アンテナ・まとめ RSS

日本代表、山根視来代表デビュー戦で絶妙先制ゴールなど韓国に3-0快勝!湘南と川崎で培ったもの「両方でやってきたことが結果になった」まとめその2(関連まとめ)

日本代表デビュー戦ゴールのDF山根視来、湘南と川崎Fで培ったもの「両方でやってきたことが結果になった」
https://news.yahoo.co.jp/articles/a0477f3890587503f4b90e9856c8a46f354aafc9
山根2021韓国戦ゴール.jpg

日本代表デビュー戦でいきなりゴールを決めた川崎フロンターレのDF山根視来が、試合後に喜びを語った。

日本代表は25日、国際親善試合で韓国代表と対戦。10年ぶりとなる国際親善試合での対戦となったが、前半17分に前線に抜け出ていた山根が大迫勇也からのヒールパスに反応し、豪快にゴール。史上34人目の快挙を成し遂げた。

試合は27分に鎌田大地が追加点を奪うと、後半にはCKから遠藤航がヘディングでゴールを奪い、日本が3-0で勝利した。

試合後デビューを果たした山根は「日本代表の選手としてピッチに立つのはサッカーを始めた頃からの夢でしたし、日韓戦という歴史のある日本にとって負けられない試合でデビューできたのは凄く嬉しいです」と振り返理、喜びを露わにした。

先制点の場面は川崎Fでもよく見せている攻撃参加の形だったが「自分の特徴はゴールの匂いがするところに入っていくことだと思うので、あのシーンも守田から綺麗な形ではなかったですけど、イメージとしてはあの様なボールがくるイメージだったので、あとはしっかり枠に打ち込むことを意識しました」とコメント。自身の特徴が存分に出たゴールだと分析した。

そのゴール後には力強いガッツポーズを見せていたが「ああいうところで点を獲る気持ち良さのためにサッカーをやっているみたいなところもあるので、色々な人が観てくれている中でゴールを決めて、喜びが爆発しちゃいました」と率直な感想を語った。

この試合の収穫と課題については「後半になって相手がちょっと元気になってきたときの精度や90分間コミュニケーションを取り続けることは質を上げるべきだと思いました」とコメント。徐々に攻撃参加できなくなった部分を反省した。

その中でもしっかりと味方と連携していた山根。「海外組が来てから一緒に練習して、すごく短い期間でしたけど、その中でもポジション近くの麻也くんや航くん、純也くんとコミュニケーションをとってできたので、今日は難しさはほとんどなくできたと思います」と語り、近くのポジションの選手たちとコミュニケーションが取れていたと語った。

また同じサイドの伊東純也との関係については「スピードがある選手なので、一対一になった時にあまり邪魔しないようにというのと、僕が幅取るのか、純也くんが幅取るのかというのは、純也くんの動き見ながらとか、相手のビルドアップのやり方を見て決めていました。僕自身はストレスなくできたと思います」と語り、こちらも連携面で問題はなかったと手応えを語った。

インナーラップで仕掛けるなど特徴も出せ、守備でもしっかりとハメていたが「ポジションはありますけど、人なので行かなきゃいけないところは行ったほうが良いという感じでした」と語り、「2人から3人を見て守備をするということを川崎でも実践してきました」と普段からやっている守り方だったとコメント。さらに「ダブルボランチで航くんが常に近くにいて、純也くんも凄く守備を頑張ってくれたので、僕自身もやりやすく90分間できました」とし、周りの選手の助けもあったことを明かした。

今回はフィジカル的に優れる韓国代表との試合でデビューとなったが、物怖じすることなくデュエルでも負ける場面は少なかった。その点については「この活動の一発目に麻也くんからJリーグの1.5倍ぐらいの力で行かないとダメだと言われていたので、一発目からそのパワーで行きました」と語り、吉田麻也の助言があったことを明かした。また、「僕自身、球際だったりそういった部分は、湘南時代に゙貴裁監督に口すっぱく言われていたので、それを出すだけでした。湘南時代にやっていたことは間違っていなかったと1つ証明できたと思います」と語り、かつて所属していた湘南ベルマーレでやってきたことが生きたと語った。

また、「自分のベースの切り替えや球際は湘南でずっとやってきたことですし、攻撃の関わりや得点シーンの感覚は川崎で身についたものなので、両方でやってきたことが結果になったなと思います」と語り、プロになって培ってきたものがしっかりと日本代表の舞台で発揮できたとした。

落ち着いたプレーが見て取れた山根だったが、デビューに向けてのメンタリティについては「ずっと緊張していましたし、ホテルの部屋にいる時も一人のことが多かったので色々考えましたし、考えることはすごく良い準備になると思います」とコメント。また、「麻也くんが試合前とか後ろからずっとポジティブな声をかけてくれて、自分がやるべきことをやって、絶対に後悔ないようにやろうと思っていたのが良かったです」と語り、吉田の存在も大きかったとコメントした。

今後は右サイドバックの競争がスタートするが「まだ一歩踏み出したばかりですし、自分にできることを一日一日、海外組の強度はこの活動で知れて良い刺激になったので、もっともっとという気持ちをもって、明日からまた成長できるように頑張りたいと思います」とし、今後の活躍に意欲を示した。

☆〓〓〓〓川崎フロンターレ1439〓〓〓〓☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1616407409/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:10 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【遠藤無双】日本代表、韓国に3-0快勝!山根代表デビュー先制弾、鎌田絶妙ドリブルゴール、遠藤ヘッド弾でとどめ まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】日本、韓国に3発快勝!代表デビューの山根が初ゴール、鎌田と遠藤が追加点 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1616674924/
遠藤航2021韓国戦ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/03/25(木) 21:22:04.11 ID:CAP_USER9

 国際親善試合が25日に行われ、日本代表と韓国代表が対戦した。

 日本のスターティングメンバーはGKが権田修一、最終ラインは右から山根視来、吉田麻也、冨安健洋、佐々木翔の4枚。遠藤航と守田英正がダブルボランチを組み、前線は右に伊東純也、トップ下に鎌田大地、左に南野拓実が並び、大迫勇也がワントップを務める。

 最初にチャンスを作ったのは日本。6分、左サイドから佐々木が入れたグラウンダーのクロスにゴール前の鎌田が右足で合わせたが、わずかに枠の左へ逸れた。直後の10分にはショートコーナーから遠藤がヘディングシュートを放ったが、惜しくもクロスバーに阻まれた。

 試合が動いたのは16分。主導権を握る日本が敵陣深くに押し込むと、ペナルティエリア手前でルーズボールに反応した大迫がヒールでディフェンスラインの裏へパスを通す。抜け出した山根がエリア右から強烈なシュートを叩き込み、日本が先制に成功した。さらに27分、大迫を起点にカウンターを仕掛けると、追い越してパスを受けた鎌田がドリブルでエリア内へ侵入。右足を振り抜いてネットを揺らし、日本のリードが広がった。

 2点ビハインドの韓国は38分、高い位置でボールを奪ったナ・サンホがエリア内右からシュートを放ったが、大きく枠の上に外れた。前半はこのまま2−0で折り返す。

 日本はハーフタイムに鎌田を下げ、代表初招集の江坂任を投入。53分にはその江坂がエリア内でクロスのこぼれ球を拾い、右足でシュート。GKが弾いたボールを自らダイレクトで狙ったが、ここもGKのセーブに阻まれた。一方の韓国は65分、エリア手前右の好位置でFKを得ると、小さく動かしてからホン・チョルが左足で狙ったが、壁をかすめたボールはわずかにゴール右へ外れた。

 追加点を狙う日本は小川諒也、古橋亨梧、浅野拓磨を投入。81分には浅野が裏に抜け出してGKと一対一の局面を迎えたが、GKに阻まれた。それでも直後の83分、江坂が蹴った左CKに遠藤が頭で合わせ、3点目をマーク。このままタイムアップを迎え、日本が3−0で勝利を収めた。

 日本は30日に2022 FIFAワールドカップ カタール・アジア2次予選でモンゴル代表と対戦する。

【スコア】
日本代表 3−0 韓国代表

【得点者】
1−0 16分 山根視来(日本)
2−0 27分 鎌田大地(日本)
3−0 83分 遠藤航(日本)

【スターティングメンバー】
■日本代表
権田修一;山根視来、吉田麻也、冨安健洋、佐々木翔(66分 小川諒也);遠藤航、守田英正(86分 川辺駿);伊東純也(74分 古橋亨梧)、鎌田大地(46分 江坂任)、南野拓実(86分 脇坂泰斗);大迫勇也(77分 浅野拓磨)

□韓国代表
チョ・ヒョヌ(46分 キム・スンギュ);キム・テファン、ウォン・ドゥジェ(62分 イ・ジンヒョン)、キム・ヨングォン、ホン・チョル;パク・ジス;チョン・ウヨン#5(76分 イ・ドンギョン)、ナム・テヒ(82分 キム・インソン)、ナ・サンホ(46分 チョン・ウヨン#22);イ・ガンイン(46分 イ・ジョンヒョプ);イ・ドンジュン

https://news.yahoo.co.jp/articles/51e9568114b201d19db37f78c65f8e6f5ad7c2ce



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:57 | 大阪 ☀ | Comment(47) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、元アーセナルFWウェリントン・シルバを完全移籍で獲得を正式発表!初のアジア挑戦に「ワクワクしています」(関連まとめ)

【G大阪】元アーセナルのFWウェリントン・シルバを完全移籍で獲得! 初のアジア挑戦に本人は「ワクワクしています」
https://news.yahoo.co.jp/articles/5360a4dd46725b84b3fd69ce8d963dd1498338f0
ウェリントン・シルバフルミネンセ.jpg

 ガンバ大阪は3月25日、フルミネンセ(ブラジル)からFWウェリントン・シルバが完全移籍で加入することを発表。なお、背番号は「28」に決定した。

 現在28歳のウェリントン・シルバは、フルミネンセでプロキャリアをスタートさせ、2011年にはイングランドの強豪アーセナルに移籍。アーセナル在籍時は、期限付きでレバンテやアルコヤーノなど6クラブを渡り歩き、2016年に古巣フルミネンセに復帰していた。

 前線のウイングを主戦場とし、U-17ブラジル代表経験も持つアタッカーは、G大阪加入にあたり以下のようにコメントを発表している。
 
「こんにちは、皆さん。ガンバ大阪の一員になれて本当に幸せです。僕自身はじめてのアジアでのサッカーのチャレンジになります。チームメイトのみんなと一緒になって、皆さんと一緒に目標を成し遂げたいと思います。そのためにチームメイトのみんなと僕自身も日々成長出来るように努力します。早くチームに合流できる事を楽しみにワクワクしています。一緒に目標を実現しましょう」

 またウェリントン・シルバは、新型コロナウイルスに関する新規入国制限措置を受け、入国可能になり次第、来日する予定。入国後は14日間の待機期間を経てチームに合流する。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13706
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1616632684/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、韓国戦スタメン発表!山根視来が先発デビュー!南野拓実、鎌田大地、守田英正らを起用(関連まとめ)

【サッカー】日本代表スタメン速報、日韓戦で山根視来がデビューへ! 南野拓実や鎌田大地も起用 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1616664060/
日本代表2020欧州遠征ホームユニ.jpg

1: 久太郎 ★ 2021/03/25(木) 18:21:00.80 ID:CAP_USER9.net

 国際親善試合、韓国代表戦に臨む日本代表のスターティングメンバーが発表された。

▽GK
12 権田修一

▽DF
13 山根視来
16 冨安健洋
22 吉田麻也
19 佐々木翔

▽MF
6 遠藤航
5 守田英正
14 伊東純也
9 鎌田大地
10 南野拓実


▽FW
15 大迫勇也

 森保一監督が送り出す11人は上記の通り。システムは4-2-3-1が予想される。

 欧州で活躍する南野拓実や鎌田大地、冨安健洋、伊東純也らが先発に名を連ねた。また、義務である3日間の新型コロナウイルス感染症検査を韓国戦に間に合わせるため急ぎの帰国となった吉田麻也と守田英正も先発入りしている。そして、初招集組では山根視来がスタメン入り。日本代表デビューを果たすことになる。

 韓国代表との実力は拮抗している。今回もタフなゲームとなるだろう。日韓戦の連敗は止まるのか、それとも続いてしまうのか。森保ジャパンのパフォーマンスに注目だ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a70afad3a4cb0bdcf16ee98433aa3f39e1785e9f




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:51 | 大阪 ☔ | Comment(11) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、タイ代表で元大分MFティティパンの獲得に興味?タイメディア一斉報道 本人は「何も聞いていない」(関連まとめ)

浦和がタイ代表MFティティパンに興味?…現地メディアが一斉報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/d52c015b48b9e206fe9e677c50ddc8a9fdbc5c70
ティティパンタイ代表.jpg


 浦和レッズがタイ代表MFティティパン・プアンチャンの獲得に興味を示しているという噂がタイのメディアで一斉に報じられている。

 ティティパンは2019年にタイリーグのBGパトゥム・ユナイテッドからのレンタルで大分トリニータに加入。2020年シーズンはBGパトゥム・ユナイテッドに復帰し、チームのリーグ初制覇に貢献した。BGパトゥム・ユナイテッドとの契約を2022年5月まで残している状況だが、浦和が獲得に乗り出していることが複数のタイメディアで報じられ、Jリーグ復帰の可能性が浮上している。

 ティティパンはこの噂について24日に『サイアムスポーツ』の取材に応え、「現時点では何も聞いていない。今はBGパトゥム・ユナイテッドの一員としてAFCチャンピオンズリーグ(ACL)を戦う準備に集中している」と、移籍交渉が具体的に進んでいる状況ではないことを強調した。

 Jリーグ再挑戦についての問いに対しては、「難しい質問だが、クラブにとっても初のACLなので今はチームのために戦うことを優先したい。チャンスがあればJリーグにも再挑戦したいが、まだチームとの契約が残っている」と答えている。

 2020―21シーズンのティティパンは、ここまでリーグ戦29試合中22試合に出場。新型コロナウイルスの影響で過密日程となったこともあり欠場した試合もあったが、コンディションのよさを示して西野朗監督が率いるタイ代表にも本格復帰した。タイが誇るダイナモのJリーグ再挑戦はあるのか、今後の動向が注目される。


◆「ワイ スカウト」レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1616559931/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

C大阪、MF坂元達裕が全治4~5週間の負傷離脱…MF原川力とFW高木俊幸も2~3週間の離脱 坂本と原川は代表初招集も辞退(関連まとめ)

C大阪、代表辞退のMF坂元達裕ら3選手の負傷状況を発表
https://news.yahoo.co.jp/articles/f2dbd8d49a520adb5d5d69bd4894f6663bee115c
C大阪高木坂元原川.jpg


セレッソ大阪は25日、MF原川力、FW高木俊幸、MF坂元達裕の負傷状況を発表した。

 3選手はいずれも、21日に敵地で行われたJ1第6節・湘南戦で負傷。原川と高木は右ハムストリング筋損傷で全治2〜3週間、坂元は左ハムストリング筋損傷で全治4〜5週間と診断された。

 原川と坂元は25日の国際親善試合・韓国戦(日産ス)、30日のW杯アジア2次予選・モンゴル戦(フクアリ)に臨む日本代表に初招集されていたが、今回の怪我で不参加となっている。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13706
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1616632684/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎MF田中碧、U24アルゼンチン戦の初戦は出場停止…2020年1月のU23アジア選手権で一発退場のため

アルゼンチン戦初戦、MF田中碧は出場停止…20年1月のAFC U-23選手権で一発退場に
https://news.yahoo.co.jp/articles/28d7141df469503049cde1638fa39033603dfd70
田中碧U24練習.jpg

 日本サッカー協会(JFA)は25日、U-24日本代表MF田中碧(川崎F)が、26日のアルゼンチン戦を出場停止で欠場することを発表した。

 田中は、20年1月にタイで行われたAFC U-23選手権の第3戦カタール戦の前半アディショナルタイムに一発退場に。AFC U-23選手権は東京五輪最終予選を兼ねていたため、本大会の初戦で出場停止となる可能性もあったが、処分はアルゼンチン戦の1試合目に適用され、26日の試合は出場停止となる。

 なお、「SAISON CARD CUP 2021」は2試合開催され、29日に行われるアルゼンチンとの2試合目は出場可能になる。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13706
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1616632684/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(7) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

横浜FM、ブラジル人FWロマリーニョ獲得で1.5億円オファー!数日後にも合意へ(関連まとめ)

横浜F・マリノス、ブラジル人FW獲得へ移籍金1.5億円でオファー!数日後にクラブ間合意も
https://football-tribe.com/japan/2021/03/25/205428/
ロマリーニョフォルタレーザ02.jpg

 明治安田生命J1リーグの横浜F・マリノスはカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA(ブラジル1部)のフォルタレーザECからFWロマリーニョの獲得にむけたクラブ間交渉を順調に進めているようだ。24日、ブラジルメディア『Diario do Nordeste』が伝えている。

 現在27歳のロマリーニョは2013年にプロキャリアをスタートさせると複数のブラジル国内クラブを渡り歩き、2018年8月にフォルタレーザECへ加入。2020シーズンは前線の様々なポジションをこなしながら主力としてリーグ戦で31試合に先発出場していた。

 ロマリーニョとフォルタレーザECの現行契約は2022年6月に満了を迎えるが、すでに横浜F・マリノスが獲得にむけてフォルタレーザEC首脳陣との交渉を開始。また、横浜F・マリノスは800万レアル(約1億5000万円)で保有権の50%を取得するという条件でオファーを提示している模様。またフォルタレーザECはロマリーニョの保有権を保持したい姿勢を見せているほか、横浜F・マリノスが同選手放出時に伴う移籍金の30%を譲渡するように求めているようだ。

 『Diario do Nordeste』は両クラブによる交渉は前進しており、数日後に合意に達する可能性があると主張している。すでにFWエウベルやFWレオ・セアラなど強力なブラジル人アタッカーを獲得している横浜F・マリノスだが、更なる戦力補強に本腰を入れている。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13705
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1616547992/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

W杯欧州予選が波乱の幕開け!オランダはトルコに2-4敗戦!W杯準優勝のクロアチアが敗れる!前回王者フランスはウクライナとドロー(関連まとめ)

【サッカー】W杯欧州予選が開幕! オランダが大量失点で敗れる波乱…ポルトガルは格下に辛勝、前回王者フランスはドロー [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1616635020/
トルコ代表2021欧州予選開幕戦.jpg

1: 久太郎 ★ 2021/03/25(木) 10:17:00.13 ID:CAP_USER9.net

 2022年カタール・ワールドカップの欧州予選が24日に開幕し、各地で第1節が開催された。

 グループAでは、ポルトガル代表とアゼルバイジャン代表がイタリアのユベントス・スタジアムで対戦。FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)らがスタメン出場したポルトガルは相手のオウンゴールによる1点を守り切り、1-0で初戦を制した。

 グループDに入った前回王者のフランス代表はウクライナ代表とのホームゲーム。前半にFWアントワーヌ・グリエーズマン(バルセロナ)のゴールで先制したが、後半に追い付かれ、1-1の引き分けに終わっている。

 グループEのベルギー代表はホームでウェールズ代表と対決。FWガレス・ベイル(トッテナム)らを擁するウェールズに早い時間帯で先制を許しながらも、MFケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・シティ)、MFトルガン・アザール(ドルトムント)、FWロメル・ルカク(インテル)が得点を挙げ、3-1で逆転勝利を飾った。

 グループGではオランダ代表がアウェーでトルコ代表と激突。DFマタイス・デ・リフト(ユベントス)、MFフレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)、FWメンフィス・デパイ(リヨン)らが先発出場したが、2-4と大量失点で初戦を落とした。2大会ぶりのW杯出場を目指す中、波乱のスタートとなっている。また、グループHに入った前回準優勝のクロアチア代表も敵地でスロベニア代表に0-1で敗れ、黒星発進となった。

 ヨーロッパのW杯出場枠は13。55か国が10グループに分かれ、各組1位の10チームが本大会に出場する。各組2位の10チームは、UEFAネーションズリーグの成績上位2チームとともにプレーオフへ進出。計12チームが残り3つの出場枠を懸けて戦う。

以下、各グループの試合結果

第1節
2021年3月24日(水)

グループA
セルビア 3-2 アイルランド
ポルトガル 1-0 アゼルバイジャン

グループD
フィンランド 2-2 ボスニア・ヘルツェゴビナ
フランス 1-1 ウクライナ

グループE
エストニア 2-6 チェコ
ベルギー 3-1 ウェールズ

グループG
トルコ 4-2 オランダ
ジブラルタル 0-3 ノルウェー
ラトビア 1-2 モンテネグロ

グループH
マルタ 1-3 ロシア
キプロス 0-0 スロバキア
スロベニア 1-0 クロアチア

https://news.yahoo.co.jp/articles/10525be61db70d0bb3878d4fad33cd34ee54c7ce



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:56 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、愛媛GK加藤大智を期限付き移籍で獲得発表!GK一森が負傷で緊急補強(関連まとめ)

G大阪 愛媛GK加藤を期限付き移籍で獲得 GK一森は負傷
https://news.yahoo.co.jp/articles/55a257f3dde87311a56d20aa49642c52fc30af3d
加藤大智愛媛.jpg

J1G大阪は24日、愛媛GK加藤大智(23)が期限付き移籍で加入することが決定したことを発表した。移籍期間は22年1月31日まで。加藤は愛媛FCとの対戦を含む全ての公式戦に出場することが可能となる。

 G大阪はこの日、GK一森純(29)が7日の練習中に左ハムストリング筋損傷を負ったことを発表。GKを急きょ補強した。

 加藤は愛知県出身のJ1名古屋の下部組織から明大に進み、20年に愛媛に入団した。昨季J2で4試合に出場した。クラブを通じ「ガンバ大阪に関わる全ての方々、ファン、サポーターのみなさん。愛媛FCから加入することになりました加藤大智です。今年でクラブ創立30周年という歴史と伝統のあるクラブでプレーできること大変うれしく思います。クラブのため、そして熱狂的なサポーターのみなさまのため、ガンバ大阪のタイトル獲得に全力で貢献します!応援よろしくお願いします!」とコメントした。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13705
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1616547992/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)