アンテナ・まとめ RSS

CLベスト8組合せ!王者バイエルン×PSGの昨季CL決勝戦が再び!その1(関連まとめ)

【サッカー】CL準々決勝の組み合わせ決定! 王者バイエルンvsパリSG、レアルvsリバプールが実現 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1616157758/
CLトロフィー.jpg

1: 久太郎 ★ 2021/03/19(金) 21:42:38.94 ID:CAP_USER9.net

19日、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準々決勝の組み合わせ抽選会が行われ、前回王者バイエルン(ドイツ)はパリSG(フランス)と対戦することが決まった。

 抽選の結果、昨季ファイナルの再現となるバイエルンvsパリSGが準々決勝で実現。レアル・マドリーvsリバプールのビッグマッチも決まり、悲願の初優勝を目指すマンチェスター・シティ(イングランド)はドルトムント(ドイツ)と、チェルシーはポルト(ポルトガル)と対戦する。

 準々決勝第1戦は4月6日と7日、第2戦は4月13日と14日に行われる。また、準決勝は第1戦が4月27日と28日、第2戦が5月4日と5日、決勝は5月29日にトルコ・イスタンブールで開催予定。

欧州CL決準々決勝の組み合わせ

[1]マンチェスター・シティ(イングランド)vsドルトムント(ドイツ)
[2]ポルト(ポルトガル)vsチェルシー(イングランド)
[3]バイエルン(ドイツ)vsパリSG(フランス)
[4]レアル・マドリー(スペイン)vsリバプール(イングランド)

準決勝の組み合わせ
[3]vs[1]
[4]vs[2]

https://news.yahoo.co.jp/articles/0becaca64b72c83973e5c89e2a2582a200688d84



※他クラブのスレの反応は後程投稿いたします。長いので2分割にしました
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:06 | 大阪 | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FM前田大然、肉離れで全治2〜3週間の離脱…U24日本代表は招集外(関連まとめ)

代表選外の横浜FW前田は肉離れで全治2〜3週間
https://news.yahoo.co.jp/articles/2f8030f065fafe5d4fec0fa5a983d9d40db802fa
前田大然2021第5節02.jpg

U−24アルゼンチン代表戦(26日・味スタ、29日・ミクニワールドスタジアム北九州)に臨む東京オリンピック(五輪)世代のU−24日本代表のメンバーが19日、日本協会から発表された。

また、横浜F・マリノスで4戦連発、6得点で得点ランキング首位に立つFW前田大然は選ばれなかった。

前田について、所属の横浜は「左外閉鎖筋肉離れ及び両側腸腰筋肉離れ」で全治2〜3週間と発表。

17日に負傷したという。

この発表前に、会見で前田選外の理由について、U−24の横内監督は「今朝の段階でいろんな情報を得てベストなメンバーを選んでいる。ここに入っていない個人的な情報については差し控えたい」と話していた。

【サッカー】横浜M 前田大然の肉離れを発表 [爆笑ゴリラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1616149546/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元女子日本代表FW丸山桂里奈さん、初のサッカー解説で痛恨の一言「それから1回も解説の仕事が来なくなって…」

【テレビ】丸山桂里奈 サッカー初解説で痛恨の一言「それから1回も解説の仕事が来なくなって…」 [爆笑ゴリラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1616086804/
丸山夫妻.jpg
1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/03/19(金) 02:00:04.96 ID:CAP_USER9.net

3/18(木) 23:00配信
スポニチアネックス

元なでしこジャパンでタレントの丸山桂里奈

 元サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のメンバーでタレントの丸山桂里奈(37)が18日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演し、サッカー解説での失敗談を打ち明けた。

 現役引退後、所属事務所関係者は丸山に「サッカーの解説をやらせたい」との意向を持っていたそう。初めて解説を務めた際を振り返った丸山は、実況から「この選手どう?」と振られ、「刈り上げがスゴイです」と口走ってしまったという。

 選手の特徴やプレーについてではなく、見た目や思ったことばかり話してしまったし、「すごい刈り上げだなって思ったから言ったりとか、名前が、気合が入った名前ですね!って言っていたら、それから1回も解説の仕事来なくなって…」と告白。「見ての事を全部言っていたら、それ以来、(解説の依頼が)こなくなって」と重ねた。

 明るいキャラクターで人気を博し、バラエティー番組にひっぱりだこの丸山は、「それで今こうなっているんだと思います。分かります?」とポツリ。ダウンタウン・松本人志(57)は「正直言うと、分かりません」と冷静に返し、笑いを誘っていた。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210318-00000279-spnannex-000-3-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/82b18038348517d494d3afccf227fea496f60592



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 | Comment(3) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イングランド代表、W杯欧州予選に向け26名発表!リンガード、ショー、ストーンズが代表復帰!17歳ドルトムントMFベリンガムも招集(関連まとめ)

【サッカー】イングランド代表26人が発表! 初招集は2選手、17歳新星MFベリンガムも選ばれる [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1616099898/
イングランド代表.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/03/19(金) 05:38:18.24 ID:CAP_USER9.net

イングランドサッカー協会は18日、カタールW杯欧州予選3試合に向けたイングラド代表メンバー26人を発表した。FWオリー・ワトキンス(アストン・ビラ)とGKサム・ジョンストン(WBA)が初招集を果たした。

昨年10月に代表デビューを果たした17歳のジュード・ベリンガム(ドルトムント)が引き続き選出。FWハリー・ケイン(トッテナム)、ハリー・マグワイア(マンチェスター・U)、FWマーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)、MFフィル・フォーデン(マンチェスター・C)らプレミア各クラブの中心選手も名を連ねた。

 一方でDFトレント・アレクサンダー・アーノルド(リバプール)、DFエリック・ダイアー(トッテナム)らが招集外。負傷中のGKジョーダン・ピックフォード(エバートン)、MFジョーダン・ヘンダーソン(リバプール)、FWジェイドン・サンチョ(ドルトムント)らもメンバーを外れている。

 今月から開幕するグループステージでは、25日にサンマリノ代表、28日にアルバニア代表、31日にポーランド代表と対戦する。

▽GK
ディーン・ヘンダーソン(マンチェスター・U)
サム・ジョンストン(WBA)
ニック・ポープ(バーンリー)

▽DF
ベン・チルウェル(チェルシー)
コナー・コーディー(ウォルバーハンプトン)
エリック・ダイアー(トッテナム)
リース・ジェームズ(チェルシー)
ハリー・マグワイア(マンチェスター・U)
タイロン・ミングス(アストン・ビラ)
ルーク・ショー(マンチェスター・U)
ジョン・ストーンズ(マンチェスター・C)
キーラン・トリッピアー(A・マドリー)
カイル・ウォーカー(マンチェスター・C)

▽MF
ジュード・ベリンガム(ドルトムント)
フィル・フォーデン(マンチェスター・C)
ジェシー・リンガード(ウエスト・ハム)
メイソン・マウント(チェルシー)
カルビン・フィリップス(リーズ)
デクラン・ライス(ウエスト・ハム)
ジェームズ・ウォード・プラウズ(サウサンプトン)

▽FW
ドミニク・カルバート・ルーウィン(エバートン)
ハリー・ケイン(トッテナム)
マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・U)
ブカヨ・サカ(アーセナル)
ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
オリー・ワトキンス(アストン・ビラ)

3/19(金) 0:05
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20210319-44233999-gekisaka-socc



W杯予選に臨むイングランド代表が決定…リンガードやショー、ストーンズが復帰
https://news.yahoo.co.jp/articles/7595903574d462e085310d44cc6f504e87cd6671

3月のインターナショナルブレイクに臨むイングランド代表メンバー26選手が発表された。

今月末に開幕する2022年カタールワールドカップのヨーロッパ予選でサンマリノ、アルバニア、ポーランドと対戦するイングランド。その他にもハンガリーなどが所属するグループIの本命と目されるギャレス・サウスゲート監督率いるチームのメンバーが18日に決まった。

トッテナムのハリー・ケイン、マンチェスター・シティのラヒーム・スターリング、マンチェスター・ユナイテッドのハリー・マグワイアやマーカス・ラッシュフォードらが順当に選出。また、今冬にウェスト・ハムに期限付き移籍したジェシー・リンガードや復調を見せるマンチェスター・Cのジョン・ストーンズ、マンチェスター・Uのルーク・ショーらが復帰している。

ドルトムントに所属する17歳のジュード・ベリンガムもメンバー入り。さらに、好調アストン・ヴィラで活躍するオリー・ワトキンス、ウェスト・ブロムウィッチのGKサム・ジョンストンは初めての代表招集となった。

イングランド代表メンバーは以下の通り。

GK:
ディーン・ヘンダーソン(マンチェスター・ユナイテッド)、サム・ジョンストン(ウェスト・ブロムウィッチ)、ニック・ポープ(バーンリー)

DF:
ベン・チルウェル(チェルシー)、コナー・コーディ(ウォルヴァーハンプトン・ワンダラーズ)、エリック・ダイアー(トッテナム)、リース・ジェームズ(チェルシー)、ハリー・マグワイア(マンチェスター・ユナイテッド)、タイロン・ミングス(アストン・ヴィラ)、ルーク・ショー(マンチェスター・ユナイテッド)、ジョン・ストーンズ(マンチェスター・シティ)、キーラン・トリッピアー(アトレティコ・マドリー)、カイル・ウォーカー(マンチェスター・シティ)

MF:
ジュード・ベリンガム(ドルトムント)、フィル・フォーデン(マンチェスター・シティ)、ジェシー・リンガード(ウェスト・ハム)、メイソン・マウント(チェルシー)、カルヴァン・フィリップス(リーズ・ユナイテッド)、デクラン・ライス(ウェスト・ハム)、ジェームズ・ウォード=プラウス(サウサンプトン)

FW:
ドミニク・キャルヴァート=ルーウィン(エヴァートン)、ハリー・ケイン(トッテナム)、マーカス・ラッシュフォード(マンチェスター・ユナイテッド)、ブカヨ・サカ(アーセナル)、ラヒーム・スターリング(マンチェスター・シティ)、オリー・ワトキンス(アストン・ヴィラ)

ベリンガム20-21ドルトムント半袖.jpg
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:01 | 大阪 | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ベガルタ仙台、サントスFWフィリペ・カルドーソに1億円オファー!(関連まとめ)

仙台が新たなFW獲得か? サントスのフェリペ・カルドーソに1億円オファーと現地報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/0a1deae5bdd560f641981c9decf6ecbb80fb494f
フィリペ・カルドーソ.jpg

ベガルタ仙台が、新たなブラジル人ストライカーの獲得に動いているようだ。ブラジル『Meu Peixao』が報じた。

報道によると、仙台が獲得を目指しているとされるのはサントスに所属するFWフェリペ・カルドーソ(22)とのことだ。

今週の初めに交渉がスタートし、報道によると仙台は550万レアル(約1億700万円)を提示し、契約期間は1年契約とのことだ。

このオファーに対して、選手本人は条件面に関心を示しているとのこと。サントスも乗り気であるが、サントスが必要とした時にフェリペ・カルドーソを復帰させられること、さらに1年の間に良い条件のオファーが来たら選手を売却するという条項を盛り込みたいと考えているようだ。

フェリペ・カルドーソは、2019年1月にポンチ・プレッタからサントスへと完全移籍。2019年7月からはセアラー、2020年1月からはフルミネンセへとレンタル移籍していた。

また、これまでカンピオナート・ブラジレイロ・セリエAでは42試合に出場し5ゴール1アシストを記録している。

サントスのアリエル・オラン監督はオファー内容を検討している一方で、代理人は交渉を早く進めたいと考えているとのこと。Jリーグの選手登録期限は4月2日までとなっており、あと2週間しかない状況だ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13695
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1616080907/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トッテナム、2戦目まさかの3失点許しディナモ・ザグレブに敗れ大逆転EL敗退 今季絶好調のレンジャーズもプラハに敗れEL敗退 ELラウンド16

【サッカー】ELベスト8が決定! アーセナルらが2回戦突破も…トッテナムがまさかのハット食らい大逆転敗退 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1616121334/
トッテナム20-21EL16敗戦.jpg

1: 久太郎 ★ 2021/03/19(金) 11:35:34.43 ID:CAP_USER9.net

 UEFAヨーロッパリーグ(EL)が18日に決勝トーナメント2回戦第2戦を行った。

 トッテナム(イングランド)とディナモ・ザグレブ(クロアチア)の対戦は意外な展開に。第1戦はトッテナムがホームで2-0の勝利を収めたが、第2戦はディナモ・ザグレブが本拠地で猛反撃に出る。後半17分、FWミスラフ・オルシッチがPA左手前からのミドルを決めて先制。オルシッチはさらに同38分、PA右からのクロスに合わせて追加点を奪う。試合は2試合合計2-2で同点となった。

 すると、延長後半1分に再びオルシッチ。PA手前から右足を振り抜き、ゴール左に突き刺す。28歳のクロアチア人FWはハットトリックを達成し、試合をひっくり返した。そのまま延長戦は終了し、ディナモ・ザグレブは3-0で勝利。2試合合計3-2と大逆転で準々決勝進出を決めた。

 アーセナル(イングランド)とオリンピアコス(ギリシャ)の対戦は、オリンピアコスが1-0で勝利。後半6分にFWユセフ・エルアラビがカウンターを沈めた。アーセナルは失点直後にMFマルティン・エーデゴーアらを投入し、同点を狙うが追いつくことはできない。一方で、オリンピアコスも退場者を出して追加点は奪うことはできなかった。第2戦はオリンピアコスが勝利したが、2戦合計ではアーセナルが3-2で制し、ベスト8入りを決めている。

 そのほかはローマ、グラナダ、アヤックス、ビジャレアル、マンチェスター・U、スラビア・プラハが8強に進出した。19日に準々決勝、準決勝の組み合わせ抽選が行われ、準々決勝第1戦は4月8日に開催される。

[第2戦]
3月18日(木)
シャフタール 1-2 ローマ☆
※2戦合計5-1でローマが準々決勝進出

☆アーセナル 0-1 オリンピアコス
※2戦合計3-2でアーセナルが準々決勝進出

☆ディナモ・ザグレブ 3-0 トッテナム
※2戦合計3-2でディナモ・ザグレブが準々決勝進出

モルデ 2-1 グラナダ☆
※2戦合計3-2でグラナダが準々決勝進出

ヤングボーイズ 0-2 アヤックス☆
※2戦合計5-0でアヤックスが準々決勝進出

☆ビジャレアル 2-0 ディナモ・キエフ
※2戦合計4-0でビジャレアルが準々決勝進出

ミラン 0-1 マンチェスター・U☆
※2戦合計2-1でマンチェスター・Uが準々決勝進出

レンジャーズ 0-2 スラビア・プラハ☆
※2戦合計3-1でスラビア・プラハが準々決勝進出

https://news.yahoo.co.jp/articles/ce74311adcb3e0bb144e605345d5b5c4200fb150



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U24日本代表、アルゼンチン戦に向けメンバー発表!川崎MF三笘や鳥栖17歳DF中野らが選出!堂安・久保ら海外組を招集(関連まとめ)

堂安や久保らU-24日本代表メンバー23名が発表! J王者から川崎F三笘が初選出
https://news.yahoo.co.jp/articles/54b72d17e8c5299a0c81a76d75d4cc865227fef6
U24日本代表コロンビア戦.jpg

 日本サッカー協会(JFA)は19日、26日と29日に行われる『SAISON CARD CUP 2021』U−24アルゼンチン代表戦に臨むU−24日本代表メンバーを発表した。

 今回発表されたメンバーではDF板倉滉やMF堂安律、MF久保建英など、これまでチームの主力を務めてきた選手たちが順当に選出された。また一方で、昨シーズンのJリーグ・ベストイレブンに輝き、今シーズンも川崎フロンターレを牽引するMF三笘薫が初選出。またすでにサガン鳥栖の主力級の活躍を見せる17歳のDF中野伸哉は、飛び級での選出となった。東京オリンピックへ挑む世代として、さらなるチーム力の向上に期待が寄せられる。

 23名の代表メンバーは以下の通り。

▼GK
大迫 敬介(サンフレッチェ広島)
沖 悠哉(鹿島アントラーズ)
谷 晃生(湘南ベルマーレ)
▼DF
板倉 滉(フローニンゲン)
渡辺 剛(FC東京)
町田 浩樹(鹿島アントラーズ)
原 輝綺(清水エスパルス)
古賀 太陽(柏レイソル)
瀬古 歩夢(セレッソ大阪)
菅原 由勢(AZ)
中野 伸哉(サガン鳥栖)
▼MF
中山 雄太(ズヴォレ)
相馬 勇紀(名古屋グランパス)
三好 康児(アントワープ)
三笘 薫(川崎フロンターレ)
田中 駿汰(北海道コンサドーレ札幌)
旗手 怜央(川崎フロンターレ)
堂安 律(ビーレフェルト)
田中 碧(川崎フロンターレ)
渡辺 皓太(横浜F・マリノス)
久保 建英(ヘタフェ)
▼FW
食野 亮太郎(アヴェFC)
田川 亨介(FC東京)

【サッカー】U-24日本代表、U-24アルゼンチン代表戦に臨む23人を発表 久保・堂安と三笘が“共演”へ [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1616130300/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:59 | 大阪 | Comment(32) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル、オリンピアコスに2戦目0-1敗戦も…2戦合計3-2でELベスト8進出!

ホームで敗戦も1stレグのアドバンテージを生かしたアーセナルが準々決勝進出《EL》
https://news.yahoo.co.jp/articles/c6751a41d1b56be5cf7838c9787097095ab734d2
マスラス20-21EL16第2戦シュート.jpg


アーセナルは18日、ヨーロッパリーグ(EL)ラウンド16・2ndレグでオリンピアコスとエミレーツ・スタジアムで対戦し、0-1で敗戦。しかし、2戦合計スコア3-2でアーセナルが準々決勝進出を決めた。

11日にアウェイで行われた1stレグを3-1で先勝したアーセナルは、直近に行われたトッテナムとの“ノース・ロンドン・ダービー”から先発メンバーを5人変更。ラカゼットやサカ、ウーデゴールらに代えて規律違反で欠場したオーバメヤンやペペ、セバージョスらが先発に名を連ねた。

逆転突破には複数得点が必要なオリンピアコスに対し、オーバメヤンを最前線に据えた[4-2-3-1]で試合に臨んだアーセナルは、 立ち上がりからボールを保持するもソリッドな守備を見せる相手を崩せず、なかなかシュートまで持ち込むことができない。

それでもアーセナルは18分、セバージョスのロングスルーパスに反応したペペがボックス右から侵入すると、飛び出したGKをかわしシュート。しかし、これはブロックに入ったソクラティスに当たると、わずかにゴール右に外れた。

対するオリンピアコスは20分、GKジョゼ・サのロングフィードでDFの裏に抜け抜け出したエル・アラビに決定機が訪れたが、シュートはGKレノが右足で弾き出した。

ピンチを凌いだアーセナルは、23分にセバージョスとのパス交換でボックス中央から侵入したオーバメヤンがシュートを放ったが、これは枠の上に外れた。さらに前半アディショナルタイムには、スミス・ロウがコントロールショットを狙ったが、これはGKジョゼ・サにキャッチされた。

ゴールレスで迎えた後半、先にスコアを動かしたのはオリンピアコス。51分、自陣中盤でセバージョスからボールを奪ったエムビラのクリアを拾ったヨルゴス・マスラスがドリブルでカウンター。ラストパスを受けたエル・アラビはボックス左から中に切り込み右足を振り抜くと、相手DFにディフレクトしたシュートがゴールネットに吸い込まれた。

先制を許したアーセナルは、57分にセバージョスとエルネニーを下げてウーデゴールとパルティを投入。すると60分、左サイドを抜け出したティアニーの折り返しからペペがボックス右から走り込んだダイレクトシュートを放ったが、これはゴール前のスミス・ロウに当たり枠の上に外れた。

さらにアーセナルは、76分にウーデゴール、79分にペペ、80分にオーバメヤンと立て続けに相手ゴールに迫ったが、同点弾は生まれず。直後にスミス・ロウとベジェリンを下げてマルティネッリとチャンバースを投入した。

するとオリンピアコスは直後の82分、ドリブルで仕掛けたマルティネッリへのファウルでイエローカードを掲示されたウセイヌ・バが、主審への抗議で2枚目の警告を受けて退場処分となった。

数的有利となったアーセナルは最後までゴールを目指したが、試合はこのままタイムアップ。0-1で敗れたアーセナルだが、2戦合計スコアでオリンピアコスを下し準々決勝進出を決めた。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1613】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1615792573/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(0) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ポグバが途中出場直後に決勝ゴールでミランに勝利!2戦合計2-1でELベスト8進出(関連まとめ)

復帰のポグバが出場直後に決勝弾!…マンチェスター・U、ミラン破りEL8強入り
https://news.yahoo.co.jp/articles/2ea708e90f7dc359ee1839b4e3ae52bde576e5be
ポグバ20-21EL16第2戦ゴール.jpg

 ヨーロッパリーグ(EL)決勝トーナメント2回戦セカンドレグが18日に行われ、ミランとマンチェスター・Uが対戦した。

 3月11日に行われたファーストレグは、ホームのマンチェスター・Uが18歳FWアマド・ディアロのトップチーム初得点で先制したが、ミランは後半アディショナルタイムにDFシモン・ケアーの劇的同点弾で1−1の引き分けに持ち込んだ。

 セカンドレグは拮抗した展開が続き、ミランは15分にフランク・ケシエがミドルシュートを放ったが、これはGKディーン・ヘンダーソンにセーブされた。マンチェスター・Uも25分にフレッジがペナルティエリア前から狙ったが、シュートはGKジャンルイジ・ドンナルンマに阻まれた。

 前半終了間際にはミランが相手ゴールへ迫り、41分にアレクシス・サレマーカーズがエリア前中央からミドルシュート。45分にはラデ・クルニッチがクロスに右足で合わせたが、どちらも得点には結びつかなかず、試合はスコアレスのまま折り返す。

 マンチェスター・Uはハーフタイムにマーカス・ラッシュフォードを下げて、負傷明けのポール・ポグバを投入。すると、この采配が的中する。49分、エリア右でパスを受けたダニエル・ジェームズがシュートを放つと、こぼれ球からゴール前で混戦となり、最後は左ポスト前のポグバが押し込んで先制点を挙げた。

 リードを許したミランは65分、ピエール・カルルとサム・カスティジェホを下げて、マンチェスター・Uからレンタル移籍中のディオゴ・ダロトと、古巣対決のズラタン・イブラヒモヴィッチを送り出す。74分にはイブラヒモヴィッチがクロスに頭で合わせたが、決定的なシュートはGKヘンダーソンの好セーブに阻まれた。

 試合はこのまま終了し、最後まで1点を守りきったマンチェスター・Uが勝利。2試合合計2−1でミランを破り、2シーズン連続のELベスト8進出を果たした。なお、準々決勝の組み合わせ抽選会は3月19日に行われ、ファーストレグは4月8日、セカンドレグは4月15日に開催される。

【スコア】
ミラン 0−1(2戦合計:1−2) マンチェスター・U

【得点者】
0−1 49分 ポール・ポグバ(マンチェスター・U)

† Red Devils Manchester United 1521 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1615756536/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:28 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2新潟、元取締役の神田勝夫氏が辞任…同氏の経営する障害者支援会社が不正請求や虚偽報告で行政処分(関連まとめ)

新潟、取締役を務めていた神田勝夫氏が辞任…同氏が運営する事業所が市から行政処分
https://news.yahoo.co.jp/articles/c0e3299c44fc9bdd9f00847641a6b69a541e6266
新潟エムブレム.jpg

アルビレックス新潟は18日、同クラブの取締役を務めていた神田勝夫氏が17日付で辞任したことを発表した。

 神田氏については、同氏が代表取締役を務める「NK.Growthjoy株式会社」が新潟市より児童福祉法に基づく行政処分を受けていた。新潟市の発表によると、同社が手掛ける放課後等デイサービス事業の「Oli Oli A+」および「Oli Oli A+3 ekolu」において、人員基準違反や不正請求などが確認されたという。新潟市は同社に対して3500万円の徴収金を科し、指定の取消処分を行った。

 新潟はこの一件を受け、クラブ公式HP上でコメントを発表。「本件、弊クラブの元取締役が関与している事案であることはクラブとして誠に遺憾であり、ファン・サポーターならびに関係者の皆様にご心配をお掛けしていることについて、心よりお詫び申し上げます」と伝えている。

新潟市 障害児支援を行う会社に対して市の指定を取り消す行政処分 
https://news.yahoo.co.jp/articles/c1689ba7d3c2b7f50d90b241a3e290253d924955

新潟市は、障害のある子どもが利用する民間施設の運営会社に対して市の指定を取り消す行政処分を行った。給付金の不正請求などがあったと説明している。

 行政処分を受けたのは、新潟市西区の会社『NK.Growthjoy』。
 新潟市によると、この会社が運営する『OliOli A+』など2つの事業所は、放課後や休日に障害のある子どもを受け入れて療育を行う施設として市の指定を受けていた。
 しかし、児童指導員や保育士などが必要な人数確保されていないことや給付金を不正に請求していたことが判明。
 去年12月に行われた新潟市の監査の際には“勤怠管理でタイムカードは使用していない”と虚偽の報告をし、従業員に口裏合わせをさせてタイムカードをロッカーに隠すなどの妨害をしたなどとして、新潟市は3月17日付で指定取り消しを命じる行政処分を行った。
 さらに新潟市は、不正請求分の返還や加算金として計約3500万円の支払いを求めている。
 『NK.Growthjoy』は、かつてアルビレックス新潟などで活躍した神田勝夫氏が代表取締役に就いている。
 神田氏はTeNYの取材に対し「子どもたちを応援したいと立ち上げた施設で問題が発覚したことは悔しいし、申し訳ない。一連の問題が起きるに至った経緯などの確認を進め、信頼回復に努めていきたい」とコメントしている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13694
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1616044380/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)