アンテナ・まとめ RSS

横浜FC、U24ドイツ代表GKブローダーセンの獲得を発表!東京五輪メンバーに選出「任天堂、ゴジラ、サムライ…」(関連まとめ)

「任天堂、ゴジラ、サムライ…」横浜FCが東京五輪に出場するU-24ドイツ代表GKブローダーセンをザンクト・パウリから完全移籍で獲得
https://news.yahoo.co.jp/articles/9b088f2d8eff27b68fdab1bfca241a899d775cb2
ブローデルセン20-21ザンクトパウリ.jpg

横浜FCは5日、ブンデスリーガ2(ドイツ2部)のザンクト・パウリからU-24ドイツ代表GKスベンド・ブローダーセン(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。

ブローダーセンは、ザンクト・パウリの下部組織で育ち、2015年7月にファーストチームへと昇格。これまで公式戦では6試合の出場に終わっていた。

主にセカンドチームでプレーし80試合に出場。ブンデスリーガ2では6試合の出場に終わっていた。

横浜F・マリノスに加入した元日本代表FW宮市亮(28)ともチームメイトだったブローダーセンは、U-20、U-21と世代別のドイツ代表を経験。5日に発表された東京オリンピックに臨むU-24ドイツ代表にも名を連ね、横浜FCでプレーする前に来日することとなった。

なお、五輪の活動後にチームへ合流するが、時期は未定となっている。

ブローダーセンはクラブを通じてコメントしている。

「私の子供時代は、任天堂、ゴジラ、サムライ、ワイルドスピードXTOKYODRIFTなどを通じて日本の文化に多大な影響を受けていました。それ以来、いつか日本に来ることが私の夢になったのですが、今その夢は現実となりました」

「この素晴らしい機会を与えてくれた横浜FCにとても感謝しています。私はピッチでの仕事や日本社会の一員となるためのすべての行為に全力を尽くします」

「私の新しく美しい家となるこのクラブで、すべてのサポーターの皆さま、日本の皆さまと知り合えることにとても興奮しています」


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13942
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1625452754/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:00 | 大阪 ☁ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DAZN、新設の女子プロリーグ「WEリーグ」と8年契約!YogiboがWEリーグの冠スポンサーに

「DAZN」とWEリーグが8年契約! 9月開幕の日本初の女子プロサッカーリーグ「WEリーグ」の放映権を獲得
https://news.yahoo.co.jp/articles/a54623e5ae816471657be7384f82bb50d29793c3
WEリーグヨギボー.jpg

今年9月12日に開幕を迎える日本初の女子プロサッカーリーグ「Yogibo WEリーグ」に関して、スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」が8シーズンにわたる放映権を獲得したことを発表した。

世界一“エレガント”なフットボーラー ジネディーヌ・ジダンのBestゴール3

2020年6月に設立が発表されたWEリーグは、“女子サッカー・スポーツを通じて、夢や生き方の多様性にあふれ、一人ひとりが輝く社会の実現・発展に貢献する”を理念に、“世界一の女子サッカーを”、“世界一アクティブな女性コミュニティへ“、”世界一のリーグ価値を“という3つのビジョンを掲げ、日本の女子サッカーの魅力を世界に発信していく、日本初の女子プロサッカーリーグ。リーグの名称には、日本に“女子プロサッカー選手”という職業が確立され、リーグを核にわたしたちみんな(WE)が主人公として活躍する社会を目指す、という思いが込められている。

WEリーグには11チームが参加。ホーム&アウェイ形式による総当たりのリーグ戦を行う。

開幕は9月12日、最終節は2022年5月21日(土)または22日(日)までシーズンは約9カ月間にわたり、全22節・110試合を開催予定となっている。

UEFA女子チャンピオンズリーグのグローバル放映権獲得するなど、女子スポーツの楽しさや魅力を伝えている「DAZN」がさらに女子スポーツの権利を獲得することとなった。

また、一部の試合をDAZN YouTubeチャンネルやソーシャルチャンネル等で無料配信する予定。2021-22 Yogibo WEリーグをより多くの方にご覧いただき、その魅力を感じていただくためとしている。

WEリーグの岡島喜久子チェアは、今回のオフィシャルブロードキャスティングパートナー決定に関してコメントしている。

「世界的なスポーツ配信プラットフォームであるDAZNにて、Yogibo WEリーグが8シーズン放映されることになり、大変嬉しく思います。2016年よりサービスを開始されたDAZNは、スポーツを愛する多くの皆様に質の高いスポーツコンテンツを提供されています。WEリーグのビジョンにある通り、私たちは世界一の女子サッカーをめざしています」

「DAZN、リーグ、クラブが一体となり、ファン・サポーターの皆様やスポーツを愛する全ての方々に誇りをもってYogibo WEリーグをお届けできるよう、開幕に向けて準備を進めていきます」

「また、DAZNは「DAZN Women in Sportsプロジェクト」として、スポーツ界で活躍する女性にエールをおくる施策や、女性アスリートが活躍するスポーツコンテンツを積極的に配信されています。WEリーグ全体でDAZNのこうした取り組みを後押しし、ともに創り上げることで、「多様性にあふれ、一人ひとりが輝く社会」の実現を目指してまいります」

■2021-22 Yogibo WEリーグ参加クラブ

マイナビ仙台レディース
三菱重工浦和レッズレディース
大宮アルディージャVENTUS
ちふれASエルフェン埼玉
ジェフユナイテッド市原・千葉レディース
日テレ・東京ヴェルディベレーザ
ノジマステラ神奈川相模原
AC長野パルセイロ・レディース
アルビレックス新潟レディース
INAC神戸レオネッサ
サンフレッチェ広島レジーナ

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13942
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1625452754/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】鳥栖FW豊田陽平、J2栃木に完全移籍が決定「自分自身を表現し続けたい」(関連まとめ)

鳥栖在籍12年、FW豊田陽平が栃木に完全移籍「本当に幸せでした」
https://news.yahoo.co.jp/articles/e036e98b8b442a7f751037c2a0e52bf5efcc6705
豊田2021鳥栖.jpg

 サガン鳥栖は5日、FW豊田陽平(36)が栃木SCに完全移籍すると発表した。

 豊田は2010年に京都からレンタルで鳥栖に加入。11年には23得点を挙げてJ2得点王に輝き、クラブ史上初のJ1昇格の立役者となった。12年からは完全移籍でチームに加わり、エースとして攻撃を牽引。18年には韓国の蔚山現代に期限付き移籍するも半年で鳥栖に帰還した。今季はここまでリーグ戦3試合出場にとどまっていた。

 クラブ在籍12年の豊田は公式サイトを通じて、以下のように感謝を伝えている。

「いつもサガン鳥栖へ、どんな時でも熱い熱い応援をいただき、ありがとうございます。この度、豊田陽平は栃木SCへ完全移籍する決断をしましたことを報告させていただきます。

 サガン鳥栖でプレーして12年。J2得点王、J1昇格、Jリーグベストイレブン、日本代表選出など多くの経験と成長がサガン鳥栖と共にありました。そしてサガン鳥栖で過ごした全ての時間が特別なものであり、どんな時も自分の背中をしっかりと押してくれたのはサガン鳥栖サポーター皆様の存在でした。サガン鳥栖サポーターの皆様と共に味わった感動の日々は、どんなに苦しい時でも正々堂々と真っ直ぐに進んで行きたい自分の気持ちに寄り添ってくれるものでした。

 そんな思いを背負ってプレーすることができた自分は本当に幸せでしたし、これからも皆様と共に喜びを分かち合っていきたいと思う気持ちは変わりません。ただ自分自身がその気持ちに応え、表現ができるのは、最後の最後までピッチの上で戦い続け、泥臭くても、勝負にこだわり続け、ゴールにこだわり続ける姿であるとも思っています。皆様に支えてもらった日々のことを考えるとこれまでにないくらい苦渋の決断ではありましたが、皆様の思いを感謝に変えて、プロの世界の中で戦い続けていきたい、自分自身を表現し続けていきたいと思い移籍を決意いたしました。

 本当に大きく大きく成長をさせてもらった皆様に感謝の気持ちしかありません。そしてまだまだ言いたいことも伝えたいこともたくさんあります。ですが、これからの自分自身の姿を見てもらうことで豊田陽平からの気持ちを受け止めていただければありがたいです。

 最後に、サガン鳥栖を愛してくださる皆様、本当にありがとうございました」


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13942
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1625452754/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:35 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ACL、突然のレギュレーション変更!準々決勝以降はシングルマッチ方式に(関連まとめ)

【サッカー】ACLがレギュレーション変更! 準々決勝以降はシングルマッチ方式に [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1625474891/
ACLボール.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/07/05(月) 17:48:11.78 ID:CAP_USER9.net

アジアサッカー連盟(AFC)は5日、2021、2022シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)のレギュレーション変更を発表した。

現在、川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪のJリーグ勢4チームが2021シーズンの東地区グループステージを集中開催形式で戦っている中、新型コロナウイルスの影響を鑑みてレギュレーション変更が加えられたのは、準々決勝以降の戦いだ。

以前のレギュレーションにおいて準々決勝以降は、ホーム&アウェイの2試合方式での開催となっていたが、11月23日(火)に日程変更となった決勝(開催地は西地区)を含め、すべてがシングルマッチ方式に変更となった。

さらに、準々決勝と準決勝に関しては東地区、西地区それぞれグループステージと同様に集中開催の形に変更されている。

また、2022シーズンにACLに関しては新型コロナウイルス終息の目途が立っていないことを考慮し、今回発表された2021シーズンと同じ形式での開催となる。

なお、Jリーグ勢では川崎フロンターレ、ガンバ大阪、名古屋グランパス、セレッソ大阪の4チームが各地でグループステージを戦っている。

今回発表された2021シーズンのACL準々決勝以降のスケジュールは以下の通り。

■ACL2021決勝トーナメント■

◆ラウンド16(変更なし)
東地区
▽9/14.15(火、水)

西地区
▽9/13
シャールジャ(UAE) vs アル・ワフダ(UAE)
エステグラル(イラン) vs アル・ヒラル(サウジアラビア)

▽9/14
イスティクロル(タジキスタン) vs ペルセポリス(イラン)
アル・ナスル(サウジアラビア) vs トラークトゥール(イラン)

◆準々決勝(集中開催)
東地区
▽10/17(日)

西地区
▽10/16(土)

◆準決勝(集中開催)
東地区
▽10/20(水)

西地区
▽10/19(火)

◆決勝(会場は西地区)
▽11/23(火)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c84ac918b1898cf52b7c64fdfdfb0db74bc8b127



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(1) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2京都、J3福島FWイスマイラ獲得へ!元U17ナイジェリア代表(関連まとめ)

J2京都 福島の元U―17ナイジェリア代表FWイスマイラ獲りへ
https://news.yahoo.co.jp/articles/49cb7a2d6126307a3f7508c0efcd1ea06bf98d16
イスマイラ福島.jpg

 12年ぶりのJ1昇格を目指すJ2京都が、J3福島のFWイスマイラ(22)の獲得に乗り出していることが4日、分かった。福島側にとっては代えの利かない戦力だが、関係者によるとすでに正式オファーを出し、交渉を進めているという。

 U―17ナイジェリア代表歴もあるイスマイラは19年に福島加入。1メートル88の長身で身体能力が高く、空中戦やスピードにたけている。昨季はJ3ランキング4位の13得点を挙げ、今季は同2位の6得点。京都には元ナイジェリア代表FWピーター・ウタカ(37)が在籍しており、同郷の大先輩の下で才能がより磨かれることも期待されている。

 今夏の移籍ウインドー(第二登録期間)は今月16日から8月13日まで。交渉がまとまれば、7月17日の新潟戦(サンガS)から出場が可能になる。交渉の行方に注目が集まる。

 ◇オリグバッジョ・イスマイラ 1998年8月4日生まれ、ナイジェリア・クワラ州イロリン出身の22歳。16年にU―17ナイジェリア代表招集。19年4月にJ3福島に加入。21年5月には月間MVP受賞するなどJ3通算65試合23得点。1メートル88、76キロ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13941
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1625407983/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、レンヌMFカマヴィンガの獲得を狙う!今夏大型補強へ

マンチェスター・U、今夏大型補強へ?ヴァラン&カマヴィンガ獲得へ接触か
https://news.yahoo.co.jp/articles/93fca2bccc715acbcb951d58d5eb6d75ff20f7c6
カマヴィンガレンヌ.jpg


マンチェスター・ユナイテッドは、今夏の移籍市場で積極的な補強に動くのかもしれない。

2020-21シーズンはプレミアリーグで2位、ヨーロッパリーグでも決勝で敗れて無冠に終わったマンチェスター・U。来季ビッグタイトル獲得に向けて準備を進める中、かねてより噂されていたイングランド代表FWジェイドン・サンチョの獲得でドルトムントと合意に至ったことを発表。8500万ユーロ(約112億円)を支払うことになる。

そんなマンチェスター・Uだが、今夏の補強はまだ終わらないようだ。移籍市場のスペシャリストであるファブリツィオ・ロマーノ記者によると、レアル・マドリーDFラファエル・ヴァラン、レンヌMFエドゥアルド・カマヴィンガがターゲットになっているようだ。

同氏によると、ヴァランは数ヶ月前からDF補強リストのトップにいるという。レアル・マドリー側は残留を望んでいるが、本人は新たなチャレンジを希望。個人条件は問題にならないようだ。しかし、まだ正式な入札は行ってない模様。「迅速な」取引にはならないと伝えている。

また、カマヴィンガ獲得に向けてレンヌとも直接コンタクトをとっているようだ。18歳MFの契約は来シーズン限りで満了となるため、レンヌは移籍金の確保できる今夏に3000万ユーロ(約40億円)で放出を認める可能性があるという。しかし、パリ・サンジェルマンとの競争になるようだ。

オーレ・グンナー・スールシャール監督体制4シーズン目を迎えるマンチェスター・U。ビッグタイトル挑戦へ向け、今夏大型補強を敢行するのかもしれない。

† Red Devils Manchester United 1538 †
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1623852686/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 16:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】浦和FWユンカー、うどんが大好き(関連まとめ)

「うどんが大好き」なデンマーク出身の浦和の新エース。ゴール量産の秘訣は「味方を信じて走り込むこと」【THE BEST RULE】
https://www.jleague.jp/news/article/20199/?utm_source=twitter&utm_medium=social
ユンカーうどんが好き.jpg



5月の明治安田生命Jリーグ KONAMI月間MVP(J1)に選出されたのは浦和レッズのキャスパー ユンカーだ。今季加入したばかりのデンマーク出身のストライカーは、すぐさまフィットし、ゴールを量産。浦和の新たなエースとしてその存在感を強めている。自身のこだわりやマイルールを明かしてもらいながら、ハイパフォーマンスの要因に迫った。

――改めて、月間MVPに輝いた感想を聞かせてください。
「大変光栄で、誇りに思います。なにより来日1か月目でいただけたことは、特別ですね。ただ一番大きかったのは、チームメイトと良い関係を築けたこと。それがなければ良い結果は残せなかったと思うので、チームとしていただいたという気持ちです」

――個人のパフォーマンスを振り返ると?
「とてもいいパフォーマンスができたと思います。イメージしたプレーができましたし、ストライカーとして相手に難しい状況を与えることができました。多くのチャンスを作れたし、ゴールを取ることもできました。自分の特徴やクオリティを見せられたと思いますが、一方でまだ改善できる部分もあります。この良い1か月をベースに、これからさらにいいものを見せていきたいです」

――ユンカー選手は今季から浦和の一員となったわけですが、Jリーグでプレーすることへの想いを聞かせてください。
「まず、Jリーグでプレーできるチャンスをいただけて、とても嬉しく思っています。僕は常に新しいことにチャレンジしたいと思っているし、実際にレベルの高いこのリーグに来て、素晴らしい経験ができていると感じています。浦和にはプロフェッショナルな環境があります。自分のように成長したいと考えている選手にとって、非常にいいクラブでしょう。どの選手もビッグクラブの誇りを持って、プレーしていると思います」

――リーグ戦初出場初ゴールを記録したのを皮切りに、5月は5試合で5得点と結果を出しましたが、早期フィットできた要因はどこにありますか?
「チームメイトに受け入れてもらったことが大きいですね。ピッチ内外で彼らは僕が活躍できるように、サポートしてくれています。僕自身は準備をすること、周りに対するリスペクトを持つことを意識しました。そして高いモチベーションとハングリー精神を持つこと。そういうメンタルが良い結果につながったと思いますし、日本にいる間はそのメンタルを持ち続けたいと思います」


デビュー戦でいきなりゴールを奪ったのを皮切りに5月は5試合で5得点を記録

――このインタビューでは、選手が持つこだわりやマイルールをお聞きしていきます。まず試合前のルーティーンを教えてください。
「とくにルーティーンといったものはないんですよ。ただ、どの選手もそうだとは思いますが、試合前は自然な睡眠を心がけています。自然な睡眠とは、目覚ましなしで、すっと起きられるような睡眠ですね。自分にとって、それが完璧な睡眠だと思っています。身体が十分な睡眠をとった状態で、リラックスして試合に臨むこと。そして楽しむということを意識してピッチに入ります」

――では、現在開催中のEURO2020を観るのは、なかなか難しいですね。
「そうなんです。すごく楽しみにしている大会なので、生で観られないのは残念ですね(笑)。だから朝起きてから、見逃し配信という形で観ています」

――デンマークはグループリーグの第3戦で勝利し、決勝トーナメント進出を決めましたね(※インタビューは6月24日に行った)。
「大事な勝利でしたね。それまでも、たくさんのいいプレーやチャンスを作っていたんですが、なかなかゴールが取れなかった。運もなかったと思います。でも、ロシアとの試合では多くのゴールを取ることができました。この勝利によって自信につながると思いますし、チームの団結力はさらに強まっていくと思います」

――睡眠と同じく、アスリートにとって食事も重要だと思いますが、食事に対するこだわりはありますか?
「食事に関してもできるだけ自然に摂ることを心がけています。これを食べないといけない、あれも食べないといけないと考えすぎてしまうと、ストレスにもなるので、食べたいもの、必要なものを食べるようにしています」

――日本の食事はどうですか?
「おいしいものがたくさんありますね。うどんは大好きですし、肉が乗ったどんぶりも好きです。今はいろいろ試しているところですが、どれもおいしいと思います」

――睡眠、食事以外で、コンディショニングのために取り組んでいることはありますか。
「若い時に怪我をしましたので、それを避けるためにも、ケアには時間をかけています。もちろん日々の練習も重要です。シャープな状態を保つことが良いパフォーマンスにつながりますし、怪我を避けることにもつながります。一方でトレーニングをやりすぎるのもよくないので、試合当日に100%の状態に持っていけるように、逆算しながらコンディションを整えています」

――プライベートで大事にしている時間はありますか?
「日本のいろんなところに出かけたい気持ちはありますが、今はこういう状況ですので、なかなかそれは叶いません。だから、オフの日はできるだけ寝る日にしています。あとはリラックスすることですね。いい国で、いい食事もありますので、その幸せを満喫しようとしています」

――チームメイトとのコミュニケーションで意識していることはありますか?
「ゲーム中にプレーしながら感じていることを、できるだけ周りに伝えように心がけています。例えば相手のバックラインが高いのであれば裏を狙う。そうでなければ、サイドハーフやボランチの使うスペースができているわけなので、そういったところを使おうと声をかけます。飲水タイムやハーフタイムでもできますが、流れのなかで声を掛け合うことが重要だと思っています。もちろん、僕が伝えるだけでなく、周りの声もしっかりと聞くようにしています」

――日本語もいくつか覚えましたか?
「ダイジョウブ、という言葉はよく使いますね(笑)」

――ユンカー選手の特徴は、やはりゴールだと思いますが、得点を取るために一番意識していることは何でしょう?
「直感が大事だと思います。ペナルティエリアのどこにボールが来るのかを、感じられるかどうか。また、相手にとって危険なスペースに、味方を信じて走り込むことも心がけています。常に動きながら自分のスペースを作り、そのスペースを使ってフィニッシュに持っていくことも大事なことです」

チームメイトを信じて走り込むことがゴールの秘訣だという
――そういう感覚はどうやって身に付けたのでしょうか?
「自分に対する自信と、ボールが来るということを信じることです。ノルウェーのチームでプレーしたことも大きかったですね。非常にハングリーなチームで、全員がベストを尽くすということ、勝利に対する強いメンタリティを持っていました。このようないいチームでプレーしたことで、身に付いていった部分もあると思います」

――プロサッカー選手として一番大事にしていることを教えてください。
「やっぱり、メンタル面になります。勝利のためにいいパフォーマンスを見せる気持ちを常に持ってプレーすること。周りと比較するのではなく、常に自分自身と向き合い、最高の状態を見せるという覚悟ですね。その覚悟はポジションにも、年齢にも関係なく持てるものだと思います。僕は今27歳ですけど、まだ試合に出られていない20歳の選手であっても、持たなくてはいけない。そうでなくては、いざピッチに立つ時に、最高の姿を見せることはできないでしょう。自分がいいサッカー選手であるということを信じ続けるメンタリティが、プロにとって大事なことだと思います」


――これから相手の対策が厳しくなってくると思いますが。そこで大事になってくるものはなんでしょうか。
「相手が対策を練ってきても、問題ないと考えています。そのなかでも湘南戦では2点を取ることができましたし、柏戦ではチームメイトがより危険な存在になることにつながりました。クロスが入った時に、2人の選手が自分をマークしていたので、関根選手や宇賀神選手がフリーになりましたから。誰がゴールを決めるかではなく、チームが勝つことが重要なんです。そのなかでもちろん得点を奪うためにベストを尽くしますが、僕のマークが厳しくなることで他の選手にチャンスが増えるのであれば、それはチームが大きなアドバンテージを持つことになります」


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13941
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1625407983/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 14:00 | 大阪 ☁ | Comment(22) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表MF宮市亮、横浜FMへ加入が正式決定「宮市を取って良かったと思ってもらえるように頑張りたい」(関連まとめ)

宮市亮が横浜FM加入! クラブが正式発表「宮市を取って良かったと思ってもらえるように頑張りたい」
https://news.yahoo.co.jp/articles/e659760467d331a79ba3e86f26367f78b33f4cf8
宮市マリノス加入.jpg

 横浜F・マリノスは5日、ザンクト・パウリのMF宮市亮(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は17。帰国後14日間の隔離期間を経て、5日からチームに合流するという。

 宮市は中京大中京高を卒業後、Jリーグクラブに加入することなく、2011年1月にアーセナルに加入。その後はフェイエノールトやボルトン、ウィガン、トゥエンテなどにレンタル移籍を繰り返していた。2015年からはザンクト・パウリに完全移籍。怪我に苦しみながらもブンデスリーガ2部で77試合8ゴール9アシストを記録していた。12年には日本代表で2試合に出場している。

 宮市はクラブ公式サイトを通じ、「横浜F・マリノスという日本サッカーを創世紀から牽引してきたトップクラブで日本でのチャレンジができることを嬉しく思います」と喜びを語る。「1日でも早くピッチに立ち、国内タイトル、そしてACL出場権獲得に向けて全力で戦い、チームとファン・サポーターの方々に宮市を取って良かったと思ってもらえるように頑張りたいと思います」と意気込みを伝えた。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13941

http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1625407983/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:45 | 大阪 ☁ | Comment(12) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

G大阪、タイのチェンライUと1-1ドロー…矢島がOG誘発し追い付く ACL第4節(関連まとめ)

【サッカー】ACL第4節 G大阪、チェンライ・U戦はドロー決着でグループ2位死守。先制されるも相手のオウンゴールで同点に [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1625421196/
G大阪ACL2021第4節チェンライ戦.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/07/05(月) 02:53:16.27 ID:CAP_USER9.net

ガンバ大阪は現地時間の7月4日、アジア・チャンピオンズリーグのグループステージ第4節でタイのチェンライ・ユナイテッドと対戦し、1-1の引き分けに終わった。

 前回対戦(GS第3節)でも1-1と引き分けた相手に対し、G大阪は6分、先制を許してしまう。右サイドをフェリペ・アモリムに突破されると、そのまま強烈なシュートを食らって失点。いきなりビハインドを背負う苦しい立ち上がりに。

 1点を追いかけるG大阪は18分、左サイドから宇佐美貴史のクロスに矢島慎也がヘッドで合わせるも、シュートは惜しくも枠を捉えきれず。

 ここまで70パーセント以上のボール保持率を記録するG大阪は、ピッチを幅広く使いながら攻め込んでいく。しかし、チェンライ・Uの分厚い守備網をなかなか崩し切れない。

 38分に宇佐美のヒールパスでお膳立てされた井手口陽介のシュートはバーの上。同点弾を奪えず前半を折り返す。

 迎えた後半、G大阪がようやく試合を振り出しに戻す。54分、敵陣深い位置で相手のミスを見逃さずマイボールにした矢島がエリア内に侵入し左足を振り抜く。放たれたボールは相手DFに当たってコースが変わり、ゴールに吸い込まれた。
 
 その後は一進一退の攻防が続くなか、両チームとも勝ち越し弾は奪えず。1-1のドロー決着で勝点1を分け合った。

 4試合を終えて1勝3分、勝点6でグループ2位を死守したG大阪は、7月7日にタンピネス・ローバーズFC(GS第5節)と対戦する。

https://news.yahoo.co.jp/articles/8c1a79e89fe40e1d518ea11fc4037b73702c844f



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:37 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋、ACL首位通過が決定!阿部決勝ミドル弾でマレーシア王者ジョホール下し5連勝!ACL第5節(関連まとめ)

【サッカー】ACL第5節 名古屋が5連勝でグループG首位通過決定! ACL初失点も、マテウス&阿部弾でマレーシア王者を下す [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1625414228/
阿部ACL2021.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/07/05(月) 00:57:08.87 ID:CAP_USER9.net

名古屋グランパスは日本時間7月4日、アジア・チャンピオンズリーグ(ACL)のグループステージ第5節でマレーシア王者のジョホール・ダルル・タクジム(JDT)と対戦し、2-1で勝利を収め、グループGの1位通過を確定させた。

 開幕からの4連勝を飾り、グループGの2位以内を確定させた名古屋。試合直前にライバルの浦項スティーラーズがラーチャブリーFCと引き分けたため、勝利すれば1位通過が確定する。

 そんな一戦で名古屋はACLでも全試合に先発させていた稲垣祥をベンチに置き、米本拓司、長澤和輝のダブルボランチを選択。前線は、初戦のJDT戦で決勝弾の阿部浩之を先発させ、相馬勇紀、マテウス、山ア凌吾が名を連ねた。

 試合は名古屋が前半立ち上がりに幸先よく先制する。

 阿部のスルーパスに反応し、ペナルティエリア内に侵入したマテウスが、背後からの相手のタックルに遭いPKを獲得。自らキッカーを務めると、GKの逆を突きゴール右のネットを揺らし、名古屋が4分に先制ゴールを奪う。

 デコボコのピッチにミスが生まれ、相手にCKを献上する場面も見られたが、28分にリードを広げる。長澤が削られながら前線にパスを送ると、右サイドえ受けた阿部がカットインから左足を一閃。狙い澄ました軌道でゴール左隅のネットを揺らす。
 
 36分には米本がグループステージ2枚目のイエローカードを受けてしまい、次戦出場停止に。続けて38分には宮原和也も警告を受ける。

 さらに42分、左サイドのコービンオングに持ち上がられ、ミドルシュートを打たれる。一度はランゲラックが弾くものの、こぼれ球に反応されラマダン・サイフッラーに押し込まれ、1点を返される。名古屋はACL5戦目にして初の失点を喫した。

 1点リードで迎えた後半、名古屋は55分に、稲垣、柿谷曜一朗、前田直輝を投入。続けて齋藤学を投入しギアを入れ直す。

 しかし62分、ペナルティエリア内に侵入してきたハズワン・バクリにポスト直撃のシュートを許しヒヤリとさせられる場面も見られた。

 その後も相手に押し込まれ、疲れを見せる場面があったものの、反撃を凌ぎ切った名古屋がリードを保ったまま試合終了の笛を迎えた。

 この結果、ACL5連勝となった名古屋が勝点15として、グループGの首位をキープ。2位の浦項と5ポイント差としてグループステージ1位通過が決定した。

 中2日で行なわれる次節の浦項戦は、日本時間7月7日の19時キックオフで行なう。

https://news.yahoo.co.jp/articles/9dcd22c79b5461755308e69673df3b934693846b



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)