アンテナ・まとめ RSS

マルセイユ、アーセナルMFゲンドゥージと個人合意か?アーセナルDFサリバの獲得にも興味

マルセイユがアーセナルから2選手獲得も?22歳MFと合意報道、もう一人は…
https://news.yahoo.co.jp/articles/a8ff220adf1a04e775bcef541baae424908db206
ゲンドゥージとサリバ.jpg

 アーセナルからドイツのヘルタ・ベルリンへレンタルされていたU-21フランス代表MFマテオ・ゲンドゥージは、マルセイユとの契約が個人合意に達したとみられている。仏紙『レキップ』が30日付で伝えた。

 2018年に19歳でアーセナルに加入したゲンドゥージは、1年目に公式戦48試合に出場するなど主力として活躍。だがその後ミケル・アルテタ監督との衝突もあって出場機会が減少し、昨夏には退団が濃厚と予想されたが、結局ヘルタへレンタルされることになった。


 レンタルを終えてもアーセナルで再びプレーすることは難しいと見込まれ、マルセイユからの関心も噂されていた。すでに本人はマルセイユとの契約が合意に達したとみられている。

 アーセナルは3年前にゲンドゥージを700万ポンド(約10億9000万円)という格安の移籍金で獲得。契約は残り1年となっているため限度はあるとしても、獲得時よりも高値での売却が可能と予想されている。

 一方でマルセイユは、アーセナルから同じくフランス人のDFウィリアン・サリバを獲得することにも関心を示していると報じられている。アーセナルがサンテティエンヌから獲得したサリバだが出場機会は得られず、1月からはフランスのニースにレンタルされていた。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1637】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1622118968/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:21 | 大阪 ☀ | Comment(3) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

長谷部誠、地元紙が最大級の賛辞 「超常現象のような存在」(関連まとめ)

【サッカー】「長谷部は超常現象のような存在」 フランクフルト“今季総括”、独紙が最大級の賛辞 [伝説の田中c★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1622456438/
長谷部誠20-21ケルン戦.jpg
1: 伝説の田中c ★ 2021/05/31(月) 19:20:38.70 ID:CAP_USER9.net

 今季のブンデスリーガを5位で終えて来季のUEFAヨーロッパリーグ(EL)出場権を獲得したフランクフルトの各選手に関する総括記事が掲載され、そのなかで通算14シーズン目のブンデスリーガでの戦いを終えた元日本代表MF長谷部誠のパフォーマンスについては、「超常現象」という最大級の賛辞が送られている。

 ブンデス現役最年長選手として今季の開幕を迎えた長谷部は、リーグ戦全34試合中29試合に出場。シーズンを通してのパス成功率91.15%はリーグ全体で6位の数値であり、さらに最終節フライブルク戦ではチームトップとなる11.8kmの走行距離を記録。技術も体力もまだまだ健在だ。加えて今年1月からは退団したDFダビド・アブラハムから主将を引き継いでおり、チームの精神的支柱の役割も担っている。

 そうした長谷部についてフランクフルトの地元紙「Usinger Anzeiger」は、「マコト・ハセベは超常現象のような存在であり続けている。この37歳の日本人は、一貫して素晴らしいパフォーマンスを見せていた。デュエルに関して少し他の選手に任せることのできるリベロとしてだけでなく、中盤でもレントゲンのような洞察力を使って良いプレーをしていた。どこに誰が走り込まなくてはいけないのかが、ハセベには見えているのだ」と、ボランチとしてチームの躍進を支えたシーズン後半のパフォーマンスを称賛。そのうえで「さらなる契約延長は、正当な報酬と言える」と、今季限りでの現役引退をクラブ関係者や現地メディアが有力視していたなかで勝ち取った今年3月の契約延長にも触れている。

 今季リーグ戦29試合に出場したことで長谷部のブンデスリーガ通算出場試合数は340試合に達し、同リーグの現役選手では8位の出場試合数となっている。また、フランクフルトでの出場試合数だけでも191試合となっていて、今季同様のペースでいけば来季序盤で200試合出場の大台を達成することになる。2シーズンぶりに挑むELでの活躍だけでなく、ブンデスリーガでのさらなる偉業達成も来季の長谷部を巡る注目点となりそうだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/ceef6be923954014d9fdad73c66df62e301c0f5e



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:09 | 大阪 ☀ | Comment(6) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FC東京、明大DF岡庭愁人の来季加入内定を発表「長友選手に追いつき、追い越せるような存在に…」(関連まとめ)

FC東京、明大DF岡庭愁人の来季内定を発表「長友選手に追いつき、追い越せるような存在に…」
https://news.yahoo.co.jp/articles/ddceda42322757b18ddc04777ce9556b89477aa8
岡庭2021明治大.jpg

FC東京は31日、明大のDF岡庭愁人の来季入団の内定を発表した。

 岡庭は、好守における豊富な運動量やドリブル突破が持ち味。FC東京の下部組織から同大学を経て加入が決まり、クラブを通じて「プロサッカー選手としてのキャリアを大好きなFC東京でスタートできる事を大変うれしく思います。『強く、愛されるチーム』の象徴となれるように日々精進していきます。タイトル獲得のために全力で戦いますので、応援よろしくお願いいたします。ただいま東京!!」とコメントした。

 また、同日にクラブ会員向けにオンラインで入団会見を行い、「タイトルを一つでも多く取りたいのと、まだクラブが達成していないJリーグのタイトルを取ることに貢献したい」と話した。尊敬する選手は、同じ明大からFC東京に加入した日本代表DF長友佑都(マルセイユ)。「長友選手に追いつき、追い越せるような存在になっていくことが目標。日々努力していきたい」と意気込みを口にした。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13841
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1622375842/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:08 | 大阪 ☀ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和レッズ、デンマーク代表DFショルツの獲得合意を公式発表!今季はミッティランで欧州CLに出場(関連まとめ)

浦和、デンマーク人DFショルツを完全移籍で獲得 クラブ間合意…背番号「28」に決定
https://news.yahoo.co.jp/articles/aedbcb18242bb9a75652a0c34b31495f2d6192d9
ショルツ20-21拍手.jpg


デンマーク1部ミッティランから加入、今季欧州CL6試合すべてにフル出場
 浦和レッズがデンマーク代表招集歴を持つDFアレクサンダー・ショルツを、同国1部FCミッティランから完全移籍加入でクラブ間合意したと発表した。


 ミッティランはシーズン最終戦を終えて2位でリーグ戦をフィニッシュ。センターバックを主戦場とする189センチと長身のショルツは、ベルギー1部のクラブ・ブルージュから2018年夏に加入し、今季は通常のリーグ戦ラウンドとプレーオフラウンドの合計32試合のうち、31試合で出場。また、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)ではD組でリバプール、アヤックス、アタランタと同組となり、ショルツは6試合すべてにフル出場している完全な中心選手だった。

 ショルツは浦和を通じて「初めまして。浦和レッズでの新たなチャレンジを始められることに、とても興奮しています。浦和レッズは、素晴らしいファン・サポーターがいる、とても良いクラブだと聞いています。浦和レッズファミリーのみなさんにお会いできるのを心待ちにしています。どうぞよろしくお願いいたします」とコメントを寄せた。

 浦和はショルツの背番号を「28」と発表。その特徴を「右利きのセンターバック。リーダーシップを発揮し、ディフェンスラインをまとめるだけでなく、ドリブルや前線へのパス供給で積極的に攻撃の起点にもなる。セットプレーでの得点も期待できる」とした。

 今季は4月に獲得したデンマーク人FWキャスパー・ユンカーが、早くもゴールラッシュでエース級の活躍。最終ラインにも加わるデンマークからの新戦力が、リカルド・ロドリゲス監督が率いて1年目にして上位に定着している浦和が後半戦に躍進する、さらなる起爆剤になると期待される。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13842
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1622449983/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:56 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2相模原、三浦文丈監督の解任を発表…クラブ史上初のJ2昇格に導く(関連まとめ)

「粘り強く諦めず戦うつもりでいましたが――」SC相模原が三浦文丈監督の解任を発表。後任は未定
https://news.yahoo.co.jp/articles/e314af07c216dd2f9dba5586adec59dd3d49c77b
三浦監督2021相模原.jpg

今季J2初参戦のSC相模原は5月31日、三浦文丈監督の解任を発表した。

 三浦監督はクラブがJ3時代の2019年に現職に就任。1年目は15位に甘んじたが、2年目の昨季は2位に導き、クラブ史上初のJ2昇格を果たした。

 J2残留を目指して挑んだ今季だったが、16節を終えた時点で、2勝5分9敗の勝点11で最下位。5月に入ってからの6試合は1分5敗と白星から遠ざかり、前節のモンテディオ山形戦での敗戦で今季初の3連敗を喫していた。

 三浦監督はクラブの公式HPを通じて、以下のようにメッセージを綴っている。

「このような形でSC相模原を離れる事は悔しく心残りです。ただ、今現在の順位、勝ち点ではクラブのした決断も理解出来ます。

 就任してからの2年半、思い返すとあっというまでした。その間、支え協力してくれたクラブスタッフ、コーチングスタッフ、選手達、SC相模原に関わる全ての皆様、そしてどんな時も一緒に喜び、一緒に悔しがり、一緒に戦ってくれたサガミスタの皆さん本当にありがとうございました。
 
 最後まで皆さんと一緒に粘り強く諦めず戦うつもりでいましたがこのような形になり申し訳ありません。そしてSC相模原が今シーズンの目標を達成できるよう心から応援、願っています」

 なお、後任は決まり次第発表される予定だ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13841
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1622375842/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、松波監督体制が継続の可能性 今季初の連勝で暫定的立場が急転も 近日中に結論(関連まとめ)

G大阪 「松波監督体制」継続の可能性が浮上 今季初の連勝で暫定的立場が急転も 近日中に結論
https://news.yahoo.co.jp/articles/77db2094cd9e732790e0259a61053015e01536e0
松波暫定監督2021.jpg

◇明治安田生命J1第17節最終日 G大阪2―0横浜FC(2021年5月30日 パナスタ)

 J1の9試合が行われ、G大阪はホームで横浜FCに2―0で勝利し、今季初の2連勝を飾った。今季加入のFWレアンドロ・ペレイラ(29)が移籍後初得点を含む全得点。残留圏16位・柏とは勝ち点1差に迫り、松波正信監督(46)体制が継続される可能性も出てきた。

 待ちに待った瞬間だった。今季加入したFWレアンドロ・ペレイラが出場12試合目にして移籍後初得点を含む2得点。チームを今季初の2連勝に導いた。

 「素直にうれしい。どこかのタイミングで得点は取れると思って仕事をしてきたけど、凄く良かったよ」

 まずは前半42分だ。塚元が得たPKをキッチリ左隅に沈めて先制点。ストライカーとしての真骨頂を発揮したのは後半10分だ。自らの正確なポストプレーが起点となり、相手DFラインの背後に飛び出す。最後はGKの動きを冷静に見極めながら1対1を制した。

 昨季J1リーグ3位の15得点。新エースとして期待を掛けてきた松波監督も「いかに得点を取らせるかを考えてきた。本人も早く結果が欲しかっただろうし、良かったんじゃないですか」と安堵(あんど)の表情を浮かべた。

 残留圏の16位・柏と勝ち点1差に迫り、当初は暫定的な立場だった松波体制継続の可能性も出てきた。候補に挙がっていた大岩剛氏は既に消滅。松波体制継続かもう1人の候補者かの2択に絞られているという。ただ新監督で臨む方針だったACL(25日開幕)までに残された時間はわずか。近日中にも結論を出す方針となっているが、チームを立て直しつつある松波監督が指揮を執り続ける可能性は十分ありそうだ。 

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13841
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1622375842/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元U18日本代表MFアペルカンプ真大、U21ドイツ代表入り!独2部デュッセルドルフで今季6得点!父はドイツ人で東京出身(関連まとめ)

【サッカー】元U−18日本代表、アペルカンプ真大がU−21ドイツ代表入り 父はドイツ人で東京出身 [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1622415718/
アルペルカンプ真大.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/05/31(月) 08:01:58.36 ID:CAP_USER9.net

ドイツ2部デュッセルドルフのMFアペルカンプ真大(20)が、U―21欧州選手権のドイツ代表メンバーに入ったとビルト紙が29日に報じた。

 ドイツ人の父と日本人の母を持ち、東京出身の同選手は31日の準々決勝デンマーク戦に向けた合宿に補充要員として招集されたが、今季2部で21戦6得点と活躍した実力がクンツ監督の目に留まったという。

 U―18日本代表でも出場歴がある成長株は「素晴らしい気分。誇りに思う」と話しているという。

https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2021/02/20210219_APPELKAMP-Shinta-Getty.jpg

https://news.yahoo.co.jp/articles/4b1952777f5642baaee0c0a9e0e6afcb7d36891c

5/31(月) 5:30
配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 | Comment(11) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ポチェッティーノPSG監督、レアル新監督候補に!PSGに退任の意思通達か レオナルドSD「契約を2年残している」

レアル・マドリー新指揮官候補ポチェッティーノ、PSGに退任の意思通達
https://news.yahoo.co.jp/articles/381f41daeddddcd4648d8a25ad234bebb2aeb768
ポチェッティーノレアル.jpg

マウリシオ・ポチェッティーノ監督が、パリ・サンジェルマン(PSG)に退任の意思を通達したようだ。『Goal』の取材で明らかになった。

今年1月、解任したトーマス・トゥヘル監督の後任としてPSGの指揮官に就任したポチェッティーノ監督。リーグ・アン優勝こそ逃したものの、シーズン途中の就任にもかかわらず、カップ戦2冠にチームを導いていた。

しかし、そんなアルゼンチン人指揮官だが、わずか半年でクラブから離れる可能性が浮上している。2019年11月まで指揮を執り、4月にジョゼ・モウリーニョ監督を解任したばかりの古巣トッテナムとの会談のほか、ジネディーヌ・ジダン監督が退任したレアル・マドリーがメインターゲットに据えていることが『Goal』の取材で分かっていた。

そして新たに、PSGへ契約解消を要求したことが判明。ただし、クラブからの信頼が厚い同指揮官は、決断をナセル・アル=ケライフィ会長、スポーティングディレクターのレオナルド氏に託すようだ。

なおPSG上層部は、2022年夏まで契約の残る指揮官を手放す意思はない模様。もしクラブ側が退任を認めなかった場合、残る12カ月間の契約を全うすることになる。

PSGレオナルドSD、ポチェッティーノ退任報道に「契約を2年残している」
https://news.yahoo.co.jp/articles/ad89387ff2f6c0a4f79c2ec2d304547032079aac


パリ・サンジェルマン(PSG)のレオナルドSD(スポーツディレクター)は、マウリシオ・ポチェッティーノ監督の将来をめぐる憶測を否定した。

レアル・マドリーや古巣トッテナムが興味を寄せているポチェッティーノ。すでにPSGには退任の意思を伝えたとも報じられる。一方で、レオナルドSDは『Europe1』で「彼はクラブとの契約を2年残している。我々は彼にとても満足している」と話した。

ポチェッティーノはPSGを1月から指揮。今回のレオナルドの発言は、PSGが指揮官を手放さないことを示唆しており、ポチェッティーノはクラブの決断を受け入れるしかなさそうだ。

なお、レアル・マドリーとトッテナムはともに指揮官が不在の状況。ポチェッティーノを招聘するためにはPSGに対し、高額のオファーを出す必要があるだろう。

◆◇El Blanco Real Madrid 1113◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1622097137/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浦和、ミッティランDFショルツの獲得が決定的!大当たりFWユンカーに続くデンマーク人補強へ 今季は欧州CLにも出場(関連まとめ)

【サッカー】浦和・1メートル89DFショルツ獲得決定的 大当たりユン様に続くデンマーク人補強 [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1622415655/
ショルツ20-21CLリバプール戦.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/05/31(月) 08:00:55.65 ID:CAP_USER9.net

 浦和がデンマーク1部ミッティラントのDFアレクサンダー・ショルツ(28)を獲得することが30日までに決定的となった。

 複数の関係者によれば移籍金を含めたクラブ間交渉に合意し、今後はメディカル検査を経て正式契約となる。1メートル89の大型DFは得点力も兼ね備え、今季は欧州CL6戦を含め公式戦45戦10得点。昨年はA代表にも選出された。

 同じデンマーク出身のFWユンカーに続き、再び北欧から新助っ人が加入する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/a4dcc3d1e0c1bd649c93a44481a5cec7ff3334ce
5/31(月) 7:45配信

https://news.biglobe.ne.jp/sports/0531/9773882555/spn_20210531s00002179078000p_view_thum800.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:29 | 大阪 | Comment(5) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GKデヘア、EL決勝のPK戦前に相手の蹴る方向の書いたメモを渡されていた…PK11本は止めらず

【サッカー】PK11本止められずのデ・ヘア、相手の蹴る方向が書いたメモを渡されていた [伝説の田中c★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1622376044/
デヘアEL決勝表彰式.jpg

1: 伝説の田中c ★ 2021/05/30(日) 21:00:44.12 ID:CAP_USER9.net

ヨーロッパリーグ(EL)決勝、ビジャレアルvsマンチェスター・ユナイテッドが、26日に行われ、1-1で120分間の戦いが終了。その後、PK戦を11-10で制したビジャレアルが大会初優勝を飾った。

【写真】デ・ヘアが受け取ったメモには相手選手の利き足、蹴る方向、選手によっては助走の特徴が…
https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=397139&div=1

PK戦では互いに10人目まで全員が成功。GK同士がキッカーを務める11人目で後攻のユナイテッドGKダビド・デ・ヘアのシュートが止められるという結末だった。

11人全員にPKを決められてしまったデ・ヘアだが、PK戦の前には、GKコーチたちから相手選手の蹴る方向が書かれたメモが渡されていた。

タオルにくるまれて渡されたメモには、各選手の利き足、蹴る方向、選手によっては助走の特徴まで記されていた。

デ・ヘアは5本目までその指示通りに飛ぶ。最初のFWジェラール・モレノとMFダニ・ラバこそメモと逆の方向に蹴られたものの、そこからの3人の内2人はメモの通りの方向に蹴っていた。

それでもセーブできなかったデ・ヘアは6人目のキッカー、MFモイ・ゴメスのところでメモとは違う左へジャンプする。しかし、ゴメスはメモの通り真ん中にキック。最大のチャンスを逃した。

それ以降の4人の選手に関してはメモは参考にならず、最終キッカーのGKヘロニモ・ルジに関してはそもそも記載がなかった。その中でデ・ヘアは2回メモとは別の方向に飛んでいる。

結局、ビジャレアルのフィールドプレイヤー10人のうち3人だけがメモの通りにキックし、デ・ヘアは3回メモを無視した。

デ・ヘアの場合は相手が蹴る前に大きく動くため、ビジャレアルの選手たちがデ・ヘアの動きをみてからキックの方向を決めていた可能性もあり、その場合はメモも無意味になってしまうが、デ・ヘアだけの問題という訳ではないようだ。

https://news.yahoo.co.jp/articles/eed0e0d033a1f24e128d2fd1c5e7906947023eda



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、小林悠劇的決勝ゴールで鹿島に2-1勝利!開幕20戦無敗でJ1リーグ新記録達成!鬼木監督はJ1通算100勝達成 J1第17節夜(関連まとめ)

【サッカー】J1第17節夜 浦和×名古屋、川崎×鹿島 結果 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1622375970/
小林悠2021J1第17節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/05/30(日) 20:59:30.60 ID:CAP_USER9.net

浦和 0−0 名古屋
[得点者]
なし
スタジアム:埼玉スタジアム2002
入場者数:4,685人
https://www.jleague.jp/match/j1/2021/053007/live/#live


川崎 2−1 鹿島
[得点者]
19'レアンドロ ダミアン(川崎)
61'上田 綺世     (鹿島)
90+4'小林 悠     (川崎)

スタジアム:等々力陸上競技場
入場者数:4,958人
https://www.jleague.jp/match/j1/2021/053008/live/#live

※各スタジアムは新型コロナ感染の影響で入場制限有り

J1順位表
https://www.jleague.jp/standings/j1/


20: 久太郎 ★ 2021/05/30(日) 21:01:31.68 ID:CAP_USER9.net

>>1
川崎F、“スーパーサブ”小林悠劇的弾で鹿島に競り勝つ! 開幕20戦無敗でJ1リーグ新記録達成

明治安田生命J1リーグは30日、第17節の川崎フロンターレvs鹿島アントラーズが行われた。

【動画】川崎F守護神が気迫のビッグセーブ!

開幕19戦15勝4分け無敗の川崎Fと、直近10試合で7勝2分け1敗の鹿島が等々力陸上競技場で激突。川崎Fにとっては、2015年に浦和レッズが達成した19戦無敗を抜き去り、J1リーグ記録となる開幕20試合無敗がかかる試合となった。

川崎Fはレアンドロ・ダミアンや三笘薫、家長昭博ら過密日程の中でのベストメンバーをスタメンに起用。鹿島も上田綺世や土居聖真、レオ・シルバらを送り出している。

試合は開始直後に川崎Fがいきなりチャンスを迎える。1分、L・ダミアンが最前線でプレスをかけたところからこぼれたボールを三笘が拾い、鋭い切り返しで鹿島DFを一枚かわして左足でシュート。これは枠をわずかに右に外れたが鹿島にとってはヒヤリとさせられるシーンとなった。

序盤からパスを回しつつ優位に試合を進行する川崎F。16分には右サイド高い位置まで上がった山根視来の折り返しを受けたL・ダミアンが左足を振り抜くが枠を捉えない。その2分後にもボックス左に抜け出した三笘が一対一を迎えたがGK沖悠哉に軍配が上がる。

最後尾で川崎Fの攻撃を受け止める鹿島だったが、19分にスコアが動く。右サイドでボールを持った山根が高い精度のスルーパスを供給すると抜け出したL・ダミアンが素早く右足でシュート。GK沖の股を抜いたボールがネットを揺らした。

前半半ばから雨脚の強くなる一戦。ピッチコンディションが変化していく中でも後方から繋いでいく川崎Fに対して鹿島は精力的なプレスで追い込もうとするが、なかなかボールを奪い切れない。

それでも39分には荒木遼太郎がドリブルで運んでボックス中央にパス。走り込んでいた土居が右足でトラップしてから再度右足を振ったが、体勢を崩しながら放ったシュートは枠を捉えなかった。

ビハインドのまま試合を折り返した鹿島は後半スタートから小泉慶に代えて白崎凌兵を投入するが、川崎Fが主導権を握る展開は変わらず。三笘が積極的にドリブルで仕掛けるなど攻め立てていく。

とはいえ、鹿島も好調を印象付けているチーム。なかなか反撃に出ることはできないものの川崎Fにも簡単にはシュートまで持ち込ませず。決定機はなかなか至らないが幾度か鋭いカウンターを見せる。59分には土居のスルーパスを受けてボックス右に抜け出した上田がGKチョン・ソンリョンまでをかわそうとするが、その試みは失敗してシュートには至らなかった。

61分、荒木のスルーパスに反応した上田が今度はボックス左に抜け出す。やや浮かせたシュートを放ってネットを揺らしたところ、オフサイドの笛。しかし、VARオンリーレビューのファクトチェックが入った末に得点が認められて鹿島が追いつく。川崎Fは直後に三笘に代えて長谷川竜也を投入する。

徐々にチャンスを増やしている鹿島は70分にも決定機。田中碧のバックパスが精度を欠いたところに反応した上田がシュートを放ったが、瞬時に前に出てコースをふさいだGKチョン・ソンリョンにファインセーブでしのがれる。

オープンな展開となっている74分、右サイドから足下に入るクロスを鹿島DFがクリアし損ねたところ、見逃さなかったボックス右のL・ダミアンがすかさず右足でシュート。しかし、ミートし切れずに枠を右に外れた。ピンチをしのいだ鹿島は77分に土居に代えて松村優太を送り出す。

終盤にかけても交代策を駆使して得点を目指していく両チーム。すると後半AT、途中出場の小林悠が鹿島DFのクリアのこぼれ球をボックス右で拾って左足を振り抜く。これが決まり、土壇場で川崎Fが勝ち越した。

試合は直後に終了。この結果、川崎Fは今季開幕から20戦無敗でJ1リーグ新記録を達成した。対する鹿島は前年度王者に屈して2戦ぶりの黒星を喫している。

■試合結果
川崎フロンターレ 2-1 鹿島アントラーズ

■得点者
川崎F:レアンドロ・ダミアン(19分)、小林悠(90+4分)
鹿島:上田綺世(61分)

https://news.yahoo.co.jp/articles/f56ec441a43f380858d11a56dc45f17b3980447e



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:39 | 大阪 ☀ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミランMFチャルハノール、代理人がリバプールと接触か?今夏で契約満了(関連まとめ)

ミランとの契約満了近づくトルコ代表MF、代理人がリバプールと接触か
https://football-tribe.com/japan/2021/05/29/213622/
チャルハノール20-21ミラン.jpg

ミランでプレーするトルコ代表MFハカン・チャルハノールの代理人がリバプールと接触したようだ。イタリア『カルチョ・メルカート』が報じた。

 ドイツでキャリアを積み、2017年夏にミランへ加入したチャルハノール。在籍4年目の今季も公式戦43試合に出場して9ゴール12アシストの成績を収めているものの、ミランとの現行契約は今夏までとなっており、フリーで退団するとの見方が強まっている。

 そのチャルハノールにはカタールのアル・ドゥハイルから高額なオファーが舞いこむも、拒否したとみられている。そのほか、ユベントスも候補に挙がっているものの、マッシミリアーノ・アッレグリが復任したことにより状況が変わっているという。

 そうしたなか、チャルハノールの代理人がリバプールと会談を行っているという。オランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムが今夏に退団し、中盤の強化を目指している同クラブは未だ正式オファーを出していないとのことだ。

※当記事はコメントを承認後に表示する設定にしております。管理人の確認後の表示となるために他記事と比べ、表示は遅くなりますがご了承ください。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1332 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1622128120/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:10 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)