アンテナ・まとめ RSS

マンU、アトレティコGKオブラクの獲得を狙う?本人は「ここにいられて幸せ」

マンU、今夏移籍市場でAマドリードGKオブラク獲得狙うとスペイン紙
https://news.yahoo.co.jp/articles/daadb0cf017ff39582f77e184c8ffde41cc29eac
オブラク20-21アトレティコ.jpg

マンチェスター・ユナイテッドが今夏の移籍市場でアトレチコ・マドリードのスロベニア代表GKヤン・オブラク(28)獲得を狙っていると、スペイン紙アスが28日に報じた。マンUからは交換でスペイン代表GKダビド・デヘアを移籍させる用意があるという。

マンUのスールシャール監督がオブラク獲得を希望。パフォーマンス低下で絶対的なレギュラーの地位を失いつつあるデヘア放出を検討している。23年6月30日まで契約の残るオブラクの契約解除金は1億2000万ユーロ(約156億円)。デヘアを交渉に加えることで、金額を下げたい意向だ。

移籍情報サイト「トランスファー・マーケット」によるオブラクの市場価値は9000万ユーロ(約117億円)。バルセロナのドイツ代表GKマルクアンドレ・テアシュテーゲンの7500万ユーロ(約97億5000万円)、リバプールのブラジル代表GKアリソンの6500万ユーロ(約84億5000万円)を上回り、世界で最も市場価値の高いGKになっている。

加えてAマドリードにとってオブラクは、7季ぶりリーグ戦優勝の立役者。アントニ・ラマレッツ、ビクトル・バルデスに並び、史上最多5回目のサモラ賞(最少失点GK賞)を受賞した、絶対的な存在だ。

そのためマンUが今後、本格的に獲得に動いたとしても困難を極めるのは間違いない。昨夏はチェルシーがオブラクにオファーを出したが、Aマドリードが契約解除金を盾に拒否していた。(高橋智行通信員)


「ここにいられて幸せ」 オブラク、アトレティコでの未来に思いを馳せる
https://news.yahoo.co.jp/articles/4ed51bf028abc2a552338be2c1083bf22b640287

 アトレティコ・マドリードのスロベニア代表GKヤン・オブラクが、同クラブでの将来について語った。30日、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 今季、オブラクはリーガ・エスパニョーラで38試合に出場、18試合を無失点に抑える活躍を見せ、自身5度目のサモラ賞(1試合あたりの平均失点が少なかったGKに与えられる賞)を獲得。アトレティコ・マドリードに7年ぶりのリーグ優勝をもたらし、来シーズン以降もチームの中心選手として活躍が期待されている。

 ただ、自身の将来について問われたオブラクは「僕もクラブも誰もが未来を見ることはできない。クラブが選手を売る必要があるかどうかは、多くの要素に左右されるだろう」とコメント。今後のクラブの意向次第で、多くのことが変わる可能性があると口にした。

 実際に、オブラクとアトレティコ・マドリードの間には1億2000万ユーロ(約160億5300万円)の契約解除金が設定されているものの、チェルシーを筆頭にヨーロッパのビッグクラブが興味を示しているようだ。

 しかし、同選手は自身の将来について冷静に語った。

「僕はアトレティコに7年間在籍していて、まだ2年の契約が残っている。僕はここで300試合以上をプレーしてきたんだ。今は、リーグ制覇した喜びを感じていて、他のことは考えていない」

「僕はここにいられて…幸せなんだ。未来がどうなるかは、これからさ」

† Red Devils Manchester United 1536 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1622107367/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:14 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル・マドリード、アンチェロッティ監督が復帰間近か!?マルカ紙報じる

アンチェロッティ、マドリー指揮官復帰が間近に!『マルカ』報道
https://news.yahoo.co.jp/articles/6e5c05acc18b0bc0dc1bc139f585e9035be98c0c
アンチェロッティ監督20-21.jpg

カルロ・アンチェロッティ監督(61)のレアル・マドリー就任が間近に迫っているようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

マドリーでは先月27日、かつてチャンピオンズリーグ(CL)3連覇に導いたジネディーヌ・ジダン監督(48)が辞任した。CL3連覇後の勇退の後、クラブの不振を受けておよそ半年後に舞い戻ったレジェンドは、2019-20シーズンにラ・リーガを制したものの、今季は無冠に終わり、その責任を取る形でクラブを去ることに。会長との関係が良好でなかったとも語っていた。

その後、パリ・サンジェルマン(PSG)のマウリシオ・ポチェッティーノ監督や、インテルを退任したアントニオ・コンテ監督などが後任候補に挙がったが、新監督就任を急ぐロスブランコスは、かつて2013年から2015年にかけて同クラブを指揮し、CLやコパ・デル・レイ、クラブ・ワールドカップなどのトロフィーをもたらしたイタリア人指揮官を選んだようだ。

現地時間1日の12時付けの『マルカ』によると、正式署名は「数時間後」に発表されるとのことで、すでに秒読み段階に入っている模様だ。

これまでミランやチェルシー、PSGにバイエルンなど、各国のそうそうたるビッグクラブを指揮してきたアンチェロッティ監督。2019年12月からはエバートンの指揮官に就任し、今季は一時、プレミアリーグで首位に立つなど、クラブ発展の兆しを見せた。なお、エバートンとの契約は2024年6月まで残っている。

◆◇El Blanco Real Madrid 1113◇◆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1622097137/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、松波正信監督体制の継続を公式発表「必ずや巻き返しを図ることができる」(関連まとめ)

ガンバ大阪、松波正信監督体制の継続を決定。「必ずや巻き返しを図ることができる」
https://news.yahoo.co.jp/articles/c76744258cf9d230c4bcedefb4985b88006b185f
松波暫定監督2021.jpg

 J1のガンバ大阪は1日、松波正信監督がトップチームを率いる現体制を継続することが決定したとして発表を行った。

 今季J1で成績不振に陥っていたG大阪は先月13日付で宮本恒靖前監督を解任。強化アカデミー部長の松波氏が当面の監督を兼務した上で、後任監督は決定次第発表を行うという見通しを示していた。


 チームは監督交代後のJ1で浦和レッズ戦、FC東京戦と連敗を喫したが、直近2試合は徳島ヴォルティスと横浜FCを破って今季初の2連勝。依然としてJ2降格圏の暫定18位に位置する状況ではあるが、浮上の兆しを見せている。

 チームに改善がみられることに加え、外部からの他の監督の招へいが状況的に困難であることなどから、松波監督の続投を決めたとクラブは説明している。同監督はチームの指揮に専念し、強化アカデミー部は和田昌裕取締役兼普及部長が統括するとのことだ。

 G大阪の小野忠文代表取締役社長は、来季以降も視野に入れて数人の次期監督候補を検討していたと明かしている。だが条件面を含めてマッチしなかったこと、今季の過密日程の中で新体制によるチームづくりの時間的余裕がないこと、また松波監督の下でチームの団結力が向上し、試合内容にも改善がみられることから、「現状を十分把握している松波監督体制において必ずや巻き返しを図ることができると信じ」続投を決定したと述べた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13843
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1622509496/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(6) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、アタランタが獲得に全力!既に2度のオファー!現地紙「まもなく移籍の予感」

アタランタは冨安健洋獲得に「本気」と現地紙。ボローニャと条件交渉中か
https://news.yahoo.co.jp/articles/e17d472fb1ea797c5b66cc3b9cd8ee8fa5f2a712
冨安ボローニャ20-21正面.jpg

 ボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋に対してアタランタが本格的に獲得を希望し、交渉を行っているとみられている。イタリア複数メディアが伝えた。

 セリエAでの過去2年間のプレーで評価を高めた冨安に対しては各国から多くの有力クラブが関心を示しているとみられ、イタリア国内ではミランやローマなどが特に噂となっていた。だが新たにアタランタが移籍先候補として浮上してきている。


 ボローニャ地元紙『イル・レスト・デル・カルリーノ』は、アタランタが冨安の獲得に「本気」であると報道。また、アタランタはボローニャのオランダ人MFイェルディ・スハウテンの獲得も希望しているとみられている。

 アタランタからボローニャにはガンビア代表FWムサ・バロウがレンタルされており、ボローニャが完全移籍で獲得するためには1500万ユーロ(約20億円)を6月末までに支払う必要がある。両クラブの間ではバロウと冨安の移籍を絡めた交渉が行われているようだ。

 アタランタ地元紙の『イル・ジョルノ』ベルガモ版によれば、アタランタは冨安を獲得するためバロウの譲渡+500万ユーロで合計2000万ユーロ(約26億8000万円)相当のオファーを出したとのこと。だがボローニャ側は冨安の評価額を2500万ユーロ(約33億4000万円)に設定しているとみられる。その差を埋めるため、アタランタはボローニャに若手選手をレンタルすることも検討しているという。

 同紙は冨安について、アタランタの主力であるアルゼンチン人CBクリスティアン・ロメロとともに「もう一人のロメロ」になれると評価。また、「アジアのサポーターからの関心も引きつける」とマーケティング面での期待も示している。

アタランタが冨安健洋獲得へ“全力”か…すでに2回オファーで現地紙は「まもなく移籍の予感」
https://news.yahoo.co.jp/articles/f0efa20455a4416b8e2afd69255ab21405fef017


ジャン・ピエロ・ガスペリーニ率いるアタランタが全力で日本代表DF冨安健洋の獲得に動いていると、イタリア紙『トゥット・スポルト』が31日、報じた。

今シーズン、リーグ戦3位で終え、3年連続でチャンピオンズリーグ出場を決めているアタランタ。今夏の移籍市場においては、守備陣の補強を最優先して進めている。そのターゲットに挙げられているのがボローニャでの2シーズン目を終えたばかりの冨安。イタリア紙は「アタランタが全力でトミヤスに」とのタイトルでアタランタの動向を報じた。

アタランタは今夏、ミランからレンタルしていたDFマッティア・カルダーラの買い取りを見送ることを決断。さらにDFボシュコ・シュタロをレンタルに回すことが濃厚となっている。このためガスペリーニは、「長い目で見て活躍でき、適応にあまり長い時間を必要とせず、チームの厚みを増すことができる選手」を少なくとも1人獲得する必要がある。

こういった要素を満たす「ターゲットはトミヤス」となる。イタリアで有名な格言「すべての道はローマに通ず」をもじり、「すべての足跡はボローニャへ通ず」と表現。「トミヤスはアタランタがより決意を持って狙う選手の1人であり、シニシャ・ミハイロヴィッチのチームの14番はまもなくデア(女神の意味でアタランタの愛称)に移籍することができる予感がする」と主張した。

ボローニャは冨安の評価額を約2500万ユーロ(約33億円)に設定。これについてイタリア紙は、「セリエAで2シーズンにわたって素晴らしい継続性を見せてプレーしている若者だ」と説明した。またクラブ間の交渉は現在も続行中であるとみられ、アタランタはボローニャに対し、すでに2回、オファーを提示したと報じている。1回目のオファーは、ボローニャに買い取り義務がある移籍金1500万ユーロ(約20億円)のムサ・バロウとの1対1のトレード。続く2回目のオファーでは、アタランタが1700万〜1800万ユーロ(約23〜24億円)に増額したが、いずれもボローニャ側が拒否している。ボローニャは「可能な限り希望額の2500万ユーロに近く、より高額な条件を引き出そうとしている」とみられる。今後の動向は注目されるところだ。

Bologna FC 冨安健洋 Part23
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1619961518/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:30 | 大阪 ☀ | Comment(26) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2相模原、高木琢也氏の新監督就任を発表「残留という目的を一緒に目指していく」(関連まとめ)

SC相模原、高木琢也監督の就任を発表「残留という目的を一緒に目指していく」
https://news.yahoo.co.jp/articles/21a2a4b093eb7cb53951bab2eb00fc43b3b2965a
高木監督インタビュー.jpg

SC相模原は1日、高木琢也監督が就任したことを発表した。

相模原は前日、成績不振によって三浦文丈監督の解任を決断。翌日に高木監督の就任を発表した格好だ。新指揮官は就任に際し、公式サイトでこのようにコメントした。

「SC相模原のファン・サポーターをはじめ関係者の皆さま、はじめまして、高木琢也です。 今シーズンJ2へ昇格したチームということもあり、J2の戦いの難しさを感じている状況で、残留という目的を一緒に目指していくのが、自分自身の一番の役割だと思っています。選手たちの持っている力をもっともっと引き出して、SC相模原に関わる皆さまと一緒にこの目的を果たしたいと思います。 また、これまでと少し違った私自身のカラーといいますか、「風」をお届けしてチームの進化に貢献できればと思います」

高木監督はこれまでロアッソ熊本やV・ファーレン長崎などを指揮。直近では大宮アルディージャを2019年から2020年まで率いていた。現在、2勝5分け9敗でJ2最下位に沈むチームを上昇気流へと導くことはできるだろうか。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13842
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1622449983/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:30 | 大阪 ☀ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、元鹿島監督の大岩剛氏との新監督交渉は不成立に(関連まとめ)

G大阪、大岩剛氏との新監督就任交渉が不成立
https://news.yahoo.co.jp/articles/c71f7259259c3f6ca62e28071b1e52648c236948
大岩監督鹿島2018ACL優勝.jpg

 G大阪が新監督候補として交渉していた大岩剛氏(48)との交渉が、不成立に終わったことが31日までに分かった。5月14日に成績不振のため宮本恒靖監督(44)を解任したクラブは、その後監督候補を大岩氏に一本化して交渉したが、合意には至らず。今月25日に初戦を迎えるACLまでに新監督を迎えたい意向だったが、現状は白紙に。

 チームは暫定で指揮を執る松波正信監督(46)の下で、今季初の2連勝と調子を上げている。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13842
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1622449983/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☀ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、U24日本代表との試合を6月3日開催!ジャマイカ戦中止で代替試合 募金行い医療に寄付(関連まとめ)

【サッカー】中止のジャマイカ戦代替で「日本代表vsU−24代表」夢対決 募金行い医療に寄付 [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1622519845/
日本代表ミャンマー戦2021.jpg
1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/01(火) 12:57:25.28 ID:CAP_USER9.net

日本サッカー協会は1日、日本代表の国際親善試合ジャマイカ戦(3日、札幌ドーム)の中止を受けて、代替試合として3日に札幌ドームで日本代表と東京五輪世代にあたるU−24(24歳以下)日本代表の試合を開催すると発表した。試合では投げ銭のウェブサービス「KASSAI」で募金活動を実施し、集まった募金を医療従事者らの活動に寄付するという。

 U−24代表には五輪本大会で3人まで起用できるオーバーエージ(OA)としてDF吉田麻也(32)=サンプドリア、酒井宏樹(31)=マルセイユ、MF遠藤航(28)=シュツットガルト=が加わっている。5日には福岡・ベスト電器スタジアムで国際親善試合U−24ガーナ代表戦、12日には愛知・豊田スタジアムでジャマイカ代表戦を予定している。

 日本協会によると、ジャマイカ代表チームの選手10人が出発前検査の方法などを理由に、予定されていた航空機に搭乗できず、義務付けられた試合3日前となる5月31日に日本に到着することができなかった。

 来日を予定していた選手20人のうち、当該選手を除く10人とチーム役員は日本に入国したが、選手10人では国際試合を成立させることができないため、主催者として中止を決定したという。

 日本協会は「ファン・サポーターの皆さま、特別協賛をいただいているキリングループ各社、ご支援をいただいているスポンサー各社、試合を中継する予定となっていたTBSをはじめ、関係各所に多大なるご迷惑をおかけすることになりましたことをお詫び申し上げます」とコメントした。

https://www.daily.co.jp/soccer/2021/06/01/0014376951.shtml



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:00 | 大阪 ☀ | Comment(29) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】日本代表、6月3日のジャマイカ戦は中止に!ジャマイカ代表チーム10選手がフライトに搭乗できず

【サッカー】日本代表、3日のジャマイカ戦中止が決定 相手チームの10選手が予定フライトに搭乗できず [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1622515525/
日本代表ミャンマー戦前2021.jpg

1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/01(火) 11:45:25.40 ID:CAP_USER9.net

ジャマイカの10選手が義務付けられた試合3日前となる5月31日に日本に到着できず

 日本サッカー協会は6月1日、3日に開催予定だったキリンチャレンジカップのジャマイカ戦(札幌ドーム)を中止することを決定したと発表した。

 試合開催にあたり、JFAの管理下で厳格な新型コロナウイルスに対する防疫措置を施し準備を進めてきたが、発表によれば、「ジャマイカ代表チームにおいて、一部の選手(10人)の出発前検査の方法等を理由として、当該10選手が予定されていたフライトに搭乗できず、義務付けられた試合3日前となる5月31日に日本に到着することができなかった」のが理由だという。

 今大会に参加を予定していた20選手のうち、当該選手を除く10人とチーム役員は定められた手続きを経て日本に入国したが、10選手では国際試合を成立させることができないため、主催者としてキリンチャレンジカップの中止を決定したという。

 JFAは以下のように声明を発表している。

「ファン・サポーターの皆さま、特別協賛をいただいているキリングループ各社、ご支援をいただいているスポンサー各社、試合を中継する予定となっていたTBSをはじめ、関係各所に多大なるご迷惑をおかけすることになりましたことをお詫び申し上げます」

https://news.yahoo.co.jp/articles/6efcbb292896b4b0a1cf44bf1e0ac998ea657033
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210601-00324344-soccermzw-000-1-view.jpg



※後程、代替試合に日本代表vsU-24日本代表戦が決定されました。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 12:34 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元鹿島MFカイオ、今夏Jリーグ復帰の可能性…ポルトガル強豪ベンフィカで構想外に(関連まとめ)

【サッカー】元鹿島のMFカイオ、ベンフィカ構想外で今夏に日本復帰の可能性も… 葡メディアが報道 [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1622489066/
カイオベンフィカ.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/06/01(火) 04:24:26.54 ID:CAP_USER9.net

https://i.imgur.com/mQ6QRTu.jpg

UAEのシャールジャFCに所属するブラジル人MFカイオ(27)に日本復帰の可能性が浮上した。ポルトガル『レコード』が伝えている。

カイオは、2011年に千葉国際高校への留学で来日。2014年に鹿島アントラーズへ入団すると、1年目から主力として活躍。J1リーグで30試合に出場し8ゴールを記録し、初年度にJリーグベストヤングプレーヤー賞を獲得。2年目には2桁得点を記録すると、2016年7月にUAEのアル・アインに活躍の場を移した。

アル・アインでも主力としてプレーしたカイオは、2019年7月に満を持してベンフィカへと完全移籍。しかし、ベンフィカでは低調なパフォーマンスが続き出場機会を失うと、2020年1月からシャールジャFCへ1年半のレンタル移籍。今季は公式戦28試合で6ゴール10アシストと、まずまずの成績を残していた。

今回の報道によれば、6月末にシャールジャFCとの契約満了を迎えるカイオだが、2023年まで契約を残しているベンフィカでは完全な構想外となっており、新たな所属先を探すことになりそうだという。

また同メディアによれば、カイオにはUAEのほかに日本からも興味を示されているとのことで、今後の動向に注目が集まる

6/1(火) 1:10
https://news.yahoo.co.jp/articles/e6a73b56eb5e3388b50d2a28484b5c5002132954



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:39 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、マンC退団のアグエロの加入を正式発表!メッシとのコンビがクラブでも実現へ(関連まとめ)

【サッカー】バルセロナ、アグエロ加入を正式発表。メッシとのコンビがクラブでも実現へ [幻の右★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1622472446/
アグエロ20-21マンCトロフィー.jpg

1: 幻の右 ★ 2021/05/31(月) 23:47:26.32 ID:CAP_USER9.net

バルセロナは31日、マンチェスター・シティを退団することが決定していたアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの加入が合意に達したことを発表した。

バルセロナとアグエロとの契約は2023年までの2年間。契約解除金は1億ユーロ(約134億円)に設定されたと発表されている。2011年にアトレティコ・マドリードからシティへ移籍して以来、アグエロにとっては10年ぶりのスペイン復帰となる。


 アトレティコでも5年間で通算100ゴール以上を挙げていたアグエロは、イングランドでもリーグを代表する点取り屋の一人として活躍。5度のリーグ優勝を含めた計15のタイトル獲得に貢献し、プレミアリーグ得点王にも輝いた。

 アグエロは現地時間31日夕方に本拠地カンプ・ノウでの入団発表を行う。契約への正式なサインに続いて写真撮影、記者会見などが予定されている。

 バルセロナは、アグエロの加入がFWリオネル・メッシの引き留めにも繋がることを期待しているとみられる。アルゼンチン代表のチームメートであり、アグエロと親しい友人であるメッシは、6月末で満了する契約の延長がまだ決定していない。

フットボールチャンネル編集部
5/31(月) 23:19
https://news.yahoo.co.jp/articles/e4fb839b6f1d16cc9eb28871f519296b72b7466b



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)