アンテナ・まとめ RSS

海外サッカー

【パリSG、奇跡起こす!】PSG、90分から2得点でアタランタに2-1歴史的逆転勝利!ネイマール2得点演出し25年ぶりのCLベスト4進出(関連まとめ)

【サッカー】UEFA-CL準々決勝 アタランタ×PSG [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1597266063/
ネイマール2020CL準々決勝祝福.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/08/13(木) 06:01:03.76 ID:CAP_USER9.net

アタランタ 1−2 PSG
[得点者]
マリオ・パサリッチ     (前半27分)アタランタ
マルキーニョス       (後半45分)PSG
マキシム・シュポ・モティング(後半48分)PSG

https://soccer.yahoo.co.jp/ws/game/top/20110816


8: 久太郎 ★ 2020/08/13(木) 06:02:24.32 ID:CAP_USER9.net

>>1
パリSGが終了間際3分間で奇跡の大逆転4強進出! CL初出場アタランタは無念の準々決勝敗退に

[8.12 欧州CL準々決勝 アタランタ1-2パリSG]

 UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は12日に準々決勝を行い、アタランタ(イタリア)とパリSG(フランス)が対戦。パリSGが終盤3分間で2得点を挙げ、2ー1で大逆転。18日の準決勝に駒を進めた。

 初出場のアタランタは決勝トーナメント1回戦で2試合合計8得点を挙げ、バレンシアを撃破。セリエA最強の攻撃力で欧州の舞台を駆け上がるも、今大会5得点のFWヨシプ・イリチッチが欠場となり、不安要素も残る。3-4-1-2の布陣を敷き、トップ下にFWアレハンドロ・ゴメスを配置。2トップにはFWドゥバン・サパタとMFマリオ・パシャリッチを起用している。

 一方、パリSGは1994-95シーズン以来の欧州CLベスト4を狙う。しかし怪我を抱えるFWキリアン・ムバッペはベンチスタートで、MFアンヘル・ディ・マリアは出場停止。MFマルコ・ベッラッティは負傷のため欠場となった。しかしエースのFWネイマールは健在。4-3-3の布陣で、3トップはネイマール、FWマウロ・イカルディ、MFパブロ・サラビアが並んだ。

 開始早々から互いに攻撃力を見せつける。アタランタはA・ゴメスがチャンスを作ると、直後にはパリSGもネイマールがカウンターでゴールに迫った。鋭いプレスから多少強引にでも攻撃を仕掛けるアタランタに、そのプレスをかいくぐりカウンターを狙うパリSG。前半11分に均衡が崩れる。

 アタランタはサパタが縦パスを収め、PAライン上でDFプレスネル・キンペンベと交錯する。ボールがPA右にこぼれたところをパシャリッチが左足ダイレクト。GKケイラー・ナバスの手をよけるように綺麗な弧を描き、ゴール左隅に突き刺さった。アタランタが待望の先制点で試合を有利に運んでいく。

 引き続き鋭いマンツーマンで守備を仕掛けるアタランタに対し、パリSGはかわしながらチャンスを作る。前半28分にはネイマールが左サイドからカットイン。PA手前にボールを運んで右足シュートを放つが、わずかにゴール左に逸れた。

 前半を1-0で折り返したアタランタは後半15分、A・ゴメスとDFベラト・ジムシティに代えて、DFホセ・ルイス・パロミーノとMFルスラン・マリノフスキーを投入。一方、パリSGはサラビアを下げ、同点に追いつくべくムバッペをピッチに送り出した。

 アタランタはボールの収めどころであるA・ゴメスがいなくなり、さらにイエローカードを受けているジムシティを下げたものの、引き続き4人に警告が出ている状況。後半25分にはパシャリッチに代えてMFルイス・ムリエルを投入する。

 追いつきたいパリSGは後半27分にGKケイラー・ナバスがもも裏を痛める様子を見せるも、プレー続行。一方、エレーラとMFイドリッサ・ゲイェに代えてMFユリアン・ドラクスラーとMFレアンドロ・パレデスを送り出す。直後にはムバッペがドリブルでPA左に入り込み、左足シュート。さらに31分にはネイマールもPA左からシュートを放ち、少しずつ決定機を増やしていった。

 パリSGは後半34分にナバスに代えてGKセルヒオ・リコを、イカルディに代えてFWエリック・マキシム・シュポ・モティングを投入し、カードを使い切る。直後にはムバッペがゴールに迫るが、DFマッティア・カルダーラのスライディングブロックに阻まれた。

 アタランタも後半37分にDFロビン・ゴセンスとサパタを下げ、DFティモシー・カスターニュと欧州CL初出場の19歳MFヤコポ・ダ・リーバを入れ、カードを使い切る。残り10分で逃げ切りを図りたいが、MFレモ・フロイラーが負傷。苦しい状況で戦い抜くことになってしまう。

 そして試合は動き出す。後半45分、パリSGはシュポ・モティングのクロスをネイマールがゴール前に折り返し、最後はMFマルキーニョスが右足ワンタッチで流し込む。さらに3分後、ネイマールがPA左にパスを出し、ムバッペが中央に折り返す。シュポ・モティングが押し込む、たった3分間で試合をひっくり返した。

 試合はそのまま終了し、パリSGが2-1で勝利。最後まで諦めなかったフランス王者が、奇跡の4強進出を成し遂げた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/150b1e46225b94f69efb0d3f117d4be86db62b10




▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 06:46 | 大阪 ☀ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保加入のビジャレアル、バレンシア主将MFパレホの獲得を公式発表!バレンシアと契約解消しフリーで移籍

久保建英に続いてビジャレアルが連続補強。バレンシア主将MFも加入決定
https://news.yahoo.co.jp/articles/ba0325bfb593f60407f0b448c4d73f26cc7e0c51
パレホビジャレアル加入.jpg

 スペイン1部のビジャレアルは12日、バレンシアに所属していたスペイン代表MFダニ・パレホを完全移籍で獲得することが合意に達したとして発表を行った。

 ビジャレアルとの契約は2024年までの4年間。スペインメディアによれば、ダニ・パレホはバレンシアとの契約を解消し、フリー移籍の形でビジャレアルに加入したとのことだ。

 ビジャレアルは同じくバレンシアから、フランス人MFフランシス・コクランの加入が決定したことも数時間前に発表していた。10日に加入が発表された日本代表MF久保建英も含めて、新シーズンに向けた補強を着々と進めている。

 現在31歳のパレホはレアル・マドリードでデビューを飾ったあと、ヘタフェを経て2011年からバレンシアでプレー。中心選手として9年間にわたって活躍し、2014年からはキャプテンも務めていた。2018年にはスペイン代表にもデビューし、これまで4試合に出場している。

 パレホは12日午後に行われる新シーズンに向けた初練習に参加する予定であることも発表されている。久保も同じくチームの始動に参加することが見込まれる。

【Villarreal】久保建英応援スレ part321
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1597226547/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:30 | 大阪 ☁ | Comment(29) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英の元同僚クチョ、ウエスカに移籍か?岡崎慎司と同僚に

久保の元同僚エルナンデスがウエスカ移籍か 地元紙
https://news.yahoo.co.jp/articles/c07ce82f7d5fa885495671a9aff6194985ace85b
クチョマジョルカ.jpg


ワトフォード所属のコロンビア人FWクチョ・エルナンデス(21)が今夏、岡崎慎司所属のウエスカに移籍する可能性があるとスペイン紙アス電子版が11日に報じている。昨季は期限付き移籍で久保建英と一緒にマジョルカの攻撃を支えた。

クチョ・エルナンデスは17年から2シーズン、期限付き移籍でウエスカに在籍した経験がある。加入初年度の2017−18シーズンにはスペイン2部リーグで16得点を記録してチーム初の1部昇格に貢献した。これまでウエスカに所属した選手の中でも特に高いポテンシャルを示したと評価されており、ウエスカ側が復帰を望んでいるという。

ウエスカとマジョルカで計3シーズン所属してきたクチョ・エルナンデスは来季、スペインで再びプレーすることを望んでおり、スペイン1部のクラブが多数関心を寄せ、ウエスカもそのひとつになっている。

アス紙はクチョ・エルナンデスが今週中にも自身の未来を決定する予定だと伝えている。

(高橋智行通信員)

【Villarreal】久保建英応援スレ part320
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1597200464/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:40 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ユベントス、MFラムジーをアーセナルに返却か?フリー移籍も承諾か ラムジー代理会社は否定

新体制ユーヴェ、ラムジーをアーセナルに返却? フリー移籍の承諾へ
https://news.yahoo.co.jp/articles/3bd89b7a893c936a39d5e622ca0e796970a5dc2a
ラムジー2020ユベントス.jpg


ユヴェントスは今夏の移籍市場でウェールズ代表MFアーロン・ラムジーの売却を図っている。12日にイギリス紙『エクスプレス』が報じた。

 ラムジーは昨夏の移籍市場で11年間在籍したアーセナルに別れを告げ、キャリア初となるセリエAへの移籍を決意。デビューシーズンでリーグ制覇を果たした同選手だが、選手層の厚いチームの中で先発メンバーに定着することはできなかった。

 同紙によると、新たにアンドレア・ピルロ氏を指揮官として招へいしたユヴェントスはラムジーの売却を望んでいるという。同氏はすでにチームの再建に向けて動き出しており、起用が見込めない選手は今夏の移籍市場で退団を強いられる模様だ。

 同クラブはラムジーの高年俸を支払うことを避けようと、契約が残っているにもかかわらず、今夏でのフリー移籍を承諾する意向だという。移籍予算が限られていると報じられている古巣アーセナルが、この条件で同選手の獲得を希望しているようだ。果たして今夏の移籍市場で、この異例のフリー移籍は実現するのであろうか。

ラムジー代理会社、ユヴェントス退団報道を「ナンセンス」と一蹴
https://news.yahoo.co.jp/articles/c1ba50d8b27410fafd5a65230261bd1cedbc51f3


ユヴェントスに所属するMFアーロン・ラムジーの代理会社は、アンドレア・ピルロ新監督が売却を望むとの報道を一蹴した。

ウリツィオ・サッリ監督を解任し、アンドレア・ピルロ監督の就任を発表。通常よりも短いプレシーズンで新シーズンに向けての準備が必要とされる中、41歳の同指揮官は大刷新を計画していると報じられている。

その中には、昨夏にアーセナルからフリーで加入したラムジーが含まれていると複数メディアが報じた。ウェールズ代表MFは、先日のリヨン戦にも途中出場するなど公式戦35試合でプレーし、4ゴールをマークしてセリエA制覇に貢献したが、クラブはゴンサロ・イグアインやサミ・ケディラらとともに売却することを望んでいるという。

これを受け、ラムジーのエージェンシーである『Avid Sports and Entertainment Group』は、この報道を伝えたイギリス『BBC』のツイートを引用し、『Twitter』の公式アカウントで×印の絵文字とともに「ナンセンス」と投稿し、この憶測を否定した。

なお、アーセナルで11シーズンを過ごし、ウェールズ代表としても60キャップを誇るラムジーがユヴェントスから退団する場合、イングランドに帰還する可能性が高いようだ。マンチェスター・ユナイテッドなどが新天地の候補に挙がっていると見られている。

【Gunners】 Arsenal F.C.【part1512】
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1597151063/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:33 | 大阪 ☀ | Comment(5) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【速報】ビジャレアル、バレンシアMFコクラン獲得を公式発表!久保建英と同僚に!発表直前に公式ツイートがお遊びも(関連まとめ)

ビジャレアルが久保建英に続きバレンシアMFコクランを完全移籍で獲得
https://news.yahoo.co.jp/articles/a5fee13e06930cb885730b0c8eaa439375af626c

コクランビジャレアル加入.jpg

ビジャレアルは12日、バレンシアのフランス人MFフランシス・コクラン(29)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は4年間とのことだ。

コクランはスタッド・ラヴァルやアーセナルの下部組織出身で、ロリアンへのレンタル移籍を経て2011年7月にファーストチームへ昇格した。

昇格後もフライブルクやチャールトンへのレンタル移籍を経験。チャールトンから復帰後はレギュラーに定着し、公式戦160試合に出場し3アシストを記録。2018年1月にバレンシアへと完全移籍していた。

バレンシアではアンカーとして公式戦89試合に出場し1ゴール3アシストを記録。2019-20シーズンはラ・リーガで26試合に出場し1アシスト、チャンピオンズリーグでも6試合でプレーしていた。

バレンシアとの契約は2022年6月30日までとなっていたが、スペイン『マルカ』によると移籍金800万ユーロ(約10億円)とのこと。10日にレアル・マドリーからレンタル移籍で加入した日本代表MF久保建英(19)に続いて、2人目補強となる。

※一部追記しました。

ビジャレアル公式ツイッター
https://twitter.com/VillarrealCF/status/1293472339657719809






【Villarreal】久保建英応援スレ part320
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1597200464/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:14 | 大阪 ☀ | Comment(25) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セビージャ、オカンポス決勝ヘッドでウルブスに勝利!EL準決勝はセビージャ×マンU、インテル×シャフタールに決定(関連まとめ)

【サッカー】ELベスト4が出そろう…準決勝はセビージャ対マンU、インテル対シャフタールに [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1597193805/
オカンポス2020EL準々決勝ゴール.jpg

1: 久太郎 ★ 2020/08/12(水) 09:56:45.46 ID:CAP_USER9.net

UEFAヨーロッパリーグ(EL)は11日に準々決勝2日目を行い、ウォルバーハンプトン対セビージャ、シャフタール対バーゼルが行われた。

 ウォルバーハンプトン対セビージャで前半11分に好機をつかんだのはウォルバーハンプトンだった。PA内でFWアダマ・トラオレがDFディエゴ・カルロスのファルルを誘ってPKを獲得するが、キッカーを務めたFWラウール・ヒメネスのシュートはGKヤシン・ボノにストップされてしまう。0-0のまま試合が進むと、終盤の後半43分にショートコーナーからMFエベル・バネガが送ったクロスをFWルーカス・オカンポスがヘディングで叩き込み、セビージャが1-0の完封勝利を収めた。

 シャフタール対バーゼルでは試合開始早々の前半2分、CKをFWモラエス・ジュニオールがヘディングで合わせてネットを揺らし、シャフタールが先制に成功。さらに同22分に右サイドのFWマルロスのラストパスをFWタイソンが蹴り込み、リードを2点差に広げる。後半に入っても攻撃の手を緩めないシャフタールは後半30分にMFアラン・パトリック、同43分にDFドドが加点すると、バーゼルの反撃を1点に抑えて4-1の勝利を収めた。

 準決勝は16日と17日に行われ、16日にセビージャ対マンチェスター・ユナイテッド、17日にインテル対シャフタールが開催される。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7962826ac59b58c237614d467ee762834ef1ca07



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「やべっちF.C.」が8月で打ち切りへ…後継番組はバラエティー「かみひとえ」に内定

【テレ朝】「やべっちF.C.」打ち切り 後継番組が華丸・大吉らのバラエティー「かみひとえ」に内定 #はと [ストラト★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1597184200/
やべっちFC02.jpg
1: ストラト ★ 2020/08/12(水) 07:16:40.10 ID:CAP_USER9.net

本紙が打ち切りを伝えた、「ナインティナイン」矢部浩之(48)が司会を務めるテレビ朝日系のサッカー番組「やべっちF.C.」(日曜午後11時55分)の後継番組が、お笑いコンビ「博多華丸・大吉」らが出演するバラエティー番組「かみひとえ」に内定したとの情報をキャッチした。
7月1日発行の本紙スクープで同番組の8月終了が明らかになった後、番組存続を願う署名活動≠ワで行われたが、かなわなかった。

本紙が既報した通り18年続いた「やべっちF.C.」が終了することが分かった。
その引き金になったのは今年、猛威を振るう新型コロナウイルス感染拡大の影響だという。

テレ朝局内では近年、マンネリ化していた「やべっちF.C.」に打ち切りのイエローカード≠ェ出ており、存続させるかどうか議論されていた。
ただ東京五輪にはもちろん、サッカーも競技に組み込まれている(男子は23歳以下)。
そのため「やべっちF.C.」も、東京五輪までは存続される予定だったが、コロナ禍で五輪自体が来夏に延期されたことで、ここが潮時≠ニ判断されたという。

本紙が7月1日発行の紙面で8月終了≠ニ報道すると、他のスポーツ紙や週刊誌が追随して伝え、サッカーファンやネットユーザーは仰天した。
さらにサッカー界からも驚きの声が上がった。元北朝鮮代表FW鄭大世(J1清水)は同日、ツイッターで「やべっちFCを続けて欲しいと思うひとRT」(原文ママ)などと投稿し、署名運動≠始めた。
これが反響を呼び、現時点で4・3万件のリツイートと3・2万件の「いいね」がつくなど、盛り上がりを見せている。

2004年のアテネ五輪、10年の南アフリカW杯に出場した元日本代表DF闘莉王氏も7月13日、インスタグラムで「これからもずっとサッカー界を盛り上げてくれると信じています!」と、「やべっちF.C.」存続を願う投稿をした。

当の矢部は、本紙の番組終了報道を受けた直後、「やべっちF.C.」の7月5日放送分で、「おじいちゃんになるまで盛り上げたいと思います」と笑顔を見せたが、終了報道には言及しなかった。

テレ朝も現時点で正式に発表していないが、同番組の終了は間違いない。テレ朝のバラエティー番組の改編は、いまのところ4本が明らかになっている。
その一つが、お笑いコンビ「オードリー」の若林正恭とテレ朝の弘中綾香アナウンサーが出演する「激レアさんを連れてきた。」だ。
現在は、土曜午後10時10分から1時間の放送だが、10月からは月曜午後11時15分からの1時間番組に枠が移動する。

この「激レアさんを連れてきた。」が移動する月曜午後11時15分の枠で現在、放送されているのが、華丸・大吉、ココリコ、弘中アナが出演する「かみひとえ」なのだが、この番組が「やべっちF.C.」の後を継ぎ、日曜午後11時55分の枠にに移動することで内定しているという。

テレビ局関係者は「東京五輪の1年延期が決まった今年3月からほどなくして、『やべっちF.C.』の終了は決まったそうです。後継番組にはアニメを持ってくるプランも浮上していたけど、深夜のバラエティーを強化したい上層部の意向で『かみひとえ』が横滑りしてくることに落ち着いたようだ」と明かした。

SNSなどを使って、存続を願う署名運動まで行われた「やべっちF.C.」だったが、終了のホイッスルが鳴る瞬間が少しずつ近づいてきたようだ。

http://news.yahoo.co.jp/articles/9c7e28eb5e50d14e9969ca07c51ff2fe531c9bc8



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☁ | Comment(29) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンCダビド・シルバ、セリエAラツィオ移籍が決定的!あとは本人のサインを残すのみ!CL終了後に正式発表へ(関連まとめ)

D・シルバ、ラツィオ移籍決定的な様相 あとはサインを残すのみ
https://news.yahoo.co.jp/articles/ced6824eb93bcc4fcc85df9ca36b954ccedac13f
ダビド・シルバラツィオ.jpg


元スペイン代表MFダビド・シルバ(34)のラツィオ移籍が非常に近い模様だ。

D・シルバは在籍10年のマンチェスター・シティを契約切れの今季限りで退団。2010年のシティ入りから公式戦400試合以上の出場数を誇り、4度のプレミアリーグ制覇など数々に寄与した名手だけあって、その行く末に注目が集まっている。

これまで母国スペインだけでなく、アメリカや日本、中東が新天地に挙がったが、最近になり、ラツィオ行きの憶測が浮上。D・シルバの父親も先日、ラツィオ移籍に拍車をかける発言を発しており、セリエA挑戦の熱をより帯びつつある。

そうしたなか、イタリア『コリエレ・デッロ・スポルト』がスペイン人名手のラツィオ入り間近を主張した。ラツィオとの契約はすでに実質的な完了に至っており、本人のサインを待っている状況。まもなくラツィオ移籍が実現する様相だという。

D・シルバはラツィオ加入に際して、細かな条件の諸々にも合意。3年契約を結び、年俸250万〜300万ユーロ(約3億1000万〜3億7000万円)+ボーナスの総額最大400万ユーロ(約4億9000万円)におよぶサラリーでのラツィオ入りになる見通しだ。

なお、発表はまだ先に。D・シルバはまずシティの選手として今季を終わらせることを最優先に掲げており、チームが勝ち進むチャンピオンズリーグ(CL)終了後の発表になる模様だ。

◇SS.Lazio-Bianco・Celeste〜ラツィオスレ68
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1593166777/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:01 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レアル、ユーベFWディバラ獲得にイスコorクロース含むオファーか?他、ウーデゴールの復帰も一転濃厚に

レアル、ディバラ獲得へ驚愕オファー?金銭+イスコかクロースの譲渡を提示と伊紙
https://news.yahoo.co.jp/articles/ac4dad62bddec376c3da8457e47b6fdf1bdc958d

ディバラ・クロース・イスコ.jpg


レアル・マドリードが、ユベントスに対してアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラ獲得オファーを提示したようだ。イタリア『メディアセット』などが現地時間10日に報じた。

 ユベントスでプレーする26歳のディバラ。今季は公式戦46試合に出場17得点14アシストを記録。ユベントスのセリエA9連覇に貢献した。

 そんなディバラに対し、マドリーがオファーを提示したようだ。同メディアによると、マドリーはユベントスに対して金銭+イスコかトニ・クロースの譲渡という総額1億ユーロ(約124億円)のオファーを提示したという。

 しかし、ユベントス側はディバラの放出に消極的。もし、クリスティアーノ・ロナウドが退団した場合、ディバラの放出はしない姿勢であるという。果たして、この大型補強は成功するのだろうか。

MFウーデゴーはレアルに電撃復帰へ。ソシエダへのレンタル延長濃厚から急転
https://news.yahoo.co.jp/articles/d9f8e5e4ba4cf56166885691b900bea7a43c9bf5
ウーデゴール.jpg

レアル・マドリードからレアル・ソシエダにレンタルされていたノルウェー代表MFマルティン・ウーデゴーは、レンタルを延長せずマドリーへ復帰することが濃厚になったとみられている。スペイン紙『マルカ』『アス』などが11日に伝えた。

 15歳でのプロデビューから“神童”として注目を浴び、マドリー加入後にオランダへのレンタルを経て力をつけてきたウーデゴー。2019/20シーズンはレンタルでソシエダに加入し、中心選手としての活躍でさらに大きく評価を高めた。

 マドリーとソシエダとの間では、ウーデゴーのレンタル期間は2年間とする合意が交わされていたとみられている。ソシエダが来季ヨーロッパリーグの出場権を獲得したことや、現在のチームのスタイルに馴染んでいることなどから本人もレンタル延長を希望しているとみられ、もう1年ソシエダでプレーすることは確実だと報じられていた。

 久保建英のビジャレアルへのレンタル決定と並んで、ウーデゴーのレンタル延長も、マドリーがチャンピオンズリーグ敗退でシーズンを終えたことで正式発表が秒読み段階に入ったかと思われた。だがマドリーは考えを変え、ウーデゴーをチームに呼び戻すことを決めたという。すでにソシエダにもその意向を伝えたとされている。

 ジネディーヌ・ジダン監督はウーデゴーの力を高く評価しており、来季からマドリーで起用することをクラブに要請したようだ。久保も含めた他の若手選手らとともに将来のマドリーを担う存在として期待される天才MFは、予定を早めてマドリーでのプレーをスタートさせることになるのだろうか。

◆◇El Blanco Real Madrid 1069◇◆
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1596955311/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☀ | Comment(15) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リバプール、ギリシャ代表DFツィミカスの獲得を公式発表!移籍金1170万ポンド(約16億円)でオリンピアコスと合意

独走優勝チームから独走優勝チームへ移籍…リバプールがギリシャ代表24歳ツィミカスを獲得
https://news.yahoo.co.jp/articles/ad5c0f9a4cbb18d2364bad94e77c9e71d0c60c44
ツィミカス2020リバプール加入.jpg

リバプールは10日、オリンピアコスに所属するギリシャ代表DFコスタス ・ツィミカス(24)との契約が合意に達したことを発表した。背番号は21に決定。イギリス『BBC』によると契約期間は5年間で、移籍金は約1170万ポンド(約16億2100万円)になるという。

 左サイドバックを主戦場とするツィミカスは2015年12月にオリンピアコスでトップチームデビューを果たし、公式戦通算86試合に出場。2019-20シーズンは国内リーグ27試合に出場し、2位に18ポイント差をつけての優勝に大きく貢献した。また、2018年10月にギリシャ代表デビューを飾り、国際Aマッチ通算3試合に出場している。リバプールは左サイドバックのレギュラーであるDFアンドリュー・ロバートソンのライバルとして期待しているようだ。

 クラブ公式サイトを通じてツィミカスは「とても嬉しいよ。ここに来られてとても誇らしく思っている。僕にとって、世界で一番ビッグなクラブだ。このチームに参加できて光栄だし、全力を尽くしたい」と喜びを語り、「チームの目標達成にも貢献したい。もう一度リーグ優勝を成し遂げて、チャンピオンズリーグも制覇したい」と意気込みを述べた。

 リバプールは2019-20シーズンのプレミアリーグで2位マンチェスター・シティに勝ち点18差をつけるなど、圧倒的な強さでタイトルを獲得。一方、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)は決勝トーナメント1回戦でアトレティコ・マドリーに敗れ、ベスト16敗退に終わった。2020-21シーズンはプレミアリーグ連覇と欧州CL奪還を目指すことになる。

〓〓 Liverpool FC 〓〓 1239 〓〓
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1597061330/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(24) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マンU、ブルーノPK弾で延長戦の末にコペンハーゲンに1-0勝利!EL準決勝に進出

マンU、延長戦の末にコペンハーゲン下す。1-0勝利で準決勝進出! ブルーノ・フェルナンデスが決勝点【EL】
https://news.yahoo.co.jp/articles/c2483627375bf0463b0933617be81ee6f6188275

ブルーノ2020EL準々決勝PK.jpg

【マンU 1-0 コペンハーゲン EL準々決勝】
 
 ヨーロッパリーグ(EL)準々決勝、マンチェスター・ユナイテッドとデンマーク1部のFCコペンハーゲンの試合が現地時間10日に行われた。ユナイテッドが1-0の勝利をおさめている。

 57分、18歳のメイソン・グリーンウッドが放ったシュートはゴールポストに弾かれたが、そのこぼれ球をマーカス・ラッシュフォードが押し込みゴールネットを揺らした。しかし、オフサイドの判定によりノーゴールに。結局、90分間で決着がつかずに延長戦へ突入した。

 すると95分、アントニー・マルシャルがペナルティーエリア内で倒されてPKを獲得。ブルーノ・フェルナンデスがしっかりとPKを決めてユナイテッドに先制点が入る。そのままリードを守り切ったユナイテッドが1-0の勝利をおさめ準決勝進出を果たした。

【得点者】
95分 1-0 フェルナンデス(ユナイテッド)

† Red Devils Manchester United 1460 †
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1597093280/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 18:00 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英代表FWサンチョ、マンU移籍は破談!ドルトムントが契約延長を公式発表(関連まとめ)

サンチョのユナイテッド移籍はなし!ドルトムントと2023年まで契約
https://news.yahoo.co.jp/articles/c18d0c21825edb7edc17f50ad426877067ae2696
サンチョ2020ドルトムントキャンプ初日.jpg

ドルトムントは10日、イングランド代表MFジェイドン・サンチョ(20)との契約延長を発表した。クラブ公式サイトが伝えた。

マンチェスター・ユナイテッドへの移籍が迫っているとされる中、ドルトムントの夏季キャンプのメンバーに名前が載っていたサンチョ。10日からキャンプがスタートした。

選手たちがトレーニングする中、ドルトムントのスポーツ・ディレクター(SD)を務めるミヒャエル・ツォルク氏が報道陣の質問に応対。その中で、2023年まで契約を延長したことを明かした。

「我々はジェイドン(・サンチョ)との計画がある。彼は来シーズン、ドルトムントでプレーする。決定は最終的なものだ」

「給与はすでに去年の夏に、ジェイドンのパフォーマンスの成長に合わせ調整していた。また、これに関連して契約期間も2023年まで延長された」

「正直なところ、我々は過去数週間の報道のいくつかに驚いていた。そして承知の通り、我々はとてもリラックスしていた」

サンチョに関しては、ドイツ『スカイ』がユナイテッドと5年契約締結で基本合意寸前と報道。ドルトムントが移籍金1億2000万ユーロ(約149億6000万円)を求めているも、合意に至っていないと報じていた。

サンチョは2017年8月にマンチェスター・シティからドルトムントに加入。2018-19シーズンにブレイクすると、2019-20シーズンもブンデスリーガで32試合に出場し17ゴール17アシストを記録。公式戦44試合で20ゴール20アシストを記録していた。

これにより来シーズンはノルウェー代表FWアーリング・ハーランドや、バーミンガム・シティから加入したU-17イングランド代表FWジュード・ベリンガムとの共演でどのような輝きを見せるだろうか。

† Red Devils Manchester United 1459 †
https://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1596890288/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 08:00 | 大阪 ☁ | Comment(18) | 海外サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(24時間)

    人気記事ランキング(昨日)

      人気記事ランキング(先週)