アンテナ・まとめ RSS

2016年12月07日

G大阪MF井出口陽介、ベストヤングプレーヤー賞受賞!ニューヒーロー賞とのW受賞は14年ぶり(関連まとめ)

G大阪・井手口がベストヤングプレーヤー賞を受賞!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-00000548-sanspo-socc
井出口陽介笑顔G大阪2016.jpg

Jリーグは7日、2016年シーズンに活躍した選手、監督等の各賞受賞者を発表した。

 最も活躍した若手選手に贈られる「ベストヤングプレーヤー賞」は、G大阪のMF井手口陽介(20)が受賞。G大阪からの選出は10年のFW宇佐美貴史に続き2人目。井手口はルヴァン杯でも「ニューヒーロー賞」を受賞しており、ダブル受賞は02年のDF坪井慶介(当時浦和)以来14年ぶり3度目となる。正賞として記念品と賞金50万円、副賞に国内旅行券50万円が贈られる。

 優勝クラブの監督に贈られる「最優秀監督賞」は鹿島の石井正忠監督(49)が初受賞。「最優秀ゴール賞」「ベストイレブン」「最優秀選手賞」は12月20日に発表される。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8371
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1481072256/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:54 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都サンガ、柏・布部陽功コーチの新監督就任を発表!「チームから与えられたミッションはJ1昇格」(関連まとめ)

【サッカー】<京都サンガ>布部新監督就任を発表!「チームから与えられたミッションはJ1昇格」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481084764/
布部コーチ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 13:26:04.43 ID:CAP_USER9.net

 J2の京都は7日、来季の新監督に布部陽功氏(43)が就任すると発表した。

 布部氏は現役時代はV川崎(現東京V)、磐田、神戸、C大阪、福岡でプレー。指導者としては柏のコーチはU―18監督を務めた。「監督経験はありませんが、私が今まで学んできた事すべてをぶつけて、チームを作っていこうと思います。チームから与えられたミッションはJ1昇格です」とコメントした。

スポーツ報知 12/7(水) 12:46配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-00000140-sph-socc

◼布部陽功氏 監督就任のお知らせ

このたび京都サンガF.C.では、2017シーズンの新監督に布部陽功氏が就任することが決定しましたので、お知らせいたします。

■布部新監督コメント

『来シーズンから指揮をとることになりました布部です。監督経験はありませんが、私が今まで学んできた事すべてをぶつけて、チームを作っていこうと思います。チームから与えられたミッションはJ1昇格です。必ず実現させるために、応援してくださる京都の皆様のために、全力を尽くします。同じ目標に向かって頑張る選手たちの姿をみて、ぜひ大きな声援を送ってください。これから宜しくお願いいたします。』

■プロフィール
生年月日1973年9月23日(43歳)出身地大阪府選手歴1992〜1993年 近畿大学
1994年 ヒョーゴFC(ブラジル)
1995〜1997年 ヴェルディ川崎
1997年 ジュビロ磐田
1998〜2001年 ヴィッセル神戸
2001〜2005年 セレッソ大阪
2006〜2008年 アビスパ福岡指導歴2009年 アビスパ福岡 アンバサダー兼コーチ
2010〜2014年 柏レイソルトップチーム コーチ
2015年 柏レイソルトップチーム ヘッドコーチ
2016年1〜3月 柏レイソルU-18監督
2016年3月〜2016年 柏レイソルトップチーム ヘッドコーチ資格日本サッカー協会公認S級ライセンス

http://sanga-fc.mopita.com/news/detail/35183


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:16 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、大宮MF家長昭博の獲得濃厚!交渉は最終段階(関連まとめ)

【サッカー】<川崎フロンターレ>元日本代表の大宮MF家長昭博を獲得することが濃厚!交渉は細部を詰める最終段階
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481055132/
家長2016大宮.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 05:12:12.79 ID:CAP_USER9.net

川崎Fが元日本代表の大宮MF家長昭博(30)を獲得することが6日、濃厚となった。正式オファーを出しており、交渉は細部を詰める最終段階だという。

 昨季まで3年連続得点王だったFW大久保の東京移籍が決まっており、得点力があり、高い技術でチャンスを演出できる選手を求めていた。

今季の家長は太もも裏の肉離れで一時離脱したが、26試合出場で11得点を挙げた。2桁得点は自身J1で初で、大宮の日本人選手でもJ1初。クラブ史上最高となる年間5位に押し上げる原動力となった。

日刊スポーツ 12/7(水) 5:00配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-01748390-nksports-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:44 | 大阪 ☁ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バイエルン、アトレティコに勝利!ナポリがベンフィカに勝利しナポリは首位通過が決定!CL第6節まとめその2(関連まとめ)

【サッカー】<UEFA-CL>アーセナルが逆転で首位通過!混戦のB組はナポリとベンフィカが突破/GS第6節
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481064909/
2016CL第6節各チーム.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 07:55:09.68 ID:CAP_USER9.net

チャンピオンズリーグ(CL)・グループステージ第6節が6日に各地で行われた。

グループAでは、すでに決勝トーナメント進出を決めている首位パリ・サンジェルマン(フランス)がルドゴレツ(ブルガリア)と2−2の引き分け。
2位アーセナル(イングランド)がバーゼル(スイス)に4−1と敵地で勝利を収めたため、アーセナルが逆転で首位通過を決めた。

グループBは、第5節終了時点で勝ち点差1に3チームが並ぶ大混戦。首位ナポリ(イタリア)と2位ベンフィカ(ポルトガル)が対戦し、ナポリが2−1と敵地で勝利を収め、首位通過が決定した。
勝てば決勝トーナメント進出が決まる3位ベジクタシュ(トルコ)は、最下位ディナモ・キエフ(ウクライナ)を相手に2人が退場するなど敵地で0−6と完敗。この結果、ベンフィカが2位でグループステージ突破を決めている。

グループCでは、すでに首位通過を決めていたバルセロナ(スペイン)がトルコ代表MFアルダ・トゥランのハットトリックなどでボルシアMG(ドイツ)に4−0と大勝。
同じく決勝トーナメント進出を決めている2位マンチェスター・C(イングランド)はセルティック(スコットランド)と1−1で引き分けている。

グループDでは、決勝トーナメント進出を決めている2位バイエルン(ドイツ)と首位アトレティコ・マドリード(スペイン)が激突。アウェーでの一戦では敗れていたバイエルンだったが、
ポーランド代表FWロベルト・レヴァンドフスキの1点を守りきってホームで勝利を収めた。PSV(オランダ)とロストフ(ロシア)はスコアレスドローに終わっている。

■CLグループステージ第6節結果(6日)
▼グループA
バーゼル(スイス) 1−4 アーセナル(イングランド)
パリ・サンジェルマン(フランス) 2−2 ルドゴレツ(ブルガリア) 

▼グループB
ベンフィカ(ポルトガル) 1−2 ナポリ(イタリア)
ディナモ・キエフ(ウクライナ) 6−0 ベシクタシュ(トルコ)

▼グループC
マンチェスター・C(イングランド) 1−1 セルティック(スコットランド)
バルセロナ(スペイン) 4−0 ボルシアMG(ドイツ)

▼グループD
バイエルン(ドイツ) 1−0 アトレティコ・マドリード(スペイン)
PSV(オランダ) 0−0 ロストフ(ロシア)

▼グループE(7日)
レヴァークーゼン(ドイツ) vs モナコ(フランス)
トッテナム(イングランド) vs CSKAモスクワ(ロシア)

▼グループF(7日)
レアル・マドリード(スペイン) vs ドルトムント(ドイツ)
レギア・ワルシャワ(ポーランド) vs スポルティング(ポルトガル)

▼グループG(7日)
クラブ・ブルージュ(ベルギー) vs コペンハーゲン(デンマーク)
ポルト(ポルトガル) vs レスター(イングランド)

▼グループH(7日)
リヨン(フランス) vs セビージャ(スペイン)
ユヴェントス(イタリア) vs ディナモ・ザグレブ(クロアチア)

SOCCER KING 12/7(水) 7:46配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161207-00524160-soccerk-socc


2: Egg ★@\(^o^)/ 2016/12/07(水) 07:55:20.20 ID:CAP_USER9.net

■グループステージ順位(A〜Dは第6節、E〜Hは第5節終了時点)
(◯は決勝トーナメント進出決定)

▼グループA
1位 アーセナル(勝ち点14/得失点差12)◯
2位 パリ・サンジェルマン(勝ち点12/得失点差6)◯
3位 ルドゴレツ(勝ち点3/得失点差−9)
4位バーゼル(勝ち点2/得失点差−9)

▼グループB
1位 ナポリ(勝ち点11/得失点差3)◯
2位 ベンフィカ(勝ち点8/得失点差0)◯
3位 ベジクタシュ(勝ち点7/得失点差−5)
4位 ディナモ・キエフ(勝ち点5/得失点差2)

▼グループC
1位 バルセロナ(勝ち点15/得失点差16)◯
2位 マンチェスター・C(勝ち点9/得失点差2)◯
3位 ボルシアMG(勝ち点5/得失点差−7)
4位 セルティック(勝ち点3/得失点差−11)

▼グループD
1位 アトレティコ・マドリード(勝ち点15/得失点差5)◯
2位 バイエルン(勝ち点12/得失点差8)◯
3位 ロストフ(勝ち点5/得失点差−6)
4位 PSV(勝ち点2/得失点差−7)

▼グループE
1位 モナコ(勝ち点11/得失点差5)◯
2位 レヴァークーゼン(勝ち点7/得失点差1)◯
3位 トッテナム(勝ち点4/得失点差−2)
4位 CSKAモスクワ(勝ち点3/得失点差−4)

▼グループF
1位 ドルトムント(勝ち点13/得失点差12)◯
2位 レアル・マドリード(勝ち点11/得失点差6)◯
3位 スポルティング(勝ち点3/得失点差−2)
4位 レギア・ワルシャワ(勝ち点1/得失点差−16)

▼グループG
1位 レスター(勝ち点13/得失点差6)◯
2位 ポルト(勝ち点8/得失点差1)
3位 コペンハーゲン(勝ち点6/得失点差3)
4位 クラブ・ブルージュ(勝ち点0/得失点差−10)

▼グループH
1位 ユヴェントス(勝ち点11/得失点差7)◯
2位 セビージャ(勝ち点10/得失点差4)
3位 リヨン(勝ち点7/得失点差2)
4位 ディナモ・ザグレブ(勝ち点0/得失点差−13)

UEFAチャンピオンズリーグ公式
http://jp.uefa.com/uefachampionsleague/index.html


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ルーカス・ぺレスがハットでバーゼルに4-1大勝!逆転でCLグループ首位通過!ギブスが3得点に絡む CL第6節まとめその1(関連まとめ)

アーセナル、逆転でCLグループ首位突破。ギブスとのコンビでペレスが”ハット”
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161207-00010001-footballc-socc
ルーカスぺレス2016CL第6節ハット.jpg

【バーゼル 1-4 アーセナル チャンピオンズリーグ(CL)第6戦】

 現地時間6日にチャンピオンズリーグ(CL)第6戦の試合が行われ、アーセナルはバーゼルと対戦。ルーカス・ペレスのハットトリックなどで、アーセナルが4-1の勝利をおさめている。

 試合開始して8分、アレクシス・サンチェスからパスを受けたキーラン・ギブスがゴール前に折り返すと、ペレスが冷静にゴールを決めてアーセナルが先制。さらに16分、メスト・エジルのパスを受けたギブスがシュートを放つとGKトマシュ・ヴァツリクが弾き、そのこぼれ玉にペレスがつめて追加点を決めた。

 さらに47分、ギブスが鋭い縦パスを前線に送り、サンチェスが少し触ってこぼれたボールをペレスが押し込んで3点目。ペレスがハットトリックを達成し点差を3点に広げた。続く54分にはバーゼルの守備を完全に崩してアレックス・イウォビがダメ押しの4点目を決めている。ただ、78分にはバーゼルのセイドゥ・ドゥンビアに中央を突破されて1点を返された。

 結局、アーセナルは4-1の勝利をおさめている。他会場でパリ・サンジェルマンがルドゴレッツ・ラズグラド相手に2-2の引き分けに終わったため、アーセナルが2位からの逆転で首位通過を決めた。

【得点者】
8分 0-1 ペレス(アーセナル)
16分 0-2 ペレス(アーセナル)
47分 0-3 ペレス(アーセナル)
54分 0-4 イウォビ(アーセナル)
78分 1-4 ドゥンビア(バーゼル)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1093】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1480585781/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:41 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元C大阪クルピ監督、シャペコエンセ監督に無給で就任の意向(関連まとめ)

元C大阪のクルピ監督、悲劇のシャペコエンセを指揮?…無給での就任意向示す
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00524101-soccerk-socc

クルピ監督ミネイロ微笑.jpg

かつてセレッソ大阪で指揮を執ったレヴィー・クルピ氏が、飛行機墜落事故で多くの犠牲者を出したシャペコエンセ(ブラジル1部)の監督に就任する意向を明かした。同氏はツイッターを更新し、思いを綴っている。

 クルピ氏は「私は昨日の朝に起きて、シャペコエンセでの仕事をボランティアで務める提案をすることに決めた。5月の州選手権が終わるまでの間だ」とツイート。無給で同クラブの指揮を執る意向を明かした。

 クルピ氏は1953年生まれの63歳。1997年と2007年から2011年、そして2012年8月から2013年にかけて3度に渡ってC大阪を率いた。サンパウロやパルメイラス、ボタフォゴ、クルゼイロ、フルミネンセなど、ブラジルの国内の数々のクラブを渡り歩いている、経験豊富な指揮官だ。シャペコエンセでの指揮は実現するだろうか。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8368
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1481021873/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:09 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

【動画有り】岡崎慎司、特集番組に出演「世界はそんなに甘くない」CL出場までの軌跡を追う REAL IMPACT 30歳の葛藤(関連まとめ)

REAL IMPACT 岡崎慎司 30歳の葛藤
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/161204realimpact/index.html
リアルインパクト甘くない.jpg

クラブ創設133年目にしてプレミアリーグ制覇を果たし、チャンピオンズリーグ出場権を獲得したレスター・シティ。その中心にいたのは、日本代表のエースストライカー・岡崎慎司。優勝に貢献し、世界に一歩飛び出すことができたという感触を得た岡崎。そこには自信に満ちあふれた彼の姿があった。
迎えた今シーズン、チャンピオンズリーグ初戦。岡崎の姿はピッチ上でもベンチでもなく、スタンドにあった。初めてのチャンピオンズリーグは、自身にとって初のベンチ外。悔しさがあふれ、積み重ねた自信を失いそうになる。

世界で戦うことの難しさを身に染みて感じる日々。

今年30歳となった岡崎はターニングポイントを迎えている。今日の試合に出られるかどうか。6大会連続のワールドカップ出場が危ぶまれる日本代表。さらに、世代交代が一気に進み、若手と争う日本代表レギュラーの座。そして世界を目指す仲間たちから求められる立場。理想と現実のなかで葛藤する日々が続く。

昨年に引き続き、取材規制の厳しいイングランド・プレミアリーグで、ピッチ上からオフまで完全密着!果たして岡崎は何を思い、何を語るのか?
また、欧州リーグで2桁ゴールをあげ、世界の舞台で認められた元日本代表ストライカー・高原直泰にも直撃取材!元エースストライカーが語る岡崎とは!?

REAL IMPACT 岡崎慎司 30歳の葛藤★1 
http://hayabusa7.2ch.net/test/read.cgi/livecx/1480863999/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:06 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上海申花、テベスに年俸49億円の破格オファー!「交渉に進展があった」

【サッカー】<中国・上海申花>元アルゼンチン代表FWテベスに対して年俸49億円という破格のオファーを提示!「交渉に進展があった」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481003315/
テベスボカ.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 14:48:35.12 ID:CAP_USER9.net

アルゼンチン1部のボカ・ジュニオルスでプレーする元アルゼンチン代表FWカルロス・テベスの中国移籍が近づいているかもしれない。5日に英メディア『フォー・フォー・トゥ』が報じている。

 同メディアによると、中国スーパーリーグの上海申花がテベスに対して年俸3400万ポンド(約49億円)という破格のオファーを提示しており、同選手がこれを受け入れた可能性があるとのこと。

 上海申花のトップは「交渉に進展があった。しかし、様々な理由によって契約は結んでいない。クラブはまだ解決すべき問題がある」と答えており、交渉が進んでいることを明らかにしている。

 ボカとの契約は2018年6月まで残っているが、これについても上海申花側は楽観的に見ており、移籍金に関してはあまり問題にはならないと考えているようだ。

フットボールチャンネル 12/6(火) 13:00
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161206-00010017-footballc-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:04 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

磐田、神戸DF高橋祥平の獲得を正式発表!名波監督の口説き文句に惚れ込む(関連まとめ)

磐田が神戸高橋獲得 名波監督の口説き文句にコロリ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-01748271-nksports-socc
高橋祥平神戸2016.jpg

磐田が6日、神戸DF高橋祥平(25)を完全移籍で獲得することを正式発表した。横浜も正式オファーを出していたが、磐田が争奪戦を制し、高橋はクラブを通してコメントを発表した。

 「ジュビロ磐田という伝統ある素晴らしいチームに移籍することができて、とてもうれしく思います。名波監督からいただいた言葉にほれ込んで、移籍することを決断しました。ジュビロにために頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします」

 磐田にとっては、来季の加入が正式決定した名古屋FW川又堅碁(27)に続き、2人目の獲得になる。

 高橋は身長180センチ、体重70キロで空中戦に強いセンターバック。25歳にしてJ1で100試合以上に出場している。磐田は今季50失点でリーグワースト5位。

 名波浩監督(44)は来季に向けて「連係の中で、失点を減らしていきたい」と守備面の課題を挙げており、センターバックは補強ポイントになっていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8367
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1481009513/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:25 | 大阪 ☁ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【ヤンツエーゲン爆誕】金沢、柳下正明氏の新監督就任を発表!元京都監督の和田昌裕氏が強化部長に就任(関連まとめ)

【金沢】来季の新監督に柳下正明氏の就任を発表
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161206-00021040-sdigestw-socc

柳下監督と和田強化部長.jpg

攻撃も守備も自らアクションを起こすスタイルを目指す。
 栃木とのJ2・J3入れ替え戦を制し、J2残留が決まった金沢が12月6日、来季の新監督を発表した。
 
 新たにチームを率いるのは、昨年は新潟を率いていた柳下正明氏。同氏はクラブの公式HPを通じ、「攻撃も守備も自分たちからアクションを起こすスタイルを構築し、ゴール前でのシーンを増やして、石川県の皆様に応援してもらえるようなサッカーを目指します」と意気込みを語った。
 
 柳下新監督の指導歴は以下のとおり。
 
1993年 磐田サテライトコーチ
1994年 磐田コーチ
1995年 磐田サテライト監督
1996年 磐田コーチ
1997年 磐田ユース監督
1999年-00年 磐田コーチ兼サテライト監督
2001年-02年 磐田コーチ
2003年 磐田監督
2004年-2006年 札幌監督
2007年 静岡産業大学サッカー部コーチ
2007年-2008年 磐田コーチ
2009年-2011年 磐田監督
2012年-2015年 新潟監督
 
 また、金沢は強化・アカデミー本部長に、元京都監督の和田昌裕氏の就任も発表している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart8366
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1480989927/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:26 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レスター、降格圏迫る…エース・ヴァーディが今季不振

【サッカー】<迫る降格圏…>低迷レスターの“元凶”バーディー不振のワケとは?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1480995027/
ヴァーディ2016横顔.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ 2016/12/06(火) 12:30:27.66 ID:CAP_USER9.net

日本代表FW岡崎慎司(30)が所属するレスターがもがき苦しんでいる。昨季は奇跡的な快進撃でプレミアリーグ初優勝を果たしたが、今季はリーグ15位に低迷。3日には前節まで最下位のサンダーランドを相手に岡崎が今季リーグ2点目を決めたものの1―2で敗れ、降格圏との勝ち点差はわずか2となった。低迷の大きな原因は、エースの大スランプだ。昨季リーグ2位の24得点を挙げたイングランド代表FWジェイミー・バーディー(29)が今季わずかリーグ2得点(公式戦3得点)。目下、公式戦16試合連続無得点と不振に陥っている理由とは。

昨季王者に降格圏が迫ってきた。今季リーグ7敗目から一夜明けた4日、地元紙レスター・マーキュリーには「レスター残留争い」「なぜこうなった」と批判的な見出しが並んだ。ラニエリ監督は「我々は残留を争うチーム」と認めた上で「今季は全てが逆だ。運を含めて、昨季の全てを失った」と苦悩を吐露した。

低迷の元凶と批判されているのがFWバーディーだ。9月10日のリバプール戦以来約3カ月もゴールから遠ざかり、公式戦連続無得点は16試合(リーグ戦10試合)まで伸びた。“神っていた”1年前とは正反対。昨年は8月29日ボーンマス戦から11月28日マンチェスターU戦まで、リーグ11試合連続得点を挙げてプレミア新記録を樹立した。

今季は公式戦21試合で3得点。同16試合と限られた出場機会で5得点を挙げている岡崎に及ばない。指揮官は「昨季よりマークが厳しくなった」とした上で「もっと強引にゴールを狙うべき」と積極性を要求。バーディーの今季リーグ戦のシュート数は計17本で、マンチェスターUのFWイブラヒモビッチの66本と比べると約4分の1とかなり少ない。またシュート決定率も昨季20.9%から今季は11.8%まで低下している。

岡崎とのコンビ減少が不調の一因との指摘もある。昨季リーグ38試合中26試合で先発2トップを組んだが今季は同14試合中6試合。英紙サンは11月に「岡崎は昨季、蛾(が)が光に吸い寄せられるようにDFを引きつけ、バーディーが動けるスペースを生み出したが、今季は一緒のプレーが減った」と報道。ガーディアン紙も10月に「昨季の中盤とバーディーをつなぐ岡崎のプレーは重要だった」と伝えていた。

DFシンプソンは「相手が引いて守ることが多くなりスペースがない」とバーディーのスピードを生かせていない現状を説明。岡崎も「(スペースが少ない)今はバーディーも足元で受けなきゃいけない。感覚的に昨季と同じようにできないところもあるだろうし…」と背番号9を思いやった。またMFマフレズからのパス減少や、昨季速攻の起点となったMFカンテの移籍なども影響していると報じられている。

イングランド1部で優勝チームが翌シーズンに降格すれば、37〜38年のマンチェスターC以来79年ぶり。歴史的屈辱を避けるた

スポニチアネックス / 2016年12月6日 12時13分
http://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20161206_0090/

写真
http://media.image.infoseek.co.jp/isnews/photos/sponichin/sponichin_20161206_0090_0-enlarge.jpg

順位表※第14節終了時点
1. チェルシー(34)+21
2. アーセナル(31)+19
3. リバプール(30)+17
4. マンチェスター・シティ(30)+15
5. トッテナム(27)+14
6. マンチェスター・ユナイテッド(21)+3
7. WBA(20)+3
8. エバートン(20)+1
9. ストーク・シティ(19)-3
10.ボーンマス(18)-3
11.ワトフォード(18)-6
12.サウサンプトン(17)-2
13.ミドルスブラ(15)-2
14.クリスタル・パレス(14)-2
15.バーンリー(14)-11
16.レスター・シティ(13)-7
17.ウエスト・ハム(12)-14
降18.サンダーランド(11)-10
降19.ハル・シティ(11)-18
降20.スウォンジー(9)-15

※順位決定方式は勝ち点が並んだ場合、得失点差→総得点の順で決定

■欧州CL:リーグ戦上位3チーム
■欧州CL予選3回戦:リーグ戦4位
■EL予選4回戦:リーグ戦5位
■ELグループリーグ:FA杯王者
■EL予選3回戦:キャピタル・ワン杯王者

http://web.gekisaka.jp/pickup/detail/?192325-192325-fl


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:32 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松本、反町監督の続投を発表!「私にも意地がある」来季こそJ1昇格を

J2松本 反町監督続投「私にも意地がある」来季こそ昇格を
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00000047-spnannex-socc
反町監督松本インタビュー.jpg

J2松本は、シーズン中から続投を要請していた反町監督の6季目となる来季の続投が発表された。今季はリーグ戦3位。J1昇格プレーオフでは準決勝で岡山に敗れて昇格を逃し「私にも意地がある。自分の仕事人としてのプライドもあった」と来季昇格への意欲を語った。

 プレーオフ敗退後は精神的に落ち込んだというが「まだ(正式に)サインはしていない。槙野(浦和)を諦めたら(中国1部・広州恒大から)オファーが来るかもしれないからな」と“反町節”も復活していた。

【雷鳥は】松本山雅FC【J頁を目指す】 第509峰
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1480822717/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:11 | 大阪 ☁ | Comment(8) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング