アンテナ・まとめ RSS

日本代表FW大迫勇也、Jクラブが獲得に興味も移籍金2.6億円がネックに…東スポ報じる(関連まとめ)

【サッカー】2部降格のブレーメンFW大迫(31)にJクラブが興味も問題は2億6000万円の移籍金か [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1621848936/
大迫勇也20-21ドリブル.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/05/24(月) 18:35:36.34 ID:CAP_USER9.net

 Jリーグ復帰はあるのか。ドイツ1部ブレーメンの日本代表FW大迫勇也(31)の来季去就が注目されている。

 ブレーメンは今季7勝10分け17敗の勝ち点31でリーグ17位となり、41年ぶりの2部降格が決定したことで大迫の来季去就が注目されている。特に昨季から出番が激減しており、今季もFWながらリーグ戦で得点ゼロとあって各方面から非難を浴びており、地元メディアでもかねて退団が叫ばれている。

 そうした状況の中、Jクラブ関係者は大迫について「夏に日本に戻ってくるかもしれない」とし、すでに獲得への興味を示し、調査を行ったJクラブもあるという。「実際に欲しいというクラブはあるだろう。だけど少なくても(移籍金として)200万ユーロ(約2億6000万円)かかるから」と指摘する。

 その上で「大迫の古巣鹿島? それはどうかなって。資金面が厳しいんじゃない? それに鹿島だけではなく、どこのクラブもコロナの影響で赤字だし、なかなか厳しいと思う。200万ユーロがネックになるんじゃないかな。(鹿島の親会社)メルカリが特別予算を組んでくれるなら別だろうけど…」と同関係者は、Jクラブが置かれた現状を解説した。

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く影響で各クラブの収入は激減。予算も縮小されている中、果たして欧州で活躍した日本選手の出戻りはあるのだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4b07c3b4d9b15bbffa73d867594d64a245806b19
5/24(月) 14:24配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:02 | 大阪 ☔ | Comment(9) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FIFA、オフサイドルールを改正へ…体の一部が残っていればオンサイド 来年7月導入の見通し JFA田嶋会長が明かす

【サッカー】オフサイドルール、改正へ 来夏導入の見通し FIFA [ARANCIO-NERO★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1621852929/
オフサイド副審.jpg

1: ARANCIO-NERO ★ 2021/05/24(月) 19:42:09.47 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会の田嶋幸三会長は24日、オフサイドのルールが改正される方向であることを明らかにした。国際連盟(FIFA)などが検討している。得点機会を増やすことが狙いで、改正後はオフサイドラインに体の一部が残っていれば、オンサイドとみなされるという。現行では攻撃側の選手の体の一部でも、相手の後方から2人目の選手より前に出ていればオフサイドになる。

改正案はアーセナル(イングランド)や名古屋を率いたアーセン・ベンゲル氏が提唱。FIFA理事でもある田嶋会長は「議論は始まっているというよりは、終わっている。(導入は)来年7月1日になると思う」と述べた。

選手、審判を含めた現場の混乱も想定され、田嶋会長は「徹底するのが大変。戦術にも大きく影響する」と語った。 


時事
https://news.yahoo.co.jp/articles/508c5ecad11f70bff5164da7b314d7db2fbf90a8



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☔ | Comment(27) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表DF酒井宏樹、マルセイユ退団を表明「ここが僕の最後のヨーロッパのクラブ」(関連まとめ)

【サッカー】酒井宏樹マルセイユ退団「ここが僕の最後のヨーロッパのクラブ」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1621847872/
酒井宏樹20-21マルセイユ斜め.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/05/24(月) 18:17:52.78 ID:CAP_USER9.net

サッカー日本代表DF酒井宏樹(31)が、今季限りでマルセイユを退団することを表明した。24日、自身のインスタグラムを公開。フランス語で、ファンへ向けて思いをつづった。

「親愛なるマルセイユのファンの皆様へ。今シーズンの終わりに、僕はヨーロッパを離れ、マルセイユでの夢に終止符を打つことを決めました。マルセイユに来たときに、ここが僕の最後のヨーロッパのクラブになると決めていましたし、今でもその考えは変わっていません。184試合に出場し、常にこの美しいシャツのために自分のすべてをささげてきました。幸せな瞬間も、悲しい瞬間も、僕にとっては本当に宝物です。家族も僕もここでの生活を楽しんでいました。いつか満員のヴェロドローム・スタジアムでファンの皆さんにお会いできることを願っています。サンパオリ監督の下で、マルセイユの未来に可能な限りの成功がもたらされることを祈って、改めて感謝の気持ちとサヨナラを伝えます」。

酒井は16年からマルセイユでプレー。5シーズンに渡って、主力として活躍した。今季もリーグ戦29試合に出場。最終節は欠場していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fa5e72bc3d07a75f3fcf124153284963672ea2fe



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、エランガのプレミア初ゴールとマタPK弾でヌーノ監督退任のウルブスに勝利!主力はEL決勝に向け温存(関連まとめ)

主力温存のユナイテッドがエランガのPL初弾&マタのPK弾でウルブスを撃破!《プレミアリーグ》
https://news.yahoo.co.jp/articles/deec6812796e9ff026972b7a5f96db48e90889b6
マタ20-21最終節PK弾.jpg

マンチェスター・ユナイテッドは23日、プレミアリーグ最終節でウォルバーハンプトンと対戦し2-1で勝利した。

ミッドウィークのフルアム戦をドローで終えるもシーズン2位フィニッシュが確定したマンチェスター・ユナイテッド(勝ち点71)が、12位ウォルバーハンプトン(勝ち点45)の本拠地に乗り込んだ一戦。

ミッドウィークにヨーロッパリーグ決勝を控えるユナイテッドは、フルアム戦のスタメンからトゥアンゼベ以外の10選手を変更。最前線に19歳のエランガを据えた[4-2-3-1]で、2列目は右からアマド・ディアロ、マタ、ダニエル・ジェームズと並べた。

試合が動いたのは13分、ユナイテッドはテレスのパスで左サイドを抜け出したダニエル・ジェームズがクロスを供給すると、ゴール前に走り込んだエランガが頭でゴールネットを揺らした。

その後、39分にN・セメドのゴールで同点に追いつかれたユナイテッドだったが、前半アディショナルタイムにボックス内でファン・デ・ベークが倒されPKを獲得。これをマタが確実に決め、2-1で前半を折り返した。

後半は1点を追うウルブスが主導権を握る中、ユナイテッドは58分にチャンス。アマド・ディアロのスルーパスでDFの裏に抜け出したダニエル・ジェームズがGKとの一対一を迎えたが、チップキックを狙ったシュートはゴール左に外れた。

その後も膠着状態が続く中、ユナイテッドは82分にマタとアマド・ディアロを下げてハンニバルとショレティレといった次世代を担う若手を投入。

終盤にかけてもウルブスの猛攻を受けたユナイテッドだが、、集中した守りでこれをシャットアウト。結局、前半の2ゴールで逃げ切ったユナイテッドがプレミア最終戦を勝利で飾った。

† Red Devils Manchester United 1534 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1621788439/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンC、千両役者アグエロが途中出場で2ゴール!エバートンに5-0大勝し有終の美

千両役者アグエロの2ゴールなどでシティが本拠地最終戦で5発圧勝!《プレミアリーグ》
https://news.yahoo.co.jp/articles/c421c74651258703eca654c85838a7818a82a041
マンC20-21リーグ優勝セレモニー.jpg


2年ぶりのリーグ制覇を達成したマンチェスター・シティは23日、プレミアリーグ最終節でエバートンとホームで対戦し、5-0で圧勝した。

ミッドウィークに行われた前節のブライトン戦でまさかの敗戦を喫したシティ(勝ち点83)。良い流れでチャンピオンズリーグ(CL)決勝を迎えるためにも、バウンスバックを図る最終節は、ほぼ絶望的ながらヨーロッパリーグ出場権の可能性を残す8位のエバートン(勝ち点59)と対戦した。

ブライトン戦からは先発を5人変更。フェラン・トーレスやベルナルド・シウバ、ギュンドアンらに代えてガブリエウ・ジェズスやスターリング、デ・ブライネらが先発に名を連ねた。

3トップにマフレズ、ジェズス、スターリングを並べた[4-3-3]で試合に臨んだシティは10分、味方とのパス交換で右サイドからカットインしたマフレズのラストパスをバイタルエリア中央左で受けたデ・ブライネがペナルティーアーク手前から右足一閃。狙いすましたシュートがゴール右隅に吸い込まれた。

幸先良く先制したシティは14分にも、中盤でのボール奪取からカウンターを仕掛けると、デ・ブライネのパスを受けたジェズスがボックス左まで持ち上がると、冷静にゴール右へシュートを流し込んだ。

主導権を握ったシティだったが、35分にパスミスからピンチを招く。ジンチェンコのバックパスがリシャルリソンに奪われると、追いかけたルベン・ジアスが後方からタックルで倒してしまいPKを献上。しかし、シグルドソンのPKはGKエデルソンが完璧なPKストップで弾き出した。

ピンチを凌いだシティは、43分にマフレズがクロスバー直撃のミドルシュートを放つなど、追加点に迫ったが3点目は奪えず。前半は2-0で終了した。

迎えた後半も素早く攻守の切り替えで主導権を握るシティは、53分にボックス左手前まで持ち上がったジェズスが中央へパスを送ると、ボックス内のスターリングを経由し、最後はフォーデンがゴール左隅にシュートを流し込んだ。

追加点を奪ったシティは、56分にフォーデンを下げてロドリ、65分にマフレズを下げて今季限りでの退団が決まっているアグエロをピッチに送り出した。

すると71分、スローインを受けたトム・デイビスへフェルナンジーニョがハイプレスをかけると、ボックス手前でこぼれ球を拾ったアグエロがゴール前まで持ち上がりゴール左隅へ流し込んだ。さらに76分にも、フェルナンジーニョの上げた右クロスからアグエロがヘディングシュートを叩き込み、シティは5点目を奪取。

結局、試合はそのまま5-0でタイムアップ。シティが圧勝でアグエロの本拠地最終戦を勝利で飾っている。

BLUEMOONマンチェスターシティ 415citizens
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1621752929/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☔ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J1名古屋に痛手…DF丸山祐市が右膝前十字靭帯損傷で全治6〜8カ月の負傷離脱(関連まとめ)

名古屋DF丸山祐市が靭帯損傷の大怪我…全治最長8か月で今季絶望的か
https://news.yahoo.co.jp/articles/219eccef3ba04bfecc62cd3281991fdd586cfdc8
丸山20-21第14節交代.jpg

 名古屋グランパスは24日、DF丸山祐市(31)が負傷したことを発表した。

 クラブ公式サイトによると、丸山は今月15日のJ1第14節・清水エスパルス戦で負傷。診断の結果、右膝前十字靱帯部分損傷および内側側副靭帯損傷と判明した。治療期間は約6か月から8か月間になるという。

 丸山は2019年8月からリーグ戦フル出場を継続。今季も開幕からフル稼働していたが、清水戦は後半10分に途中交代となっていた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13824
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1621771261/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リール、10季ぶりフランスリーグ優勝!PSGは勝ち点1差の2位

【サッカー】リール10季ぶり4度目の優勝 パリSG1強時代に終止符 [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1621823102/
リール20-21優勝.jpg
1: 首都圏の虎 ★ 2021/05/24(月) 11:25:02.55 ID:CAP_USER9.net

<フランスリーグ:アンジェ1−2リール>◇23日◇アンジェ

リールがパリ・サンジェルマンの1強時代に終止符を打った。フランス1部最終戦が各地で行われ、首位リールがアンジェに2−1で勝ち、10季ぶり4度目の優勝を決めた。

ここ8年で7度優勝し、現在3連覇中だったパリSGはエムバペのゴールなどで2−0でブレストに勝利したが勝ち点1差の2位に終わった。

リールは今季24勝11分け3敗の勝ち点83。引き分け数が多いものの、わずか3敗(パリSGは8敗)しかしなかった粘り強さが優勝につながった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/52c8cafb53c7147ba2e2cac881731be21c62af4c
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210524-35240324-nksports-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☔ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎慎司、ウエスカ退団を表明「初めてのラリーガ挑戦は悔しい結果に」

【サッカー】岡崎慎司がウエスカ退団表明「初めてのラリーガ挑戦は悔しい結果に」 [幻の右★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1621786480/
岡崎20-21ウエスカ正面.jpg
1: 幻の右 ★ 2021/05/24(月) 01:14:40.68 ID:CAP_USER9.net

スペイン1部ウエスカの元日本代表FW岡崎慎司(35)が23日、自身のインスタグラムで退団を表明した。前日22日の最終節でウエスカは0−0でバレンシアに引き分け。18位となり、1年での2部降格が決定した。岡崎は後半40分から出場し無得点。今季は25試合出場で1得点だった。

SNSでシーズンを振り返った岡崎は「初めてのラリーガ挑戦は悔しい結果に終わりました。クラブやファンに申し訳なく思います」と記しつつ「来季はウエスカでプレーする事はないけど、僕はウエスカが好きで、地域やクラブ、環境も含めて応援し続けたいと思います」とつづった。

日刊スポーツ
5/24(月) 0:48
https://news.yahoo.co.jp/articles/b992d0adbec29a3e461441943b24eaa7706d0906



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミラン、8季ぶりCL出場決定!最終節でアタランタに2-0勝利し2位フィニッシュ(関連まとめ)

ミラン、アタランタ撃破で8季ぶりのCL確定! ナポリは痛恨ドローでELへ/セリエA最終節
https://news.yahoo.co.jp/articles/5b9ffb0e0a354635875eb6581c81df30a78ceeb8
ミラン20-21第38節.jpg


セリエA最終節が22日から23日にかけて行われ、2020−2021シーズンの全日程が終了した。

 11年ぶり19回目のスクデット獲得をすでに決めているインテルは、ウディネーゼと対戦して5−1で快勝。試合後には優勝セレモニーを実施。コロナ禍のなか、サポーターが祝福の場に立ち会うことが特別に認められ、『サン・シーロ』のスタンドには1000人、スタジアムの外には4500人が集まった。

 3位のミランは、すでにチャンピオンズリーグ(CL)出場権を獲得している2位アタランタと対決。ミランは43分にFWフランク・ケシエがPKを沈めて先制に成功すると、後半アディショナルタイム3分にもケシエがPKを決めて勝利。前節のカリアリ戦を痛恨のドローで終えたミランだったが、アタランタを抜いて2位に浮上。3位でフィニッシュした2012−2013シーズン以来、8シーズンぶりとなるCL出場権をものにした。

 4位ナポリは10位ヴェローナと本拠地で対戦。前半をスコアレスで折り返し、苦しい展開となったが、60分にDFアミル・ラフマニが先制点を挙げる。しかし69分、ヴェローナのDFダヴィデ・ファラオーニに同点弾を許すと、試合はこのまま同点で終了。ナポリは最終順位を5位に落とし、CL出場権を逃した。

 DF冨安健洋が所属するボローニャは、CL出場権獲得を目指す5位ユヴェントスと対戦。冨安は5試合連続の先発出場を果たし、フル出場した。ユヴェントスは開始早々の6分にMFフェデリコ・キエーザのゴールで先制。29分にFWアルバロ・モラタが追加点を挙げると、その後も2得点を追加。FWリッカルド・オルソリーニに1点を返されるが、快勝で試合を終えた。ユヴェントスは逆転で4位に滑り込み、10シーズン連続でCL出場権を獲得した。

 DF吉田麻也が所属するサンプドリアは最下位パルマと対戦。クラウディオ・ラニエリ監督が率いる最後の試合で、38歳FWファビオ・クアリャレッラが衰えを感じさせないゴールを決めるなど3−0で快勝。ラニエリ監督のラストマッチを勝利で飾った。また、吉田は3試合連続のフル出場を果たし、勝利に貢献した。

■セリエA最終節の結果
カリアリ 0−1 ジェノア
クロトーネ 0−0 フィオレンティーナ
サンプドリア 3−0 パルマ
インテル 5−1 ウディネーゼ
アタランタ 0−2 ミラン
ボローニャ 1−4 ユヴェントス
ナポリ 1−1 ヴェローナ
サッスオーロ 2−0 ラツィオ
スペツィア 2−2 ローマ
トリノ 1−1 ベネヴェント

■セリエA最終順位
1位 インテル(勝ち点91)
2位 ミラン(勝ち点79)
3位 アタランタ(勝ち点78)
4位 ユヴェントス(勝ち点78)
────────CL出場圏────────
5位 ナポリ(勝ち点77)
6位 ラツィオ(勝ち点68)
────────EL出場圏────────
7位 ローマ(勝ち点62)
────────ECL出場圏────────
8位 サッスオーロ(勝ち点62)
9位 サンプドリア(勝ち点52)
10位 ヴェローナ(勝ち点45)
11位 ジェノア(勝ち点42)
12位 ボローニャ(勝ち点41)
13位 フィオレンティーナ(勝ち点40)
14位 ウディネーゼ(勝ち点40)
15位 スペツィア(勝ち点39)
16位 カリアリ(勝ち点37)
17位 トリノ(勝ち点37)
─────────降格──────────
18位 ベネヴェント(勝ち点33)
19位 クロトーネ(勝ち点23)
20位 パルマ(勝ち点20)

【サッカー】ACミラン、アタランタ撃破で8季ぶりのCL確定!  [数の子★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1621805313/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:43 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、ヘタフェ最終戦は先発フル出場しイエロー3枚誘発!ヘタフェはグラナダと0-0ドロー

久保建英、ヘタフェ最終戦で存在感発揮!フル出場で3枚のイエローを誘発
https://news.yahoo.co.jp/articles/6f26e5fa087fa91eaad309aec7e80f368b2f9469

久保建英20-21第38節トラップ.jpg

 現地時間5月23日に開催されたラ・リーガ最終節(第38節)で、久保建英が所属する16位のヘタフェが、10位のグラダナと対戦した。

 前節のレバンテ戦でチームを残留決定に導く今シーズン初ゴールを奪った久保は、6試合ぶりにスタメン出場。セカンドトップでプレーした。

 ヘタフェは開始4分、ボールキープをした久保がヒールパスで起点となった攻撃からアレニャがシュートを放つが、GKにキャッチされる。

 9分にも、右サイドに流れてボールを引き出した久保のパスから、エネス・ウナルがシュート。これは枠を外れる。


 前半は珍しくポゼッションで上回ったヘタフェだが、なかなか決定機を作れずに終わる。

 後半は押し込まれ気味となったアウェーチームは、62分に久保がカウンターを狙うも、イエローカードを受けたエテキの激しいタックルで止められる。これで日本代表MFに対するファウルでグラナダが提示されたイエローは3枚目となった。

 その直後には、スアレスに代えてクチョを投入。これで右サイドに回った久保は、後半アディショナルタイムに得意の仕掛けから鋭い送り込むも、マタは惜しくもフィットできなかった。

 試合はこのままスコアレスドローで終了。久保は移籍後2度目のフル出場でシーズンを終えている。

【Getafe】久保建英応援スレ part569
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1621727414/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(5) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、来季のCL出場権を獲得!マネ2ゴールでC・パレス下し怒涛の5連勝で3位フィニッシュ

リヴァプール、マネ2発でCL出場権獲得! 本拠地でクリスタル・パレス撃破
https://news.yahoo.co.jp/articles/612a86fd2652f1c48dc23ddc9a2e19286bb5afa0
マネ20-21最終節ゴール.jpg

 プレミアリーグ最終節が23日に行われ、リヴァプールとクリスタル・パレスが対戦した。

 4位リヴァプールが13位クリスタル・パレスをホームに迎えた。チェルシー、レスターと残り1枠のチャンピオンズリーグ(CL)出場権を争うリヴァプールは勝利して今季を終えたいところだ。

 試合が始まると、アウェイのクリスタル・パレスが積極的に攻撃を仕掛けていく。4分、ウィルフレッド・ザハが左サイドの角度のない位置から右足で狙ったが、これはGKアリソンに抑えられた。さらにクリスタル・パレスは14分、アンドロス・タウンゼントがエリア手前から左足で狙うが、わずかにゴール右に外れる。

 しかし、試合を動かしたのはリヴァプールだった。36分、CKの流れからロベルト・フィルミーノがゴール前に送ると、サディオ・マネがこれを倒れ込みながら左足で押し込んで先制に成功した。1点リードで後半へ折り返したリヴァプールは53分、アンドリュー・ロバートソンのクロスにフィルミーノがヘディングで合わせるが、GKにセーブされる。

 リヴァプールは74分、追加点を奪う。モハメド・サラーのアシストからエリア内のマネが左足でシュート。これがゴール左下に決まり、クリスタル・パレスを突き放した。試合はこのまま終了。リヴァプールがマネの2得点でクリスタル・パレスを破り、今季を3位でフィニッシュ。来季のCL出場権を獲得した。クリスタル・パレスは14位で今季を終えた。

【スコア】
リヴァプール 2−0 クリスタル・パレス

【得点者】
1−0 36分 サディオ・マネ(リヴァプール)
2−0 74分 サディオ・マネ(リヴァプール)

※当記事はコメントを承認後に表示する設定にしております。管理人の確認後の表示となるために他記事と比べ、表示は遅くなりますがご了承ください。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1330 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1621783690/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 03:20 | 大阪 | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)