アンテナ・まとめ RSS

2015年01月26日

元アルゼンチン代表MFリケルメ、現役引退を表明

【サッカー】元アルゼンチン代表、リケルメが現役引退を発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422233017/
リケルメ.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 09:43:37.38 ID:???0.net

南米を代表する名手がピッチを去る

元アルゼンチン代表の司令塔、フアン・ロマン・リケルメが25日(日本時間26日)に現役引退を発表した。 米テレビ局「フォックス・スポーツ」スペイン語電子版などが報じている。

2000年にボカ・ジュニアーズでトヨタカップ優勝に貢献し、バルセロナ、ビジャレアルなどで活躍したクラシカルな司令塔は2014年シーズンにボカからユース時代にプレーしていた古巣の2部アルゼンチノス・ジュニーズに移籍。 18試合5得点の活躍で1部昇格に貢献したばかりだった。

アルゼンチン代表としては2006年ドイツW杯、北京オリンピックなどに出場し、国際Aマッチ51試合出場17得点。 同国の年間最優秀選手受賞4回、南米年間最優秀選手賞1回選出されるなど、南米を代表する名手だった。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150126-00010000-soccermzw-socc
Soccer Magazine ZONE web 1月26日(月)9時38分配信


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 曇り | Comment(1) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田中順也、強烈ヘッドで決勝点演出!またも得点に絡みスポルティング勝利に貢献!(関連まとめ)

【サッカー】第18節 途中出場のS・リスボン田中順也、決勝点に絡むも「嬉しさ半分。悔しさ半分」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422235347/
田中順也スポルティング振り返る.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/ 2015/01/26(月) 10:22:27.99 ID:???0.net

[1.25 ポルトガルリーグ第18節 スポルティング・リスボン2-0アカデミカ・コインブラ]

ポルトガルリーグは25日、第18節を各地で行った。FW田中順也の所属するスポルティング・リスボンはホームでアカデミカ・コインブラと対戦し、1-0で勝利した。ベンチスタートとなった田中は後半22分から途中出場している。

前半はボール支配率72%と圧倒的な攻撃を見せたS・リスボンだったがシュートの精度を欠き、前半をスコアレスで折り返した。 後半も立ち上がりから攻め込み、同8分には、右クロスからMFアドリエン・シルバがバイシクルシュート。これは惜しくもクロスバーを叩いた。

後半23分にもロングシュートがクロスバーを叩くなどこの日は運がなかったS・リスボン。
それでも同31分、MFビリアン・カルバーリョの右クロスに抜け出した田中がヘディングシュート。 これはGKの正面をついてしまったが、GKが弾いたボールをMFジョアン・マリオが押し込み、先制点。 これが決勝点となり、S・リスボンが5連勝を飾った。

試合後、自身のブログ(http://ameblo.jp/junya-tanaka/)を更新した田中は「決勝点にも絡むことができた。 というか…直接入れなければいけないヘディングシュートでした」と反省。 「そのあと味方が詰めてくれて決勝ゴール。嬉しさ半分。悔しさ半分です」と複雑な心境を綴った。

それでも田中は15年に入って途中出場も含めると公式戦で6試合連続で出場中。3ゴール4アシストとチームの勝利にも貢献している。「やはり『ゴール』と、『ゴールに絡んだ』の違いは大きく差があります。 コンスタントに試合に絡めるとモチベーションもコンディションもかなり上向きます。 次も必ず結果を出します」と気持ちを切り替え、今後の活躍を誓った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150126-00315262-gekisaka-socc
ゲキサカ 1月26日(月)10時14分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150126-00315262-gekisaka-socc.view-000


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:00 | 大阪 曇り | Comment(1) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、ロシツキー1G1Aで2部ブライトンに3-2勝利!FA杯5回戦進出 ベンゲル監督「フットボールを愛してるならロシツキーも愛してるということだ」

波乱続きのFAカップ、アーセナルは接戦を制して5回戦へ進出
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150126-00275097-soccerk-socc
ロシツキ2015FA杯第5回戦.jpg

 FAカップ4回戦が25日に行われ、チャンピオンシップ(2部)のブライトンとアーセナルが対戦した。

 チェルシーやマンチェスター・Cが敗れるなど波乱が続いているFAカップ4回戦。アーセナルは、サンティ・カソルラやアレクシス・サンチェスをベンチに置き、メスト・エジルやセオ・ウォルコットらを先発で起用した。

 試合は序盤から動く。2分、アーセナルは右サイドを突破したカラム・チャンバースの折り返しからチャンスをつかみ、ゴール前のウォルコットがワントラップからシュートを決めて先制した。

 さらに24分、トマシュ・ロシツキーのスルーパスをペナルティーエリア内で受けたエジルが左足で冷静にシュート。これが決まり、アーセナルに追加点が生まれた。

 一方、2点を追いかけるブライトンは50分、アーセナル守備陣の緩い対応を見逃さなかったクリス・オグレディが右足でゴールを奪取。その後、59分にロシツキーのボレーシュートで3点目を奪われたが、75分に縦パスからサム・バルドックが得点を挙げ、再び1点差に詰め寄った。

 しかし、ブライトンの反撃はここまで。試合はこのまま終了となり、3−2で接戦を制したアーセナルがFAカップ5回戦進出を決めた。

【スコア】
ブライトン 2−3 アーセナル

【得点者】
0−1 2分 セオ・ウォルコット(アーセナル)
0−2 24分 メスト・エジル(アーセナル)
1−2 50分 クリス・オグレディ(ブライトン)
1−3 59分 トマシュ・ロシツキー(アーセナル)
2−3 75分 サム・バルドック(ブライトン)

【Gunners】 Arsenal F.C.【part869】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1422113058/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:11 | 大阪 曇り | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長友不在のインテル、ラストプレーで失点しトリノに0-1で敗れる(関連まとめ)

長友欠場インテル土壇場被弾…2戦連続無得点で15年初黒星
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150126-00314721-gekisaka-socc
イカルディ2015第20節競り合い.jpg

[1.25 セリエA第20節 インテル0-1トリノ]

 セリエAは25日、第20節を行った。インテルはホームでトリノと対戦し、0-1で敗れた。前節のエンポリ戦で、ロベルト・マンチーニ監督が就任して以降、リーグ戦では初の無得点ゲームを演じていたインテルだが、2試合連続の無得点で、15年初黒星を喫した。

 アジア杯に出場した日本代表に参加していたDF長友佑都だが、右太ももの軽度の肉離れと診断されている。全治は1か月程度の見込みだ。

 試合はスコアレスのまま、4分と表示された後半アディショナルタイムに突入。すると迎えた同3分、左サイドからのCKを獲得したトリノは、ニアでFWマキシ・ロペスが頭でそらすと、中央でフリーで待っていたDFエミリアーノ・モレッティが難なく頭で押し込む。劇的な決勝ゴールを奪い、2連勝を決めた。

 もう1つ、この試合の注目だったのはマキシ・ロペスとFWマウロ・イカルディのマッチアップ。2人はマキシ・ロペスの前妻が、現在はイカルディの妻という因縁がある。前年度の対戦でも遺恨が残った両者だけに、試合前から現地メディアも煽るように伝えていたが、結果的にはチームとともに、個人としてもマキシ・ロペスが得点に絡む活躍を見せて、意地を見せた。

【サッカー】インテルホームでトリノに敗れる
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422203188/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:32 | 大阪 曇り | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マリノスDF比嘉祐介、沖縄キャンプで大人気!サインを求めたファン数は中村俊輔を上回る

【サッカー】マリノス沖縄キャンプ最大の驚きは、比嘉祐介の人気ぶり。サインを求めたファン数は中村俊輔を上回る
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1422191963/
比嘉中村俊輔2015沖縄キャンプ02.jpg
1: そして誰もいなくなったヽ(`Д´)ノφ ★@\(^o^)/ 2015/01/25(日) 22:19:23.11 ID:???0.net

沖縄キャンプ初日における最大の驚きは、比嘉祐介の人気ぶり [キャンプレポート初日 -沖縄-] 藤井雅彦 -2,439文字-Posted on 2015/01/25

沖縄キャンプ初日における最大の驚きは、比嘉祐介の人気ぶりである。いや、もちろん彼は愛されるキャラクターのため、 横浜でもファン・サポーターの多い選手だ。ただし、沖縄県内でのそれは、横浜とはくらべものにならない。

練習初日は日曜日ということもあって、練習グラウンドには約1,000人のファンが駆け付けた。 そのほとんどが沖縄県民であり、その人たち大部分のお目当てが比嘉だったのである。 練習後、ファンサービスエリアでサインを求めるファン全員に丁寧な応対を見せた。

比嘉にサインを求めたファンの人数は、あの中村俊輔と同等か、あるいはそれ以上だったかもしれない。 沖縄県内での知名度と人気は、日本を代表するプレーヤー・中村と肩を並べるのだ。

http://www.targma.jp/yokohama-ex/posts/3817/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:04 | 大阪 | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月25日

ミラン・インザーギ監督、1/27のカップ戦次第では解任へ…本田は恩師を救えるか!?

インザーギ監督自身も認めた8カ月での解任危機 復帰の本田はミランと恩師を救えるか!?
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150125-00010005-soccermzw-socc
インザーギ監督心配.jpg

ACミランのフィリッポ・インザーギ監督が、24日の敵地ラツィオ戦で1-3で敗れ、解任危機に立たされていることを認めたと、イタリア地元紙「ガゼッタ・デロ・スポルト」が報じた。

ミランは元フランス代表ジェレミー・メネズのゴールで先制したが、ラツィオに反撃を受けて逆転負けを喫した。記事では「インザーギ監督は今リスクを迎えた」とし、1941年以来となる一月リーグ戦で勝ち星のない極度の不振から指揮官が就任わずか8カ月での更迭危機に立たされていると伝えられている。監督自身も試合後に去就問題について、「イエス、火曜日の試合は決定的な試合。問題が僕なら、辞任する。だが、このまま前進する」と語っている。

さらに、記事では「試合後、ロッカールームでミーティングを開いた。クラブは心配している。周りを見始めている…イタリア杯の結果に監督の運命はかかっている」とも報じている。

 そのため、インザーギ監督は、27日のラツィオとのイタリア杯では進退を懸けて臨むことになるようだ。アジアカップで準々決勝UAE戦で敗れ、チームに合流予定の日本代表MF本田圭佑にとっては右ウイングで起用し続けてくれた恩師に報いる最大のチャンスとなりそうだ。

■□■□╋ AC MILAN パート582☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1421664342/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:24 | 大阪 | Comment(23) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、パウリスタ獲得で基本合意!ビジャレアル公式が発表!

ビリャレアルDFパウリスタ、アーセナル移籍で基本合意
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150125-00000014-ism-socc
パウリスタビジャレアル02.jpg

 ビリャレアル(スペイン)は現地時間24日(以下現地時間)、DFガブリエル・パウリスタ(24)がアーセナル(イングランド)に移籍することで基本合意に達したと発表した。

 ビリャレアルは公式HP上で「契約締結にはまだ細部の詰めが残されているが、26日にはそれが完了する予定」と述べ、パウリスタがアーセナルに移籍の見込みと述べた。なお、同クラブはアーセナルからFWジョエル・キャンベル(22)を、今季終了までの期限付き移籍で獲得するという。

 センターバックを務めるパウリスタは2013年8月にビリャレアルに加入。1年半の在籍で公式戦50試合に出場した。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part869】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1422113058/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:54 | 大阪 曇り | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【鹿島に続き湘南も…】湘南、FWギマが入団直前で破談に!メディカルチェックで軟骨損傷が判明(関連まとめ)

【湘南】獲得合意のポルトガル人FWと契約せず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150125-00000074-sph-socc

ギマ.jpg

J1の湘南は25日、CFRクルージュ(ルーマニア)から完全移籍で獲得することで合意していたポルトガル人FWギマ(28)がメディカルチェック(23日)で右ひざ軟骨損傷が確認されたため、正式契約を結ばないと発表した。

 1月19日にはJ1の鹿島も入団予定だったブラジル人FWジネイ(31)にメディカルチェックで右ひざ半月板損傷が確認されたため、契約を結ばないと発表しており、入団で合意していた外国人選手と契約しなかったのは早くも今季で2例目となった。

ΨΨΨ湘南ベルマーレ 369th Big WaveΨΨΨ
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1421889610/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:38 | 大阪 曇り | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング