アンテナ・まとめ RSS

リバプール、コロンビア代表FWルイス・ディアスの獲得を公式発表!ポルトで今季リーグ戦18戦14得点5アシスト

リバプールがルイス・ディアス獲得を発表! 背番号は23
https://news.yahoo.co.jp/articles/d1ad7a3234755b372ce0354d4c6d43c1665eee71
ルイス・ディアス2022リバプール加入サイン.jpg


リバプールは30日、ポルトからコロンビア代表FWルイス・ディアス(25)を獲得したことを発表した。背番号は23番を着用する。

移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏によれば、契約は2027年6月まで。移籍金は4000万ユーロ(約51億4000万円)+ボーナス2000万ユーロ(約25億7000万円)となるようだ。

ルイス・ディアスは2019年夏にコロンビアのフニオールからポルトへ移籍。加入初年度にリーグ戦29試合6ゴール5アシストで優勝に貢献すると、昨季も主力として活躍し、自身初舞台となったチャンピオンズリーグも含めて公式戦47試合で11ゴール6アシストを記録した。

今季はさらに、プリメイラ・リーガ18試合で14ゴール5アシストと、前2シーズンを大きく上回るハイペースでゴールを量産。リーグで現在首位をキープするチームの原動力となっていた中、一時はトッテナム入り間近と言われていたが、今夏の獲得を目論んでいたリバプールも予定を早めて動き出し、合意に漕ぎ着けた。

また、2018年9月にデビューしたコロンビア代表では、ここまで32試合に出場し7ゴールをマーク。3位となった昨夏のコパ・アメリカでは、ブラジル戦で決めたボレーシュートが、プスカシュ賞の最終候補にノミネートされた。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1389 〓〓
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1643263596/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:53 | 大阪 ☀ | Comment(17) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表FW永井雄一郎(42)、選手権監督に就任!神奈川県1部はやぶさイレブン(関連まとめ)

42歳永井雄一郎が現役続行&指揮官就任、選手兼監督として新たな舞台へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/e74e76646560854f1441483f20cef6826639b78f
永井雄一郎はやぶさイレブン監督.jpg

 神奈川県社会人1部リーグのはやぶさイレブンは30日、MF永井雄一郎(42)が選手兼監督に就任することを発表した。

 はやぶさイレブンは神奈川県社会人1部昇格決定戦を制し、新シーズンから1部リーグへ。28日には阿部敏之前監督が退任を発表していた。

 これまで浦和レッズを始め、カールスルーエ(ドイツ)、清水エスパルス、横浜FC、アルテリーヴォ和歌山、ザスパクサツ群馬、FIFTY CLUBと渡り歩いてきた永井。昨シーズンからはやぶさイレブンに加入していた。

 新シーズンからは指揮を執りつつ、選手としても現役を続ける。クラブ公式サイトを通じ、「昨シーズンまで阿部前監督が築いてきたものをしっかりと引き継ぎ、チーム一丸となってまた一つ階段を登れる様に、結果にこだわり頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」と伝えている。

元日本代表FW永井雄一郎はやぶさイレブン監督就任 J狙う神奈川県1部
https://news.yahoo.co.jp/articles/d2209b95d7cbcb52b44039265dd76a61e2f4821e
永井雄一郎浦和.jpg

サッカーの神奈川県社会人リーグで今季から1部に昇格するはやぶさイレブンは30日、新監督に浦和レッズなどで活躍した元日本代表FWの永井雄一郎(42)が就任すると発表した。

永井は、はやぶさイレブンに2020年から加入し、選手兼コーチとして活動していたが、2月1日からは選手兼監督となる。阿部敏之監督は31日付で退任。

クラブの公式サイトを通じ、永井新監督は「昨シーズンまで阿部前監督が築いてきたものをしっかりと引き継ぎ、チーム一丸となってまた一つ階段を登れる様に、結果にこだわり頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」などとコメントした。

はやぶさイレブンは神奈川県厚木市を拠点とし、将来のJリーグ入りを目指している。2020年秋には元女子日本代表(なでしこジャパン)FWの永里優季(現シカゴ・レッドスターズ)が加入したことでも話題となった。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14472
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1643516070/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:12 | 大阪 ☀ | Comment(2) | Jリーグ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本女子代表、菅澤4得点などタイに7-0完勝しアジア杯準決勝進出!女子W杯出場権も獲得

【サッカー】<なでしこジャパン<>W杯出場権を獲得!菅澤4得点などタイに7発完勝、アジア杯4強進出 [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1643536577/
菅沢2022アジア杯準々決勝ゴール.jpg
1: Egg ★ 2022/01/30(日) 18:56:17.92 ID:CAP_USER9.net

【スコア】
日本女子代表 7−0 タイ女子代表

【得点者】
1−0 27分 菅澤優衣香(日本)
2−0 45+2分 宮澤ひなた(日本)
3−0 48分 隅田凜(日本)
4−0 64分 菅澤優衣香/PK(日本)
5−0 76分 植木理子(日本)
6−0 80分 菅澤優衣香(日本)
7−0 83分 菅澤優衣香(日本)

【スターティングメンバー】
なでしこジャパン(4−2−3−1)
山下杏也加;清水梨紗、熊谷紗希、宮川麻都、三宅史織;隅田凜、長野風花(58分 林穂之香);長谷川唯(46分 猶本光)、岩渕真奈(46分 植木理子)、宮澤ひなた(69分 宝田沙織);田中美南(9分 菅澤優衣香)

サッカーキング
https://news.yahoo.co.jp/categories/sports


5: Egg ★ 2022/01/30(日) 18:57:45.22 ID:CAP_USER9.net

AFC女子アジアカップ準々決勝が30日に行われ、日本女子代表(なでしこジャパン)とタイ女子代表が対戦した。

 勝てば2023年にオーストラリアとニュージーランドの共催で行われるFIFA女子ワールドカップ出場権を獲得する重要な一戦。開幕前に新型コロナウイルス陽性が判明し、グループステージの3試合で出場のなかったエースのFW岩渕真奈が今大会初の先発出場を果たした。

 序盤からボールを握るなでしこジャパンは、9分にアクシデントが発生する。田中美南が負傷でピッチを後にし、菅澤優衣香が投入された。

 なでしこジャパンは14分に先制の絶好機を迎える。隅田凜がペナルティエリア内で倒されてPKを獲得し、岩渕がキッカーを担当。ゴール左を狙うが、相手GKにコースを読まれて止められた。

 その後も押し込むなでしこジャパンは、再三のチャンスを相手GKの好セーブに阻まれ続けるが、27分にタイのゴールをこじ開ける。左サイドから宮澤がグラウンダークロスをゴール前に送り、反応した菅澤がダイレクトで合わせて押し込んだ。

 試合の主導権を握るなでしこジャパンは、前半終盤に貴重な追加点を獲得する。岩渕が長谷川とのワンツーパスでペナルティエリア右に抜け出し、グラウンダーで折り返す。このボールは飛び込んだ宮澤に届く前に相手DFにブロックされるが、セカンドボールに反応した宮澤が押し込んだ。

 2点のリードで折り返したなでしこジャパンは、ハーフタイムに長谷川と岩渕を下げ、猶本光と植木理子を投入。すると後半立ち上がりの48分にリードを広げる。熊谷紗希がピッチ中央から左サイドにロングボールを供給し、受けた宮澤が浮き球で折り返す。ボックス中央の菅澤が胸で落とし、飛び込んだ隅田凜がダイレクトで合わせてゴールに突き刺した。隅田は代表初ゴールを記録した。

 なでしこジャパンは64分、菅澤が倒されて2度目のPKを獲得する。菅澤が自らキッカーを担当すると、コースを読まれながらもゴール右下に流し込んでチームに4点目をもたらす。

 76分、なでしこジャパンに5点目が生まれる。相手GKのゴールキックを熊谷が頭で跳ね返し、セカンドボールを菅澤が回収して植木につなげる。植木はドリブルを仕掛けてペナルティエリア右に侵入し、右足を振り抜きゴール左下に流し込んだ。

 さらに80分、ペナルティエリア手前で菅澤が右足一閃。強烈なミドルシュートをゴール左下に突き刺し、菅澤はハットトリックを達成した。83分には清水のクロスから生まれたこぼれ球に菅澤が反応し、冷静に頭で押し込んで自身4点目を記録する。

 試合はこのまま終了し、大会3連覇を目指すなでしこジャパンが7−0で快勝した。なでしこジャパンは準決勝に進出し、女子W杯の出場権も獲得した。2月3日に行われる準決勝では、中国女子代表vsベトナム女子代表の勝者と対戦する。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(0) | 女子サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メッシ、来夏にバルセロナ復帰の可能性も…クラブOB「起こり得ること」仏リーグ戦で12試合1得点

【サッカー】リーグ戦で1得点のPSGのメッシが来夏にバルセロナに復帰か クラブOB「起こり得ること」 [数の子★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1643501154/
メッシ21-22PSG正面.jpg
1: 数の子 ★ 2022/01/30(日) 09:05:54.59 ID:CAP_USER9.net

フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)に移籍したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(34)が昨年まで所属したスペイン1部バルセロナに復帰する可能性があると、スペインメディア「Don Diario」が伝えている。

 PSGに加入したメッシは負傷などもあり、フランス1部リーグで12試合出場もわずか1得点と低迷。同メディアは44本のシュートで1得点しか奪えていないのは欧州各国リーグで下から2番目の記録と指摘し「メッシはフランスで快適ではないと考えている。シーズンを終えた時点でチームを変える可能性があり、その目的地がバルセロナであると噂されている」と報じている。

 また、バルセロナで262試合に出場した元スペイン代表のフランシスコ・カラスコ氏(62)が「彼が戻ってくるための重要な兆候が見られます」とコメント。11月開幕のカタールW杯に万全の状態で出るためにPSGからの脱出を検討するのは不自然ではなく、その第1目標がバルセロナとなる。「状況は難しいですが、それは起こり得ること」と語っているという。

 その一方、バルセロナも再びトップに返り咲くためにメッシの帰還を待ち望んでいる。同紙は「メッシはカンプノウ(バルセロナの本拠地)で最高のバージョンを取り戻すことができることを知っており、クラブは彼の復帰でトップに戻ることを望んでいる」と相思相愛≠ニ報じている。

 メッシは2年契約で加入したため、今夏の退団となれば、移籍金が発生することになるが、果たして電撃復帰は実現するのだろうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d572fa6be7609079a71e604293f8e2a254c7e085



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エバートン、ランパード氏が新監督就任へ!ルーニー監督は古巣のオファー断る

エヴァートン新監督はランパードで決定か…ファンの支持受け1年ぶりに現場復帰へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/88c4aac1c53c271ef82868c3d2983d57e678f164
ランパード監督チェルシー拍手.jpg

 エヴァートンは、新監督としてフランク・ランパード氏を招へいする方針を固めたようだ。28日、イギリス紙『ガーディアン』が報じている。

 プレミアリーグで現在16位に沈むエヴァートンは、今季からチームを率いていたラファエル・ベニテス前監督を16日に解任。その後任として、元フェネルバフチェ指揮官のヴィトール・ペレイラ氏らの名前が挙がっていたなか、エヴァートン幹部に選ばれたのはランパード氏となったようだ。まもなくクラブとの契約を締結し、その後公式発表がされるものと見られている。

 当初、エヴァートンの幹部はペレイラ氏の招へいに向けて前向きだったというものの、それに対するファンからの反発が強く、本拠地のグディソン・パークでは座り込みや抗議行動に加えて「ペレイラOUTランパードIN」といった落書きも行われた。そして最終的には、ファンからも支持されたチェルシーのレジェンドが複数回の面接を経て、エヴァートン幹部の信頼を掴んだ形となった。

 現在43歳のランパード氏は現役時代にチェルシーなどで活躍し、同クラブで歴代4位の公式戦通算648試合に出場。211ゴール150アシストを記録し、3度のプレミアリーグ制覇や4度のFAカップ制覇、2012年のチャンピオンズリーグ優勝などに貢献した。

 現役引退後はチェルシーの下部組織で指導者キャリアをスタートさせ、2018年夏にダービーの監督に就任すると、2019年夏には監督としてチェルシーに帰還。1シーズン目は補強禁止処分を乗り越えチームを4位に導いたものの、2シーズン目途中の2021年1月25日に成績不振で解任されていた。


ルーニー監督、古巣エバートンからの監督オファー断る「難しい決断だった」
https://news.yahoo.co.jp/articles/98b0aa806ac3ff7d8677d9a844ff217e0bf443dc
ルーニー監督ダービー拍手.jpg


元イングランド代表で現在2部ダービーを率いるウェイン・ルーニー監督(36)が、新監督を探している古巣エバートンからのアプローチを断ったと、28日付英ミラー電子版が報じた。エバートンから監督を選ぶための面談をオファーされたが断ったという。

ルーニー監督は、エバートンの指揮官を解任されたラファエル・ベニテス監督に代わる4人の候補の1人だった。ほかには、ビクトル・ペレイラ氏、フランク・ランパード氏、ダンカン・ファーガソン氏の名前が挙がっている。

ルーニー監督は「エバートンが僕の代理人に連絡をとってきて、新監督の候補として面談を受けないかと持ちかけられた。それに対して僕は断った」と記者会見で明かした。

続けて「プレミアリーグの監督にはいつかなるだろうし、その準備は完璧にできていると感じている。(プレミアリーグの監督になるときに)それがエバートンだったら最高だと思う。でもダービーでの仕事が残っているし、僕にとって重要なことだ」「もちろん(新天地で監督になることを)考えたよ。僕にとってとても難しい決断だった」などと話した。

ベニテス監督を更迭したエバートンは、新指揮官を探し始めて2週間になる。オーナーのモシリ氏は、残り3人の候補者と面談をするためにロンドンへ向かった。(A・アウグスティニャク通信員)

【中下位専用】ENGLAND Premier League 39
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1642944701/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☁ | Comment(2) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旗手怜央、3戦連発出場し68分までプレー セルティックはアバダ劇的AT弾でハーツに1-0勝利

セルティック、退場者出すも後半AT弾で劇的勝利!…3戦連続先発の旗手は68分で交代
https://news.yahoo.co.jp/articles/ec54817e9801d6e30fbc02bc78b19ae1df05955c
旗手怜央21-22第24節試合後.jpg


 スコティッシュ・プレミアシップ(スコットランド1部)第24節が29日に行われ、2位セルティックは7位ハーツと対戦した。

 デビュー戦となったハイバーニアン戦でマン・オブ・ザ・マッチ(MOM)、そして前節は鮮烈なミドルシュートで初ゴールと躍動する旗手怜央は、この日インサイドハーフで先発出場。一方、古橋享吾と井手口陽介は引き続きケガのため欠場、前田大然は日本代表に合流しているためメンバーから外れた。

 試合はホームのセルティックが前半から優勢に進めると、27分にはドリブルでゴール前まで突破したリエル・アバダが決定機を迎えるも、シュートはGKに防がれて先制とはならず。前半はスコアレスで折り返す。

 得点の欲しいセルティックは、後半開始から攻撃的なカードを2枚切ると、68分にはアンジェ・ポステコグルー監督が再び2枚替えを敢行。旗手はこのタイミングでベンチへ下がることとなる。

 すると終盤に差し掛かった81分、ニル・ビトンがこの日2枚目のカードをもらって退場となり、セルティックは1人少なくなる。暗雲が垂れ込めるなかで迎えた90+1分、セルティックは右サイドからゴール前にクロスを上げると、フリーとなったアバダが冷静なトラップからシュート。これがゴールネットを揺らし、劇的な形でついに試合のスコアを動かしてみせた。

 試合はこのまま終了。劇的勝利を収めたセルティックは、今節勝ち点を落とした首位レンジャーズとの勝ち点差を「2」に縮め、2月2日にホームでの直接対決を迎える。

【スコア】
セルティック 1−0 ダンディー・ユナイテッド

【得点者】
1−0 90+1分 リエル・アバダ(セルティック)

【前田・旗手・井手口】Celtic F.C.part2
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1642662350/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(3) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アーセナル移籍噂のFWイサク、ロンドンで目撃情報!SNS上で話題に

アーセナル行き噂のイサクがロンドンで目撃! ガナーズファンざわつく…
https://news.yahoo.co.jp/articles/8afae139d4b90d0850604ba0c1f964d72c4a497c
イサクとヤヌザイロンドン.jpg

アーセナルの獲得候補に挙がるレアル・ソシエダのスウェーデン代表FWアレクサンダー・イサク(22)のロンドンでの目撃情報を受け、アーセナルファンがざわついている。

今冬の移籍市場でセルビア代表FWドゥシャン・ヴラホビッチの獲得に動いていたアーセナルだが、ユベントスとの争奪戦に敗れてストライカー補強は振り出しに。

構想外のガボン代表FWピエール=エメリク・オーバメヤンを含め、イングランド人FWエディ・エンケティア、元フランス代表FWアレクサンドル・ラカゼットら現有戦力の整理が進まないこともあり、新ストライカー補強が難航するチームでは、ここに来て以前から関心を示すイサク獲得の可能性が再燃している。

そして、今冬の移籍市場終了まで数日を残す中、SNS上ではその渦中の若手ストライカーに関してロンドンの複数エリアで目撃情報が相次いでいる。

一部メディアはロンドンの路上で発見されたベントレーの“I5 AAK”のナンバープレートから所有者がイサクであり、アーセナル移籍に向けた話し合いのためのロンドン入りを報じている。

一方で、ソーホー地区のクラブの外やショッピングセンターでは、イサクと共にソシエダの同僚であるベルギー代表MFアドナン・ヤヌザイの姿も一緒に確認されており、両選手がウィンターブレイクの休暇でロンドン観光に訪れただけとの指摘もある。

今シーズンのソシエダがチャンピオンズリーグ(CL)出場も狙える好位置にいること。契約解除金が9000万ユーロ(約115億6000万円)というヴラホビッチ以上に高額な点を考えれば、単なる観光という後者の説が有力だが、残り2日間でイサクのアーセナル加入というビッグディールは実現するのか…。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1772】
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1643364340/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DAZN、プレミアリーグ放映権争いで「SPOZONE」に敗北か?サブライセンス獲得に向けて交渉 英メディア報じる

【DAZN】「大幅値上げ」DAZNに勝機なしか…プレミアリーグ放映権争いで「SPOZONE」に敗れる [ネギうどん★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1643466826/
EPL21-22.jpg
1: ネギうどん ★ 2022/01/29(土) 23:33:46.29 ID:CAP_USER9.net

 明治安田生命Jリーグや海外サッカー、プロ野球などスポーツの定額制動画配信サービスを手がける『DAZN』は、プレミアリーグ(イングランド1部)の放映権を2021/22シーズンまで保持している。その中、来季以降のプレミアリーグの放映権を巡る争奪戦で大きな動きがあったようだ。28日、イギリスメディア『Sport Business』が報じている。

 日本国内ではスポーツ専門チャンネル『J SPORTS』が1997/98シーズンからプレミアリーグの放送を手掛けてきたが、2018/19シーズンを最後に終了。DAZNが2019/20シーズンから2021/22シーズンまでの放映権を取得すると、日本代表DF冨安健洋(23)所属のアーセナルやポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(36)を擁するマンチェスター・ユナイテッドの試合などビッグクラブの試合を中心に配信してきた。

 しかし、『Sport Business』の報道によると、『エクラ・メディア・グループ』が、日本を含むアジア太平洋地域における2022/23シーズンから2024/25シーズンまでのプレミアリーグ放映権を獲得したとのこと。エクラ・メディア・グループは日本ではスポーツ専門の定額制動画配信サービス『SPOZONE』を運営しており、メジャーリーグ(MLB)を独占配信している。ただ、DAZNは日本国内でのプレミアリーグ放送を諦めておらず、サブライセンス取得にむけての交渉を行っているという。

 なお、DAZNは今月25日、来月22日から月額料金を1925円から3000円(税込み)に値上げすることを公式発表。1カ月の無料体験の終了もあわせて発表するなど、これまでの低価格戦略から舵を切っている。2020/21シーズン途中に日本でのUEFAチャンピオンズリーグ(CL)とヨーロッパリーグ(EL)の放送を突然打ち切ったことで批判を浴びたDAZNだが、プレミアリーグの放映権取得を目指す中で窮地に立たされているようだ。

https://football-tribe.com/japan/2022/01/29/235578/



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バルセロナ、スペイン代表アダマ・トラオレの獲得発表!買取OP付きのレンタル移籍で6年半ぶり復帰(関連まとめ)

バルサがスペイン代表トラオレを買取OP付きレンタルで獲得!爆速FWが6年半ぶりに古巣へ復帰
https://news.yahoo.co.jp/articles/093fb2ea5374f3dfc4cc7609f62403a8dc512093
アダマトラオレ21-22ウルブス02.jpg

 バルセロナは現地1月29日、ウォルバーハンプトンからスペイン代表FWアダマ・トラオレを獲得したことを発表した。

 クラブのリリースによれば、2022年6月30日までのレンタル移籍で、買い取りオプションが付帯。2月2日に入団発表が行われるという。

 現在26歳の爆速アタッカーは、8歳の時にバルサの下部組織に入団。13年11月23日にトップデビューも飾っている。

 15年夏にアストン・ビラへ移籍すると、ミドルスブラ、ウルブスとイングランドの3チームを渡り歩き、そのラガーマンのようなフィジカルと圧倒的なスピードで注目を浴びる存在となった。

 6年半ぶりに復帰した古巣で成長した姿を見せられるか。自慢の打開力を武器に、故障で離脱したウスマンヌ・デンベレの穴を埋める活躍が期待される。

【中下位専用】ENGLAND Premier League 39
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1642944701/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:41 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旗手怜央、英国人記者が衝撃語る「なぜ欧州クラブのスカウト網にかからず、24歳になるまで日本でプレーしていたのか」

【サッカー】<英国人記者>旗手怜央の“衝撃”を語る!なぜ欧州クラブのスカウト網にかからず、24歳になるまで日本でプレーしていたのか [Egg★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1643452925/
旗手21-22セルティック初ゴール02.jpg

1: Egg ★ 2022/01/29(土) 19:42:05.56 ID:CAP_USER9.net

「昨日、セルティック対ハーツ戦で、すごいゴールが決まったのを見たか?」

 父が興奮気味に尋ねてきた。もちろん、旗手怜央が決めたスーパーゴールのことだ。
 
 試合後のニュースは、彼の話題で持ち切りだった。3位のハーツを沈める圧巻のミドルシュート。マン・オブ・ザ・マッチに輝いたデビュー戦に続く卓越したパフォーマンスに、正直言って驚かされた。この強烈なショットが、元々は旗手自身のパスミスから始まったのは皮肉なものだが……。

 たしかに素晴らしいシュートだったとはいえ、古巣対戦となったスコットランド代表GKクレイグ・ゴードンは、なぜ防げなかったとも思ってしまう。パンチングするか、キャッチするかで迷ったのか、結局どちらもできなかった。彼ほど経験のある守護神なら、なんとかできそうなものだが、それだけセーブしにくいシュートだったのだろう。

 多くのセルティック・ファンは、この旗手のミドル弾と、中村俊輔がレンジャーズ戦で決めたゴールを比較していた。中村がセルティックのファンにどれほど高く評価されているかは誰もが知っている。そのレジェンドの伝説的な一撃が引き合いに出されたのは、ただ同じ日本人だからという理由だけではないだろう。

 個人的には、その中村のゴールに匹敵するほどではなかったと思う。レンジャーズとのダービーで得点を決めるのは、ハーツ戦の比ではないからだ。

 それはそうと、旗手はうまくパスを配給し、2点目にも関与した。2月2日、現在2位のセルティックは4ポイント差で首位に立つレンジャーズのホームに乗りこみ、タイトルの行方を左右するかもしれない大一番に挑む。この日本代表MFの活躍により、アンジェ・ポステコグルー監督とチームは、自信を持って試合に臨めるだろう。彼らの最高のプレーヤー(古橋亨梧)が故障でいないことを忘れ、決戦に集中できるはずだ。

 その前に、1月29日にはダンディー戦がある。この一戦で、旗手ら新加入選手はさらに適応し、自信を深められるかもしれない。

 デビューから2試合の旗手はこれ以上ないほど素晴らしく、セルティックは本当にいい選手を獲得したと思う。古橋もそうだが、彼のような選手がなぜ欧州クラブのスカウト網にかからず、24歳になるまで日本でプレーしていたのか不思議に思うぐらいだ。

 ただ、真価が問われるのはレンジャーズ戦だ。彼が伝統の“オールドファーム”でどのようなパフォーマンスを見せるのか。本当に楽しみにしている。

サッカーダイジェスト 1/29(土)
https://news.yahoo.co.jp/articles/2282ca6133b4b2390b5abeb067fb92736c4fd02b

写真
https://newsatcl-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20220129-00104644-sdigestw-000-7-view.jpg?pri=l&w=640&h=525&exp=10800


※本日あったセルティックの試合の記事のまとめは後程投稿いたします。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☁ | Comment(9) | 海外の日本人選手 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)