アンテナ・まとめ RSS

2017年10月17日

ナポリ会長、CL・マンC戦は主力温存の考え「インテル戦は重要な試合」(関連まとめ)

ナポリ会長はCL主力休養の考え「インテル戦重要」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00029616-nksports-socc

ラウレンテス会長.jpg


インテルミラノは21日のセリエA第9節で敵地で首位ナポリと対戦するが、ナポリはその前の17日に欧州CLでマンチェスターCと試合を行う。

 16日の伊紙ガゼッタ・デロ・スポルトによると、ナポリのデラウレンティス会長は「17日の試合では、これまでプレーし続けてきた選手たちを少し休ませたほうがいいと思う」と話したという。同監督は「すぐ後にインテル戦が続く。非常に重要な試合だ。インテルとは注意深く戦わなければならない。サンパオロ・スタジアムで戦うというメリットはある。ナポリサポーターにはスタジアムを埋め尽くしてチームを応援してほしい。我々にとって今シーズンで重要な時だ。一方CLでは1次リーグを突破すればいいので、全試合に勝つことは必要ではない。優先順位はつけないが、それぞれに合った戦略を使っていくことが大事だ」と続けたという。

BLUEMOONマンチェスターシティ 241cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1507995235/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U17米国、ジョージ・ウェア息子ティモシーが圧巻ハットで5-0大勝!日本はイングランドに勝てば米国戦へ

【サッカー】“リベリアの怪人”の息子 FWティモシー・ウェアがハットトリック!U-17日本、イングランドに勝てば米国戦へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508192431/
ティモシーウェア.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/17(火) 07:20:31.83 ID:CAP_USER9.net

インドで開催中のU-17W杯は16日、決勝トーナメント1回戦が行われ、パラグアイを5-0で撃破したアメリカと、コロンビアに4-0で完封勝ちのドイツが準々決勝進出を決めた。

注目はパラグアイ対アメリカだろう。
E組2位で決勝トーナメント進出を決めた日本は17日、イングランドと対戦し、勝利すれば準々決勝でその勝者と対戦する。

試合はボール支配率、シュート数ともにほぼ互角だったが、決定力の違いが明暗を分けた。 前半19分、右からの折り返しをFWティモシー・ウェアが右足で流し込み、アメリカが先制する。後半8分には左サイドから切れ込んでウェアが圧巻のミドルシュートを叩き込むと、その後2点を追加。最後は後半32分にウェアがダメ押しのハットトリックにより難なく次のラウンドに駒を進めた。

“ウェア”と聞いて気付くサッカーファンも多いかもしれない。 そう彼は“リベリアの怪人”という愛称でパリSGやミランなどで活躍したジョージ・ウェア氏の息子だ。2000年2月22日生まれのティモシーは、アメリカの年代別代表でプレーしており、昨年5月には父の古巣であるパリSGとプロ契約を結んでいる。

アメリカが出場する準々決勝は21日に行われる。日本の森山佳郎監督は「先のことを考えてもしょうがない。イングランドと全身全霊で戦う」と語っているが、イングランドを倒して、また新たな強敵との真剣勝負に挑みたいところだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-01645223-gekisaka-socc
10/17(火) 7:13配信
ティモシーウェアPSG入団.jpg

ジョージウェアミラン.jpg


  

ジョージ・ウェア 【異次元プレー】


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表監督ザッケローニ氏、UAE代表監督に就任が決定

【サッカー】<アラブ首長国連邦(UAE)>代表監督にアルベルト・ザッケローニ氏が就任することを発表!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508188291/
ザックブラジル.jpg

1: Egg ★ 2017/10/17(火) 06:11:31.44 ID:CAP_USER9.net

アラブ首長国連邦(UAE)サッカー協会は16日、UAE代表の指揮官にアルベルト・ザッケローニ氏(64)が就任することを発表した。

 最新FIFAランキング72位のUAEは、2012年からマハディ・アリ・ハッサン氏が指揮し、2015年にはオーストラリアで開催されたアジア杯で日本を戦の末に下し、ベスト4進出を果たした。今回のW杯アジア最終予選の初戦でも埼玉スタジアムで日本を破る大金星を挙げたが、その後は成績が安定せず、今年3月に辞任を発表。5月から元アルゼンチン代表監督のエドガルド・バウサ氏が指揮していたが、W杯出場権を獲得できず先月辞任していた。

 ザッケローニ氏はセリエAでウディネーゼを躍進させ、ミランでスクデットも獲得すると、ラツィオやインテル、ユベントスなどイタリアのビッグクラブを率いていた。2010年8月から2014年6月まで日本代表を指揮し、退任後の昨年1月には中国スーパーリーグの北京国安の監督に就任。しかしわずか4か月で解任され、フリーとなっていた。

 近年、日本はUAEに苦しめられているが、日本を知り尽くした指揮官の就任により今以上に難敵となりそうだ。

10/17(火) 6:01配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-01645220-gekisaka-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(16) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U17日本、イングランドと対決へ!今夜23:30〜 U17W杯決勝トーナメント1回戦

【サッカー】日本 vs イングランド きょう23:30〜、FIFA U-17 ワールドカップインド2017 決勝トーナメント1回戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508192706/
U17日本代表インド大会.jpg

1: 豆次郎 ★ 2017/10/17(火) 07:25:06.65 ID:CAP_USER9

 世界制覇を目標に掲げるU-17日本代表にとっては、必ず乗り越えなくてはいけない壁だ。インドで開催されているU-17ワールドカップの決勝トーナメント1回戦で日本は、10月17日にイングランドと激突する。

 今大会を前に「出るからには優勝したい」(久保建英)と、明確なチーム目標を掲げてインドに乗り込んだ森山佳郎監督率いる『00ジャパン』は、初戦のホンジュラス戦で6-1の快勝を収めるなどグループステージを1勝1分け1敗で突破し、決勝トーナメントへと駒を進めた。

 そんな日本がラウンド・オブ16で相対するのは、グループステージ3戦を全勝、しかも11ゴール・2失点という堂々たる成績で突破してきたイングランドだ。ジェイドン・サンチョ(ドルトムント)やフィル・フォデン(マンチェスター・C)など逸材が顔を揃えるヤング・ライオンズは、若きサムライ戦士たちに容赦なく牙を向くことだろう。

 そんな注目の一戦を前に結果を占ったのは、現地メディア『THE TIME OF INDIA』だ。「タイトルを争うもの同士の対戦」と書き出した同メディアは、「イングランドが日本というノックアウトステージで最初のハードルを越えることだろう」と予想している。

 その理由として同メディアは、イングランドがグループステージにおいて、フランスに次ぐ大会2位の11得点をマークしていることを挙げ、「サンチョやエンジェル・ゴメス、フォデンらを有する攻撃陣は狙い通りの仕事をする。決勝トーナメントでも、必ずや対戦相手を大きな脅威になる」と綴った。

 また、イングランドの勝ち抜けを予想する同メディアは、「『日本のメッシ』であるタケフサ・クボは強力なイングランド守備陣に逆らうだろう」と久保を要注意人物に挙げながらも、180センチ台後半の長身DFが揃うイングランドの優位は変わらないとした。

「レンガ塀のような強さと高さを持つトッテナムのティモシー・イヨマを中心とした身体的に優れた守備陣は、ケイト・ナカムラ、タケフサ・クボ、タイセイ・ミヤシロという日本の攻撃トリオの壁となるはずだ」

 開幕戦のホンジュラス戦こそ、前述の通り6発で快勝を収めた日本だったが、続くフランス戦(●1-2)とニューカレドニア戦(△1-1)と白星からは遠のいていることもあり、ベスト16はイングランド有利と現地メディアに見られているようだ。

 負けたら敗退のノックアウトステージで、この前評判を覆し、若きサムライたちが快哉を叫ぶ光景を期待したい。

http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13756490/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(6) | ユース世代 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

インドネシアで悲劇…GKが味方DFと激突 胸部を強打し帰らぬ人に

【サッカー】インドネシアで悲劇…味方DFとの衝突で胸部を打ったGKが死亡
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508141926/
コイルフダ.jpg

1: THE FURYφ ★ 2017/10/16(月) 17:18:46.63 ID:CAP_USER9.net

インドネシア1部で選手が死亡する悲劇が起こった。イギリス紙『テレグラフ』が16日に伝えた。

15日に行われたペルセラ・ラモンガンとセモン・パダンの試合で、前半終了間際の45分、相手のロングパスに飛び出したペルセラのインドネシア人GKコイル・フダが味方DFラモン・ロドリゲスと衝突。ロドリゲスのひざがフダの顔面から胸部を強打し、痛みに苦しむ様子を見せた後に意識不明の状態に陥った。医療スタッフや医師らの懸命な救命処置も実らず、搬送された病院で死亡が確認された。

38歳という若さでこの世を去ったフダ。プロ生活を開始した1999年からキャリアのすべてをペルセラに捧げてきたワンクラブマンで、500試合以上のゴールマウスを守ってきたという。

ペルセラはクラブ公式インスタグラムで「キャプテン、コイル・フダ。真のレジェンド。ペルセラとインドネシアフットボール界への終わることのない献身をありがとう」と哀悼の意を表し、フダが着用していた背番号「1」を永久欠番とすることを発表した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00656249-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスター、マフレズ弾で終盤追い付きWBAと1-1ドロー…6戦勝無し 岡崎慎司は出場せず(関連まとめ)

【サッカー】プレミア第8節 岡崎慎司に出番は訪れず。レスター、終盤に追い付くも6試合連続勝ち星なし
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508187836/
マフレズ2017第8節ドリブル.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2017/10/17(火) 06:03:56.60 ID:CAP_USER9.net

【レスター・シティ 1-1 ウェスト・ブロムウィッチ プレミアリーグ第8節】

現地時間16日にプレミアリーグ第8節が行われ、レスター・シティはウェスト・ブロムウィッチと対戦した。試合は1-1の引き分けに終わった。

ここ5試合勝ち星のないホームのレスターは直近の2試合で先発出場を果たしていた日本代表FW岡崎慎司をスタメンから外した。代わりにFWケレチ・イヘアナチョがFWジェイミー・ヴァーディーと2トップを組んだ。

静かな立ち上がりとなった試合は35分、レスターがゴールチャンスを作る。 ロングスローのこぼれ球をDFダニー・シンプソンが右足で強烈なミドルシュートを放つもGKがセーブし先制点とはならず。

後半に入った51分、左サイドを崩したレスターがMFマーク・アルブライトンのパスをペナルティーエリア内でMFリヤド・マフレズがシュートを打つもシュートはバーを大きく超えてしまう。

ここまでチャンスのなかったウェスト・ブロムだったが63分に得たゴール中央からの直接FKをMFナセル・シャドリが決め先制点を挙げる。

失点後、レスターは攻撃的な布陣に切り替えると80分に同点ゴールが生まれる。左サイドからセンタリングを送りファーサイドでFWイスラム・スリマニがヘディングで落としたボールをマフレズがワントラップから右足でシュート、これがゴール左隅に決まる。

このまま試合は終了。これで6試合連続勝ち星のないレスターは18位と降格圏内から抜け出せず苦しいリーグ戦序盤となっている。なお岡崎に出場機会はなかった。

【得点者】
63分 0-1 ナセル・シャドリ(ウェスト・ブロムウィッチ)
80分 1-1 リヤド・マフレズ(レスター)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171017-00236283-footballc-socc
10/17(火) 5:53配信

https://www.nikkansports.com/soccer/world/score/2017/gbr/gbr-11042889.html
試合スコア


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都、インテルと契約延長へ!スパレッティ監督の信頼を掴む

【サッカー】<長友佑都>インテルと契約延長へ…スパレッティ監督の信頼をつかむ!現行契約は2019年夏まで
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508196836/
長友2017ミラノダービー02.jpg

1: Egg ★ 2017/10/17(火) 08:33:56.83 ID:CAP_USER9.net

インテルと長友佑都は契約延長に近づいているようだ。インテル情報サイト『FC Internews.it』が報じている。

15日に行われたイタリア・セリエA第8節でインテルはホームでACミランと対戦。ミラノダービーに左サイドバックでフル出場した長友は、インテルの3-2の勝利に貢献した。

今シーズン6試合目に出場した長友だが、開幕前の序列は低く、今夏ニースから加入したダルベルト・エンリケとクリスティアン・アンサルディが優先的に起用されるかに思われていた。しかし、前者は適応に苦しみ、アルゼンチン人DFは移籍最終日にトリノに移籍。

一方の長友は、ライバルを尻目にルチアーノ・スパレッティ監督の信頼を勝ち取ることに成功し、重要な試合ほど出場機会を手にしている。

インテルで8シーズン目を過ごす長友の現行契約は、2019年6月に満了を迎える。しかし、今シーズンも安定したプレーを見せる日本代表DFに対して、クラブは契約延長の準備を始めたようだ。

10/17(火) 7:03配信goal
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171017-00000026-goal-socc

写真
https://amd.c.yimg.jp/amd/20171017-00000026-goal-000-3-view.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:27 | 大阪 ☔ | Comment(21) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レバンドフスキ、バロンドール選出方針に疑問「50位や25位の選手を発表する意味がわからない」

【サッカー】<レヴァンドフスキ>バロンドールの選出方針に疑問!「なぜ50位や25位を…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508149075/
レヴァンドフスキ2017-18.jpg

1: Egg ★ 2017/10/16(月) 19:17:55.36 ID:CAP_USER9.net

バイエルン・ミュンヘンに所属するポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキが、バロンドールの選出方針に疑問を呈した。『ESPN』が報じた。

先日、バロンドール2017の候補者30名を発表された。レヴァンドフスキもその中に含まれたが、「僕にとっては重要ではないね」と話してこのように続ける。

「バイエルンでの成功、特にチャンピオンズリーグでの成功が重要だ。チャンピオンズリーグの決勝に進んだり、ブンデスリーガで優勝したら話すかもしれないが、今はバロンドールというのは、僕のフォーカス外だ」

また、レヴァンドフスキは昨年16位にランクイン。しかし、バロンドールの発表方法に疑問を持ち、「50位や5位、25位の選手を発表する意味がわからない」と話している。

「最後の3人だけが重要なんだ。昨年は何て言うか…少しショックだったね。(2015−16シーズンは)バイエルンはCLで準決勝に進み、ブンデスリーガでも多くのゴールを挙げた。CLでも2位のスコアラーだった。僕がこの順位だった理由がわからない。少し可笑しかった。おそらく『ファニー』という言葉が正しいだろう」

なお、今年度はチャンピオンズリーグの連覇に貢献したクリスティアーノ・ロナウドが、バロンドールの最有力候補に挙げられている。

10/14(土) 11:35配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00000006-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

日本、FIFAランキングで44位に!ロシアW杯抽選会では第4ポットが濃厚

【サッカー】FIFAランク発表!日本は44位ポッド4濃厚、韓国は中国にも抜かれて62位
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508142055/
日本代表タイ戦前.jpg

1: pathos ★ 2017/10/16(月) 17:20:55.94 ID:CAP_USER9.net

FIFA(国際サッカー連盟)は16日、最新のFIFAランキングを発表した。

今回発表されたランキングは、12月1日に行われる2018FIFAロシア・ワールドカップの抽選会のポッド分けを決定する重要なものとなる。

W杯出場を決めている日本は、前回の40位から44位に後退。アジアでは3番手となる。大陸間プレーオフに回ることとなったオーストラリアは43位に上がり、W杯本大会出場を辛くも決めた韓国は中国にも抜かれて62位となっている。

なお、上位勢ではフランスとスペインが順位を上げている。

トップ10は以下の通り。
1位 ドイツ
2位 ブラジル
3位 ポルトガル
4位 アルゼンチン
5位 ベルギー
6位 ポーランド
7位 フランス
8位 スペイン
9位 チリ
10位 ペルー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00010001-goal-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:57 | 大阪 ☁ | Comment(19) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポドルスキ「槙野はモデルのような顔立ち」浦和レッズにエール「ACLで健闘を祈っている」

【サッカー】<ポドルスキ>浦和レッズへエール!「ACLで健闘を祈っている」…友人・槙野は「モデルのような顔立ち」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508073503/
槙野浦和.jpg

1: Egg ★ 2017/10/15(日) 22:18:23.11 ID:CAP_USER9.net

14日行われた明治安田生命J1リーグ第29節でヴィッセル神戸はアウェイで浦和レッズと引き分けた。FWルーカス・ポドルスキが試合を振り返りつつ、かつてケルンで共にプレーした浦和DF槙野智章について語った。

4分に幸先よく先制しながら、同点に追いつかれた神戸。結局追加点は奪えず引き分けで終了した。この試合にフル出場したポドルスキは「いいチーム相手にいい試合をして、勝ち点1を獲得した」と、引き分けも悲観していない様子。

しかし、「僕らの問題は攻撃だ。あまりチャンスをつくれていない。走る部分が足りなかったり、パスが足りなかったり、前線でのコンビネーションがうまくいかないことがある」と課題に言及。そのうえで「これが上手くいけば、浦和や他のチームを倒すことができるようになる。でも忘れないで欲しい。もうここ6〜7試合は負けてはいないんだ。だから、皆が思うほど悪い状態じゃない」と強調した。

浦和については「ACLでの健闘を祈っているよ。ビッグゲームだしね。Jリーグにとっても決勝に行ってもらうのが良い。日本のクラブが決勝に行く、ということは良いことだと思う」と、ACLでの浦和の活躍を願った。

浦和との対戦で注目されたのは、ポドルスキと槙野智章のマッチアップだった。しかし、この試合で槙野はベンチ入りせず。ドイツのケルンでともに戦った仲間だけに、ポドルスキも思い入れがあるようだ。「彼とはケルンで1年間、一緒にプレーしたからね。彼へのメッセージ?幸運を祈るよ。友達だしね」と言及。

さらに「彼は代表選手で、モデルのような顔立ちをしているだろう?スポンサーもマーケティングにも良いだろう。本人にとっても良い事だ。Jリーグにとっても良い宣伝機会になるはずだ」と語っている。

槙野の欧州での経験については「欧州ではそんなにプレーしていなかったから、どこまで役に立ったかはわからないけど、練習でも試合でも、色々な経験ができる。それでも7、8年前の話だからね。今は日本に戻ってきて満足しているだろうしね。皆が欧州に行けるわけではないし」と、欧州の舞台で活躍した実力者らしい言葉を残した。

浦和がもしACLで優勝したら槙野にお祝いをするか、と問われ「クラブが僕にお休みをくれたらね(笑)神戸から東京まで電車で来るのは、そんなに遠くないからね」と語り、会場を後にした。

10/14(土) 22:55配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171014-00000044-goal-socc

写真
ポドルスキ神戸.jpg


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☔ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友佑都、プレミア3クラブが水面下で争奪戦か?WBA、バーンリー、ニューカッスルが獲得狙う

【サッカー】プレミア3クラブが水面下で長友争奪戦
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1508122360/
長友2017ミラノダービー.jpg

1: 動物園φ ★ 2017/10/16(月) 11:52:40.88 ID:CAP_USER9.net

2017/10/15(日)13:00 Football ZONE web

 インテルの日本代表DF長友佑都は、今季加入のDFダウベルトと左サイドバックの激しいポジション争いを繰り広げているが、プレミアリーグの3クラブが熱い視線を注いでいるという。イタリアのサッカー専門メディア「カルチョメルカート・コム」が報じている。

 長友は毎シーズン、激しいポジション争いを繰り広げ、その間には放出論もあり、マンチェスター・ユナイテッドやスペインからのオファーなども経験してきたが、“インテル愛”を貫いて今やチーム最古参となっている。しかし、その長友を狙うクラブがイングランドに多く存在するとされている。

 記事によればウェスト・ブロムウィッチ・アルビオン、ニューカッスル、バーンリーの3クラブが長友の獲得を目指し、水面下で争奪戦を繰り広げているという。いずれも今季プレミアの中位グループで戦うクラブであり、上位進出を目指してサイドバック補強を考えている模様だ。

 バヒド・ハリルホジッチ監督率いる日本代表では不動の左サイドバックを務め、来年のロシア・ワールドカップ本大会へ向けた戦いも続けている。そのビッグトーナメントを迎える直前となる冬の移籍市場で、長友の移籍話が過熱しようとしている。果たして、プレミアからの熱視線を受ける長友は、イングランド移籍へ進むことになるのだろうか。

【了】

http://www.football-zone.net/archives/76159


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バレンシア、リーガ単独2位浮上!ベティスに6-3大勝!レアルやアトレティコを抜き去る

バレンシア復活へ…ベティスに6−3勝利でレアル・マドリー&アトレティコを抜き去り2位に浮上!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00000040-goal-socc
バレンシア2017第8節勝利.jpg

15日のリーガエスパニョーラ第8節、バレンシアは敵地ベニト・ビジャマリンでのベティス戦を6−3で制し、2位に順位を上げている。

マルセリーノ監督が到着してから復活を予感させるバレンシア。この試合ではセティエン監督の下、こちらも復活の感あるベティスのホームに乗り込んだ。

バレンシアはベティスのポゼッションフットボールをマルセリーノ監督印と称せる4−4−2の組織的な守備で無効化し、35分にCKからコンドグビアがヘディングシュートを決めて先制する。さらに45分にはゲデスが強烈ミドルを突き刺し、64分には再度CKから今度はロドリゴが得点。74分にはサンティ・ミナも速攻からネットを揺らして、リードを4点とした。

その後には守備が急に不安定となり、79分にキャンベル、81分にサナブリア、84分にテージョと立て続けに失点を許し、1点差まで縮められたバレンシアだったが、前傾姿勢となったベティスに対してカウンターからザザ(88分)、アンドレアス・ペレイラ(93分)が追加点を記録。結局、3点差で試合終了のホイッスルを迎えている。

3連勝のバレンシアは勝ち点を18に伸ばし、レアル・マドリー(勝ち点17)、アトレティコ・マドリー(勝ち点16)を抜き去って2位に浮上。首位バルセロナとの勝ち点差を4に縮めた。スペイン第3の都市に拠を構えるクラブは、強かった頃の面影を確かに感じさせている。

☆☆☆VALENCIA C.F.part150☆☆☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1504796886/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(9) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング