アンテナ・まとめ RSS

名古屋、ルーキー倍井が初得点・初退場も磐田に勝利!新潟は10人の札幌とドロー!マリノスは2度のリード守れず10人の湘南とドロー!福岡と広島も引き分け J1第8節(関連まとめ)

【サッカー】J1第8節昼 新潟×札幌、磐田×名古屋、福岡×広島、横浜FM×湘南 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1712991787/
倍井2024J1第8節退場.jpg
1: 久太郎 ★ 2024/04/13(土) 16:03:07.06 ID:asjOKzkO9.net

新潟 1−1 札幌
[得点者]
20'浅野 雄也(札幌)
80'秋山 裕紀(新潟)
スタジアム:デンカビッグスワンスタジアム
入場者数:17,936人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/041301/live#live/

磐田 0−1 名古屋
[得点者]
08'倍井 謙(名古屋)
スタジアム:ヤマハスタジアム(磐田)
入場者数:13,135人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/041302/live#live/

福岡 1−1 広島
[得点者]
22'シャハブ ザヘディ(福岡)
25'佐々木 翔    (広島)
スタジアム:ベスト電器スタジアム
入場者数:8,533人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/041303/live#live/

横浜FM 2−2 湘南
[得点者]
21'塩貝 健人(横浜FM)
41'平岡 大陽(湘南)
48'ナム テヒ(横浜FM)
80'福田 翔生(湘南)
スタジアム:日産スタジアム
入場者数:23,437人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/041306/live#live/


J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


4: 久太郎 ★ 2024/04/13(土) 16:04:22.41 ID:asjOKzkO9.net

>>1
名古屋グランパス、ルーキー倍井謙が初ゴールに初退場、総力戦で磐田に1―0勝利

◇13日 J1第8節 名古屋1―0磐田(ヤマハスタジアム)

 名古屋グランパスが磐田相手に1点を守りきり、今季4勝目。リーグ戦の戦績を4勝3敗1分けとし、今季初めて勝ち越した。

 立ち上がり、ルーキーが試合を動かした。前半8分。左サイドからMF倍井謙(ますい・けん、23)が蹴り込んだボールがそのままファーサイドへ。プロ7試合目で待望のプロ初得点をマークした。

 しかし、その倍井が同43分に危険なスライディングタックルで一発退場。1人少ない状況を背負ってハーフタイムに突入した。

 後半は、ほぼ防戦一方。2試合連続で先発に入ったGK武田洋平(36)を中心に自陣を固め、敵陣にボールが転がればFW永井謙佑(35)が必死で追った。総力戦で守り切り、敵地での勝利をもぎとった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/effaa4b75a8756c44d01bf2bda0e25968b2f4720



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:54 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアルも認めた中井卓大は何に苦しんでいるのか?かつての五輪代表エース候補はいま

【サッカー】レアルも認めた中井卓大は何に苦しんでいるのか かつての五輪代表エース候補はいま [ゴアマガラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1712921786/
中井スペイン3部.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2024/04/12(金) 20:36:26.86 ID:PeyX8FGq9.net

4月15日、カタールでAFC U23アジアカップが幕を開ける。今夏のパリ五輪に向けた予選を兼ねており、U−23日本代表は8大会連続の本大会出場を目指す。アジアの3.5枠(上位3チーム、4位はギニアとのプレーオフに回る)を懸けた熾烈な争いだ。

 しかし、欧州でプレー実績を積む鈴木彩艶(シント・トロイデン)、鈴木唯人(ブレンビー)、斉藤光毅、三戸舜介(ともにスパルタ)、小田裕太郎(ハーツ)、福井太智(ポルティモネンセ)など、多くの選手がメンバー外になっている。
当然だが、A代表の主力である久保建英(レアル・ソシエダ)もいない。IW(インターナショナル・ウインドー/各国協会が代表選手を招集できる期間)ではなく、海外のクラブに所属選手を出す義務はないからだ。

 一方で、かつて中心選手になると目されながら、名前が挙がらなかった選手もいる。

 世界に冠たるレアル・マドリードの下部組織で育ち、昨シーズンはセカンドチームであるカスティージャでもデビューを飾ったMF中井卓大(20歳、ラージョ・マハダオンダ)である。

 2022年4月、中井は「将来を背負う逸材」として、世界のサッカーメディアで注目を浴びていた。スペインユース国王杯決勝の延長で決勝点を記録。もともと攻撃的な才能の豊かさは認められていたが、「常勝」を重んじるクラブでは勝負を決められる力量が何よりも評価されるのだ。

「カスティージャのラウル(・ゴンサレス)監督は中井の理解者。ユースを率いていた時代もポテンシャルを確信し、引き上げている。2020年ユースリーグ決勝大会には、当時、2歳下の中井を飛び級で招集した。特に攻撃センスの高さに期待し、目をかけている」

 スペイン大手スポーツ紙『アス』はそう報道し、2022−23シーズン、ユースからプロ契約した中井の飛躍を信じて疑わないようだった。

 しかし、中井は期待を裏切ることになる。シーズンを通し、たった2試合の出場に終わり、出場時間は合計5分。2020年には当時トップチームを率いていたジネディーヌ・ジダン監督も関心を示し、2022年にはカルロ・アンチェロッティ現監督も視察に訪れるなど、ユース年代ではプレーセンスが図抜けていたが......。

全文はソースで
https://sportiva.shueisha.co.jp/clm/football/wfootball/2024/04/12/post_39/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(19) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鎌田大地、フル出場で勝利に貢献!ラツィオは最下位 サレルニターナに4-1快勝

ラツィオが最下位サレルニターナに4発快勝!鎌田大地はフル出場で勝利に貢献
https://news.yahoo.co.jp/articles/ef01d645abd8258cfe53f83911bdd8630396d2a6
鎌田23-24第34節ドリブル.jpg

現地時間12日、イタリア・セリエAは第32節が行われ、鎌田大地の所属するラツィオはホームのオリンピコにサレルニターナを迎えた。

トゥドール新監督就任後、リーグ戦2試合連続で先発している鎌田はこの日も先発メンバーに名を連ね、鎌田との二者択一でベンチスタートが続いていたルイス・アルベルトも先発出場。最下位に沈むサレルニターナを相手に、非常に攻撃的な布陣で臨んだ。

すると立ち上がり7分、右サイドでボールを奪ったフェリペ・アンデルソンがそのままドリブルでエリア内に侵入。ゴール前で冷静に切り返してDFをかわすと、左足でゴール左へと流し込んでラツィオが先制する。

さらに14分には、左CKがゴール前のギェンベールの腕に当たり、ハンドじゃないかということで一瞬両チームの選手の動きが止まるが、この一瞬の隙を見逃さなかったベシーノがこぼれ球を押し込んで、ラツィオが追加点を挙げる。

2点を追いかける格好となったサレルニターナは失点からわずか2分後、エリア内左でボールを受けたマジョーレが左足で上げたクロスを、ゴール前のチャウナが滞空時間の長いジャンプから頭で合わせ、サレルニターナがあっさりと1点を返す。

1点差に詰め寄ったことでサレルニターナが盛り返し、鋭いカウンターからフィニッシュまで持ち込む場面も見られるようになる。

しかし、次の1点を奪ったのはホームチーム。35分、バイタルエリアでクサビを受けて前を向いたルイス・アルベルトがカステジャーノスとのワンツーからエリア内右にラストパスを送ると、抜け出したF・アンデルソンがゴール左へと流し込んでラツィオが再びリードを2点に広げた。

ラツィオが2点をリードしたまま迎えた後半、追いかけるサレルニターナはボアテング、ザノリ、マッジョーレを下げてウェンゴフスキ、サンビア、マノラスを投入。流れを変えようと試みるが、後半もラツィオのペースで試合が進む。

51分、L・アルベルトとのワンツーで中盤を突破した鎌田がペナルティーエリア手前で横パス。受けたF・アンデルソンが決定機を得るが、シュートはゴール上へと打ち上げてしまう。60分には、L・アルベルトがカットインしてゴール前でF・アンデルソンとワンツー。狭い局面を突破したが、シュートはGKコスティルに阻まれた。

高い位置で攻撃に絡んでいくL・アルベルトに対し、鎌田は中盤の底でパスを散らしてリズムを作り、守備でも献身的に走って危険なエリアをカバー。フィニッシュに絡むシーンは少ないものの、全体のバランスを考えながらプレーしていた。

ラツィオは80分、L・アルベルト、カステジャーノス、ベシーノを下げてペドロ、カタルディ、ロベッラを投入。L・アルベルトが退いたことで、鎌田はポジションを上げてよりゴールに近い位置でプレーするようになる。

84分にはヒラに代えてイサクセンを投入すると、87分にそのイサクセンがショートカウンターからネットを揺らして4-1と突き放した。

鎌田はアディショナルタイムにロングパスに抜け出す場面があったものの、DF3人に囲まれて上手くコントロールできず。最後までシュートは打てなかったが、フル出場を果たし、チームの快勝に貢献した。

■試合結果
ラツィオ 4-1 サレルニターナ

■得点者
ラツィオ:F・アンデルソン(7分、35分)、ベシーノ(14分)、イサクセン(87分)
サレルニターナ:チャウナ(16分)

SS Lazio 鎌田大地 part71
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1712460984/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:23 | 大阪 | Comment(1) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ディナモ・ザグレブMF金子拓郎、買取OPは行使されず帰国か?今季J1札幌からレンタル移籍中

金子拓郎は今夏帰国か? ディナモ・ザグレブにレンタル中も買取OPは行使されない可能性
https://news.yahoo.co.jp/articles/0f1a8713dba35a3a8a49f3491cb7a38e5ce5797e
金子拓郎ディナモ・ザグレブ.jpg

ディナモ・ザグレブのMF金子拓郎(26)が帰国する可能性が出ている。

北海道コンサドーレ札幌から2023年7月にレンタル移籍でディナモ・ザグレブに加入した金子。ここまでクロアチア1部リーグで21試合に出場し1ゴール5アシストを記録。ヨーロッパ・カンファレンスリーグ(ECL)でも8試合で2ゴール1アシストを記録していた。

そんな中、クロアチア『24sata』がディナモ・ザグレブの夏の動きについて報道。その中で、金子についても言及された。

報道によれば金子は完全移籍に移行する買い取りオプションがあるものの、ディナモ・ザグレブはオプション行使を考えなくなっているという。

金子は昨年秋頃には6試合で5アシストを記録するなどチームへのフィットを見せていたが、その後は特に目立った活躍を残せることができていない。

その中で、ディナモ・ザグレブはレンタル選手の買い取りを精査する必要があり、最も手にしたいのはバイエルンからレンタル中のU-21クロアチア代表FWガブリエル・ヴィドヴィッチ(20)とのこと。31試合で7ゴール3アシストを記録しており、買い取りを目指しているが、高額になる場合にはレンタルの延長を考えるとされている。

いずれにしても金子はレンタル期間の終了と共に札幌へ戻ることが濃厚に。そのまま他のヨーロッパクラブでプレーする可能性もあるが、現在最下位に苦しむチームを助けに戻る可能性もありそうだ。

秒刊コンサドーレ3870日目☆★☆札幌総合スレ☆★☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1712415515/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、チーム練習に復帰!14日のアルメリア戦に間に合う見通し

久保建英が右太もも裏負傷からチーム練習合流 14日アルメリア戦間に合う見通し
https://news.yahoo.co.jp/articles/58759533032345cb2a69fa64a10909cd1a14b2ff
久保2024-04練習復帰.jpg

スペイン1部レアル・ソシエダードの日本代表MF久保建英(22)が12日、チーム練習に復帰した。

 久保は3月31日に1―0で勝利したアラベス戦で右太もも裏を痛めて途中交代。重傷ではないものの、治療を続けながら、全体練習から遠ざかっていた。14日のホーム・アルメリア戦で復帰できるかに注目が集まっていた中、この日の合流は前向きなものとなった。

 スペインメディア「エル・ディアリオ・バスコ」によると、この日の会見でイマノル・アルグアシル監督は「久保は日曜日(アルメリア戦)に向けて準備ができている」とコメントした。

 今季リーグ戦残り8試合となり、チームはリーグ戦6位につける。5位以内で得られる来季の欧州コンペティション(欧州チャンピオンズリーグまたは欧州リーグ)出場圏内に食い込めば、クラブ史上初となる5季連続だ。現在5位のビルバオとは、勝ち点7差とやや離れており、今後の負けられない戦いに向けて久保の復帰は朗報だ。

【Real】久保建英応援スレ part1235【Sociedad】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1712673850/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柏、木下康介2戦連続ゴールで浦和に1-0勝利!5試合ぶりの白星 J1第8節(関連まとめ)

【サッカー】J1第8節金曜 柏×浦和 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1712923058/
木下2024J1第8節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2024/04/12(金) 20:57:38.22 ID:6KA18zBD9.net

柏 1−0 浦和
[得点者]
72'木下 康介(柏)
スタジアム:三協フロンテア柏スタジアム
入場者数:14,201人
https://www.jleague.jp/match/j1/2024/041201/live#live

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


FW木下康介がまた決めた!! エース細谷不在の柏、浦和下して5戦ぶり勝利

[4.12 J1第8節 柏 1-0 浦和 三協F柏]

 J1リーグは12日、第8節を行い、柏レイソルが浦和レッズを1-0で破った。後半27分に途中出場で古巣対戦のFW木下康介が今季4点目となる決勝ゴールを決め、第3節・磐田戦(◯1-0)以来5試合ぶりの白星。一方の浦和は開幕節・広島戦(●0-2)以来の無失点に終わり、今季初連勝を逃した。

【写真】お相手がJ1選手だったと話題に…元アイドルの女優が2ショットで結婚報告

ホームの柏はDF関根大輝、FW細谷真大がU-23日本代表のAFC U23アジア杯のためチームを離脱。代わりにDF川口尚紀とFW小屋松知哉が先発した。一方の浦和はDF大畑歩夢がU-23日本代表で不在。前節・鳥栖戦(◯3-0)から1人を入れ替え、MF岩尾憲に代わってMF小泉佳穂が4試合ぶりに先発した。

 序盤の主導権を握ったのはホームの柏。前半4分、中盤でのパスカットからカウンターを仕掛け、勢いのある攻撃でセットプレーを獲得すると、波状攻撃からMF山田雄士が決定的なボレーシュートを放つ。だが、これはDF佐藤瑶大にブロックされ、最初のチャンスを活かせなかった。

 好守を見せた佐藤は前半9分、今度はクリアボールを松尾にピタリと通し、カウンター攻撃を演出。DFアレクサンダー・ショルツが負傷で先発回避している中、好パフォーマンスを続けた。また直後の右CKではMFサミュエル・グスタフソンのマイナスのパスからFWチアゴ・サンタナがボレーで狙ったが、惜しくも左に外れた。

 そのまま拮抗した展開が続いた前半30分、浦和はグスタフソンのパスからMF前田直輝が右サイドを切り裂き、クロスをサンタナが落とすと、これにグスタフソンが飛び込む。だが、相手のブロックに阻まれる。同42分には柏がMF白井永地のミドルシュートで相手ゴールに迫ったが、枠を捉えることができず、0-0でハーフタイムを迎えた。

 後半は浦和が主導権を握り返し、5分にはハイボールで押し込む攻撃からMF伊藤敦樹が左足ミドルシュート。だが、これは大きく右へと外れる。対する柏は同10分、右に開いたFWマテウス・サヴィオのクロスにDFジエゴが反応するも、ヘディングシュートはGK西川周作がスーパーセーブ。互いにチャンスをモノにできなかった。

 柏は後半13分、小屋松とMF戸嶋祥郎に代わってMF島村拓弥とFW木下康介を投入。対する浦和も同15分に交代カードを切り、前田と小泉に代わってMF大久保智明とMF中島翔哉が入った。

 そうして迎えた後半28分、柏が試合を動かした。右サイド起点のビルドアップから白井がスルーパスを送ると、M・サヴィオがゴールライン際までえぐって低く鋭いクロスボールを配球。ゴール前で待っていた木下が大きく腰を回転させながら右足ボレーで振り抜き、ゴール右隅に突き刺した。木下は2戦連発の今季4ゴール目。21年後半戦に所属した古巣から決めた。

 その後は浦和がFW興梠慎三を入れ、力強い攻撃を繰り出したが、柏の守備陣が冷静にシャットアウト。勝利した柏は第2節・神戸戦、第3節・磐田戦に続いて今季3勝全てが1-0での勝利となっている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/97e62f3ec38ed1a18e756b3a576400cb83d7f2c7



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:03 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、香川古巣ドルトムントとの親善試合が正式決定!チケット料金は昨年のPSG戦より低価格に

【C大阪】ドルトムントとの7・24親善試合を正式発表 チケット料金は昨年より低設定に
https://news.yahoo.co.jp/articles/b526d6192c35b422360fe39e662b0cd1b835359b
香川ドルトムント2年目.jpg


セレッソ大阪は12日、7月24日にヤンマースタジアム長居で、ドイツの強豪ドルトムントと親善試合を行うことを正式発表した。キックオフは午後7時15分。

 「ユーロジャパン・カップ2024」と題して開催されるこの試合は、Jリーグが主催となり、両者の対戦が初めて実現する。ドルトムントはドイツ1部リーグ5度、欧州CLでも優勝経験がある。

 かつてドルトムントに在籍し、古巣との対戦となる元日本代表MF香川真司(35)は「自分にとって大切なクラブであり、ドルトムントでの経験は一生の財産だと思っています。ファン、サポーター含めて、彼らと成し遂げたことは本当に財産だと思っていますので、また日本で戦うことができることを、本当に楽しみにしています」とコメントした。

 昨年のパリ・サンジェルマン戦に続く国際舞台が用意され、小菊昭雄監督(48)も「世界を代表するクラブ、そして世界を代表するトッププレーヤーと真剣勝負することで、C大阪のクラブ力が上がるということを昨年実感しました」などと対戦を歓迎した。

 チケットは最高でVIP指定席の3万円で、カテゴリー5自由席は大人6900円、小中は2500円に設定された。昨年のパリ・サンジェルマン戦と比べても、全般的に手の届きやすい料金となった。

 昨年は最高が35万円、最低でも大人1万円、小中高生が5000円という高額設定のためか、観客は3万2430人にとどまり、スタンドは空席も目立った。試合後、香川は「僕がここまで言う必要はないかもしれないが、やはりチケットの値段とか考え直してほしい」などと発言していた。

 そのため、C大阪は今回の主催者側に、観戦に足を運びやすい料金設定を要望していたという。

※ややレスは少なめですがご容赦ください

セレッソ大阪(1737)@一蹴りいこうぜ!
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1712821586/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、DFヴァランが数週間の負傷離脱へ…DFエヴァンスも次節欠場へ

DF陣が緊急事態に…マンチェスター・U、ヴァラン&エヴァンズは次節も欠場へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/045d60c5cb3ebd686b2c0cf9428388160f566d76
ヴァランとエヴァンス02.jpg

マンチェスター・ユナイテッドは、DFジョニー・エヴァンスとDFラファエル・ヴァランが13日のボーンマス戦を欠場することになるようだ。

現在、マンチェスター・Uはタイレル・マラシア、ルーク・ショー、リサンドロ・マルティネス、ヴィクトル・リンデロフと守備陣に離脱者が相次いでいる。そんな中、クラブはプレミアリーグ第33節ボーンマス戦でヴァランとエヴァンスが欠場することを発表。前者はチェルシー戦(第31節:3-4)で筋肉を痛め、「今後数週間」の離脱に。エヴァンスも筋肉に問題を抱えているが、クラブは「短期間」であることを明らかにしている。

前節リヴァプール戦(2-2)では、ハリー・マグワイアと19歳のウィリー・カンブワラのセンターバックコンビを起用したマンチェスター・U。また、17歳の左SBハリー・アマスと18歳のCBハビーブ・オグニェをベンチに置くなど、主力選手の相次ぐ離脱からアカデミー出身の選手を帯同させる緊急事態となっていた。

なお、マンチェスター・Uは現在勝ち点49で6位に位置。5位アストン・ヴィラ(1試合消化多)との差は「11」となっている。終盤戦へ向け勝ち点3が必要な状況の中、ボーンマス戦では4試合ぶりの勝利をつかめるだろうか。

† Red Devils Manchester United 1847 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1712507001/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【訃報】「中田英寿を見出した男」植木繁晴氏、69歳で死去…平塚、草津、山形などで監督歴任(関連まとめ)

【訃報】「中田英寿を見出した男」植木繁晴氏が死去 69歳 平塚、草津などで監督歴任 [征夷大将軍★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1712907266/l50
植木平塚監督.jpg

1: 征夷大将軍 ★ 2024/04/12(金) 16:34:26.25 ID:PhinS9IX9.net

スポニチ
[ 2024年4月12日 15:50 ]
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2024/04/12/kiji/20240412s00002000419000c.html

Jリーグの平塚、草津(現・群馬)などの監督を歴任し、上武大男子サッカー部監督を務めた植木繁晴(うえき・しげはる)氏が11日夜、群馬県前橋市内の病院で死去したことが分かった。69歳、神奈川県出身。

関係者によると、植木氏は昨年10月、新型コロナウィルスに感染して入院。その後、一時は回復してリハビリのため、転院していたという。

葬儀・告別式は4月15日午後1時から、日典ラサ前橋(群馬県前橋市六供町2の50の30)で行われる。喪主は長男の植木雅也さん。

植木氏は、日大を経て、フジタでプレー。日本サッカーリーグで3度、天皇杯で2度の優勝などに貢献したほか、日本代表にも選出された。

現役引退後、コーチを経て平塚などの監督を歴任。当時、中田英寿をFWからトップ下にコンバートするなど才能を見出したことでも知られた。

2004年に草津(現・群馬)の監督に就任。05年にGM補佐を経て、06年に監督に復帰。08年限りで退任し、GMを務めた。14年から23年まで上武大サッカー部を監督として指揮した。

群馬もこの日、公式X(旧ツイッター)で訃報を伝えた。「クラブ創設者として、GM、監督、代表として長きに渡りザスパを支えてくださった植木繁晴氏(享年69歳)が、闘病の末、昨夜2024年4月11日(木)に逝去されました」と報告。「時には厳しく、時には優しく、ザスパにとっても『BOSS』でした」と追悼した。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1快進撃の町田、今季序盤データ判明 ロングスロー戦法の影響大…リーグ平均値に“異変”

J1快進撃の町田、今季序盤データ判明 ロングスロー戦法の影響大…リーグ平均値に“異変”
https://news.yahoo.co.jp/articles/a61c8170b8a961decb3fc78efc3e2f7d5a87ba9b
町田試合前.jpg

 Jリーグによりまとめられた試合データの分析を行う「JSTATSマンスリーレポート」の2月から3月のレポートが公開され、J1で首位に立つFC町田ゼルビアのデータが特集されている。

【表データ】J1快進撃の町田、今季リーグ序盤戦データ
https://www.football-zone.net/archives/523333/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=523333_6

 町田は昨季にJ2を制して今季クラブ初のJ1を戦っている。昨季から、青森山田高校でサッカー部監督として多くの実績を残してきた黒田剛氏を監督に据えると快進撃を見せた。今季は第7節を終えて勝ち点16の首位に立っているが、このレポートでは3月末の第5節までのスタッツがまとめられている。

 チームの戦術を表す象徴的なものとして、「全体でのパス本数が最も少なく、ロングパスが最も多い」というデータが挙げられた。レポートでは「FC町田ゼルビアは1試合平均パス数が308.6本とリーグで最も少ない。ロングパス比率も18.6%と1位で、昨シーズンのリーグ王者であるヴィッセル神戸よりも高くなっており、割り切ったプレー選択をしている」とされている。

 また、「パスの前方比率が最も高く、横(左右)比率が最も低い」、「味方パスからのアタッキングサードでの空中戦が最も多い」、「ボールロストライン(失った平均位置)が広島、神戸に次いで3番目に高い」という特色があるとされている。その象徴として、FWオ・セフンが敵陣内での空中戦に関わった回数が43回で、2位の28回を大きく超える数値だとされた。ボールを奪ったらオ・セフンを目掛けて蹴るというスタイルがデータに表れていると言えそうだ。

 それに加え、町田と言えば黒田監督が青森山田高校時代から攻撃のセットプレーとして重視してきたロングスローも特徴。町田の昇格によってJ1の1試合1チーム平均のロングスロー本数は過去3シーズンと今シーズンの2〜3月を比較して0.1本から0.44本へと増加。割合にすると339%の増加とされているが、そのうち町田が「ロングスロー数がリーグ全体のロングスロー数の6割以上を占める」という。そして「1シーズンのロングスロー数記録を塗り替えるペース」だとされた。

 ここまでJ1は7試合を終え、他クラブも町田に対する対策を講じて試合に臨むことが増えてくるとみられるが、ボールが頭上を飛んでいくスタイルへの有効な対抗策はどのようなものなのか。快進撃がどこまで続くのかと、どのような対策が練られるのかも注目される。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part16361
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1712750780/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(15) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京、13日の東京ダービーで調布警察署と連携へ…会場内外をカメラで撮影「不法・違法行為の防止に努めてまいります」(関連まとめ)

FC東京、“東京ダービー”で調布警察署と連携へ…会場内外をカメラで撮影「不法・違法行為の防止に努めてまいります」
https://news.yahoo.co.jp/articles/4042cbbf32e79fbe4e5a52ec45efaefac503f6d8
FC東京掲示板.jpg

 FC東京は12日、13日に行われるJ1第8節・東京ヴェルディ戦で調布警察署と連携し、不法・違法行為防止のため会場内外をカメラで撮影することを発表した。

 この対戦は東京ダービーと称されており、今回は東京Vのホーム開催となる。昨年は天皇杯で12年ぶりに公式戦での対戦が実現し、PK戦でFC東京が勝利。その一方、FC東京サポーター席で花火・発煙筒などの火気が使用されたほか、スタジアム周辺の広告看板が卵で汚損されるなど問題行為が相次いでいた。

 クラブは「取得したカメラ画像は合理的なセキュリティ対策を講じて取り扱い、利用目的外には使用しないことを確認しております」とした上で、「FC東京は、調布警察署、そのほか関係各所と連携・協力し、不法・違法行為の防止に努めてまいります」と誓っている。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part16361
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1712750780/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元ブラジル代表パウリーニョ、Jクラブがオファーか?浦和や神戸が関心との報道(関連まとめ)

浦和・神戸が関心?W杯ブラジル代表パウリーニョにJクラブオファーか
https://football-tribe.com/japan/2024/04/12/300585/
パウリーニョブラジル代表.jpg


 ブラジル1部コリンチャンス所属の元ブラジル代表MFパウリーニョに、Jリーグ移籍の可能性が浮上。ヴィッセル神戸や浦和レッズが移籍先候補という噂がネット上で飛び交っている。

 現在35歳のパウリーニョは、FWネイマール(アル・ヒラル)らとともにブラジルW杯、ロシアW杯でプレー。トッテナム・ホットスパー、中国の広州FC(旧広州恒大)、バルセロナ、サウジアラビアのアル・アハリ・サウジFCなどを経て、2021年12月にコリンチャンスへ復帰していた。

 ただ、復帰後は左膝の靭帯損傷という大怪我で2度にわたり長期離脱。今季も開幕からベンチ外が続いていたが、今月10日開催のコパ・スダメリカーナ・グループステージのナシオナル戦で1年ぶりに復帰。77分からピッチに立っていた。

 パウリーニョの復帰にファン・サポーターが湧く中、ブラジルメディア『Gazeta Esportiva』は試合後に「彼の去就は不透明だ。今年6月末に契約満了を迎えるが、クラブ首脳陣は決断を下すまでもう少し待ちたいと考えている」と伝えている。

 また、ブラジルメディア『グローボ』が今月6日報じたところによると、同選手のもとには日本、中国、UAE、カタールのクラブからオファーが届いているが、選手側はコリンチャンスとの契約延長を最優先する模様。くわえて日本サッカーを専門に扱う『Jリーグインサイダー・ブラジル』は11日、X(旧ツイッター)で「浦和と神戸がパウリーニョの獲得に動いている。両クラブは今季途中にブラジル人MFとの契約を検討」と投稿している。

 なおコリンチャンスは、かつて名古屋グランパスでプレーしていたFWジョーの古巣であり、過去に7度ブラジル1部リーグを制覇。2023シーズンは13位とかろうじて1部リーグに残留している。バルセロナで元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタとチームメイトだったパウリーニョの去就に注目が集まる。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part16361
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1712750780/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)