アンテナ・まとめ RSS

2019年10月11日

C大阪に痛手…DF丸橋祐介が外傷性気胸、肺挫傷、左肋骨骨折で全治4〜6週間の離脱

外傷性気胸、肺挫傷、左肋骨骨折…C大阪DF丸橋祐介が負傷離脱
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-43472677-gekisaka-socc
丸橋2019第28節負傷交代.jpg


 セレッソ大阪は11日、DF丸橋祐介が外傷性気胸、肺挫傷、左肋骨骨折と診断されたことを発表した。全治は4〜6週間の見込み。

 6日に行われたJ1第28節・鹿島戦に先発出場した丸橋は、前半34分にセットプレーでの競り合いの際に左腰あたりを痛め、交代を余儀なくされた。同選手は、今季J1で27試合2ゴールを記録していた

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart12323
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1570721494/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伊東純也、モンゴル戦3アシストも満足せず「最低限」海外メディア絶賛「インチ単位で完璧」(関連まとめ)

【サッカー】モンゴル戦で3アシストも、伊東純也が満足しないのはなぜ?
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570746002/
伊東純也2019モンゴル戦.jpg

1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/11(金) 07:20:02.78 ID:LZazKhIe9.net

右サイドからのクロスで3アシスト!

[カタール・ワールドカップ・アジア2次予選]日本6-0モンゴル/10月10日/埼玉スタジアム2002

「クロスは自分の強みではありますし、上げるだけでなくて、得点につなげないといけない。そこは、得意な部分として、自信を持ってやれているかなと思います」

6-0で快勝したモンゴル戦後、3アシストを決めた伊東純也は、そう言って胸を張った。

22分、右サイドで酒井宏樹のスルーパスに抜け出すと、クロスで南野拓実の先制ゴールをアシスト。 32分には、その南野とのワンツーで再び右サイドを打開し、今度はグラウンダーのボールで長友佑都の得点をお膳立てした。さらに39分には、酒井のヒールパスを受け、クロスで永井謙佑のゴールを演出し、圧巻の3アシストを決めている。

きっちり結果を残したが、それでも伊東はどこか物足りなそうだった。

「正直、得点を取りたかったというのもありますし。アシストに関しては、今日は絶対にしなければならない相手だったと思いますし、最低限かなと思います」
 
ストロングポイントのクロスで勝負するのは当たり前。伊東がプラスアルファで求めていたのは得点だ。それには、理由がある。
 
「ベルギーでもまだ点を取れていないので、アシストは多いですけど、もうちょい点にも絡んでいければもっと怖い選手になれるかなと思います」
 
欧州で揉まれ、ゴールへ貪欲になっている伊東には、さらなる成長を期待できそうだ。
 
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191011-00065144-sdigestw-socc
10/11(金) 6:00配信


「止めようのない強制着陸」 伊東、3アシストの精密クロスに海外絶賛「インチ単位で完璧」
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191011-00222685-soccermzw-socc

日本はモンゴルに6-0の圧勝 伊東は3アシストの好パフォーマンスを披露
 日本代表は10日、カタール・ワールドカップ(W杯)2次予選の第3戦でモンゴル代表と対戦し、6-0の圧勝を収めた。この日右ウイングで先発したMF伊東純也は3アシストを記録する活躍を披露したが、海外メディアは「止めようのない強制着陸をさせるようなボールを供給」「インチ単位で完璧なクロス」と称賛を送っている。

 日本は第1戦のミャンマー戦を2-0で制したものの、エースのFW大迫勇也が負傷によりメンバー外を余儀なくされ、モンゴル戦では攻撃面に懸念材料を抱えていたが、違いを生み出したのが伊東だった。前半22分、右サイドを突破した伊東が鋭いクロスからMF南野拓実(ザルツブルク)の先制点をお膳立てする。

 2-0で迎えた前半33分には、伊東が右サイドから、今度はグラウンダーのクロスを放り込み、走り込んだDF長友佑都(ガラタサライ)の追加点を演出した。さらに同40分、再び伊東が右サイドからクロスを供給し、FW永井謙佑(FC東京)のヘディング弾を生み出した。3アシストと際立った活躍を披露した伊東に対し、海外メディアも注目を寄せている。

 衛星放送「FOXスポーツ」アジア版は「伊東は止めようのない強制着陸をさせるようなボールを供給していた」と表現し、3つ目のアシストの場面については「インチ単位で完璧なクロス」と絶賛していた。森保体制の発足以来、右サイドはMF堂安律(PSV)が主力を務めてきたが、圧巻のパフォーマンスを示した伊東が今後割って入る可能性は充分にありそうだ。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、試合前から故障個所の張りを訴える…日本代表はFC東京DF室屋成の追加招集を発表(関連まとめ)

【サッカー】日本代表、DF冨安健洋の負傷離脱を発表…DF室屋成(FC東京)を追加招集
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570746560/
冨安2019モンゴル戦負傷02.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/11(金) 07:29:20.13 ID:LZazKhIe9.net

日本サッカー協会(JFA)は11日、日本代表からDF冨安健洋(ボローニャ)の負傷離脱と、DF室屋成(FC東京)の追加招集を発表した。

冨安は10日に行われた2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選ならびにAFCアジアカップ中国2023予選のモンゴル戦(6−0で勝利)に先発出場したが、終了間際に負傷。
左太もも裏を痛めてピッチを後にし、試合後に検査のため病院へ直行していた。

室屋は6月のキリンチャレンジカップ2019以来となる代表復帰となった。
2017年12月のEAFF E-1サッカー選手権2017でA代表デビューを飾り、これまで通算9試合に出場している。

日本代表は次戦、15日にアウェイでタジキスタン代表と対戦する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-00988597-soccerk-socc
10/11(金) 7:14配信

https://soccer.yahoo.co.jp/jleague/players/detail/1400645/270
成績

DF室屋 成
フリガナムロヤ セイ
背番号2
身長/体重176cm/69kg
生年月日1994年4月5日
出身地大阪
血液型A
所属チーム名ゼッセル熊取FC-青森山田高-明治大

25試合 0得点

https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/264000/263934/news_263934_1.jpg


冨安、離脱決定的…不動CB先発も左太腿裏を負傷
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00000265-spnannex-socc

 ◇W杯アジア2次予選 日本6−0モンゴル(2019年10月10日 埼スタ)

 DF冨安が負傷でタジキスタン戦を欠場することが決定的となった。この日も不動のセンターバックとして先発。だが後半アディショナルタイムに相手と競り合った際に左太腿裏を痛めた。肉離れの恐れがあり、試合後は検査のため病院に直行。

 森保監督は「おそらく次はできないと思う」とし「これから来られる選手がいるか確認する」と追加招集の検討を明かした。試合前から故障箇所に張りを訴えていたという。無理をする必要のなかった時間帯だったこともあり、吉田は自身の経験と重ね合わせ「自分で調整しながらやるのは長いシーズンを戦い抜く上では必要。痛い経験になったのでは」と、アドバイスを送った。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:12 | 大阪 ☁ | Comment(39) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本田圭佑監督のカンボジア、敵地イランで0-14歴史的大敗…アズムン3点、アンサリファルド4点許す

【サッカー】本田カンボジア14失点…アジア最強イランに大敗
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570721573/
本田カンボジア監督.jpg
1: ゴアマガラ ★ 2019/10/11(金) 00:32:53.20 ID:UxauLZRG9.net

<ワールドカップ(W杯)アジア2次予選:イラン14−0カンボジア>◇C組◇10日◇イラン・テヘラン

本田圭佑(33)が実質的な監督を務めるFIFAランク169位カンボジアは、アウェーで同ランクでアジア最上位となる23位のイランと対戦し、
0−14と大敗し、W杯アジア2次予選3試合を終えて1分け2敗となった。

水色のパンツに紺のジャケットを着こなした本田はピッチサイドで指揮を執ったが、前半だけで7失点を喫した。後半にも7点を献上。
終わってみればFWアズムン(3得点)とFWアンサリファルド(4得点)の2人にハットトリックを許すなど、計14失点を喫した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-10110012-nksports-socc



本田圭佑のカンボジアが歴史的大敗…イラン戦の14失点はワースト記録大幅更新
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191011-00342266-footballc-socc

2022年カタールワールドカップ・アジア2次予選のイラン代表対カンボジア代表戦が現地時間10日に行われ、ホームのイランが14-0で勝利を収めた。カンボジア代表にとってはワースト記録を大幅に更新する史上最悪の敗戦となった。

 40年ぶりにイランのスタジアムに女性ファンの入場が認められ、“歴史的一戦”として注目を集めていたカンボジア戦。約3500人の女性ファンの後押しも得たイラン代表は、スコアの上でも歴史に残る試合を演じてみせた。

 イランは前半5分に先制点を奪うと、次々とゴールを重ねて前半だけで7得点。後半もゴールラッシュは止まらず、さらに7点を加えてリードを広げ、最終的に14点の大差で試合を終えた。

 前回のロシアワールドカップのアジア2次予選では、カンボジアは日本代表とも同居したグループを8戦全敗で終えていた。だが本田圭佑が実質的監督となった今回は、初戦の香港戦に引き分けて2次予選初の勝ち点1を獲得。続くバーレーン戦でも終盤までスコアレスで粘って惜敗する健闘を見せていた。

 本田はイランへと向かう前に、「彼らから次のレベルを学ぶことができると思う」とツイッターで投稿。アジア屈指の強豪であるイランを相手に敵地で結果を出すことは難しいとしても、チームの成長に繋がる戦いが期待されたが、あまりにも手厳しいレッスンとなってしまった。

『FOXスポーツ』アジア版によれば、「14-0」というスコアはカンボジアにとって史上最多得点差での敗戦。1995年のインドネシア戦に10-0で敗れたのがこれまでのワースト記録だったが、その失点数を4点も上回った。

 一方、イランにとっても歴史に残る大勝のひとつではあるが、最多得点記録ではない。2000年に行われたグアム戦(2002年ワールドカップ予選)では「19-0」、1997年に行われたモルディブ戦(1998年ワールドカップ予選)では「17-0」の勝利を記録したこともある。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(17) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンゴル代表監督、日本代表に脱帽「ポルシェとトヨタの小型車くらい違う」「特に右サイドが速くて」

【サッカー】「ポルシェとトヨタの小型車ぐらい違う」日本をよく知るモンゴル代表監督、森保ジャパンに脱帽「とくに右サイドが速くて…」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570718266/
モンゴル代表監督.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/10/10(木) 23:37:46.17 ID:swpPJ9/U9.net

「厳しいレッスンだった」

[カタールW杯・アジア2次予選]日本 6-0 モンゴル/10月10日/埼玉スタジアム2002

力の差は歴然だった。

開始20分までは何とか持ちこたえたものの、FIFAランク183位のモンゴルと31位の日本とでは、埋め切れない差があった。22分に南野拓実のヘッドで先制を許すと前半だけで4失点。後半も一方的に押し込まれ、0-6で完敗を喫した。

試合後、会見場に現われたミヒャエル・ワイス監督は、こう試合を振り返った。

「日本に『おめでとう』と言いたい。最大限の力は発揮したと思う。できるだけコンパクトにして、前半20分まではよく守ったが、1点を取られた後は、熟れたリンゴが木から落ちるように失点を重ねてしまった。前線は何もできなかった」

とりわけ、「(日本の)右サイドの攻撃が速くて食い止められなかった」と語り、「伊東(純也)はスーパーで、酒井(宏樹)もタッチライン際を上がってくると、どうにもできなかった」と脱帽した様子だった。ただ、後半に「能力が高い」という右SBのドゥグルーン・アマラーを左に回して手当てをし、「後半の守りは良くなった」と手応えを口にした。

妻は日本人女性で、2001年から04年まではゲルト・エンゲルス監督率いる京都パープルサンガでアシスタントコーチを務めるなど、縁が深い日本について、
「モンゴルとは、ポルシェとトヨタの小型車ぐらい差がある」と表現したドイツ指揮官。

「厳しいレッスンだった」と言いつつも、全力を尽くした選手たちの出来には「満足している」と称え、清々しい表情で会見場を後にした。

取材・文●江國森(サッカーダイジェスト

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191010-00065163-sdigestw-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(27) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、モンゴルに6-0大勝も…冨安健洋が左太腿負傷し病院で検査 酒井宏樹は軽傷「次は大丈夫」まとめその4(関連まとめ)

冨安健洋、左太もも裏を負傷し病院で検査…酒井宏樹は軽傷で「次は大丈夫」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191011-00988490-soccerk-socc
冨安2019モンゴル戦負傷.jpg

日本代表は10日、2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選およびAFCアジアカップ中国2023予選でモンゴル代表と対戦し、6−0で完勝を収めた

 守備陣2人がアクシデントに見舞われた。右サイドバックで先発出場したDF酒井宏樹は足首を痛め、自ら申し出て57分に途中交代となった。だが、試合後には「軽く捻挫しました。ひどくならないうちに(交代した)。次は大丈夫です」と話し、軽傷だったことを明かしている。

 また、センターバックで先発出場したDF冨安健洋は試合終了間際に左足を痛めてピッチを後にした。日本サッカー協会(JFA)によると、太もも裏を痛めたため、検査のために埼玉県内の病院に直行したという。

 “相棒”のDF吉田麻也は、後輩の負傷を受けて、「(今日の試合で)一番よくなかったことは冨安がケガをしたことですね」とコメント。日本代表は15日にアウェイでタジキスタン代表と対戦するが、冨安が離脱となると、大きな痛手となりそうだ。

Bologna FC 冨安健洋 Part6
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1569155071/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:26 | 大阪 ☁ | Comment(24) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、モンゴルに6-0大勝!鎌田大地が代表初ゴールに安堵「ドイツでは入らない時期が続いてたので」 まとめその3(関連まとめ)

鎌田大地、日本代表初得点に安堵「ドイツでも入らない時期が続いていたので…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00988488-soccerk-socc
鎌田2019モンゴル戦初ゴール.jpg

 約7カ月ぶりに代表復帰したFW鎌田大地が、日本代表3試合目で初ゴールを決めた。

 鎌田は10日に行われた2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選およびAFCアジアカップ中国2023予選のモンゴル戦に、5点リードの60分から途中出場。「前半で4点入って、ある程度後半は落ち着いていた。(ボールを)待てる余裕もあった中で、『入るのは簡単ではないな』と思って見ていました」

 それでも82分には、遠藤航のミドルシュートを相手GKがセーブすると、こぼれ球にいち早く反応。「かなり外していたし、普段はああいうシュートの打ち方をしないシーンが多くて……」と振り返ったが、頭でしっかり押し込んで初ゴールを決めた。

 今シーズンは所属するフランクフルトでレギュラーの座を掴み、これまで公式戦全16試合に出場しているが、8月11日に行われたDFBポカール1回戦のヴァルトホーフ・マンハイム戦で初ゴールを決めて以来、得点から遠ざかっている。久々のゴールに、「ドイツでも入らない時期がすごく続いていたので、『やっとか』という感じです」と安堵した。

 さらに「久しぶりにFWで出場して、あれだけチャンスを作れていて、いいポジションにいられたということなので、そこはすごくプラスにとらえるところ」と前向きに話し、「あとは練習さえすれば、良くなっていく」とさらなる飛躍を誓った。

 日本代表は次戦、15日にアウェイでタジキスタン代表と対戦する。

Eintracht Frankfurt 鎌田大地 Part4
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1569881396/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:10 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月10日

日本、南野3戦連続ゴールなどモンゴルに6-0大勝!大迫不在は「気にしていなかった」まとめその2(関連まとめ)

3戦連続ゴールの南野拓実…大迫の不在は「気にしていなかった」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00988446-soccerk-socc
南野2019モンゴル戦ゴール.jpg

 10日、モンゴル代表とホームで対戦した日本代表は6−0で完勝し、2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選で2連勝スタートを決めた。

 代表戦では3戦連続、通算8得点目となるゴールで先制点をもたらした南野拓実は試合後、「ホーム初戦だったので勝ちたかった。応援に来てくれたサポーターのためにも勝利で終われて良かった」と、チームの勝利を喜んだ。南野自身、直近のチャンピオンズリーグではリヴァプールを相手に1ゴール・1アシストの活躍を見せるなど、好調をキープ。今回のモンゴル戦では負傷した大迫勇也を招集できないアクシデントにも見舞われたが、蓋を開ければ森保ジャパン発足以降、最多得点で圧倒してみせた。

 南野は大迫の不在について問われると、「大迫選手がいないのは気にしていなかった。誰が出ても高いレベルの選手がそろっているし、今日もそれを示せたと思う」と、チーム力の高さを強調。さらに、「次はアウェイでタジキスタンですけど、そこでも勝ち点3を取ってW杯に向けてやっていきたい」と次戦へ向けて意気込みも口にした。

 日本代表は次戦、15日にアウェイでタジキスタン代表と対戦する。

FC Red Bull Salzburg 南野拓実 9
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1570077934/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:10 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【伊東無双】日本、伊東純也3アシストなどモンゴルを6-0粉砕!南野先制ヘッド弾などゴールラッシュも冨安が終盤負傷 まとめその1(関連まとめ)

伊東が3アシスト! 長友10年振り弾、遠藤&鎌田が代表初ゴールの日本がモンゴルに大勝《カタールW杯アジア2次予選》
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00362748-usoccer-socc
伊東南野2019モンゴル戦タッチ.jpg

10日、2022年のカタール・ワールドカップ(W杯)に向けたアジア2次予選の日本代表vsモンゴル代表の一戦が行われ、6-0で日本が勝利した。

初戦のミャンマー代表戦で0-2と勝利した日本。そのミャンマー戦からは、3名を変更。MF橋本拳人、MF堂安律、ケガで未招集のFW大迫勇也に代えて、MF遠藤航、MF伊東純也、FW永井謙佑が先発。日本は[4-2-3-1]のシステムで、1トップに永井を配置した。なお、長友佑都は日本代表歴代3位となる120試合出場を達成した。

対するモンゴルは初戦でミャンマーに1-0で勝利するも、第2戦でタジキスタン代表に1-0で敗戦。これが予選3試合目となる。システムは攻撃時は[4-4-2]、守備時は状況に応じて[5-4-1]と[6-3-1]を併用し、守備に重点を置いて臨んだ。

試合序盤からボールを保持し、攻撃に出る日本。3分、伊東がボックス右からクロス。ニアサイドで永井がヘディングを狙うもわずかに触れるにとどまり、飛び込んだ南野には合わない。

4分にも右サイドからチャンス。中島のサイドチェンジを受けた酒井がボックス右からクロス。南野が左足ボレーで狙うも、シュートは枠を大きく外れる。

両サイドを上手く使って攻める日本は8分、右CKを獲得すると中島のクロスからサインプレーで南野がボレーを狙いに行くが、わずかに届かない。

12分にも右CKから日本が決定機。中島のクロスを遠藤がボックス中央でヘッドも、わずかに枠を外れる。

日本の攻撃は止まらない。14分には右サイドでスルーパスに抜け出した南野がクロスを上げるも、合わない。

16分には左サイドから中島が絶妙クロス。中央に飛び込んだ永井を超えると、フリーの伊東がわずかに間に合わない。17分には、南野の左からのグラウンダーのクロスに永井が合わせるが、GKにセーブされてしまう。

18分には左サイドから中島がクロス。ボックス中央で南野がヘディングで合わせるも、力なくGKがセーブする。

21分には左サイドを長友が仕掛けると、ファーサイドへクロス。伊東がヘディングで落とすと、ボックス内で受けた遠藤が左足でシュートもGKがしっかりキャッチする。

攻め込むものの決め切れない時間が続いていた日本だったが、22分にスコアを動かす。右サイドを仕掛けた伊東がボックス右からクロス。これを飛び込んだ南野がヘディングで合わせ、日本が先制に成功。南野は3試合連続ゴールとなった。

先制後も攻撃の手を緩めない日本は29分、左サイドで相手DF2人を相手に仕掛けた中島がCKを獲得。このCKからのクロスを遠藤がニアで合わせるもGKがセーブ。こぼれ球を酒井が押し込むと、浮き球となり、最後は吉田が頭で押し込んで、日本が追加点を奪う。

リードを2点に広げた日本は、31分にボックス手前でFKを獲得。これを中島が直接狙うも、シュートは枠に飛ばない。

勢いに乗る日本は33分、右サイドでボールを持った伊東が南野とのワンツーで抜け出すと、グラウンダーのクロス。これをボックス内で待ち構えた長友が流し込み、日本がリードを3点とする。長友は2009年10月8日の香港戦以来10年ぶりの代表弾となった。

さらに、40分にも酒井のパスを受けた伊東が右サイドからクロス。これをボックス中央で永井がヘッド。右隅に決まり、日本が前半で大量リードを奪うことに成功する。

日本が4点リードで迎えた後半、互いに交代選手はなし。日本は46分に決定機。右サイドからの永井のグラウンダーのクロスがボックス中央で待っていた南野へ。しかし、南野はミートできず、追加点とはならない。

それでも56分、相手選手との接触で傷んだ酒井が交代の準備をするも、日本は左CKを獲得。中島のクロスをニアサイドで遠藤がヘッド。その後ろに飛び込んだ酒井が顔面で押し込み、日本が5点目を奪う。なお、後に遠藤のゴールに変更となり、これが代表初ゴールとなった。

違和感のあった酒井は、57分にそのまま安西と交代。さらに61分には鎌田が南野に代わって投入。安西はそのまま右サイドバックに、鎌田は南野と同じトップ下に入った。

やや停滞した展開となった65分、クロスのこぼれ球を伊東が遠目からミドルシュート。しかし、これはGKがセーブ。これで得たCKから冨安がヘッドで合わせるも、GKが横っ飛びで何とかセーブ。こぼれ球を鎌田がボレーも、枠を捉えられない。

日本は70分に永井に代えて原口を起用。交代枠3枚を先に使い切り、さらに押し込む展開を目指す。原口が2列目の左、中島が中央に入り、トップに鎌田が配置される。

すると82分、左サイドから崩すと、中島の横パスを遠藤がボックス手前からミドルシュート。強烈なシュートがゴールを襲うもGKがセーブ。しかし、これに反応した鎌田がヘディングで押し込み、代表初ゴールで追加点を奪った。

その後も攻撃の手を緩めない日本だったが、7点目は奪えず。さらに、後半アディショナルには冨安が競り合った着地の時に左大腿部を痛めてピッチを後にするアクシデントに見舞われた。

なお、モンゴルに大勝した日本は、15日に敵地で同じく連勝スタートのタジキスタン代表と対戦する。

日本代表 6-0 モンゴル代表
【日本】
南野拓実(前22)
吉田麻也(前29)
長友佑都(前33)
永井謙佑(前40)
遠藤航(後11)
鎌田大地(後37)

※一部レスを追記・編集いたしました。

【サッカー】日本代表、6−0でモンゴルに勝利! 南野・吉田・長友・永井・遠藤・鎌田がゴール!!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570710316/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:52 | 大阪 ☁ | Comment(37) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元チェコ代表GKチェフ、アイスホッケー選手に転身(関連まとめ)

【サッカー】元チェコ代表GKチェフ、アイスホッケー選手に転身!
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570669562/
チェフアイスホッケー選手.jpg
1: 久太郎 ★ 2019/10/10(木) 10:06:02.12 ID:LsyQ63OP9.net

元チェコ代表GKペトル・チェフ氏が、アイスホッケー選手に転身した。9日、アイスホッケーチームのギルフォード・フェニックスがクラブ公式サイトで加入を発表している。

母国のフメル・ブルシャニでプロキャリアをスタートさせ、スパルタ・プラハ、スタッド・レンヌを経て、2004年にチェルシーに加入したチェフ氏。2014年までの11年間で公式戦494試合に出場し、プレミアリーグやチャンピオンズリーグなど13個もの主要タイトルを獲得した。翌年からはアーセナルに活躍の場を移し、2016-17シーズンにはFAカップ優勝。長きに亘り、世界屈指のGKに君臨し続け、昨シーズン限りで現役を退いた。

現役引退後、チェルシーでテクニカル兼パフォーマンスアドバイザーを務めていたチェフ氏だが、イギリス『スカイ・スポーツ』によれば、今年初めにギルフォード・フレイムズでトレーニングを行っていた模様。そして、今回、ゴールテンダーとしてギルフォード・フェニックスへの加入が決定したという。

2017年に設立されたイギリス4部に在籍する同クラブへの加入が決定したチェフ氏は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

「フェニックスでプレーするチャンスを貰えて嬉しいよ。プレーする機会があれば、この若いチームが今シーズン、目標を達成し、できるだけ多くの試合に勝つことができるように手助けを出来ることを願っている。20年のプロフットボーラーとしてのキャリアを終え、子どもの頃から観戦もプレーすることも好きだったアイスホッケーをできるなんて、素晴らしい経験になるだろう」

なお、チェフ氏は13日に行われるスウィンドン・ワイルドキャッツ2との試合でデビューする可能性があるとのこと。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00362732-usoccer-socc




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:29 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、モンゴル戦スタメン発表!永井、伊東が先発へ!久保、堂安、鎌田はベンチスタート(関連まとめ)

【サッカー】日本代表、W杯予選モンゴル戦スタメン発表 大迫代役に永井、伊東が2列目右で先発へ
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1570700106/
日本代表パラグアイ戦前.jpg

1: 久太郎 ★ 2019/10/10(木) 18:35:06.05 ID:LsyQ63OP9.net

初対戦のモンゴル…堂安、久保はベンチスタート
 森保一監督率いる日本代表(FIFAランク31位)は10日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選のホーム初戦となるモンゴル(同183位)戦のスタメンを発表した。エースFW大迫勇也(ブレーメン)が負傷のため招集されず、代わりにFW永井謙佑(FC東京)が武器のスピードを生かして敵陣に迫る。

 GKには権田修一(ポルティモネンセ)、4バックは長友佑都(ガラタサライ)、吉田麻也(サウサンプトン)、冨安健洋(ボローニャ)、酒井宏樹(マルセイユ)。2ボランチは柴崎岳(デポルティボ)と遠藤航(シュツットガルト)。2列目は中島翔哉(ポルト)、南野拓実(ザルツブルク)に加えて伊東純也(ヘンク)が入り、1トップに永井を起用する布陣になりそうだ。

 18歳の久保建英(マジョルカ)はベンチスタート。18歳128日で迎えるこの一戦に途中出場し、ゴールを決めれば、金田喜稔氏が持つ19歳119日の日本代表最年少ゴール記録を42年ぶりに更新する。

 モンゴル戦のメンバーは以下のとおり。

【スタメン】
GK
12 権田修一(ポルティモネンセ/ポルトガル)

DF
5 長友佑都(ガラタサライ/トルコ)
16 冨安健洋(ボローニャ/イタリア)
19 酒井宏樹(マルセイユ/フランス)
22 吉田麻也(サウサンプトン/イングランド)

MF
6 遠藤 航(シュツットガルト/ドイツ2部)
7 柴崎 岳(デポルティボ/スペイン2部)
9 南野拓実(ザルツブルク/オーストリア)
10 中島翔哉(ポルト/ポルトガル)
14 伊東純也(ヘンク/ベルギー)

FW
11 永井謙佑(FC東京)

【サブ】
GK
1 川島永嗣(ストラスブール/フランス)
23 シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)

DF
2 植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
3 安西幸輝(ポルティモネンセ/ポルトガル)
4 畠中槙之輔(横浜F・マリノス)

MF
8 原口元気(ハノーファー/ドイツ2部)
13 橋本拳人(FC東京)
17 久保建英(マジョルカ/スペイン)
20 板倉 滉(フローニンゲン/オランダ)
21 堂安 律(PSV/オランダ)

FW
15 浅野拓磨(パルチザン/セルビア)
18 鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)

https://www.football-zone.net/archives/222464



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:03 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドイツ代表、ニャブリ1G1Aで先制もアルゼンチンに2点追い付かれ2-2ドロー(関連まとめ)

ドイツ、ニャブリの1ゴール1アシストで先行も…アルゼンチンが追いつきドロー
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191010-00988169-soccerk-socc
ニャブリ2019アルゼンチン戦.jpg

 国際親善試合が9日に行われ、ドイツ代表とアルゼンチン代表が対戦した。

 2014年のブラジル・ワールドカップ決勝の再現となった強豪対決。ドイツはGKマルク・アンドレ・テア・シュテーゲンやFWセルジュ・ニャブリらがスタメン入り。FWルカ・ヴァルトシュミットは先発でA代表デビューを飾った。一方、FWリオネル・メッシやFWセルヒオ・アグエロなどが不在のアルゼンチンは、FWパウロ・ディバラやDFニコラス・オタメンディらが先発メンバーに名を連ねた。

 試合は16分、ドイツが先制に成功した。ルーカス・クロスターマンが右サイドから折り返すと、ニアに飛び出したセルジュ・ニャブリがワンタッチで相手2人を華麗にかわし、冷静に右足で流し込んだ。さらにドイツは22分、ニャブリがペナルティエリア右からグラウンダーのクロスを送ると、ゴール前に走り込んだフリーのカイ・ハフェルツが左足で合わせて追加点を挙げた。

 だが、後半に入ってアルゼンチンは66分、マルコス・アクーニャが左サイドからクロスを上げると、ルーカス・アラリオがヘディングシュートを叩き込んで1点差に迫る。さらに85分にはアラリオがドリブルでエリア内へ切り込んでラストパス。エリア左のルーカス・オカンポスが右足ダイレクトでニアへ突き刺し、同点に追いついた。

 試合はこのまま2−2で終了。ドイツは13日にアウェイで行われるEURO2020予選でエストニア代表と、アルゼンチンは同日に国際親善試合でエクアドル代表と対戦する。

【スコア】
ドイツ 2−2 アルゼンチン

【得点者】
1−0 16分 セルジュ・ニャブリ(ドイツ)
2−0 22分 カイ・ハフェルツ(ドイツ)
2−1 66分 ルーカス・アラリオ(アルゼンチン)
2−2 85分 ルーカス・オカンポス(アルゼンチン)

B U N D E S L I G A ・ド イ ツ代表 164
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1569210793/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング