アンテナ・まとめ RSS

日本代表

日本代表、3月にコロンビアとの対戦が決定!第2次森保ジャパン発足後の国際Aマッチで激突(関連まとめ)

【サッカー】日本代表、コロンビアとの対戦が決定! 第2次森保ジャパン発足後の国際Aマッチで激突 [首都圏の虎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1675664119/
コロンビア代表2021.jpg
1: 首都圏の虎 ★ 2023/02/06(月) 15:15:19.66 ID:cU87/rVs9.net

JFAが正式発表


 日本サッカー協会(JFA)は2月6日、来月28日に大阪(ヨドコウ桜スタジアム)で開催されるキリンチャレンジカップについて、対戦相手がコロンビア代表に決定したと発表した。

https://news.yahoo.co.jp/articles/7429b9f0bd842ace41b17935d0b32e813824b90f



 カタール・ワールドカップ(W杯)で最終順位9位となった日本は、森保一監督と新たに2026年W杯まで契約。第2次森保ジャパンは、3月23日に国立競技場で行われるキリンチャレンジカップ(対戦相手未定)で活動をスタートし、その5日後の28日に行われる同カップ第2戦でコロンビアと対戦する。

 コロンビアはFIFAランキング17位で、W杯にはこれまで6度出場歴がある。日本との過去の対戦成績は1勝1分3敗(3得点7失点)となり、直近の対戦(2019年3月22日キリンチャレンジカップ)では1-0で日本に勝利している。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(17) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、3月の対戦相手が未だに決まらず…ドイツ・スペインを破り世界を驚かせた森保ジャパンの相手はなぜ決まらないのか?

【サッカー】なぜW杯でドイツ、スペインを破り世界を驚かせた森保ジャパンの3月再出発の初陣チームが決まらないのか? [征夷大将軍★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1675432692/
日本代表2022W杯スペイン戦前.jpg
1: 征夷大将軍 ★ 2023/02/03(金) 22:58:12.77 ID:le7eHY6u9.net

RONSPO2.3 07:01
https://www.ronspo.com/articles/2023/2023020301/

日本代表が再始動する会場は、すでに昨年末の段階で発表されている。その後に森保一監督(54)もJFAとの契約を延長した。しかし、肝心の対戦相手がなかなか決まらない。

最近になってウルグアイ、コロンビア両代表との対戦が合意に近づいていると、両国の著名なジャーナリストがツイッターを介して相次いで報じた。しかし、国際親善試合のマッチメークを担当する技術委員会の反町委員長は「報道するのは勝手ですが、われわれはまだそこまで携わっていない、というところです」と言及。さらに現状に対してこう説明した。

「強豪国を候補に探している段階ですが、たとえばヨーロッパが今回も難しいところを含めて、かなり四苦八苦しているのは否めません」

森保監督の初陣だった2018年9月のコスタリカ代表戦の実施が発表されたのは、指揮官が正式にサインする前の同年7月中旬だった。こうした状況を受けて、反町技術委員長は「2月に入っても決まらなかったら、プレッシャーがかかるところです」と苦笑したこともある。

しかし、実際に何も決まらないまま2月を迎えてしまった。

国際サッカー連盟(FIFA)は来たる3月20日から28日までの9日間を、今年最初の国際Aマッチデー期間に設定。各国サッカー協会に代表選手を拘束できる権利が生じ、期間中に最大2試合を組める。しかし、各大陸を取り巻いている状況を見れば、国際親善試合のマッチメークにおいてJFAの技術委員会が苦戦を強いられている理由が浮き彫りになってくる。

まずは反町技術委員長が一例としてあげたヨーロッパは、来夏にドイツで開催されるユーロ2024の予選が一斉にスタートする。フランス、オランダ、ポルトガル、イタリアだけでなくカタール大会で日本が戦ったスペインやクロアチアと、強豪国の大半が2試合を戦う。

例外は開催国で予選が免除されるドイツとなる。しかし、ともにホームでペルー、ベルギー両代表と国際親善試合に臨むスケジュールがすでに決まっている。ベルギーはヨーロッパの強豪国のなかで唯一、3月にユーロ2024予選を1試合しか戦わない国だった。

ヨーロッパではすべてのナショナルチームが参加する、UEFAネーションズリーグが2018年9月に創設された。すでに2大会を終え、さらにW杯及びユーロの予選も行われてきたなかで、他大陸との国際親善試合がほとんど組めない状況が続いている。森保ジャパンでもヨーロッパ勢との対戦は、2021年6月のセルビア代表だけとなっている。

北中米カリブ海は昨年6月に開幕した、ネーションズリーグ2022-23の最終節が組まれている。2026年の次回W杯を共同開催するアメリカ、カナダ、メキシコだけでなく、カタール大会で日本が苦杯をなめたコスタリカも含めてマッチメークは不可能の状況だった。

アフリカは来年1月から2月にかけてコートジボワールで開催予定のビッグイベント、アフリカネーションズカップ予選が組まれている。ただ、強豪国ではカタール大会でベスト4に進出し、旋風を巻き起こしたモロッコ代表のスケジュールが現時点で空いている。

こうした状況を踏まえれば、いかにカタール大会で世界へ与えた衝撃を介して国際的な評価を高めたといっても、マッチメークの交渉を始める前から日本の選択肢が大きく限られていたのがわかる。大陸では南米とアジア、オセアニアとなり、そこへアフリカのモロッコが加わる。反町技術委員長は強豪国という条件のなかでも、さらに具体的な希望をあげた。「なるべく日本よりFIFAランキングが上で、できればW杯を経験している常連国、というのがわれわれにとってもありがたいと考えています」

最新のFIFAランキングを見れば、20位の日本よりも上で、さらにヨーロッパや北中米カリブ海、アフリカ勢以外の国はわずか5つに限定される。1位のブラジル、2位のアルゼンチン、11位のモロッコ、そして16位のウルグアイと17位のコロンビアだ。

ブラジルとは昨年6月にも国立競技場で対戦したが、マッチメーク料として日本円で3億円が生じたとされる。コロナ禍の2021年度決算で約17億5000万円の赤字を計上。今年度予算も約192億円の収入に対して238億円の支出を設定しているJFAとしては、2年続けてブラジルと日本国内でマッチメークする選択肢はもともとなかったと言っていい。

カタール大会を制し、36年ぶり3度目の頂点に立ったアルゼンチンにも同じ状況が当てはまる。代表引退を表明していたスーパースター、リオネル・メッシ(35、パリ・サンジェルマン)が「世界チャンピオンとして、何試合かはプレーしていきたい」と前言を翻した件との相乗効果で、マッチメーク料はおそらくブラジル級にはね上がっているはずだ。
 
※長文の為一部分のみ



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 ☀ | Comment(2) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、山本昌邦氏がナショナルチームダイレクターに就任!反町技術委員長 「代表を熟知している」(関連まとめ)

【サッカー】山本昌邦氏がA代表ナショナルチームダイレクター就任「代表を熟知している」反町技術委員長 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1675332368/
山本昌邦インタビュー.jpg
1: 久太郎 ★ 2023/02/02(木) 19:06:08.56 ID:bQEoz9Ug9.net

日本サッカー協会(JFA)の技術委員会が2日、行われ日本代表のナショナルチームダイレクター(NTD)に山本昌邦氏(64)が就任することを決めた。

 NTDはA代表の団長などを務め、活動に同行。これまでは反町康治技術委員長(58)が兼務する形を取っていた。ただ技術委員長はアンダー世代の強化や普及、指導者育成など業務が広範囲にわたる。A代表に集中できるポストに山本氏がつくことになった。

 反町技術委員長が取材対応し、「(JFAの)強化部会の副部会長をしていて(代表強化の)ノウハウを知っていること、(過去に)代表コーチもされている。代表がどういうものかを熟知している」と山本氏に託した経緯を語った。

 山本氏は監督として04年アテネ五輪男子日本代表を指揮。大会後は同年10月から06年6月までジュビロ磐田の監督も務めている。NHKの解説などでもしられる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/c362c6f2232d78e91b30232242156a364007faeb



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:00 | 大阪 ☁ | Comment(14) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、ウルグアイと3月に親善試合の可能性 同国の著名ジャーナリストが報じる

【サッカー】新生森保ジャパン3月の相手はウルグアイか 同国の著名ジャーナリスト明かす [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1674991792/
日本代表2022W杯スペイン戦前.jpg
1: 久太郎 ★ 2023/01/29(日) 20:29:52.68 ID:kOp5fGW29.net

 第2次森保ジャパンがスタートを切る3月の国際親善試合の相手にウルグアイが浮上してきた。

 カタールW杯で16強に躍進した日本代表は昨年末に森保一監督(54)の続投が決定。今後は同24日(国立)と28日(ヨドコウ)に試合が予定されており、新チームの船出となる。

 ともに相手は未定で、森保監督は欧州視察へ出発した28日に「聞いてない。まだメドが立っていないということじゃないか」と語るにとどめていた。

 そうした中、ウルグアイの有名なサッカージャーナリストのフェデリコ・ブイサン氏が自身のツイッターで「3月のウルグアイ代表の対戦相手が確定した」として韓国、日本の順番で対戦すると投稿した。

 南米の強豪ウルグアイはカタールW杯で1次リーグH組となり、1勝1敗1分けで決勝トーナメント進出を逃した。その際に韓国とは同組で0―0と引き分けており、両国にとってはリターンマッチとなる。

 森保ジャパンは発足直後の2018年10月に埼玉で対戦して4―3と熱戦を制しているが、新チームも世界的な強豪と腕試しすることになるのか注目が集まる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/4c25a3bdd84516ef33a676c71c0d52308e9bde57



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:02 | 大阪 ☀ | Comment(7) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

上月壮一郎、ライプツィヒ戦で独1部ゴール!DFグバルディオルを翻弄する見事な一撃(関連まとめ)

【サッカー】シャルケの22歳MF上月壮一郎がデビュー2戦目でブンデス初ゴール!W杯浴びた敵DFグバルディオルを翻弄する見事な一撃 [愛の戦士★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1674590750/
上月22-23第17節シュート.jpg
1: 愛の戦士 ★ 2023/01/25(水) 05:05:50.31 ID:NeN1LHoE9.net

シャルケの22歳MF上月壮一郎がデビュー2戦目でブンデス初ゴール!W杯で注目を浴びた敵DFグバルディオルを翻弄する見事な一撃

サッカーダイジェスト 1/25(水) 4:27

 日本の若武者が静まり返っていたスタジアムを沸かせた。

 現地1月24日に開催されたブンデスリーガ第17節で、DF吉田麻也とMF上月壮一郎が所属するシャルケが、RBライプツィヒとホームで対戦。1−6の惨敗を喫した。

 前半で0−4と大きくリードを許したシャルケで一矢を報いるゴールを決めたのが、前節にブンデスデビューを飾った上月だ。

 56分、最前線で左サイドからパスを受けると、巧みなタッチで敵DF2人の間をすり抜け、右足でシュート。GKとの1対1を制して、鮮やかにネットを揺らしてみせた。

 22歳のアタッカーは、これが嬉しいブンデス初ゴール。ワールドカップで大注目を集めたクロアチア代表DFヨショコ・グバルディオルを翻弄した、見事な一撃だった。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/bba022552380636f3bafa8504af4342a6fb5f17d&preview=auto
4点ビハインドの状況でスタジアムを沸かせる
デビュー2戦目で嬉しい初ゴールを決めた上月(左)。(C)Getty Images
https://i.imgur.com/f7sRNxE.jpg



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:38 | 大阪 ☁ | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三笘薫、JPFAアワードの初代MVPに選出!日本プロサッカー選手会所属の選手が選定 ベスト11なども発表(関連まとめ)

【サッカー】三笘薫がJPFAの初代MVP、2022年度から新設のJPFAアワードの4部門でMVPとベストイレブンが発表 [愛の戦士★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1674031269/
三笘2022アメリカ戦ゴール.jpg
1: 愛の戦士 ★ 2023/01/18(水) 17:41:09.35 ID:p3ptDfIE9.net

超WORLDサッカー! 1/18(水) 16:35

日本プロサッカー選手会(JPFA)は18日、新設されたJPFAアワードの受賞者を発表。初代MVPはブライトン&ホーヴ・アルビオンの日本代表MF三笘薫が受賞した。

JPFAアワードは、2022シーズンから新設。JPFAに所属する選手より、J1、J2、J3各リーグの3カテゴリーと、リーグを問わず選出する「JPFA」カテゴリーの合計4つのカテゴリーの「最優秀選手賞」(各1名/合計4名)と「ベストイレブン」(各11名/合計44名)の合計のべ48名を表彰するものとなった。

JPFAカテゴリーの初代MVPとなった三笘は、今シーズンはプレミアリーグに挑戦し、13試合で3ゴール1アシストを記録。日本代表としてもカタール・ワールドカップ(W杯)で活躍し、スペイン代表戦の“三笘の1ミリ"は世界中で大きな話題となった。なお、昨シーズンはジュピラー・プロ・リーグでレギュラーシーズン首位に終わったロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズで躍動していた。

また、J1、J2、J3のMVPはJリーグアウォーズでも発表された3名が受賞。J1はセルティックへと移籍した横浜F・マリノスのDF岩田智輝、J2は横浜FCのFW小川航基、J3はいわきFCのFW有田稜が受賞した。

さらに、各部門ではベストイレブンも発表。JPFAイレブンは海外でプレーする選手が対象となり、GKにシュミット・ダニエル(シント=トロイデン)、DFは板倉滉(ボルシアMG)、遠藤航(シュツットガルト)、冨安健洋(アーセナル)、MFは鎌田大地(フランクフルト)、久保建英(レアル・ソシエダ)、堂安律(フライブルク)、三笘薫、FWは浅野拓磨(ボーフム)、伊東純也(スタッド・ランス)、古橋亨梧(セルティック)が選出された。

各部門の受賞者は以下の通り。

【JPFA】
◆MVP
三笘薫(ブライトン&ホーヴ・アルビオンFC/イングランド)

◆ベストイレブン
GK
シュミット・ダニエル(シント=トロイデン/ベルギー)
DF
板倉滉(ボルシアMG/ドイツ)
遠藤航(シュツットガルト/ドイツ)
冨安健洋(アーセナル/イングランド)
MF
鎌田大地(フランクフルト/ドイツ)
久保建英(レアル・ソシエダ/スペイン)
堂安律(フライブルク/ドイツ)
三笘薫(ブライトン&ホーヴ・アルビオンFC/イングランド)
FW
浅野拓磨(ボーフム/ドイツ)
伊東純也(スタッド・ランス/フランス)
古橋亨梧(セルティック/スコットランド)

【J1】
◆MVP
岩田智輝(横浜F・マリノス→セルティック/スコットランド)

◆ベストイレブン
GK
高丘陽平(横浜F・マリノス)
DF
谷口彰悟(川崎フロンターレ→アル・ラーヤン/カタール)
山根視来(川崎フロンターレ)
岩田智輝(横浜F・マリノス→セルティック/スコットランド)
MF
家長昭博(川崎フロンターレ)
脇坂泰斗(川崎フロンターレ)
水沼宏太(横浜F・マリノス)
FW
上田綺世(鹿島アントラーズ→セルクル・ブルージュ/ベルギー)
西村拓真(横浜F・マリノス)
町野修斗(湘南ベルマーレ)
満田誠(サンフレッチェ広島)

【J2】
◆MVP
小川航基(横浜FC)

※続きはリンク先で
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/03ecac79e8fd47eca20c7b607a58599af0c267e8&preview=auto



【サッカー】三笘薫がメッシに次ぐ2位タイ! 欧州5大リーグ屈指のドリブラーと判明 [愛の戦士★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1674015615/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:04 | 大阪 ☀ | Comment(4) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮本恒靖氏、日本サッカー協会の「ナンバー3」に 専務理事就任の見通し、19日の理事会で討議(関連まとめ)

宮本恒靖氏、日本協会「ナンバー3」に…専務理事就任の見通し、19日の理事会で討議
https://news.yahoo.co.jp/articles/ef6701041a7bf907cfbfd31842cce580466cca32
宮本理事JFA.jpg

 サッカー元日本代表主将で、日本協会の宮本恒靖理事(45)が専務理事に就任する見通しであることが17日、複数の関係者への取材で分かった。19日の理事会で討議される見通し。専務理事は会長(現・田嶋幸三氏)、副会長(現・岡田武史、野々村芳和、林義規、高田春奈の4氏)に次ぐ「ナンバー3」の職位。須原清貴現専務理事は昨年12月に、今年2月で辞任する意向を示していた。

 宮本氏は2度のW杯に出場し海外でのプレーも経験。引退後は国際サッカー連盟(FIFA)運営の大学院「FIFAマスター」でスポーツ関連の法律や経営論を学び、G大阪では監督も務めた。昨年3月に日本協会の理事に就任し、国際委員長と新設された会長補佐を兼務している。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part15414
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1673955863/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 17:00 | 大阪 ☁ | Comment(11) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、名波浩氏と前田遼一氏の新コーチ就任が正式決定!反町技術委員長「森保監督の意向を最優先」(関連まとめ)

【サッカー】新生森保Jコーチに名波浩氏、前田遼一氏の就任が正式決定!! 反町技術委員長「森保監督の意向を最優先」 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1673932643/
名波前田監督.jpg

1: 久太郎 ★ 2023/01/17(火) 14:17:23.17 ID:CmtgsSDc9.net

 日本サッカー協会(JFA)の反町康治技術委員長が17日、報道陣の取材に応じ、日本代表のコーチに名波浩氏)(50)、前田遼一氏(41)が新たに就任することが決まったと明かした。同日の技術委員会で決議されたという。

 またカタールW杯で指導していた齊藤俊秀コーチ、松本良一フィジカルコーチ、下田崇GKコーチは留任となる。反町技術委員長は「森保監督の意向を最優先した形」と選考の経緯を明かした。

 静岡県藤枝市出身の名波氏はフランスW杯に出場するなど、日本代表で67試合9得点の実績を持つ元MF。指導者としては2014年9月から19年にジュビロ磐田の監督、21年6月から昨季まで松本山雅FCの監督を務めた。

 神戸市出身の前田氏は日本代表で33試合10得点の実績を持つ元ストライカー。指導者としては昨季、磐田U-18の指揮官を務めていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/da0f718f3b56d86f0597e67b8b3f38ab941a0242



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:01 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本代表、名波浩氏のコーチ就任が決定的!2026年W杯に向け大筋合意(関連まとめ)

名波浩氏、森保ジャパンのコーチ就任決定的!26年W杯へ大筋合意
https://news.yahoo.co.jp/articles/331e03a55fe0d47e696fa8488c798cb7965db5bd
名波監督磐田時代浦和戦.jpg

 サッカー元日本代表MF名波浩氏(50)が森保ジャパンの新コーチに就任することが16日、決定的となった。日本サッカー協会は正式オファーを出した名波氏からすでに快諾を得ており、交渉は大筋で合意。今週中にも予定される技術委員会、理事会で承認が得られれば、正式決定する見込みだ。26年の米国・カナダ・メキシコW杯に向けて森保一監督(54)の続投が決まった日本代表に、かつて背番号10を背負ったレジェンドの入閣が迫っている。

 昨年のカタールW杯で16強入りした日本代表は、森保監督が26年W杯まで続投することが決まった。一方で、指揮官の“右腕”として支えた横内昭展コーチ(55)がJ2磐田、上野優作コーチ(49)がJ3岐阜の監督に就任し、主に攻撃を指導した2人が退任した。後任選定を進める日本協会は16日までに、名波氏にコーチ就任を正式に打診。交渉は大筋で合意しており、今週予定の技術委員会、理事会で承認が得られれば決定する見通しだ。

 名波氏は現役時代に日本代表で10番を背負い、98年フランスW杯に出場した。左足の正確無比なキックを武器に、国際Aマッチ67試合9得点を誇る。海外でもイタリア・セリエAのベネチアでプレーした。監督としては15年に磐田をJ1昇格に導き、昨季までJ3松本を指揮。J1〜J3のクラブを率いた幅広い実績を持つ。

 日本代表はカタールW杯1次リーグでドイツ、スペインに金星を挙げた一方で、コスタリカ戦では高いボール保持率ながら完封負けを喫した。森保監督は昨年末の続投会見で、「ボールを握りながらチャンスをつくることにたけた、元選手のコーチ」の招へいを掲げていた。ボールを保持しながら攻撃する戦術を志向し、セットプレーの構築にも優れ、選手から高い求心力がある名波氏に白羽の矢が立った。

 すでに第2次森保ジャパンでは、元日本代表FW前田遼一氏(41)=前磐田U―18監督=のコーチ就任が決定的。日本協会は、同MFの中村俊輔氏(44)=横浜FCコーチ=にロールモデルコーチ就任を打診している。国際親善試合2試合を含む、3月の活動で再始動する。3年半後のW杯で初の8強入りを果たすため、着々と新体制を整えていく。

 ◆名波 浩(ななみ・ひろし)1972年11月28日、静岡・藤枝市出身。50歳。清水商、順大を経て95年に磐田入り。イタリア・セリエAのベネチア、C大阪、東京Vを経て2008年に磐田に復帰し、同年に現役引退。J1通算314試合34得点。14〜19年に磐田、21〜22年に松本の監督を務めた。日本代表では98年フランスW杯に出場。国際Aマッチ67試合9得点。左利き。177センチ。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part15412
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1673783636/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:28 | 大阪 ☀ | Comment(20) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表MF中村俊輔氏、WOWOWの専属コメンテーターに就任(関連まとめ)

現役引退の元日本代表MF中村俊輔がWOWOWの専属コメンテーター就任
https://news.yahoo.co.jp/articles/3bb91071ed5614e848983602c2246709b94a12c0
中村俊輔WOWOWコメンテーター就任.jpg

昨シーズン限りで現役を引退した元日本代表MF中村俊輔氏が、WOWOWの専属コメンテーターに就任した。

現役時代は横浜F・マリノスやレッジーナ、セルティック、エスパニョール、ジュビロ磐田、横浜FCでプレーし、日本代表としても活躍した中村氏。現役生活に別れを告げると、カタール・ワールドカップ(W杯)では解説者を務めるなどし、2023シーズンからは横浜FCのコーチに就任している。

その中村氏は、チャンピオンズリーグやラ・リーガでのプレー経験もある中、両方の大会を放送するWOWOWの専属コメンテーターとなった。

また、2月からは各界のスーパースターを招いてトークを展開する新番組『中村俊輔プレミアムトークセッション』(全3回)も放送を開始する。

中村はWOWOWを通じてコメントしている。

「この度、WOWOWサッカーの専属コメンテーターを務めさせていただくことになりました。私が常日頃から見ている『スペインサッカーラ・リーガ』のコメンテーターの一員となり大変うれしく思います。また、このような機会をいただいたことに深く感謝しております」

「視聴者の皆様にサッカーの面白さ、楽しさをお伝えできるように努めるとともに『スペインサッカーラ・リーガ』、『UEFAチャンピオンズリーグ』『UEFAヨーロッパリーグ』を通じて常に進化と変化を繰り返すサッカーを学ばせていただければと考えております。どうぞよろしくお願い申し上げます」

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part15411
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1673741260/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☁ | Comment(6) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元日本代表DF駒野友一氏、現役人生で後悔した事を1つあげるなら「2010年W杯のPK失敗」

【サッカー】昨季限りで現役引退の駒野友一「後悔していることを1つあげるなら?」と問われ「2010年W杯の…」 [ギズモ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1673657987/
駒野引退後インタビュー.jpg
1: ギズモ ★ 2023/01/14(土) 09:59:47.78 ID:534yZmQZ9.net

https://pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20230114-00010000-itv-000-2-view.jpg
https://pctr.c.yimg.jp/t/amd-img/20230114-00010000-itv-001-2-view.jpg
去年11月 あいテレビ撮影

昨季限りで現役引退の駒野友一「後悔していることを1つあげるなら?」と問われ「2010年W杯の…」
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20230114-00010000-itv-l38

決勝トーナメント1回戦、日本VSクロアチア。
史上初のベスト8入りをかけた戦いは、前後半90分と、延長戦の前後半30分の120分を戦い終えて1対1。PK戦に突入した。

そして誰もが、爪の跡が残るほどに祈り、心で肩を組んだあの瞬間――

12年前の「あの試練」が脳裏をよぎった。

*********************

「ここにいた4年間幸せな時間を過ごしました。これからも感謝の気持ちを忘れずに日々成長していきたいと思います。23年間ありがとうございました」

2022年11月、J3・FC今治のホーム最終戦後のセレモニーで、サポーターの拍手と涙に包まれていたのは「駒野友一」。41歳の元日本代表選手はこの日、現役生活にピリオドを打った。

駒野は広島県出身で、サンフレッチェ広島などで活躍。日本代表にも選ばれ、2大会連続でワールドカップの舞台に立った。そして’19年から当時JFLだったFC今治でプレー。元代表監督の岡田武史会長のもと、世界を知るベテランとしてチームを支えてきたがその決断理由は明快だった。

「全ての試合で足がつることになりましたし、やはり『サイドバック』では90分出続けることが使命だと思うので、その役割が果たせなくなってきたし、若手にポジションを譲ろうと思い、決めました」

中略

今や複数のポジションをこなすことも珍しくなくなったJリーグで「職人」としてタッチライン際を駆け抜け、通算588試合に出場した駒野。長いサッカー人生最後の4年間を過ごしたFC今治でもJFL時代に29試合、J3で64試合にわたり、地元サポーターの心を揺さぶってきた。

「2018年にアビスパ福岡から契約満了の話になって、家族とも『サッカー選手として終わりに近づいているので、どのタイミングで引退するのか』と話をしました。そんな時、FC今治からお話をいただいて、サッカー選手としてこの4年続けることができました。本当に感謝の気持ちを忘れずにこの4年間やっていこうと思いましたし、若手に指導やアドバイスもやっていこうと思ったので、自分自身この4年間は役割を果たせたんじゃないかなと思います」

噛み締めるように当時を振り返り言葉を紡ぐ駒野。
ただ場所は記者会見場、記者の質問もいよいよ核心に迫る。

記者)次の世代に伝えていきたいことは−
駒野)やはり失敗を恐れずにどんどんトライしていくことを小学生、これは大人でもそうですけど、大切なことなので、そういうところは教えていきたいというか伝えていきたいなと思います

記者)自身もそれを一番大事にしてきたか−
駒野)失敗して消極的になれば次のプレーもまた消極的になってしまう。ミスしてもミスしてもやっぱり前を向いてやっていく、それがチームの力にもなるので。あとは自分の気持ちも前向きになるので、そういうところはこの23年間、忘れずにやってきました

そして・・・

記者)現役人生の中で1つ後悔するポイントがあるとすればどんなことか−
駒野)後悔…。これだろうと思うのは、やはり2010年のPK失敗ですかね

駒野は自ら続けた。

「その後は自分自身も落ち込むことはありましたけど、日が経つにつれてやっぱりサッカーしたいという気持ちになったので、自分にはサッカーしかないと思いました。当時ジュビロ磐田に所属していましたけど、チームメイト、ファン、サポーターがすごく励ましの言葉や応援してくださっているので、その人たちにもまた成長した自分を見せたいと思って、それを原動力にまたサッカーを続けることができました」

2010年ワールドカップ南アフリカ大会、決勝トーナメント1回戦、日本VSパラグアイ。試合はPK戦にもつれこみ、駒野は3人目のキッカーを任されたが、ボールは無情にもクロスバーに弾かれ失敗。日本はベスト8進出を逃した。

あの日から12年。

駒野は引退を決めたその夜、FC今治の岡田武史会長に電話したという。

「本当にお疲れ様です。FC今治に来てくれてありがとう」

ワールドカップ南アフリカ大会で指揮を取り、共に日本サッカーの歴史を紡いできた岡田会長の言葉は、今治市民の思いと寸分違わず重なっている。



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☔ | Comment(8) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中村俊輔氏、日本代表「ロールモデルコーチ」就任が確実に 横浜FCが兼務を了承 当面はA代表の国内活動のみ(関連まとめ)

中村俊輔氏の代表コーチ就任が確実に 横浜FCが兼務を了承、当面はA代表の国内活動のみ
https://news.yahoo.co.jp/articles/194a0ce56e0d4b9e29c9821f466b88bbbe6e563a
中村俊輔引退会見.jpg

 昨季限りで現役を引退した横浜FCコーチの中村俊輔氏(44)の日本代表コーチ就任が13日、確実となった。日本サッカー協会(JFA)から代表コーチのオファーを受けていた中、横浜FCからJFAへ、兼務を了承する返答が届いたことが判明。従来の専属とは異なり、クラブでのコーチを軸としながら、代表活動中は日本代表を指導する「ロールモデルコーチ」で、森保ジャパンにとっては大きな援軍となる。

 JFA関係者によると、中村氏は代表コーチの仕事に前向きで、横浜FC側も本人の気持ちを理解し尊重。兼務の実現に、双方に感謝しているという。新たに就任することが決定的な前田遼一コーチ(41)とともに、2月中旬以降に行われる日本代表コーチングスタッフ会議で、顔合わせする見込みだ。

 中村氏の日本代表への参加は、当面はA代表の国内活動だけとなる模様。3月と6月の国内合宿&国際Aマッチには加わり、9月に予定されている海外遠征には同行しない可能性がある。日程詳細は今後、JFAと横浜FC、森保監督、中村氏らが話し合い、決定していく形になりそうだ。

 ◆ロールモデルコーチ 20年9月に元日本代表DFの内田篤人氏が新設第1号として就任。世界での豊富な経験を日本サッカーの育成と強化に生かしてもらうことが目的。内田氏はアンダーカテゴリーの日本代表合宿などに参加して指導している。その後、中村憲剛氏、阿部勇樹氏も就任し、活動している。

【サッカー】日本代表、中村俊輔氏にコーチ打診 森保日本の攻撃強化へ適任 名波浩氏と中村憲剛氏も候補に [豆次郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1673461558/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 13:00 | 大阪 ☔ | Comment(16) | 日本代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)