アンテナ・まとめ RSS

日本代表、キルギスに5-1大勝!佐々木翔がヘッド弾で代表初ゴール まとめその3(関連まとめ)

途中出場の佐々木翔が強烈ヘッドで代表初ゴール! 浅野拓磨もゴールの日本がキルギスに大量5発
https://news.yahoo.co.jp/articles/ceb5404542a1a09761850b4f5c1f7cf2cf0b499f
佐々木2021キルギス戦初ゴール.jpg

日本代表は15日、カタール・ワールドカップ(W杯)アジア2次予選でキルギス代表と対戦している。

既に最終予選進出を決めている日本とグループ2位のキルギスが対戦。序盤から攻勢に出た日本は、27分に山根視来のクロスに合わせたオナイウ阿道のヘッドが相手のハンドを誘ってPKを獲得。これを自ら決めて代表初ゴールを挙げたオナイウ阿道は、31分にも川辺 駿のクロスから2点目を挙げる。

さらにオナイウ阿道は33分、小川諒也のアーリークロスからヘディングシュートを沈め、初ゴールからわずか6分でハットトリックを達成した。

前半の終盤にPKから失点した日本だが、72分には4点目。68分にオナイウ阿道との交代で出場した佐々木翔が坂元達裕が蹴った右CKに打点の高いヘディング。これがゴール左に突き刺さり、日本がキルギスから4ゴール目を奪った。

さらに77分に古橋亨梧のお膳立てから浅野拓磨もゴールを奪った日本がキルギスに大量5発を叩きこんでいる。

↑↑↑サンフレッチェ広島Part1978↑↑↑
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1623067222/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:52 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、キルギスに5-1大勝!坂元達裕は初先発で1アシストも「まだまだアピールが足りない」まとめその2(関連まとめ)

坂元達裕、初先発で1アシストも「まだまだアピールが足りない」 ゴールにどん欲
https://news.yahoo.co.jp/articles/fb4040939c97bde838028ab58042dbfa39127e06
坂元2021キルギス戦クロス.jpg

◆カタールW杯アジア2次予選 日本代表5―1キルギス代表(15日・パナスタ)

 日本代表はキルギス代表に5―1の勝利を収めた。MF坂元達裕(C大阪)は出場2試合目で初先発を果たし、持ち味の突破力で好機を演出、1アシストを記録した。

 右MFで出場した坂元は、前半9分に見せ場を作った。ドリブルを仕掛けると、得意の切り返しで相手を翻弄し、右足でクロスを供給。ゴール前のFWオナイウ阿道(横浜FM)には合わなかったが、「カットインしてクロスとかチャンスは作れた。もっと仕掛けていきたい」と振り返った。

 そして3―1の後半27分、右CKのキッカーを務め、DF佐々木翔(広島)のヘディング弾をアシスト。他にもセットプレーで精度の高いボールを供給し、「とにかく得点に関わりたいという思いが強かった。ゴールに直結するような。中(の選手)が上手く合わせてくれて良かった」と話した。

 初先発でアシストという結果は残したが、「ゴールも決められたと思う。満足はしてない」といい、代表生き残りを見据え、「まだまだアピールが足りないと思う。目に見えるゴールが取れなかったので、そこが一番大事」と、どん欲な姿勢を見せた。

セレッソ大阪(1600)@コーナン長居店オープン
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1623250478/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:48 | 大阪 ☁ | Comment(8) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【オナイウ無双】日本、オナイウ阿道圧巻ハットなどキルギスに5-1大勝!アジア2次予選8戦全勝で通過!まとめその1(関連まとめ)

【サッカー】オナイウが代表初ゴールからの連続弾でハット! 日本、キルギスに快勝で二次予選8戦全勝 [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1623759456/
オナイウ阿道2021キルギス戦ゴール.jpg
1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/15(火) 21:17:36.97 ID:CAP_USER9.net

FIFAワールドカップカタール2022アジア2次予選が15日に行われ、日本代表とキルギス代表が対戦した。

 全勝での二次予選突破を目指す日本はGKに川島永嗣、最終ラインは山根視来、中谷進之介、昌子源、小川諒也を起用。川辺駿と守田英正がダブルボランチを組み、前線は右に坂元達裕、トップ下に原口元気、左に浅野拓磨、ワントップにオナイウ阿道が入った。

 試合が動いたのは27分。右サイドから山根がクロスを上げると、ゴール前のオナイウが頭で合わせる。このシュートがDFの手に当たり、日本にPKが与えられた。これをオナイウが冷静にゴール左に決め、日本が先制した。さらに31分、川辺がドリブルで右サイドを突破し、ゴール前へラストパス。最後はオナイウが押し込んで2点目が決まった。

 止まらない日本は直後の33分、左サイドから小川がクロスを上げると、ゴール前でマークを外したオナイウがヘディングで合わせて3点目。オナイウは代表初ゴールからの連続得点でハットトリックを達成した。

 その後も日本が試合を優位に進めたが、前半アディショナルタイム2分にキルギスが1点を返す。ドリブルでペナルティエリア内に侵入したグルジギト・アリクロフが守田に倒されてPKを獲得。このPKをミルラン・ムルザエフが決め、3−1で前半を折り返した。

 日本は68分にオナイウを下げて佐々木翔を投入し、システムを4バックから3バックに変更。直後の72分、右CKに佐々木がヘディングで合わせ、4点目を奪った。さらに77分には途中出場の古橋亨梧がハーフウェイライン付近からドリブルで持ち上がり、浅野へスルーパス。これを受けた浅野がGKとの一対一を制して5点目をマークした。

 その後はスコア動かず、このまま5−1でタイムアップ。日本が快勝を収め、8戦全勝で二次予選を終えた。

【スコア】
日本代表 5−1 キルギス代表

【得点者】
1−0 27分 オナイウ阿道(日本/PK)
2−0 31分 オナイウ阿道(日本)
3−0 33分 オナイウ阿道(日本)
3−1 45+2分 ミルラン・ムルザエフ(キルギス/PK)
4−1 72分 佐々木翔(日本)
5−1 77分 浅野拓磨(日本)

【スターティングメンバー】
■日本代表
川島永嗣;山根視来(76分 室屋成)、中谷進之介、昌子源、小川諒也;川辺駿、守田英正(62分 橋本拳人);坂元達裕、原口元気(62分 古橋亨梧)、浅野拓磨;オナイウ阿道(68分 佐々木翔)

https://news.yahoo.co.jp/articles/2aa110a3a8ff88c7f5df892e80d38163d7cb0e7b



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:49 | 大阪 ☁ | Comment(31) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】ロヴレン、モドリッチからサラダバーで「健康なサラダを作れ」「何を入れたんだ?」「グラム単位で塩を入れろ」とプレッシャーをかけられる

長束恭[email protected]_hrv
https://twitter.com/nagatsuka_hrv/status/1403510389459931142
モドリッチとロヴレン.jpg






※長束恭行氏はクロアチア通のサッカージャーナリスト及び通訳です。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13882
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1623737169/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:25 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、キルギス戦スタメン発表!オナイウ阿道と坂元達裕が先発デビューへ(関連まとめ)

【日本代表スタメン速報】6月シリーズ最終戦でオナイウ阿道と坂元達裕が先発デビューへ! [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1623748520/
日本代表セルビア戦先発.jpg
1: 首都圏の虎 ★ 2021/06/15(火) 18:15:20.23 ID:CAP_USER9.net

 FIFAカタールワールドカップ・アジア2次予選、キルギス代表戦に臨む日本代表のスターティングメンバーが発表された。

▽GK
1 川島永嗣

▽DF
22 山根視来
20 中谷進之介
4 昌子源
16 小川諒也

▽MF
21 川辺駿
7 守田英正
17 坂元達裕
8 原口元気


▽FW
18 浅野拓磨
15 オナイウ阿道

 森保一監督が送り出す11人は上記の通り。フォーメーションはお馴染みの4-2-3-1になるだろう。

 11日に行われたセルビア代表戦からメンバーが大幅に変わった。GKは川島永嗣、最終ラインは右から山根視来、中谷進之介、昌子源、小川諒也のJリーグ組が並ぶことになった。

 中盤底は守田英正と川辺駿、前線には原口元気、浅野拓磨、オナイウ阿道、坂元達裕の4人。なお、オナイウと坂元はこれが代表先発デビューとなる。

 6月シリーズ最後の試合となるキルギス代表戦。果たして森保ジャパンは、勝利で締めくくることができるだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/cf553bc6e5ad4c2c74f1dc417ebe8925912b0712



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:44 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神戸FWリンコン、左足負傷し再離脱へ…三浦監督「筋肉系のケガ」

神戸の元U―20ブラジル代表FWリンコン 左足痛めて再離脱へ 三浦監督「筋肉系のケガ」
https://news.yahoo.co.jp/articles/65d2d29569a8e5345f9dfe810244cd296f3a433c
リンコン2021神戸.jpg

 神戸の元U―20ブラジル代表FWリンコン(20)が、再離脱する見通しとなった。

 15日に三浦監督がオンライン取材に対応。13日のルヴァン杯プレーオフ第2戦浦和戦で途中出場しながら、その15分後に負傷交代したリンコンについて言及した。

 「おそらく筋肉系のケガなんですけど。(復帰まで)どれぐらい掛かるのかも含めて、メディカルに聞かないといけない」

 今オフにブラジル1部フラメンゴから加入したリンコンは、5月22日のリーグ浦和戦で左太腿裏を痛めて負傷交代。2週間程度の離脱期間を経てルヴァン杯プレーオフ第1戦で浦和戦で復帰を果たしたが、続く第2戦で再び左足を痛めることになった。

 神戸が約3億円もの移籍金を投じて獲得した将来のセレソン候補。まだ来日初ゴールは生まれていないものの、非凡な能力を持ち合わせることは確かだけに、早期復帰が求められる。

◇◆◇◆◇ヴィッセル神戸Part1224◇◆◇◆◇
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1623584388/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サガン鳥栖、FW石井快征が愛媛に育成型レンタル移籍!FW兒玉澪王斗は相模原に育成型レンタル移籍を発表(関連まとめ)

「大きくなって帰ってきます」鳥栖の21歳FW石井快征が愛媛にレンタル移籍
https://news.yahoo.co.jp/articles/3975b654e41644f403f6154af015ec8125b66973
石井快征鳥栖.jpg

 愛媛FCは15日、サガン鳥栖のFW石井快征(21)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。移籍期間は2022年1月31日まで。期間中は鳥栖と対戦する全ての公式戦に出場できない。

 石井は鳥栖U-18から2種登録選手を経て、2019年にトップチームへ正式昇格。今季はJ1リーグ戦5試合、カップ戦6試合に出場している。

 愛媛のクラブ公式サイトを通じ、「愛媛に関わる全ての方々に感謝をして頑張りますのでよろしくお願いします」と挨拶。また、鳥栖のクラブ公式サイト上では「小さな頃から所属しているクラブを離れるのは寂しい気持ちもありますが、愛媛に行って大きくなって帰ってきます」と誓った。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW石井快征
(いしい・かいせい)
■背番号
40
■生年月日
2000年4月2日(21歳)
■出身地
福岡県
■身長/体重
174cm/65kg
■経歴
鳥栖U-12-鳥栖U-15-鳥栖U-18-鳥栖
■出場歴
J1リーグ:24試合3得点
カップ戦:10試合1得点
天皇杯:3試合
■代表歴
2015年:U-15日本代表 日本・メコンU-15サッカー交流プログラム
2015年:U-15日本代表候補トレーニングキャンプ
2016年:U-16日本代表候補トレーニングキャンプ
2018年:U-18日本代表 2018 SBSカップ国際ユースサッカー

兒玉澪王斗選手 SC相模原へ育成型期限付き移籍のお知らせ
https://www.sagan-tosu.net/news/p/5476/

この度、兒玉澪王斗選手がSC相模原への育成型期限付き移籍することが決定しましたのでお知らせいたします。
育成型期限付き移籍期間は2022年1月31日までとなります。
なお、兒玉選手は契約により、期間中はサガン鳥栖とSC相模原が対戦する全ての公式戦に出場できません。

兒玉 澪王斗(こだま れおと)選手
ポジション FW
生年月日 2002年4月24日(19歳)
身長/体重 178cm/70kg
出身地 鹿児島県
経歴 F.Cuore→サガン鳥栖U-18→サガン鳥栖

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13881
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1623648769/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チェコ代表、シック45mスーパーロングゴールなど2発でスコットランドに2-0快勝!EURO2020第1節(関連まとめ)

【サッカー】シックが45m超のロングシュート弾など2発! チェコ、6大会ぶり参加のスコットランド下す [幻の右★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1623697558/
シックEURO2020第1節ゴール.jpg
1: 幻の右 ★ 2021/06/15(火) 04:05:58.81 ID:CAP_USER9.net

EURO2020・グループD第1節が14日に行われ、スコットランド代表とチェコ代表が対戦した。

 スコットランドは1996年大会以来、6大会ぶり3度目のEURO出場。主要国際大会への出場は1998年のFIFAワールドカップ フランス以来、実に23年ぶりとなる。一方、チェコは分離独立後7大会連続でEUROに出場しており、1996年大会では準優勝を果たしている。

 先にチャンスを迎えたのはチェコ。16分、ヤクブ・ヤンクトのグラウンダーでの折り返しにパトリック・シックが左足ダイレクトで合わせたが、相手GKデヴィッド・マーシャルのセーブに阻まれた。対するスコットランドは18分、左サイドからアンドリュー・ロバートソンが低くて速いクロスを供給。リンドン・ダイクスが合わせたが、枠を捉えられない。

 こう着状態が続くなか、スコットランドは32分にスローインの流れから決定機を迎える。ライアン・クリスティーのお膳立てを左から飛び込んで受けたロバートソンが左足で狙ったが、シュートは相手GKトマシュ・ヴァツリークの好セーブに阻まれた。

 42分、チェコの先制点で試合の均衡が破れる。コーナーキックのこぼれ球を右サイドで回収したヴラディミール・ダリダは、内側を追い越したヴラディミール・ツォウファルにスルーパス。ツォウファルが浮き球で折り返すと、中央で競り勝ったシックが頭でゴール左下に流し込んだ。

 1点リードで折り返したチェコは47分、高い位置でボールを奪ったダリダがペナルティエリアの外から右足一閃。強烈なシュートは枠を捉えていたが、相手GKに止められる。追いかけるスコットランドは48分、ジャック・ヘンドリーのシュートがクロスバーに直撃。その直後、チェコはDFのクリアが自ゴールに吸い込まれそうになったが、ヴァツリークが体を伸ばしてピンチを凌いだ。

すると52分、相手GKマーシャルが前に出ていたことを確認したシックは、ハーフウェーライン付近から思い切ってゴールを狙う。カーブのかかったボールがゴールに吸い込まれ、チェコがリードを広げる。なお、データサイト『Opta』によると、シックの得点は約45.45メートルの位置から決められたもの。同サイトがEUROのデータを集計し始めた1980年以降、最もゴールから遠い位置で記録された得点となった。

 2点を追う展開となったスコットランドは61分、スチュアート・アームストロングがエリアの外から右足を振り抜く。シュートは相手DFに当たってコースが変わったものの、惜しくも枠の上。さらに66分、ゴール前のこぼれ球にダイクスが左足で合わせたが、ヴァツリークの右足に阻まれる。

スコットランドは次々と前線の選手を投入して攻勢を強めるが、最後まで1点が遠く、試合はこのまま終了。2点のリードを守り切ったチェコが白星スタートとなった。次節は18日に行われ、スコットランド代表はイングランド代表と、チェコ代表はクロアチア代表と対戦する。

【スコア】
スコットランド代表 0−2 チェコ代表

【得点者】
0−1 42分 パトリック・シック(チェコ)
0−2 52分 パトリック・シック(チェコ)

SOCCER KING
6/14(月) 23:52
https://news.yahoo.co.jp/articles/ffe5136f5f3e92409db5ee0dccfb11e00c672c89



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表FWオナイウ阿道、ポスト大迫へ最終追試!15日キルギス戦で先発の可能性

【サッカー】オナイウ阿道が”ポスト大迫”へ最終追試!15日キルギス戦先発で生き残るん弾! [砂漠のマスカレード★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1623708254/
オナイウ2021セルビア戦.jpg
1: 砂漠のマスカレード ★ 2021/06/15(火) 07:04:14.16 ID:CAP_USER9.net

ボール回しで汗を流すオナイウ阿道

 日本代表は14日、アジア2次予選のキルギス戦(15日、パナスタ)に向け、前日練習及び会見を行った。すでに2次予選突破を決めて迎える最終戦では、負傷離脱したFW大迫勇也(31)=ブレーメン=に次ぐFW発掘がテーマに。追加招集ながら11日のセルビア戦で好プレーをみせたFWオナイウ阿道(25)=横浜M=は、先発の可能性も高く、最終予選に向けた“追試”に挑む。

 14人目の刺客として、オナイウが“ポスト大迫”の座を狙う。14日、選手たちは会場で最終調整。すでに2次予選突破を決め、9月の最終予選に向けたメンバー入りを争うキルギス戦。1トップで先発の可能性が高いオナイウも、引き締まった表情でピッチの感触を確かめた。

 18年8月の発足から、森保ジャパンの1トップは大迫が不動の地位を確立。エース不在時の1トップとして、これまで13選手がテストされたが、大迫のポジションを揺るがす存在は出ていない。候補者はポストプレーヤーの大迫とは違う特徴をアピールし、5、6月の活動でもスピードが武器の浅野や古橋がプレーしたが、結果を示せていない。

 そこで最後にチャンスを与えられそうなのがオナイウだ。11日のセルビア戦、後半開始から1トップで代表デビュー。同19分には決めたゴールは、疑惑のオフサイド判定で取り消されたが、存在感を示すプレーをみせた。「次の試合でしっかりと数字を残せるように」と語っており、結果を出せば大きなアピールとなる。

 裏への抜け出しや、ポストプレーもこなしながら、ゴール前で勝負する万能型で、横浜Mでは日本人リーグトップの10ゴールを決めているオナイウ。DF長友が「10年以上代表にいるけど、近年まれにみる競争じゃないですかね」と語るほど、激化する森保ジャパンのポジション争い。追加招集で“最後尾”からスタートしたストライカーが、ラストチャンスをつかみにいく。(金川 誉)

https://news.yahoo.co.jp/articles/165c6470a945f4cf20334c4d30682d05ecce1c98
6/15(火) 7:00配信



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペイン代表、再三のチャンスもスウェーデンと0-0ドロー…GKオルセンの牙城崩せず EURO2020第1節(関連まとめ)

【サッカー】EURO2020グループE スペイン対スウェーデン 結果 [数の子★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1623711286/
モラタ2021EURO初戦.jpg
1: 数の子 ★ 2021/06/15(火) 07:54:46.38 ID:CAP_USER9.net

ユーロ2020グループE第1節、スペイン代表vsスウェーデン代表が14日にセビージャで行われ、0-0で引き分けた。

直前の試合でスロバキア代表がポーランド代表を下したグループE。

7大会連続11度目の出場となるスペインは、ブスケッツをコロナ陽性で欠く中、[4-3-3]で臨み、3トップには右からフェラン・トーレス、モラタ、ダニ・オルモと並べた。

一方、6大会連続7度目の出場となるスウェーデンはイブラヒモビッチが負傷により大会欠場となった中、フォルスベリやリンデロフがスタメンとなってフラットな[4-4-2]で臨み、2トップはイサクとベリが務めた。

立ち上がりからスペインがボールを持った中、16分に決定機。コケの右クロスにダニ・オルモが頭で合わせたシュートが枠を捉えたが、GKオルセンのファインセーブに阻まれる。

その後はコケがゴールに迫っていった中、前半終盤の38分にビッグチャンス。ジョルディ・アルバの浮き球パスが流れ、ボックス中央のモラタがGKと一対一に。しかし、シュートを枠の右に外してしまう。

すると41分にはスウェーデンに決定機。浮き球パスに抜け出したイサクがボックス右からシュートに持ち込んだが、ゴールライン前のM・ジョレンテにカットされ、ルーズボールは右ポストに直撃した。

ひやりとしたスペインは45分、ダニ・オルモのミドルシュートが枠を捉えるも、ここもGKオルセンの好守に阻まれ、前半はゴールレスで終了した。

迎えた後半もスペインが押し込む展開となったものの、チャンスを生み出すには至らない。

すると61分にはスウェーデンにビッグチャンス。イサクのチャンスメークからベリにシュートチャンスが訪れるもミートしきれない。

好機を生み出しきれないスペインは66分にモラタを諦めた中、74分にはジェラール・モレノとオヤルサバルを投入。すると終盤の90分、スペインにビッグチャンス。だが、サラビアのクロスに合わせたジェラール・モレノのゴール至近距離からのヘディングシュートはGKオルセンのファインセーブに阻まれてしまう。

結局、スペインはスウェーデン守護神オルセンの牙城を崩せずにゴールレスでタイムアップ。勝ち点1を分け合う形となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/38e3d46bb0e4ba99828e004f44bde7df94d3abd1




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:35 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デンマーク代表MFエリクセン、緊急搬送後初の公式声明「私は諦めない」EURO初戦ピッチで昏倒

【サッカー】デンマーク代表エリクセン、公式声明発表「私は諦めない」 EURO初戦のピッチで昏倒 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1623675372/
エリクセンデンマーク代表.jpg

1: 久太郎 ★ 2021/06/14(月) 21:56:12.85 ID:CAP_USER9.net

EURO初戦・フィンランド戦の前半40分過ぎに昏倒、救急搬送される

 欧州選手権(EURO)のフィンランド戦(0-1)の試合中に倒れ、病院へ救急搬送され、その後に意識を取り戻したデンマーク代表MFクリスティアン・エリクセンが、アクシデント後初となる声明を発表。感謝の言葉とともに「私は諦めない」と力強いメッセージを発信した。

 エリクセンは現地時間12日に行われたEURO初戦のフィンランド戦に先発出場したが、前半40分過ぎに突如倒れ、ピッチ上でメディカルスタッフによる心肺蘇生が行われた。病院に救急搬送されたエリクセンは、その後に意識を取り戻し、一命を取り留めていた。

 そうしたなかでエリクセンは14日、代理人を通じて伊紙「ガゼッタ・デッロ・スポルト」でアクシデント後初となる公式声明を発表した。

「ありがとうございます。私は諦めません。今は気分が良くなっています。私は何が起きたのかを理解したいと思っています。そして私のためにしてくれたこと全てに感謝を伝えたい」

 デンマーク代表のチームドクターによれば、ピッチで倒れたエリクセンは一時心停止を起こしていたと明かされたが、その後の容体は安定しているという。今はただ順調な回復を祈るばかりだが、本人は「諦めない」と力強いメッセージを発信していた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/95ccdfcfae7f5e19f4edb5ab4044b9923bdb25ab




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(13) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)