたくら・こう)1997年(平9)1月27日生まれ、横浜市出身の21歳。川崎Fの下部組織出身で15年にトップ昇格。16年8月6日の甲府戦でJリーグデビューを果たした。17年にはU―20W杯に出場。18年は期限付きで仙台に移籍、24試合に出場し3得点をマーク。J1は31試合で3得点。本職のボランチの他にセンターバックもこなす。1メートル86、75キロ。利き足は右。

 ▽マンチェスター・シティーFC 1880年創設で1894年から現名称。同じマンチェスターを本拠地とするユナイテッドとは対照的に、98〜99年に3部へ降格するなど低迷期が続いたが、08年に新オーナーとなったUAE王族の豊富な資金をバックに大型補強でチーム強化。昨季は就任2年目のグアルディオラ監督の下、4季ぶり5度目のリーグ制覇。主なタイトルはFA杯とリーグ杯が5回ずつ、欧州カップウィナーズ杯1回。チームカラーは水色。ホームはエティハド・スタジアム(5万5017人収容)。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000004-spnannex-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20190115-00000004-spnannex-000-2-view.jpg


マンC完全移籍のMF板倉 当面はフローニンゲンでプレー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190115-00000090-spnannex-socc


マンチェスターCへの複数年契約での完全移籍が明らかになった川崎FのU―22日本代表MF板倉滉(21)が、当面は期限付き移籍でオランダ1部のフローニンゲンでプレーすることが決まった。フローニンゲンが公式ツィッターで板倉の動画とともに「Welcome Ko Itakura!」投稿した。

 A代表の出場歴のない板倉は、英国労働許可証が取得できないため、他リーグにレンタルされることが既定路線で、ベルギー1部シントトロイデンなども候補に上がったが、最終的に同じ東京五輪世代で日本代表MF堂安律(20)も所属するフローニンゲンでプレーすることが決まった。東京五輪世代の柏DF中山もオランダ1部ズヴォレ移籍が発表されたばかりで、日本人対決にも注目が集まる。板倉は近日中にもチームに合流する予定で、早ければ26日の敵地でのPSV戦で欧州デビューを飾る可能性もあるという。

 ▽FCフローニンゲン 1971年創設。クラブカラーは緑と白で1部リーグ優勝1回(1980年)、国内カップ戦は1回(14〜15年)。16〜17年シーズンは8位。過去にはオランダ代表MFロッベン(現バイエルンM)やウルグアイ代表FWスアレス(現バルセロナ)も在籍。17〜18年シーズンからは日本代表MF堂安がプレー。本拠地ユーロボルフスタジアムは2万2579人収容。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:13 | 大阪 ☁ | Comment(28) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乾貴士、スペイン1部アラベスとバリャドリードが獲得に関心

【サッカー】乾獲得へ、スペイン1部のアラベス&バリャドリードが関心
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1547475824/
乾ベティス2018.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/01/14(月) 23:23:44.60 ID:QAbfICq49.net

 スペイン1部リーグ、ベティスの日本代表MF乾貴士に対し、いずれもスペイン1部リーグのアラベス、バリャドリードが獲得を望んでいるという。セビージャの地元一般紙、ディアリオ・デ・セビージャが伝えている。

 同紙によるとアラベスは今冬市場で攻撃的MFのイバイ・ゴメスを放出しておりその穴埋めとして、バジャドリードは攻撃面の底上げとしてサイドアタッカーの補強を検討中。ともにベティスで出場機会に恵まれていない乾をリストアップしているという。

 なお現所属のベティスはこのほど18歳のメキシコ代表選手、ディエゴ・ライネスを獲得。さらにブラジル人サイドバック、エメルソンの引き抜きに動いており、外国人枠の関係で乾がはじき出される可能性も指摘している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000138-dal-socc



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月14日

サガン鳥栖、カレーのCoCo壱番屋と提携!カレーラス監督就任コラボカレーを開発決定(関連まとめ)

鳥栖は今年もダジャレ推し?「ありがトーレス」に続き、今度はカレーラス新監督&ココイチでコラボカレー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000164-spnannex-socc
鳥栖ココ壱番屋03jpg.jpg

J1の鳥栖は14日、2019年シーズンからチームの指揮を執るスペイン人のルイス・カレーラス・フェレール監督(46)の名前にちなみ、「カレーハウスCoCo壱番屋」とのコラボカレーを開発すると発表した。

 クラブの公式ツイッターで「【カレーラス監督就任コラボカレー開発決定】」と銘打ち、「日本を代表するカレーライス専門店CoCo壱番屋様ご協力のもとコラボカレーを開発することになりました。あなたならどんなカレーが食べたいですか?コラボカレーの詳細は近日公開予定」とつづっている。

 昨夏に元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(34)が加入した際には「誤報じゃないよ ほんトーレス」「来てくれてありがトーレス!」というタオルマフラーを製作した“実績”のある鳥栖。フォロワーからは「なんとなくこんなコラボする予想はついてた」「鳥栖はブレない」などの声が挙がっている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11479
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1547447911/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:13 | 大阪 ☀ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、セバージョス絶妙FK弾でベティスに2-1勝利!ベンゼマが中手骨骨折で負傷交代

レアル、2−1でベティスに辛勝…試合終了間際の直接FK弾が決勝点に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00892014-soccerk-socc
セバージョス第19節FK.jpg

リーガ・エスパニョーラ第19節が14日に行われ、レアル・マドリードはアウェイでベティスと対戦。2−1でレアル・マドリードが勝利した。

 両者譲らぬ展開の中、試合が動いたのは13分。ダニエル・カルバハルがペナルティエリア内でシュートを打つと、このボールがベティスDFに当たる。こぼれ球に反応したルカ・モドリッチのミドルシュートはゴール左上に突き刺さり、レアル・マドリードが先制に成功。
 
 33分には、レアル・マドリードに最大のチャンスが訪れる。カウンターで攻め上がったレアル・マドリードは、右サイドの味方からのクロスを起点に、フェデ・バルベルデは相手GKと1対1となる。しかし、バルベルデはシュートを打つことができず、DFにボールを奪われた。その後も両者は果敢にゴールを狙うがスコアは動かず、前半を折り返す。
 
 67分、ベティスが同点に追いつく。セルヒオ・カナレスがジオヴァニ・ロ・チェルソのスルーパスに反応してペナルティエリア内に入り込むと、そのまま押し込み1−1とした。

 レアル・マドリードは88分、左サイドの絶好の位置でFKのチャンスを得る。キッカーはダニ・セバージョス。セバージョスのシュートは相手の壁の右横を通り、ゴール右に直接決まった。レアル・マドリードは試合終了間際に勝ち越しに成功。

 試合はこのまま終了して、レアル・マドリードが2−1でベティスを下した。レアル・マドリードは10勝3分6敗と勝ち点「33」で4位。ベティスは7勝5分7敗と勝ち点「26」で7位となっている。

 次節、レアル・マドリードは19日にホームでセビージャと、ベティスは20日にホームでジローナと対戦する。

【スコア】
ベティス 1−2 レアル・マドリード

【得点者】
13分 0−1 ルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)
67分 1−1 セルヒオ・カナレス(ベティス)
88分 1−2 ダニ・セバージョス(レアル・マドリード)

【スターティングメンバー】
レアル・マドリード(5−3−2)
ナバス;カルバハル、S・ラモス、ヴァラン、ナチョ、S・レギロン(74分 セバージョス);モドリッチ、カゼミーロ、バルベルデ(42分 ディアス);ベンゼマ(46分 ゴンザレス)、ヴィニシウス

7人目の負傷者…レアルFWベンゼマが右手第5中手骨骨折、離脱期間は不明
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00892236-soccerk-socc

レアル・マドリードに新たな負傷者が出てしまった。クラブ公式サイトが13日に伝えている。

 13日、レアル・マドリードはアウェイでベティスと対戦し、2−1で勝利した。同試合の前半アディショナルタイム、フランス人FWカリム・ベンゼマはスペイン代表DFマルク・バルトラのタックルを受け転倒。そして受け身を取る際に、手の指を痛めていた。

 プレー続行できず、ピッチの外に出た背番号「9」は苦痛に顔を歪め、医療チームの2人に付き添われてロッカールームへ。そして後半開始からスペイン人FWクリスト・ゴンサレスと交代していた。

 そして試合終了後、レアル・マドリードはベンゼマについてのメディカルレポートを発表。「検査の結果、ベンゼマが右手第5中手骨骨折との診断がくだされました」と伝えている。なお、全治などの詳細は不明。

 レアル・マドリードは現在ウェールズ代表FWギャレス・ベイル、スペイン代表MFマルコ・アセンシオ、同代表MFマルコス・ジョレンテ、ドミニカ共和国代表FWマリアーノ・ディアス、ドイツ代表MFトニ・クロース、ベルギー代表GKティボー・クルトワが負傷中。ケガ人が続出している。

◆◇El Blanco Real Madrid 987◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1545521756/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:55 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏レイソル、ブラジル人MFヒシャルジソンを完全移籍でMFガブリエルを期限付き移籍で獲得発表(関連まとめ)

J2降格の柏、ブラジル人2選手を獲得…1年での昇格を目指し中盤を強化
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00892297-soccerk-socc
ヒシャルジソンとガブリエル.jpg

 柏レイソルは14日、セアラー(ブラジル)からブラジル人MFヒシャルジソンが完全移籍で、フラメンゴ(ブラジル)からガブリエルが期限付き移籍で加入したことを発表した。

 ヒシャルジソンは1991年生まれの現在27歳。2010年にプロデビューし、2016年にセアラーに加入していた。また、ガブリエルは1990年生まれの現在29歳。2011年にバイーア(ブラジル)でキャリアをスタートさせ、昨季はフラメンゴからスポルト(ブラジル)へ期限付きで加入していた。

 柏は昨季、「柏から世界へ」というスローガンを掲げてAFCチャンピオンズリーグに出場したものの、グループステージで敗退。明治安田生命J1リーグでも17位に終わり、9年ぶりの3度目のJ2降格が決まっていた。現在柏は、MF栗澤僚一の引退やDF中山雄太、DF鈴木大輔などを放出した一方で、かつて柏に多くのタイトルをもたらしたネルシーニョ監督の就任をはじめ、浦和レッズからMF菊池大介、清水エスパルスからMF村田和哉を獲得するなど、1年でのJ1復帰に向け着々と準備を進めている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11476
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1547408896/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京、鳥栖FW田川亨介を完全移籍で獲得発表!東京五輪世代のU21日本代表に選出(関連まとめ)

FC東京 東京五輪世代FW田川を鳥栖から獲得 背番号は27
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190114-00000107-spnannex-socc
田川鳥栖.jpg

J1のFC東京は14日、同じくJ1の鳥栖からU―21日本代表FW田川亨介(19)が完全移籍で加入すると発表した。背番号は27に決まった。

 長崎県出身の田川は身長1メートル81、体重70キロで、鳥栖U―18から2017年にトップチームへ昇格。同年にU―20ワールドカップ(W杯)韓国大会メンバーに“飛び級”で招集され、昨年もU―19日本代表のほか2020年東京五輪世代のU―21日本代表に選出された。J1リーグ通算成績は47試合6得点。18年シーズンは23試合2得点だった。

 田川はFC東京を通じ、「東京の力になれるように全力で努力し、自分の持ち味を最大限に発揮できるように日々邁進していきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」とコメント。

 鳥栖を通じては「サガン鳥栖というクラブにはユースの時から育ててもらい、プロという世界に入って様々なことを学ぶことができました。たくさんのサポートをしていただき感謝しています。サガン鳥栖サポーターの声援はいつも力をくれて背中を後押ししてくれました。サガン鳥栖での経験を忘れずに次のステージでも頑張りたいと思います。本当にありがとうございました!」と談話を発表している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart11475
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1547396250/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング