アンテナ・まとめ RSS

C大阪、加藤陸次樹&松本泰志2ゴールなど広州FCに5-0大勝!5戦無敗でACL決勝T進出に王手!ACL第5節(関連まとめ)

【サッカー】ACL第5節 C大阪、広州に5発快勝でACL無敗維持!…加藤陸次樹と松本泰志が2得点ずつ [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1625572774/
松本泰志2021ACL第5節ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/07/06(火) 20:59:34.11 ID:CAP_USER9.net

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)・グループJ第5節が6日に行われ、セレッソ大阪と広州FCが対戦した。

 勝てばグループステージ突破に大きく近づくC大阪。3−0で快勝した前節ポートFC戦からは西尾隆矢を除いてスタメンを10人変更し、GKには今大会初出場となるダン・バン・ラムが入った。

 ここまで全敗の広州に対し、C大阪は序盤からボールを握って押し込む展開が続く。4分、山田寛人の鋭いパスをペナルティエリア右で受けた松田力が右足を振り抜いたが、相手GKにセーブされる。9分には高木俊幸が左から送ったクロスに松田力が頭で合わせたが、惜しくもクロスバーに弾かれた。

 C大阪は28分、高木が左から低くて速いクロスを供給すると、山田がニアサイドで合わせる。しかし、シュートは枠の右へと外れる。30分にはゴール前のルーズボールに後ろから飛び込んだ松田力がフリーで合わせたが、枠を捉えられずに絶好機を逃した。

 それでも、C大阪は33分に待望の先制点を獲得する。右サイドから松田力が低いクロスを送ると、加藤陸次樹が体を倒しながらダイレクトボレーで合わせて突き刺した。

 1点のリードで折り返したC大阪は、53分に追加点を挙げる。敵陣でボールを奪った小池裕太はそのまま前進して敵陣に侵入。高木とのパス交換でペナルティエリア左の深い位置をとった小池がグラウンダーでマイナス方向に折り返すと、最後は松本泰志が左足で流し込んだ。

 C大阪は67分、左コーナーキックを担当した小池が左足で高いボールを送ると、チアゴが頭で合わせて3点目をゲット。72分には相手のクリアミスから素早く縦につなぎ、松本が4点目を獲得した。

 終了間際には、加藤がダメ押しの5点目をマークする。試合はこのまま終了し、C大阪は4勝1分、広州は5連敗となった。2位の傑志(香港)がポートFC(タイ)に敗れた場合、C大阪はグループステージ首位と決勝トーナメント進出が決定する。最終節は9日に行われ、C大阪は傑志と、広州はポートと対戦する。

【スコア】
C大阪 5−0 広州

【得点者】
1−0 33分 加藤陸次樹(C大阪)
2−0 53分 松本泰志(C大阪)
3−0 67分 チアゴ(C大阪)
4−0 72分 松本泰志(C大阪)
5−0 90+3分 加藤陸次樹(C大阪)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c424f45658de17f580a1120b7ae3a189cb301eb6




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:58 | 大阪 ☁ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JFL鈴鹿、ミラ監督が退任…日本初の女性指揮官「帰る時が来た」(関連まとめ)

「ありがとう日本」日本初の女性指揮官、鈴鹿ポイントゲッターズのミラ監督が退任「帰る時が来た」
https://news.yahoo.co.jp/articles/2b5bb8710217c99b67c60db6a281b55d0b69e02b
ミラ監督鈴鹿.jpg

JFLの鈴鹿ポイントゲッターズは5日、スペイン人指揮官のミラグロス・マルティネス・ドミンゲス監督(36)の退任を発表した。

ミラ監督は、2019年に監督に就任。JFL以上のカテゴリーで日本初となる女性指揮官の誕生となり大きな話題となった。

今年の天皇杯では1回戦でFC刈谷に勝利し、天皇杯史上初となる女性監督の勝利を挙げると、2回戦ではヴィッセル神戸と対戦。ミラ監督の出身地であるスペインのカスティージャ=ラ・マンチャ州出身のアンドレス・イニエスタと対面し、こちらも話題となっていた。

ミラ監督はクラブを通じてコメント。「帰る時が来た」とし、クラブや日本への感謝の言葉を残した。

「帰る時が来たので、私の人生で忘れられないものをここに残します」

「3シーズンにわたり、鈴鹿ポイントゲッターズの目標を達成する為に歩みを止めることなく戦い続けました。私に絶対的な信頼を示し、機会を与えてくれたクラブに心から感謝します。私がここで示した努力が日本で夢を追い、それを叶えるために戦う多くの女性たちの励みになれば良いなと願っています」

「クラブスタッフにも感謝を伝えたいです。日々のサポートをしてくれたテツとフェリペには特に感謝します」

「最も多くのありがとうはサポーターの皆さんに。いつも私は言っていました。

“日本において一番素晴らしいことはあなたたちの存在”

だと」

「私が日本に着いた日からあなたたちがくれた愛情は計り知れません」

「そして記者、メディアのみなさん。私たちに注目してくれたこと、私たちの仕事ぶりを多くの人たちに発信して頂きありがとうございました」

「最後に一緒に戦ってくれた選手ひとり、ひとりへ。プロフェッショナルだったこと、私を疑わず信じてくれたこと、みんなの努力、そしてリスペクトに最大の感謝をします」

「この壮大な冒険をするうえで、この国以上の国は見つけることはできなかったと思います。ありがとう日本」

「孤独はこの経験において最も過酷なこと。その中でこの挑戦をここまで続けることができたのは、私を愛してくれたたくさんの支えがあったからです」

「この年月が私を監督として、人としても成長させてくれ、そして今は帰る時が来ました」

「今後は、再び、家族のもとに会いに戻り、抱きしめ、笑い、求め、愛したいと思います。それは、遠く離れていては難しいことだったから。ありがとう、鈴鹿ポイントゲッターズ」

なお、小澤司コーチ兼TD(テクニカル・ディレクター)が暫定監督として指揮を執るとのこと。後任は決定次第発表される。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13942
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1625452754/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(10) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鹿島、セアラーFWサウロ・ミネイロの獲得に動く!近日中にも正式オファーか(関連まとめ)

鹿島、セアラーのブラジル人FWに接触!近日中に正式オファーか
https://football-tribe.com/japan/2021/07/06/219031/
サウロ・ミネイロセアラー.jpg

 鹿島アントラーズがセアラーSCに所属するブラジル人FWサウロ・ミネイロの獲得に興味を示しているようだ。ブラジル『futebolcearense』が報じた。

 現在24歳のサウロ・ミネイロは2020年にボルタ・レドンダからセアラーへ移籍。加入初年度は公式戦18試合で4ゴールに終わったが、今季は公式戦31試合に出場してクラブ最多となる8ゴールの数字を残している。


 スピードと決定が武器のサウロ・ミネイロに対して、鹿島がコンタクトを取ったという。そして、鹿島は近日中に公式オファーを提示することを保証したとのことだ。

 なお、アトレチコ・ミネイロに期限付き移籍していたDFブエノの復帰が決まった鹿島には昨季チーム得点王のFWエヴェラウドやMFファン・アラーノ、MFレオ・シルバ、MFアルトゥール・カイキ、MFディエゴ・ピトゥカと6人のブラジル人選手が在籍。外国人枠は「5」となっているが、新たなブラジル人の獲得に動くことはあるのだろうか。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13943
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1625485057/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エジプト代表、東京五輪メンバー発表!サラーやトレゼゲが招集外、ベッカムが選出

【サッカー】エジプト代表、東京五輪メンバー発表!サラーやトレゼゲが招集外、ベッカムが選出 [数の子★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1625550886/
エジプトU24代表.jpg

1: 数の子 ★ 2021/07/06(火) 14:54:46.57 ID:CAP_USER9.net

エジプトサッカー連盟は、7月22日に開幕する東京五輪サッカー競技に向けたメンバー22名を発表した。

なおショーキー・ガリブ監督は「モハメド・サラー、マフムード・ハッサン”トレゼゲ”、ムスタファ・ムハンマドを招集したが、クラブに拒否された」と記者会見で明らかにした。

それぞれリヴァプール、アストン・ヴィラ、ガラタサライに所属するスター選手であるが、クラブ側が解放しなかったとのことだ。

GK:

ムハンマド・アル・シャナーウィ(OA) / Mohamed El-Shennawy
(アル・アハリ)

ムハンマド・ソビヒ / Mohamed Sobhi
(アル・イティハド)

マフムード・ガード / Mahmoud Gad
(ENPPI)

DF:

アハマド・ヘガジー(OA) / Ahmed Hegazi
(アル・イティハド/KSA)

マフムード・ハムディ(OA) / Mahmoud El-Winsh Hamdy
(ザマレク)

ムハンマド・アブドゥルサラーム / Mohamed Abdel-Salam
(ザマレク)

アハマド・フェトゥーフ / Ahmed Fetouh
(ザマレク)

オサマ・ガーラール / Osama Galal
(ピラミッドFC)

アハマド・ラマダン “ベッカム” / Ahmed Ramadan Beckham
(アル・アハリ)

カリム・アル・イラキー / Karim El-Eraky
(アル・マスリー)

カリム・ファウード / Karim Fouad
(ENPPI)

MF:

アクラム・タウフィーク / Akram Tawfik
(アル・アハリ)

ナースル・マーヒル / Nasser Maher
(アル・アハリ)

アマル・ハムディ / Amar Hamdi
(アル・イティハド)

イマーム・アシュール / Emam Ashour
(ザマレク)

https://qoly.jp/2021/07/06/egypt-national-team-for-tokyo-olympic-kgn-1



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J2群馬、奥野僚右監督を解任…今季降格圏の20位に低迷 後任に久藤清一ヘッドコーチが就任(関連まとめ)

降格圏20位ターンの群馬、奥野僚右監督を解任…後任に久藤清一ヘッドコーチが就任
https://news.yahoo.co.jp/articles/dc93569cad0fd0c49890b7697e9d2918429d1bd4
奥野僚右監督.jpg

 ザスパクサツ群馬は5日、奥野僚右監督(52)との契約を解除し、後任に久藤清一ヘッドコーチ(45)が就任することを発表した。

 奥野氏は2002年から2年間、ザスパ草津(当時)の選手兼監督を経験。モンテディオ山形の監督などを経て、2020年に群馬の監督に就任した。昨季は15勝4分23敗で20位と低迷し、今季もここまで4勝5分12敗、降格圏の20位で前半戦を折り返していた。

 クラブを通じて、奥野氏は「愛するザスパファミリーの皆様、この度チームの指揮を外れる運びとなりました。全身全霊を傾けて取り組めたこと、皆様にお礼申し上げます。ザスパクサツ群馬とザスパファミリーの皆様のご健勝、ご多幸を心より願っております。ありがとうございました」とコメントを発表している。

 なお、新監督の久藤氏はアビスパ福岡の監督やロアッソ熊本のコーチを歴任し、2020年から群馬のヘッドコーチを務めていた。7日に行われる天皇杯3回戦順天堂大戦から指揮を執る。


移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13942
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1625452754/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、FWデンベレとグリーズマンの放出視野に

【サッカー】バルセロナ、デンベレとグリーズマンの放出も視野に…スペインTV報道 [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1625538273/
デンベレとグリーズマン20-21バルサ.jpg
1: 首都圏の虎 ★ 2021/07/06(火) 11:24:33.88 ID:CAP_USER9.net

バルセロナがFWウスマン・デンベレ、FWアントワーヌ・グリーズマンの放出も視野に入れ始めたようだ。

極度の財政難に陥るバルセロナは、ラ・リーガが敷くサラリーキャップ制の問題に突き当たっている。カタルーニャのラジオ局『RAC1』によれば、昨季は3億4700万ユーロをトップチームの人件費に充てることができたが、今季はそれを1億8700万ユーロを減らして、1億6000万ユーロまで引き下げる必要があるとのことだ。この報道通りであれば、無所属となっているFWリオネル・メッシとの再契約、新加入の選手たちの登録をするためには人件費の削減が必須となる。

ここまでにMFマテウス・フェルナンデスとの契約を解消し、MFフランシスコ・トリンンコンをウォルバーハンプトンにレンタルで放出したバルセロナだが、スペインのテレビ局『クアトロ』によれば、さらなる放出を計画している模様。

現在クラブが取り組んでいるのはDFサミュエル・ユムティティかMFミラレム・ピャニッチの契約解消で、さらにMFフィリペ・コウチーニョも放出候補に入っているようだ。ただ、この3選手については選手が退団を望まなかったり、減価償却が終わっていなかったり、相次ぐ負傷の問題があったり……と、放出は困難を極めそうな状況という。

こうした状況により、バルセロナはデンベレ、さらにはグリーズマンを手放すことも検討しているようだ。フランス代表の2選手はチーム内でも高年俸を受け取っており、放出すれば人件費を大きく削減することができる。現状では2選手の内、放出の可能性がより高いのは契約が残り1年となっているデンベレとのこと。契約延長の申し出にここまで応じてこなかったデンベレは、今夏の内に放出すれば移籍金を手にすることもできる。

バルセロナはさらにDFジェラール・ピケ、DFジョルディ・アルバ、MFセルヒオ・ブスケッツ、MFセルジ・ロベルトの給与を削減することも目指しており、ピケはすでにその要望に応じる考えを示したとされている。

https://news.yahoo.co.jp/articles/736a6807315accf85069cb46b648fd1061ba246d
https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210706-00010009-goal-000-1-view.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☔ | Comment(22) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、アーセナルも争奪戦に参戦?加入迫るトッテナムから横取り画策か?伊メディア報じる(関連まとめ)

【サッカー】冨安健洋の争奪戦に強豪アーセナルが参戦と現地報道! 加入が近づく宿敵トッテナムからの強奪を画策か [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1625540955/
冨安20-21ボローニャ夜.jpg

1: 久太郎 ★ 2021/07/06(火) 12:09:15.67 ID:CAP_USER9.net

 トッテナムやアタランタが獲得に動いているボローニャのDF冨安健洋の争奪戦に、新たな強豪クラブが加わったようだ。。

 イタリア・メディア『Football Italia』は7月5日、『Sky Sport Italia』の情報として、プレミアリーグの強豪アーセナルが「レースに加わった」と報じた。

「トミヤスを巡るノースロンドン・ダービー」と題した記事によれば、トッテナムの1800万ユーロ(約22億5000万)という最初のオファーは、最低でも2000万ユーロ(25億円)を求めるボローニャが拒否。ただ、「加入に近づいている」状況だという。
 
 ただ、そこにトッテナムの宿敵アーセナルが、横槍を入れたようだ。

 記事は、ボローニャは先週、スパルからDFケビン・ボニファーツィを獲得しており、「冨安放出の場合の後釜をすでに確保している」とも伝えている。

 トッテナムへの移籍に近づく22歳の日本代表DFを、ノースロンドンのライバルが強奪するのか。争奪戦に行方に注目が集まる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/821730474fd8c8d2887d0a04d9080c7e9176fead



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☁ | Comment(19) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Jリーグ、外国人選手の入国緩和!東京五輪後の特例入国で調整へ 試合出場は9月以降の見込み

Jリーグ新規外国人の入国緩和 東京五輪後の特例入国で調整へ
https://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2021/07/06/kiji/20210705s00002179619000c.html
Jリーグ2021.jpg

 Jリーグが今夏の新規外国人選手、スタッフの入国について東京五輪後の8月中旬にも徹底した防疫措置の上で入国し、バブル(隔離措置)実施後に合流できるよう政府など関係各所との調整が進められていることが5日、分かった。各クラブにも通達された。まだ流動的な面も残すが、夏の移籍期間(16日〜8月13日)で新外国人が特例入国できる可能性が出てきた。

 なお選手、スタッフの家族の入国は不可、東京五輪で来日した選手を獲得する場合も一度帰国し、新規外国人扱いとなる見込み。また五輪後にバブル期間を経るため、試合出場は9月以後となる可能性が高い。Jリーグでは今冬の新規外国人の特例入国でコロナ陽性者が出なかった実績などを元に今後も交渉を進めていく方針。各クラブにとっても朗報といえそうだ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13944
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1625502000/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルサFWデンベレとグリーズマン、日本人スタッフへの侮辱発言について釈明及び謝罪「友人間の表現」「心から謝罪したい」

【サッカー】デンベレ&グリーズマン、日本人への侮辱発言について釈明及び謝罪「友人間の表現」「心から謝罪したい」 [幻の右★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1625526731/
デンベレとグリーズマン.jpg
1: 幻の右 ★ 2021/07/06(火) 08:12:11.23 ID:CAP_USER9.net

【欧州・海外サッカーニュース】デンベレ&グリーズマンが話題になっていたあの映像について、釈明と謝罪をしている。

バルセロナに所属するフランス代表FWウスマン・デンベレとFWアントワーヌ・グリーズマンが、日本人に対する侮辱的な発言について釈明及び謝罪をした。

ここ最近インターネット上で、デンベレとそのチームメートであるFWアントワーヌ・グリーズマンが、日本のホテルの一室で話している映像が出回っていた。

その映像では日本人のホテルスタッフたちがテレビの周りで話し合っていたが、グリーズマンがテレビゲームで遊ぶためのセッティングを頼んでいた模様。その光景を奇異に思ったためか、映像を撮影していたと思われるデンベレは、グリーズマンに「この見苦しいツラたちは、ただお前がPES(ウイニングイレブン)をやるためにいる。恥ずかしくないのか?」と話しかけたほか、「どんな言語なんだ、これは?」「君の国はテクノロジー的に進んでいるんじゃないのか?」といったような言葉を口に。グリーズマンは、ただ笑みを浮かべていた。

この映像と発言は、デンベレと関わりが深いフランスやスペインのメディアでも「差別的」と紹介されることになったが、本人たちがついにリアクションを見せた。まずデンベレは『インスタグラム』を通じて、次のようなメッセージを記している。

「ここ最近、インターネットで2019年のプライベートの映像が出回っています。その場所は日本ですが、この世界のどんな場所でも、同じような表現を使っていたでしょう。したがって、私はどのコミュニティのことも指してはいません。私は人の出身地にかかわらず、友人とプライベートで、このような表現をすることがあります」

「映像は公のものとなり、映っている人々を傷つけてしまったかもしれないことは理解しています。そのために、心から謝罪をさせていただきます」

またグリーズマンは『ツイッター』上で、自身が差別に反対する立場を取ってきたことを強調しつつ、日本人に対しては謝罪を述べた。

「私はどんな形の差別とも反対することを誓っています。ここ数日の間、私を私ではない人間にしようとする人たちがいます。私に対する非難を拒絶するとともに、日本の友人たちを傷つけてしまったのならば、謝罪させていただきます」

00:08 2021年7月06日
https://www.goal.com/jp/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B9/dembele-france-barcelona-20210705/coo0dltmaa5s17iynrvnvy423



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 11:13 | 大阪 ☔ | Comment(33) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

川崎、ACL4連勝!知念&長谷川ゴールでユナイテッドシティに2-0勝利し首位キープ ACL第4節(関連まとめ)

【サッカー】ACL第4節 川崎、ユナイテッドシティに2-0勝利 好守の相手GKから知念、長谷川がゴールでACL4連勝 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1625500689/
知念2021ACL第4節ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2021/07/06(火) 00:58:09.37 ID:CAP_USER9.net

 川崎フロンターレは5日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第4節でユナイテッドシティ(フィリピン)と対戦。相手GKの好セーブでこれまでのようなゴールラッシュとはいかなかったが、FW知念慶の先制ゴール、FW長谷川竜也の追加点で2-0と制し、大会4連勝を飾った。

 ここまで開幕3連勝、18得点・2失点と圧倒的な攻撃力を見せつけてきた川崎。この日も前半18分、FW長谷川竜也が前線からプレッシャーを掛け、相手のバックパスを知念がカット。冷静に相手GKアンソニー・ピンサスとの1対1を制し、グラウンダーの左足シュートで先制ゴールを奪った。

 前半、ほかにも複数のチャンスを作りながら、相手GKアピンサスの好セーブに阻まれた川崎は後半開始からMF脇坂泰斗、同13分にはDF谷口彰悟を投入。後半22分には谷口のフィードから抜け出した長谷川が決定機を迎えるも、シュートはわずかに枠を捉えられず、ゴールはならなかった。

 その後、MF家長昭博、DF山根視来をピッチに送り出して迎えた後半33分、再びスコアが動く。ペナルティーエリア内でボールを持った家長がゴールライン際にスルーパス。これを駆け上がった山根が折り返し、流れ球を長谷川が押し込んでチーム2点目を挙げた。

 ユナイテッドシティの反撃を受けた川崎だったが、失点することなく2-0のままフィニッシュ。これで大会4連勝となった。

https://news.yahoo.co.jp/articles/284bfb7c811d86bf62046f30ac227cd98f840e58



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)