アンテナ・まとめ RSS

ミラン、主審の「誤審」が響きスペツィアに逆転負け…イタリア審判協会は謝罪

ミランが格下スペツィアに衝撃の逆転負け…メシアス幻弾の直後に土壇場被弾…《セリエA》
https://news.yahoo.co.jp/articles/26745c777d2bf5a01b35726d1cf0f9ff05e23aee
ミラン21-22第22節抗議.jpg

セリエA第22節、ミランvsスペツィアが17日にサン・シーロで行われ、アウェイのスペツィアが1-2で逆転勝利した。

リーグ3連勝で首位のインテルを1ポイント差で追う2位のミランは、降格圏手前の16位に位置するスペツィアを相手に4連勝を狙った。ピオリ監督は延長戦の末に3-1で勝利した4日前のコッパ・イタリアのジェノア戦から先発6人を変更。負傷のトモリやサスペンションのトナーリらに加え、ジルーやレビッチがベンチスタートとなり、フロレンツィ、バカヨコ、レオン、イブラヒモビッチが起用された。

開始2分にレオンが得意のボックス左45度からファーポストを狙った右足のコントロールシュートでゴールに迫るなど、地力で勝るホームチームが押し込む入りを見せる。

以降はスペツィアにやや押し返されるが、立ち上がり同様にレオンの左サイドでの仕掛け、イブラヒモビッチのボールキープを起点に良い形でフィニッシュまで持ち込んでいく。だが、16分に深い切り返しでDFを振り切ったレオンのゴール左からのシュート、27分のイブラヒモビッチの強烈なミドルシュートは、いずれもGKプロベデルのビッグセーブに阻まれる。

その後のサーレマーケルスの決定的なシュートもビッグセーブで阻まれ、相手守護神を完全にのせてしまったかに思われたミランだったが、思わぬ相手のミスからビッグチャンスが舞い込む。

プロベデルへのスローインに対して、レオンがプレッシャーをかけてコントロールミスを誘うと、浮き球のルーズボールを競った際にレオンがプロベデルに足を蹴られる。オンフィールドレビューの結果、ミランにPKが与えられる。だが、キッカーのテオ・エルナンデスがこのPKを枠の右に外してしまい、絶好の先制機を逸した。

しかし、直後の相手ゴールキックを自陣深くで撥ね返してクルニッチがセカンドボールを回収すると、相手ハイラインの背後を狙うレオンに向けてロングフィードを蹴り込む。相手DFのクリアミスによって完璧な形でレオンに繋がると、レオンは飛び出したGKの頭上を抜くループシュートを流し込んだ。

テオのPK失敗をわずか数十秒でリカバリーするレオンの先制点によって前半アディショナルタイムにリードを奪ったミラン。後半は余裕を持った入りとなった中、立ち上がりからイブラヒモビッチ、サーレマーケルスと立て続けに決定機を作るが、後半もGKプロベデルが立ちはだかる。

後半序盤の内に追加点を奪えなかったミランはここから思わぬ苦戦を強いられる。58分にマナイに代えて投入されたケビン・アグデロにいきなり決定機を作られると、64分には左サイド深くで仕掛けたヴェルデからのグラウンダーのクロスをゴール前に走り込んできたアグデロにワンタッチで流し込まれ、同点ゴールを許してしまう。

1-1のイーブンに戻されたミランは、120分の激闘を演じたコッパの疲れからかここから攻撃が停滞。逆にアグデロを中心に勢いづくスペツィアの攻勢に晒されてあわや2失点目というピンチも招く。

この難しい状況を受け、ピオリ監督はフロレンツィとブラヒム・ディアスを下げてカラブリア、ジルー。試合終盤の84分にはレオンを下げてレビッチをピッチに送り出し、選手交代で攻撃の活性化を図った。

試合終盤にかけてはホームサポーターの声援を追い風にミランが圧倒的に押し込む展開に持ち込む。だが、ジルーやイブラヒモビッチをターゲットとしたパワープレーはことごとく相手守備に撥ね返される。

92分にはボックス内でこぼれ球に反応したメシアスが左足のシュートでゴールネットを揺らし、劇的勝ち越しゴール奪取かに思われたが、この直前に主審はシュート体勢に入っていたレビッチにアフターチャージを見舞ったDFニコラオウのファウルに笛を吹いており、ゴールは認められず。

この不運な判定で勝ち点2を失う可能性が高まったミランだったが、更なる悲劇に見舞われる。96分、自陣でクリアをもたついたDFカルルがアグデロに潰されてコバレンコに左サイドを突破されてクロスを入れられると、ファーにフリーで走り込んだギャシにシュートを流し込まれて痛恨の逆転ゴール献上となった。

この直後に試合はタイムアップを迎え、格下スペツィア相手にホームでまさかの逆転負けを喫したミランは暫定首位浮上のチャンスを逃し、次節からのユベントス、インテルとの重要な連戦に臨むことになった。


逆転負けのミラン、まさかの“誤審”に怒り!審判協会は謝罪もファン激怒「恥を知れ」「3部レベル」
https://news.yahoo.co.jp/articles/49eb2e066560ae604596af9987a63aea1dec3d8c

 勝てば暫定ながら首位の座を奪還できるところだった。だが、その大事な試合で下位に逆転負けしたのだから、落胆が大きいのは言うまでもない。そこに驚くような判定があれば、なおさらだ。

 1月17日のセリエA第22節で、ミランはスペツィアにホームで1-2と敗れた。ラファエウ・レオンのゴールで前半終了間際に先制したものの、後半に同点とされると、終了直前のアディショナルタイムに痛恨の勝ち越し点を献上。元インテルのチアゴ・モッタが率いるスペツィアに手痛い黒星を喫した。

 前日の試合で首位インテルがアタランタと引き分けたため、ミランは勝てば消化が1試合多いながら首位に返り咲くところだった。だが、逆に3位ナポリに2ポイント差に迫られることになった。

 ミラン陣営とサポーターにとっては、納得しがたい敗戦だろう。タイスコアで迎えた92分に、ジュニオール・メシアスのゴールが不可解な判定で無効となったからだ。

 ペナルティアーク付近でアンテ・レビッチが倒されたとき、マルコ・セッラ主審は即座に笛を吹いた。好位置での直接FKは、絶好のチャンスだ。だが問題は、ボールがボックス内でフリーだったJ・メシアスの足下に転がっていたことだった。

 本来であれば、ミランの好機続行でプレーが流されておかしくない場面だ。しかし、セッラ主審はすぐにホイッスルを鳴らしてしまった。そのため、メシアスはネットを揺らしたが、ミランの得点とはならなかったのである。主審自身、謝罪するように両手を上げたのは過ちに気づいたからだろう。


 当然、サポーターは怒り心頭だ。『Gazzetta dello Sport』紙によると、ファンはSNSで「恥を知れ」「3部レベル」「謝罪しろ」「クラブは声をあげるべき」と激怒した。

 衛星放送『Sky Sport』によれば、ステーファノ・ピオーリ監督は「あまり言いたくないが、我々の責任は主審と共有すべきものだ。彼は我々に謝罪もした」と述べている。

「そもそも、あの時点まで彼は微妙なファウルに笛を吹いていなかった。私は選手たちを落ち着かせようとしたが、できなかったよ。誤審されたと分かっていて、明晰さを失ってしまったんだ。残念だよ。前半に好機が多く、1-0で終えるべきではなかったのもあるがね。我々は巻き返さなければ」

 同紙によれば、イタリア審判協会はすぐにミランに謝罪。セッラ主審を当面停止処分にするという。停止期間は2試合超の長期となる可能性もある。

 ただ、ミランが勝利を大きく引き寄せる機会を失い、逆に黒星を喫したことは変わらない。チームは23日の次節でユベントスとホームで対戦する。

■□■□╋ AC MILAN パート762☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1640240656/


  


486: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 04:25:42.25 ID:fhYIDBpw0.net

いきました


487: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 04:26:58.09 ID:po8St8Qia.net

審判いかれてるやろw


490: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 04:30:00.97 ID:pto+qbh0d.net

セリエの審判って無駄に目立ちたがるよなほんとに外国人にやってほしい


493: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 04:50:49.46 ID:UEWKJDWv0.net

たまたま見てたけどやばい終わり方したな


495: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 07:43:36.32 ID:qMAQoRamd.net

この負けは痛いな


496: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 08:00:21.95 ID:ThK7Qqusr.net

トナーリ、ケシエ、トモリ、ケアーの居ないミランは格下のスペツィア以下って事さ。誤審がどうとか言うレベルじゃ無い。決めきれよと。


497: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 08:36:56.71 ID:uassn9fMa.net

いや流石に今日のは誤審が99%くらい悪いだろ
トモリもロマもいないトナーリもいないでギリギリ勝ち切る理想的な展開だったのに


499: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 09:21:50.05 ID:SksV91Ef0.net

レオン君、2点はとれたでしょ。イブラも1点はとれたでしょ。
決定力が足りないわ。


504: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 10:14:49.27 ID:qydmiovLa.net

いや、ひでーな色々と…
レオンがすげぇな


505: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 10:28:24.13 ID:SksV91Ef0.net

4-2ぐらいで勝つべき試合。


507: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 11:21:01.44 ID:SksV91Ef0.net

誤審で負けたとは思わない。
チャンスでシュート外したりキーパーの正面にとばしたり、PKまで外した利した結果として負けた。


511: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 13:04:24.68 ID:GzPXccfH0.net

>>507
勝ち越しの前のホイッスルは酷いと思ったけど
入れるべき所で枠いってないシーンも多かったもんな


510: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 13:02:56.71 ID:ThK7Qqusr.net

なーに、落ち込むのはダービー落としてからにしよーぜ。ついでにユーベも負かせば結果オーライよ。トナーリを信じろ。


512: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 13:14:25.50 ID:XL9boStg0.net

前回のスペツィア戦も、正直、すこーし危なかった気がする
完全に圧倒し切れてなかった


500: 名無しに人種はない@実況OK 2022/01/18(火) 09:25:02.62 ID:uHhhUCGva.net

まあPK外すと苦しくなるわ
切り替えていってほしい




posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(7) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
注目サイトの最新記事
「ミラン、主審の「誤審」が響きスペツィアに逆転負け…イタリア審判協会は謝罪」へのコメント
  • 137577117
     : 名無し  at 2022年01月18日 20:31
    カラブリアやイブラが庇っていたね
    若い主審は相当落ち込んでるようだから
  • 137577138
     : 名無しのサポーター  at 2022年01月18日 20:44
    ピオーリをはじめ選手たちが主審の謝罪を受け入れて
    これ以上追及しない姿勢は素晴らしい
  • 137577240
     : 名無しのサポーター  at 2022年01月18日 21:01
    あの内容なら前半で3−0くらいにしないとね
    自分達が決めるとこ決めてたら余裕で勝ってたのが余計腹立つ
  • 137577820
     : 名無しのサポーター  at 2022年01月19日 10:02
    かなり危険なチャージにみえたから思わず即座に笛を吹いてしまったんだろうな
  • 137578047
     :   at 2022年01月19日 13:03
    貼られたハイライトしか見てないからわからんけど、審判笛吹いたやつギリオフサイドはなかったのかな。
  • 137578247
     :   at 2022年01月19日 16:18
    俺がセリエAを見なくなった理由の一つとして審判の質なんだよなぁ
  • 137578470
     : 名無しのサポーター  at 2022年01月19日 19:12
    コッパのFIO-NAPでも流せばGKと一対一だったのに、というシーンがあったなぁ
    流してたら延長いかずに決着ついてたかもしれない場面が
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)