アンテナ・まとめ RSS

2017年07月21日

Jリーグ、6年連続で売上げ増加!1000億円の大台突破目前

【サッカー】<Jリーグ>16年度のクラブ経営情報を開示!売上高の合計値は6年連続増加 1000億円の大台突破目前
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500594798/
Jリーグ2017キックオフカンファレンス.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 20:13:06.76 ID:CAP_USER9.net

Jリーグは20日、16年度のクラブ経営情報を開示した。5月にも50クラブの情報を開示していたが、3月決算の3クラブを加えた全53クラブの情報が発表になった。

クラブ規模を示す営業収入(売上高)の53クラブの合計値は、6年連続増加となり、約994億円を計上した。15年度と比較して約57億円増加。17年度は初の1000億円の大台を超えることが期待される。

クラブ単位では浦和レッズが66億600万円でトップ。次いで鹿島アントラーズの55億8200万円、ガンバ大阪の51億4600万円、名古屋グランパスの47億1300万円と続いた。

前年比では鹿島が前年から12億7100万円のプラス収益を計上。これはクラブW杯で準優勝した影響が大きいとされる。またガンバ大阪も前年から8億6400万円の増収。これは市立吹田スタジアムの開場が影響している。

J2クラブでも北海道コンサドーレ札幌が4億8200万円の増収。広告収入が好調だったことが要因として挙げられている。

一方で柏レイソルが1億4500万円、FC東京が1億3700万円、ヴァンフォーレ甲府が200万円の減収となった。柏は入場料収入(▲8300万円)で苦戦した。J2でもモンテディオ山形が3億1600万円、徳島ヴォルティスが2億1400万円、松本山雅FCが2億1400万円の減収。リーグ降格の影響が出ていると考えられる。

■16年度クラブ別営業収益(16年度所属リーグ)

J1合計 655億2200万円
J2合計 288億7900万円
J3合計 46億1700万円

7/20(木) 19:14配信  ゲキサカ  一部抜粋
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-01641949-gekisaka-socc

■2016年度クラブ経営情報開示

Jリーグはクラブ経営の透明性向上のため、2005年度分より、クラブ別の個別経営情報を発表し、2006年度分からは、全クラブの全ての項目が開示となりました。クラブ経営情報開示の概要は、以下の通りです。

【2016年度クラブ経営情報開示概要】
注:J1が18クラブ、J2が22クラブ、J3が13クラブ 計53クラブの経営情報

・J1・J2・J3合計の事業規模は約994億円となり、2015年度と比較し、約57億円増加。
(2011年度以降、6年連続で増加している)
同時に営業費用も約54億円増加し、拡大均衡で推移。
※札幌は2016年度の決算期変更に伴い、当事業年度は13ヶ月となっている。

・2015年度に引き続き、J1・J2・J3全てのクラブで3期連続赤字、債務超過がゼロに。

・今回の経営情報開示より、「物販収入」、「物販関連費」を新たに開示対象とした。
※今回開示対象への変更となった理由は、近年、物販収入そのものがその他収入の中で相対的に高い割合を占めていることと、スポーツビジネスにおいて柱となる売上項目であること、が背景としてある。
※なお、「物販収入」および「物販関連費」は、代理店に委託販売しているケース等もあることから、取扱い高総額でのクラブ間比較はできない。

・J1 1クラブ当たりの平均営業収入 ・・・ 36億4,000万円(前年比108.9%)
・J2 1クラブ当たりの平均営業収入 ・・・ 13億1,300万円(同97.7%)
・J3 1クラブ当たりの平均営業収入 ・・・ 3億8,400万円(同116.0%)

Jリーグ公式
https://www.jleague.jp/release/post-49644/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チチャリート、ウエストハム移籍が決定!2年ぶりのプレミア復帰へ(関連まとめ)

【サッカー】<“チチャリート”>2年ぶりのプレミアリーグ復帰!ウェストハム移籍で合意
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500593895/
チチャリートレバークーゼンゴール.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/21(金) 08:38:15.82 ID:CAP_USER9.net

ウェストハムは20日、レヴァークーゼンに所属するメキシコ代表FWハビエル・エルナンデスの獲得でクラブ間合意に達したことをクラブ公式サイトで発表した。

 “チチャリート”の愛称で親しまれるエルナンデスは、数日中にウェストハムの本拠地であるロンドンに到着する予定で、個人条項の話し合いとメディカルチェック完了後に正式加入となる。

 現在29歳の同選手は2010年にマンチェスター・Uに加入。2014−15シーズンにレアル・マドリードへのレンタル移籍を経て、2015年夏にレヴァークーゼンに完全移籍した。

 レヴァークーゼンでは2シーズンで公式戦76試合に出場し、39ゴールを記録。同クラブとの契約は1年残っていたが、イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、契約解除金は1300万ポンド(約19億円)に設定されていたという。

 プレミアリーグへは2年ぶりの復帰となる。J・エルナンデスは同リーグで通算103試合出場、37ゴール9アシストを記録。レヴァークーゼン移籍前の2015年8月22日行われた第3節ニューカッスル戦で途中出場したのが最後だった。

7/21(金) 6:30配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170721-00615683-soccerk-socc


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:00 | 大阪 ☁ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユベントス、ミランDFデ・シリオ獲得を発表!移籍金1200万ユーロ(約15億円)の5年契約で合意(関連まとめ)

【サッカー】<ユヴェントス>守備陣補強!ACミランDFデ・シリオを獲得…5年契約締結発表
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500561671/
デシリオミラン.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 23:41:11.57 ID:CAP_USER9.net

ユヴェントスは19日、ミランに所属するイタリア代表DFマッティア・デ・シリオを獲得したと発表した。2022年6月30日までの5年契約を締結している。

デ・シリオについては、19日にユヴェントスがトリノ到着とメディカルチェック実施を発表。移籍決定が秒読み段階となっていた。移籍金は1200万ユーロ(約15億6000万円)で50万ユーロ(約7000万円)のボーナス条項も契約に盛り込まれていることが発表されている。

デ・シリオは1992年生まれの24歳。ミランの下部組織出身で、2011年からトップチームでプレーしている。昨シーズンはセリエAで25試合に出場。イタリア代表にも名を連ね、昨年のユーロ2016にも出場している。

ユヴェントスは今夏の移籍市場でイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチがミランへ電撃移籍したが、トレードのような形でデ・シリオを獲得することとなった。また19日にはアーセナルに所属するポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーとの4年契約締結も発表。守備陣に実力者2名を加えることとなった。

7/20(木) 23:26配信 サッカーキング
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00615660-soccerk-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170720-00615660-soccerk-000-view.jpg

イタリア・名門チーム“ユヴェントス”とのスポンサー契約を締結!c2ch.net
http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1500534752/


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

香川同僚シュメルツァー、足首靭帯負傷で4週間の離脱…開幕戦の出場微妙に

ドルトムント、主将シュメルツァーが足首負傷で4週間離脱…開幕戦微妙に
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00615649-soccerk-socc
シュメルツァー2017夏期練習.jpg

日本代表MF香川真司が所属するドルトムントは、ブンデスリーガ開幕戦で主将のドイツ代表DFマルセル・シュメルツァーを欠いて臨む可能性が出てきた。ドイツ誌『kicker』日本語版が20日に伝えた。

 同日にクラブが発表したところによれば、シュメルツァーは右足首の外側側副じん帯を部分断裂していることが確認されたという。同選手は中国の広州にて行われたミラン戦に向けた最終調整にて、特に接触がない状態で足首をひねって負傷。バンデージで分厚く固定してピッチを後にしていた。

 なおドルトムント側の発表によれば、「目標としては、4週間で万全の状態で復帰できるようにすること」とのこと。これにより8月5日に行われるバイエルンとのスーパーカップは欠場。その2週間後の19日に行われるヴォルフスブルクとのリーグ開幕戦も欠場の可能性が浮上している。

 だが、もしも間に合わなかった場合、ドルトムントはポルトガル代表DFラファエル・ゲレイロもまた足首の負傷で10月まで離脱が見込まれている。代役候補としてハンス・ヨアヒム・ヴァツケCEO(最高経営責任者)は、ドイツ代表DFエリック・ドゥルム、U−19同代表DFフェリックス・パスラックに加え、新戦力のU−18フランス代表DFダン・アクセル・ザガドゥの名前を挙げている。

【BVB09】Borussia Dortmund 722【jjj】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1500283312/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 01:31 | 大阪 ☀ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

元スペイン代表モリエンテス氏「イヌイやガクに注目」日韓W杯の韓国戦は「苦い試合だがとてもよく覚えている」

【サッカー】<モリエンテス氏が来日!>「イヌイやガクに注目」、2002年W杯韓国戦については15年経っても“恨み節”
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500541032/
モリエンテス来日02.jpg
1: Egg ★@\(^o^)/ c2ch.net 2017/07/20(木) 17:57:12.56 ID:CAP_USER9.net

 ラ・リーガのアンバサダーを勤める元スペイン代表のフェルナンド・モリエンテス氏が来日し、JFAハウスを表敬訪問した。Jリーグの村井満チェアマンや原博実副理事長とともに会見に出席。モリエンテス氏は22日にカシマスタジアムで行うワールドチャレンジ2017の鹿島アントラーズ対セビージャを観戦する。

Jリーグの印象について問われたモリエンテス氏は、「あまりスペインでJリーグを見ることは出来ないが、前回のクラブW杯の鹿島のように今後強いクラブが出てきて、スペインでも日本のクラブが注目されるように願っている」。

スペインで日本人選手がプレーしていることについても、「エイバルでプレーするイヌイ(乾貴士)はスペインでもとても注目されている。昨季はいいプレーをしていた。イヌイ以外ではヘタフェに加入することになったガク(柴崎岳)にも注目している。彼も昨季の経験があるので、活躍してくれると思う」と好意的に語った。
 
また原副理事長との会話の中で、15年経った今でも物議を醸す2002年のW杯にスペイン代表として出場した際の準々決勝韓国代表戦(※)に話が及んだことを明かし、「その試合についてはとてもよく覚えている。落胆の思いだった。プロ選手として、個人的にもとても意味のある試合だった。韓国に負けてセミファイナルを戦う日本に来れないことは非常に残念だった。苦い試合だがとてもよく覚えている。その試合に関しては審判も非常に大きな役割を果たしたと思うが、非常によく覚えている」と口惜しそうに話した。

鹿島には明日21日より入る予定。「いろいろなイベントに参加したい。パートナーシップを結んだ国に実際に出向いて、メディアやファンと触れ合うことが大事だと思っている。試合はプレシーズンなので難しいが、ラ・リーガとしてはとても重要な試合だと位置づけている。今後もこのような繋がりが増えることを願っている」と力説した。

2002年6月22日、光州W杯スタジアムで行われたW杯準々決勝スペイン対韓国戦。試合は0-0から突入したPK戦を韓国が5-3で制して4強に勝ち上がった。
しかし試合中から“誤審”と思われる判定が相次ぎ、特にモリエンテス氏のゴールがノーゴールと判定された場面は「世紀の誤審」と言われている。

ゲキサカ 7/20(木) 16:52配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-01641939-gekisaka-socc

写真
https://lpt.c.yimg.jp/amd/20170720-01641939-gekisaka-000-view.jpg

Jリーグ公式 ワールドチャレンジ2017の鹿島アントラーズ対セビージャ
https://www.jleague.jp/jwc/2017/ticket/#tktKs


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:56 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】J1川崎、ファン感謝デーで「広島焼き」を販売か?(関連まとめ)


広島焼き川崎.jpg

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9237
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1500508612/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

武藤嘉紀、古巣のFC東京戦で先発出場!マインツはFC東京に5-2大勝(関連まとめ)

武藤嘉紀、古巣FC東京からゴール奪えず…ライバル2ゴールでマインツが5得点完勝
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000029-goal-socc
武藤嘉紀FC東京戦ドリブル.jpg


FW武藤嘉紀が所属するマインツが19日、ドイツ遠征中のFC東京と対戦。試合はマインツが5−2と大勝している。

古巣対戦となった武藤は先発出場を果たした。試合は前半をスコアレスで終えると、後半に動かしたのはマインツ。51分にゲリット・ホルトマンが見事なシュートを決めて先制する。直後にFC東京FW永井謙佑のゴールで追いつくが、その後3点を追加し、マインツが4−1と突き放す。ピーター・ウタカのゴールで1点を返されるが、試合終了間際の88分に新加入FWケナン・コドロがこの試合2点目を奪い、止めを刺した。

武藤は60分までプレーしたものの、ゴールはなし。一方で、今夏に加入し武藤のライバルになるとみられるコドロが2ゴールを挙げている。

一方のFC東京はJリーグの中断期間を利用してドイツ遠征を行っているが、アウクスブルク戦に続き敗戦。欧州クラブとの差を痛感することとなった。

■言いたい放題FC東京 2790■
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1500430745/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、レアルDFダニーロ獲得へ!移籍金2650万ポンド(約38億円)で合意か?(関連まとめ)

マンC、レアルDFダニーロ獲得に近づく 複数ポジションで起用へ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000012-ism-socc
ダニーロレアル.jpg

 マンチェスターC(イングランド)は、レアル・マドリー(スペイン)DFダニーロの獲得に近づいているようだ。現地時間19日、英『スカイスポーツ』など複数メディアが伝えている。

 ブラジル代表の右サイドバックには、チェルシー(イングランド)が強い関心を示し、交渉を行っていると伝えられていた。しかし、行先はライバルであるマンCになるようだ。報道によると、レアルとマンCは、移籍金2650万ポンド(約38億6000万円)で合意に至ったいう。

 マンCは前週、同ポジションのDFカイル・ウォーカーを、守備の選手としては史上最高額の5000万ポンド(約73億7000万円)+ボーナスと伝えられる額で獲得している。しかしペップ・グアルディオラ監督は、ダニーロは左サイドバックや、自身の考えるホールディングMFの役割など、複数のポジションで起用が可能だと考えているようだ。

 2015年に、ポルト(ポルトガル)から3150万ユーロ(約40億6000万円:当時)とみられる移籍金でレアルに加入したダニーロ。6年契約を結ぶなど大きな期待を受けて加入したが、DFダニエル・カルバハルにポジションを譲り、昨季は先発出場17試合にとどまっていた。


BLUEMOONマンチェスターシティ 223cityzens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1500095106/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

AFC、旭日旗問題で川崎フロンターレの上訴を棄却(関連まとめ)

【サッカー】<アジア・サッカー連盟>川崎フロンターレの上訴を棄却...アジア・チャンピオンズリーグの旭日旗問題
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500523928/
川崎サポ応援.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/20(木) 13:12:08.86 ID:CAP_USER9.net

 アジア・サッカー連盟(AFC)は20日、韓国でのアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)の試合で、サポーターが旭日(きょくじつ)旗を掲げたために科された処分を不服としてJ1川崎が行った上訴を棄却したと発表した。

 AFCから執行猶予付きの無観客試合などの処分を受けた川崎は、旭日旗を一部の地域や国で差別的なものと断定されたことに異議を申し立てていた。だが、AFCは改めて旭日旗の掲出は差別的で、韓国国民の尊厳を傷つける行為との見解を示した。 

7/20(木) 13:06配信 時事通信社
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170720-00000061-jij-spo


▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(37) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サイゲームス、ユベントスとのスポンサー契約を発表!背中スポンサーに!(関連まとめ)

株式会社Cygames ユヴェントスF.C.とのスポンサー契約締結に関するお知らせ
https://www.cygames.co.jp/press/press-16760/
ユーべサイゲームスユニ.jpg

なお、弊社ロゴが背中部分に入った新ユニフォームは、ヨーロッパ各国のリーグを代表する強豪クラブが出場するプレシーズンマッチ、7月22日18時(現地時間)開始、「インターナショナル・チャンピオンズカップ2017 ユヴェントスF.C. – FCバルセロナ(NY: East Rutherford MetLife Stadium )」にてお披露目される予定です。

■ユヴェントスF.C
「ユヴェントスF.C.(Juventus Football Club s.p.a.)」は、1897年に創設されたイタリア・トリノを本拠地とする世界有数のプロサッカークラブチームです。
イタリアプロサッカー1部リーグセリエAに所属し、リーグ歴代最多の優勝(スクデット)を誇り、2016年-2017年シーズン優勝、セリエA史上初となる六連覇を達成しています。
ホームスタジアムは、アリアンツ・スタジアムで、クラブカラーは、白(イタリア語でビアンコ)と黒(同ネロ)。ユーヴェやビアンコネーロといった愛称で親しまれており、ジャンルイジ・ブッフォンをはじめとしたイタリア代表チームのメンバーが多く在籍しているのも特徴で、世界的に人気を持つクラブです。

弊社代表取締役社長・渡邊耕一コメント
「このたび、弊社が2015年よりサガン鳥栖(株式会社サガン・ドリームス)のユニフォームスポンサーをつとめていることをきっかけに、世界最高のチームの一つである、ユヴェントスF.C.とスポンサー契約を結ぶことになりました。
弊社は近年、グローバル展開に力をいれており、ユヴェントスF.C.という世界的に知名度が高く、世界のサッカーシーンをリードするチームのパートナーになれることを非常に光栄に思います。
また、ユヴェントスF.C.のチームカラー「ビアンコ(白)、ネロ(黒)」と弊社のコーポレートカラーが一致していることにも、強い縁を感じております。
弊社は本業であるゲーム事業の枠にとらわれず、スポーツなど様々なフィールドを通じて、ユヴェントスF.C.のように、世界中の人々に喜びや夢を与える最高のブランドを目指すとともに、社会に多様な価値を提供することを目指しています。本契約を通じて弊社の存在をさらに広く知っていただくきっかけになることを願っております。」

サイゲームスでは、2016年6月に本格スマホカードバトル『Shadowverse(シャドウバース)』において、日本版、英語版を同時にリリースし(※現在、150ヶ国以上でサービス展開)、その後も、2017年2月に韓国語版を、5月に繁体字版、7月4日にフランス語版をリリースするなどグローバル展開に力を入れています。
また、来たる7月31日(予定)にはイタリア語版のリリースも決定し、欧州展開も今後もさらに強化していく予定です。
最高のコンテンツを作る会社というミッションの下、より多くの世界中のユーザーの皆さまに新たな楽しみを提供できるよう、これまで以上に努めてまいります。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレPart9237
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1500508612/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:30 | 大阪 ☀ | Comment(25) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、中国で集団食中毒に…ジルー、ウォルコット、コラシナツ、ラムジー、メルテザッカーが被害にあう

アーセナル、中国で集団食中毒に! ジルーやメルテザッカーなど合計5人が被害
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170720-00222772-footballc-socc
ベンゲル監督2017PSM中国腕組み.jpg

中国で開催中のインターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)に参加しているアーセナルが食中毒の被害にあったようだ。19日に英紙『デイリー・スター』が報じている。

 現地時間19日にアーセナルはバイエルン・ミュンヘンと対戦しPK戦の末に勝利した。しかし、この試合でペア・メルテザッカーは欠場している。同紙によると、食中毒による体調不良が原因とのこと。メルテザッカーの他に、オリビエ・ジルーやセアド・コラシナツ、セオ・ウォルコットやアーロン・ラムジーが食中毒の被害にあっていたようだ。

 アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲル監督は「我々はキャンプ中にウイルスに感染した。医師は食中毒と考えているようだ。ジルーとメルテザッカーが倒れた。コラシナツもだ。ウォルコットやアーロン・ラムジーも食中毒の症状が少し出ている。彼らが何を食べたかはわからない」と語っている。

【サッカー】中国遠征中のアーセナルが集団食中毒か、ジルーら主力が体調不良
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500526012/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

柴崎岳、地元紙が特集!「戦術眼と配球のセンスが素晴らしい」一方で最大の弱点はフィジカルと指摘

【サッカー】<柴崎岳>獲ったヘタフェの「狙い」は?スタメン奪取の「可能性」は?「創造性」を高く評価。「最大の弱点はフィジカル」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1500434898/
柴崎テネリフェ練習着.jpg

1: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/19(水) 12:28:18.52 ID:CAP_USER9.net

「戦術眼と配球のセンスが素晴らしい」。

 まさに急転直下の展開でヘタフェ入団が決まった柴崎岳。1年でリーガ・エスパニョーラ1部への返り咲きを果たした昇格クラブは、はたしてどんな狙いを持って日本代表MFを獲得したのか。

 マドリードの地元紙『CAPITAL DEPORTE』が7月18日付けの紙面で「東洋の才能がヘタフェへ」との見出しを付け、特集を組んだ。
 
 多くのスペイン・メディアにとって今回の移籍はノーマークで、寝耳に水だったようだ。同紙は「シバサキのマネジメント会社とヘタフェは誰には悟られることなく、秘密裏に交渉を進めた。どの媒体も噂にさえ上げられなかったのだから、驚きだ。しかもその移籍先が、テネリフェと昇格プレーオフ決勝で戦ったヘタフェになるなど、予想だにしていなかった」と認めた。
 
 柴崎自身のプレースタイルについては、「2部での彼の働きを知らなくとも、昨年末のクラブワールドカップ決勝を思い出してもらえばいい。そうだ、あの試合でレアル・マドリーを相手に2得点を挙げた日本人選手だ」と前置き。

「メディアプンタ(トップ下)で力を発揮する選手で、両足で正確なキックができるなど確かなクオリティーを持つ。戦術眼と配球のセンスが素晴らしく、テネリフェではシーズン終盤に攻撃の核となっていた。中央からサイドに流れてスペースを作るのも巧く、周囲と絶えず連携しながら攻撃をリードしていく」と、他のメディアとは一線を画すレベルの分析だ。
 
 気になるポジション争いはどうか。同紙は「現状で先発は厳しい」と見ている。「なぜなら、中盤の攻撃的な位置には不動のコンビがいる。ダニエル・パチェコとフランシスコ・ポルティージョで、監督(ホセ・ボルダラス)の信頼が厚い。ただ、3人同時起用はあり得る」と記し、含みを持たせた。
 
 今後への懸念事項に挙げたのが、柴崎自身のフィジカル。入団当初のテネリフェで適応障害などに苦しみ、出遅れたエピソードに触れ、そこに加えて「最大の弱点はフィジカル」と指摘している。

ボルダラス監督は選手全員にハードワークを求めるため、技巧に長けただけの選手ではついていけないと説明。そのうえで、「シバサキにとってはいい参考例がある。ポルティージョだ。攻撃性能が突出するばかりだった彼もいまでは、チーム屈指の汗かき役。シバサキに関しても指揮官がちゃんと導くだろう」と期待を込めた。

つづく

7/19(水) 5:30配信 サッカーダイジェスト
http://www.soccerdigestweb.com/news/detail1/id=27916


2: Egg ★@\(^o^)/ 2017/07/19(水) 12:28:29.66 ID:CAP_USER9.net

丁寧にパスを繋ぐヘタフェはテネリフェよりも…。

 しかしながら、ヘタフェがその柴崎の「創造性」を高く評価したのも事実。獲得の理由はずばりそこにあると、同紙は考えている。

「ボルダドス監督のもと、『魅惑』をキーワードにスタイルを磨き上げてきた。長らく忘れていたアンデンティテーを、ついにヘタフェは取り戻したのだ。今回シバサキを獲得したのもそれを促進させるためで、実際に最適な人材だと思える」と書き綴った。
 
 カウンター志向が強かったテネリフェよりも、細かいパスを繋いで攻撃を構築するヘタフェは、柴崎のプレースタイルにより合致するチームだろう。だが先述のとおり、中盤のポジション争いは熾烈を極める。

同紙は「主軸はほぼ全員が残留しており、昨シーズンからのベースが拠所だ。2部で確固たる骨格を成したいま、いよいよチームとして収穫の時を迎えようとしている」と、ポジティブな見解を示した。
 
 はたして、スペイン挑戦の第2幕はどんな展開を見せるのか。柴崎の奮闘に期待したい。

 リーガ・エスパニョーラの開幕は8月11日の予定。開幕の対戦カードなどの詳細はまだ決まっていない。

写真
http://www.soccerdigestweb.com/files/topics/27916_ext_04_0.jpg


▼記事の続きを読む▼
タグ:柴崎岳
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
過去一週間の人気記事ランキング