アンテナ・まとめ RSS

五輪代表

冨安健洋、練習に姿見せず別調整…28日フランス戦も欠場か(関連まとめ)

サッカー 左足首負傷のDF冨安健洋は練習に姿見せず別調整 次戦フランス戦も欠場か
https://news.yahoo.co.jp/articles/a7d32d258aa699703162c9c0815d22a30807fd17
冨安2021五輪練習.jpg

「東京五輪・サッカー男子・1次リーグ、日本−フランス」(28日、日産スタジアム)

 A組で2連勝した日本は26日、第3戦のフランス戦に向けて千葉県内で調整し、メキシコ戦の先発11人と左足首を負傷しているDF冨安健洋(22)=ボローニャ=を除く10人が1時間半ほど汗を流した。

 2試合連続で欠場した冨安は練習に姿を見せなかった。日本協会関係者によると、チームとは異なる時間帯にコンディション調整に努めているという。24日の練習では、公開された冒頭部分でスパイクを履き、痛めていた左足で感触を確かめるようにボールを蹴っていたが、復調には至っていないとみられる。準々決勝進出が懸かるフランス戦の出場も厳しい状況となった。

冨安は練習場に姿を現さず…U-24日本代表、最終節フランス戦に向けて調整開始
https://news.yahoo.co.jp/articles/16215027c2bd5b348d42a5ad64f85f4815a6c3cf

U-24日本代表は26日、28日に行われる東京五輪グループリーグ第3節U-24フランス代表戦に向けてトレーニングを行った。

 前日に行われたGL第2節メキシコ戦。MF久保建英(レアル・マドリー)とMF堂安律(PSV)のゴールで2点を先行すると、メキシコの反撃を1点に抑え、2-1の勝利を収めて開幕2連勝を飾った。同試合に先発した11人と左足首を負傷しているDF冨安健洋(ボローニャ)は練習場に姿を現さず。先発組はホテルで調整し、冨安は全体練習とは異なる時間帯に別メニュー調整を行ったようだ。

 GK大迫敬介(広島)、GK鈴木彩艶(浦和)、DF町田浩樹(鹿島)、DF旗手怜央(川崎F)、DF橋岡大樹(シントトロイデン)、DF瀬古歩夢(C大阪)、MF三好康児(アントワープ)、MF三笘薫(川崎F)、FW前田大然(横浜FM)、FW上田綺世(鹿島)の10選手で練習をスタート。

 ランニング、GKを含めた鳥かごなどで汗を流すと、狭いエリアでの4対4に移行。その後、攻撃陣はシュート練習、守備陣はクロスへの対応などを行い、約1時間30分汗を流してトレーニングを終えた。

 今大会唯一の開幕2連勝を飾り、勝ち点を6まで伸ばしている日本は、フランス戦で引き分け以上、もしくは1点差以内の敗戦で自力での決勝トーナメント進出を決める。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14020
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1627221787/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 19:00 | 大阪 ☀ | Comment(20) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U24日本代表、フランス戦はドロー以上で1位通過!1点差負けで2位突破 男子サッカー決勝T進出条件

【五輪】日本ドロー以上で1位 1点差負けで2位突破/男子サッカー決勝T進出条件 [征夷大将軍★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1627248549/
堂安2021五輪メキシコ戦ゴール02.jpg
1: 征夷大将軍 ★ 2021/07/26(月) 06:29:09.56 ID:CAP_USER9.net

日刊スポーツ2021年7月25日23時38分
https://www.nikkansports.com/olympic/tokyo2020/soccer/photonews/photonews_nsInc_202107250001498-0.html

<東京オリンピック(五輪):サッカー・日本2−1メキシコ>◇男子1次リーグA組◇25日◇埼玉スタジアム

日本が68年メキシコ五輪以来のメダル獲得へ、2連勝を飾った。1次リーグ第2戦で、2−1で12年ロンドン五輪金のメキシコに勝利。MF久保建英(20=レアル・マドリード)が、前半6分に日本の五輪史上最速となる先制弾。左足で技ありのシュートを放ち、南アフリカ戦に続き2戦連発とした。MF堂安もPKを決め勝利に貢献。8強進出をかけ、28日にフランスと対戦する。

   ◇   ◇   ◇

◆日本の決勝トーナメント進出条件 日本はフランスに引き分け以上で1位突破が確定。負けた場合はメキシコが引き分け以下なら決勝T進出決定。メキシコが勝って勝ち点6で3チームが並んだ場合、日本は1点差の敗戦なら2位で進出決定。2点差で負けると、フランスを総得点で下回るため3位で敗退となる。



https://www.nikkansports.com/olympic/tokyo2020/soccer/photonews/photonews_nsInc_202107250001498-0.html



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 15:00 | 大阪 ☀ | Comment(26) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【小ネタ】内田篤人氏、U24代表MF相馬勇紀を「ドラミちゃん」と呼んでいた(関連まとめ)

内田篤人氏、吉田麻也に“漫才”インタビュー 相馬には「ドラミちゃん」

https://news.yahoo.co.jp/articles/4715e371006d32e8ab77316ba916b60bacbbfba2
相馬勇紀日本代表.jpg

<東京オリンピック(五輪):サッカー・日本2−1メキシコ>◇男子1次リーグA組◇25日◇埼玉スタジアム

日本が1次リーグ第2戦でメキシコ代表に競り勝ち、決勝トーナメント進出に大きく前進した。中継していたテレビ朝日では、元日本代表の内田篤人氏が選手をインタビュー。内田氏と仲が良かったDF吉田麻也(32=サンプドリア)は、グータッチのポーズで内田氏の元へ。だが内田氏は「触っちゃいけないのよ」と吉田を制し、“エア・グータッチ”で勝利と再会を喜び合った。

内田氏がインタビューを始めると、吉田は真顔になり「この2試合目が大事だと分かっていた。すべて出し切るつもりでやろうと言っていた。メキシコにずっと負けているので、そこで意識する部分は強かった。勝てて良かったと思うのと同時に、次のフランスに向かってもう1つギアをあげていきたい」と話した。

内田氏が吉田のインタビューを終えようとすると、吉田は「それでいいですか? もういいですか?」。内田氏が「生で流れてるのよ。ちゃんとやって」と漫才のような掛け合いを見せる一幕もあった。

さらに内田氏は、2点目のPKを獲得したMF相馬勇紀(24=名古屋グランパス)をインタビュー。相馬の目の前で「ドラミちゃんというあだ名をつけたことがありますので。これ、生で流れてるから」と1人突っ込みをして笑わせた。

インタビューを終えた内田氏は「みんなが寄ってきてくれて本当にありがたかったです。森保監督も本当は予定には入ってなかったのですが、マイクの前に立っていただいた」と明かした。

ドラミちゃん.jpg

※ドラミちゃん

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14018
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1627216969/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 10:17 | 大阪 | Comment(18) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U24日本、メキシコ撃破!DF中山雄太は堅守で勝利に貢献「反省できるような状態でいられるのは、すごくうれしい」まとめその4(関連まとめ)

DF中山雄太 フル出場で勝利に貢献「反省できるような状態でいられるのは、すごくうれしい」
https://news.yahoo.co.jp/articles/b759eb6bc08d30fe85a026d3e6b15c2f52d29ef6
中山雄太2021五輪メキシコ戦.jpg


 ◇東京五輪男子サッカー・1次リーグA組 日本2―1メキシコ(2021年7月25日 埼玉スタジアム)

 男子サッカーのU―24日本代表DF中山雄太(24=ズヴォレ)は25日のメキシコ戦に左サイドバックでフル出場。チームの2―1勝利に貢献した。

 メキシコは対峙(たいじ)した右サイドバックのサンチェス、右MFライネスを中心として攻撃が特徴だったが、左MF相馬や左センターバックの板倉らとともに封じ込めた。「(酒井)宏樹くんとも話していたんですけど、僕らが対峙(たいじ)する選手は、相手の攻撃の鍵を握る一番上手い選手が多い。負けたら試合を持って行かれるという意識で取り組んだ中、改善点はあるにせよ、結果がついてきて、反省できるような状態でいられるのは、すごくうれしいことです」と喜んだ。

 2―0の後半40分にセットプレーから失点。その点についても中山は「セットプレーというのは、やはり世界大会で試合を分けるポイント。あの時間帯は相手のペースだったので、守り切りたかったですけど、ポジティブに言えば、1点返されても耐えしのいだは今後に繋がると思う。勝ってるからこその課題に向き合えるのは、本当にポジティブ」と前向きに振り返った。

☆☆☆柏レイソルスレッドPart1852☆☆☆
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1626965414/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 02:17 | 大阪 | Comment(25) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U24日本代表、メキシコに2-1勝利!遠藤航は内田篤人氏にMVPに推されるも「後半の戦い方は課題を感じざるを得ない」と警鐘 まとめその3(関連まとめ)

内田篤人氏が「僕のMVP」と伝えた遠藤航、「後半の戦い方は課題を感じざるを得ない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/d80caf7110d40dcd21678623d768c46fa5222a03
遠藤航2021五輪メキシコ戦競り合い.jpg

東京オリンピック(五輪)2020のグループA第2戦、U-24日本代表はU-24メキシコ代表と25日、埼玉スタジアムで対戦し、久保建英の2試合連続ゴール、堂安律の得点で2-1の勝利を収めた。

初戦でフランスを4-1で下したメキシコとの対戦は、グループステージ最大の要所ともいえる一戦だった。日本はオーバーエイジ(OA)の3名や久保建英、堂安律ら現状のベストメンバーを引き続き起用し、初戦からの変更は三好康児が相馬勇紀に変わったのみ。負傷が伝えられる冨安健洋が引き続きメンバー外となった一方で、三笘薫がベンチ入りを果たした。

2試合連続先発フル出場したOAの遠藤航が、試合後のフラッシュインタビューに答えた。インタビュアーである内田篤人氏が「僕は個人としてMVPだと思っています。守備、前への推進力」と伝えると、「ほんとですか!」と笑顔を見せつつ、「立ち上がりのところでしっかり試合に入った。すごくいい入りをして2点取れた。その後は前半は失点しないように、自分のところは常にボールを奪えるように前向きに守備をできるようにしていた」と試合のポイントを振り返った。

また、相手に退場者が出て10人になって攻め込まれる展開になったことについては、「後半の戦い方は課題を感じざるを得ない。最後、守るところはできたが、もう少し相手が10人になったときにボールを動かしたかったのが本音。勝てたのでそこはポジティブに考えたい」とする。

ドイツ・シュツットガルトでプレーする海外組である遠藤にとって、東京オリンピックは長いシーズンを戦った後のシーズンオフに開催される大会でもある。

「徐々にコンディションは上がってきている。初戦から上がってきているので、連戦だがしっかり休んでチームで勝てるようにしたい」と結んだ。

2連勝を収めた日本は勝ち点6でグループA首位に浮上。28日の最終節ではフランス(勝ち点3)と対戦するが、その試合を引き分け以上で終えれば、首位での決勝トーナメント進出が確定する。

◆メキシコ戦 レッズ本スレ◆
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/wc/1627217553/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 00:46 | 大阪 ☀ | Comment(13) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U24日本、メキシコ撃破!堂安律はPK弾を真ん中に決め1G1A「度胸試しなら負けないぞ、と…」まとめその2(関連まとめ)

堂安律がPKをど真ん中に決める「度胸試しなら負けないぞ、と…」メキシコ下す
https://news.yahoo.co.jp/articles/f2750c6e0f3d4593392929d29ca8fcd4a3395136
堂安2021五輪メキシコ戦ゴール.jpg

◆東京五輪 男子サッカー 1次リーグA組 第2戦 日本 2―1 メキシコ(25日、埼玉スタジアム)

 東京五輪のサッカー男子代表は、メキシコに2―1で勝利した。MF堂安律は開始早々に久保建英が決めたゴールをお膳立てすると、前半12分に自身がPKを決めた。五輪1号を「チームが勝つための1点」とコメントした。

 前半6分、DF酒井宏樹からのフィードを受けた堂安は、右サイドからクロスを供給。これを久保が左足で押し込んだ。堂安は、先制点の場面について「うまく背後に抜けられた。オレがトップ下だったら、あそこに入るだろうと、建英への信頼は持ちながら。合わせてくれた方がうまい」と久保を持ち上げた。

 相馬勇紀が得たPKの場面で、堂安はど真ん中に突き刺した。相手GKは大会連続出場中のオチョア。「もし相手が真ん中に立っていたら、相手の度胸勝ちだと思っていたので。度胸試しなら負けないぞと思った」という。前日に、“ゴールをぶち抜く”と宣言していたことから、「何が一番ぶち抜くことかなと思いながら、皆さんのために真ん中を決めました」とコメントした。

 五輪1号を決め、堂安は「五輪初ゴールは、聞かれて今、気付いたくらい。チームが勝つための1点だと思っていた。こんなにチームのためにって、今までの人生で考えたことがない」と、五輪に懸ける思いの強さを改めて実感したようだった。

堂安律 part12
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1624022319/

▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 23:38 | 大阪 ☀ | Comment(37) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【世界よ!これが久保建英だ】日本、メキシコを撃破!久保建英2戦連続ゴール&堂安律PK弾で2-1勝利!グループ首位浮上し8強入りに大きく前進!まとめその1(関連まとめ)

【東京五輪・サッカー】 日本代表がメキシコ撃破!8強入りへ大きく前進 久保建英が2戦連発 [爆笑ゴリラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1627217696/
久保2021五輪メキシコ戦ゴール.jpg
1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/07/25(日) 21:54:56.41 ID:CAP_USER9.net

競り合うメキシコ代表と日本代表=AP

◇25日 東京五輪サッカー男子1次リーグ 日本2―1メキシコ(日産スタジアム)

 日本はメキシコを撃破し、2連勝として8強入りに大きく前進した。前半に久保建英(20)=レアル・マドリード=が2試合連発となる先制弾を決め、堂安律(23)=PSVアイントホーフェン=のゴールで加点。勝ち点3で並んでいたライバルに快勝した。五輪での日本代表選手の2試合連続得点は1964年東京の杉山隆一、2012年ロンドンの大津祐樹(現磐田)、16年大会リオデジャネイロの浅野拓磨(現ボーフム)に次いで4人目。

 同組のフランスは南アフリカに4―3で競り勝って初勝利を挙げ、勝ち点3とした。日本は28日の1次リーグ最終戦でフランスと対戦。引き分け以上で1次リーグ突破が決まる。

https://news.yahoo.co.jp/articles/06f465a5461e70b53c698ab9313ed78ac11bd4b0



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:34 | 大阪 ☀ | Comment(62) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

U24フランス、ジニャック圧巻ハットで3度のビハインドから南アフリカに4-3劇的逆転勝利

【サッカー】U-24フランス代表、3度のビハインドから劇的逆転で南アフリカ撃破【東京五輪】 [久太郎★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1627207062/
フランス東京五輪南ア戦ゴール.jpg
1: 久太郎 ★ 2021/07/25(日) 18:57:42.35 ID:CAP_USER9.net

【U-24フランス 4-3 U-24南アフリカ 東京五輪・グループリーグA第2節】

【図表】組み合わせ・グループリーグ順位表 東京五輪 男子サッカー

 東京五輪(東京オリンピック)男子サッカー・グループリーグA組第2節のU-24フランス代表対U-24南アフリカ代表戦が25日に行われ、フランスが4-3で勝利を収めた。

 U-24日本代表と同じグループで決勝トーナメント進出を争う両チーム。初戦はフランスがメキシコに、南アフリカが日本にそれぞれ敗れており、お互い初勝利を期しての第2戦に臨んだ。


 日本相手にも粘り強い戦いを見せた南アフリカは徐々にペースを上げフランスのゴールに迫る。前半23分にはマクゴパの強烈なシュートが惜しくも左ポストを叩いた。

 さらに南アフリカは40分、コディサングがエリア内で倒されてPKを獲得。だがこの絶好機もシンのシュートがクロスバーに阻まれてしまい、相次ぐチャンスを活かせないまま前半を無得点で折り返す。

 後半に入り、均衡を破ったのはやはり優勢だった南アフリカ。53分、ロングボールに対するフランスのミスを突いてコディサングがネットを揺らした。だがフランスもそのわずか4分後、左からの折り返しに合わせたジニャックのゴールですぐに同点に追いつく。

 73分には右サイドからのクロスにニアで合わせたマクゴパのゴールで南アフリカが再び勝ち越し。だがフランスはまたもジニャックのゴールですぐさま同点とする。右からのクロスを強烈なヘディングで叩き込んだ。

 82分にはモコエナがエリア手前左側からの強烈なミドルを右ポストギリギリへ突き刺し、南アフリカが3度目のリード。しかしその4分後、PKを獲得したフランスはジニャックがハットトリック達成となる3度目の同点弾を蹴り込む。

 そしてアディショナルタイムに入った92分、サヴァニエがエリア中央からの強烈なシュートをゴール左隅に突き刺してフランスが初めてリード。後半だけで7点を奪い合った激戦を4-3の逆転勝利で制した。

【得点者】
53分 0-1 コディサング(南アフリカ)
57分 1-1 ジニャック(フランス)
73分 1-2 マクゴパ(南アフリカ)
78分 2-2 ジニャック(フランス)
82分 2-3 モコエナ(南アフリカ)
86分 3-3 ジニャック(フランス)
90+2分 4-3 サヴァニエ(フランス)

https://news.yahoo.co.jp/articles/3492804c3497f10bf92a3028c6d86a450808463d



▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:49 | 大阪 ☁ | Comment(16) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、U24代表の全体練習に復帰!左足首順調に回復しダッシュ&左足キック解禁(関連まとめ)

DF冨安健洋が3日ぶり合流!左足首順調に回復しダッシュ&左足キック解禁
https://news.yahoo.co.jp/articles/cb77aea88f7bfa0eb2f052f28fb5a3dbf974b7f7
冨安2021東京五輪練習復帰.jpg

 東京五輪サッカー男子日本代表は24日、1次リーグ第2戦・メキシコ戦(25日、埼玉)に向けて、千葉県内で非公開練習を行った。

 21日の練習中に左足首を負傷したDF冨安健洋(ボローニャ)が合流。22日の南アフリカ戦(1〇0)はベンチ外、23日の練習は宿舎で調整したが、この日は3日ぶりに全体練習に復帰した。冒頭15分間の練習公開時には、チームメートとともにランニングし、ダッシュや鋭いステップ、パス練習では痛めていた左足でのキックを“解禁”するなど、順調にコンディションを上げていた。

 この日は、右太ももの張りから復帰したMF三笘薫(川崎)を含め、メンバー全22人で練習。25日のメキシコ戦に勝利し、南アフリカ―フランス戦の結果次第では準々決勝進出が決定する。MF堂安律(PSV)は「もちろん勝ちにいく。前の試合のことは忘れて、自分たちにフォーカスしたい」と力強く2連勝を誓った。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part14007
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1627104973/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 20:00 | 大阪 ☁ | Comment(27) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久保建英、絶妙決勝弾を各国メディア絶賛「ロッベンへのオマージュ」南アフリカメディア脱帽「日本のメッシが勇敢な南アフリカを粉砕」(関連まとめ)

【和製メッシ】久保建英は「日本の顔」 敵国メディア脱帽「日本のメッシが勇敢な南アフリカを粉砕」 [爆笑ゴリラ★]
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1626999666/
久保東京五輪南ア戦シュート.jpg
1: 爆笑ゴリラ ★ 2021/07/23(金) 09:21:06.33 ID:CAP_USER9.net

7/23(金) 6:43配信
THE ANSWER

南アメディア「ファンの間では“和製メッシ”と呼ばれている」

南アフリカの選手と競り合う久保建英【写真:Getty Images】

 東京五輪のサッカー男子1次リーグA組は22日、日本が大会初戦となる南アフリカ戦(味の素スタジアム)に臨み、1-0で白星発進を決めた。後半26分にMF久保建英が左足で先制のゴール。この1点を守り切り、勝ち点3を獲得した。南アフリカメディアも「“日本のメッシ”が勇敢な南アフリカを1-0で粉砕」と脱帽している。

 なかなか崩し切れなかった南アフリカの堅いディフェンスをこじ開けたのは、やはりこの男だった。後半26分、左サイドからのクロスを受けると、ペナルティエリア右で相手をかわし、左足でシュート。左ポストに当たってゴールネットを揺らした。その後は指でポーズを作るセレブレーション。クールな男が感情を爆発させていた。

 南アフリカメディア「IOL」も「“日本のメッシ”が勇敢な南アフリカを1-0で粉砕」との見出しで試合を伝えている。本文では「日本サッカー界の顔であるクボは、リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリードに所属している。ファンの間では『レアル・マドリードの“和製メッシ”』と呼ばれている」と続けている。

 久保の一撃で白星発進を決めた日本。第2戦は25日にメキシコと対戦する。

https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210723-00174620-theanswer-000-1-view.jpg
https://news.yahoo.co.jp/articles/1c6a51999038fe16c4bdd7ccc61853a46ecef851



久保建英の決勝弾を各国メディアも絶賛。「レアルの小さな天才」「ロッベンへのオマージュ」【東京五輪/海外の反応】
https://news.yahoo.co.jp/articles/a6c36c15b3c5514128956e2b4e351a3ce721abe5

【U-24日本 1-0 U-24南アフリカ 東京五輪・グループリーグA第1節】

 東京五輪(東京オリンピック)・男子サッカーのグループリーグA第1節、U-24日本代表戦対U-24南アフリカ代表戦が22日に行われ、日本が1-0で勝利を収めた。各国メディアも久保建英の決勝点を中心に試合を報じている。

 予想通り日本が優勢に試合を進める展開とはなったが、ゴールを奪えない時間帯が続く。それでも後半半ばを過ぎた71分、エリア右でボールを持った久保が自ら仕掛けて左足で左ポストを叩く絶妙なコースへの強烈なシュートを叩き込み、これが決勝点となった。


 スペイン紙『アス』は、「クボがリーダー」とタイトルをつけて日本の勝利について報道。「レアル・マドリードの選手が勝利をもたらした」「クボは最も際立った選手だった」と日本の7番のパフォーマンスに賛辞を送っている。

 同紙は久保のゴールを、先日現役を引退したオランダのレジェンドにたとえた。「数日前にオランダの(アリエン・)ロッベンが引退を発表したが、クボは彼の伝説的なプレーにちょっとしたオマージュを捧げたかのようだった」と述べている。

 同じグループでこれから対戦するライバル国のメディアも日本の勝利を伝えている。メキシコ『エクセルシオール』は「クボの1点が違いを生んだ」「最大のスター選手である久保建英のゴラッソで最少得点差勝利を収めた」と報じた。

 仏紙『フィガロ』も同様に久保の決勝点を称賛。「レアル・マドリードの若き小さな天才タケフサ・クボの素晴らしいゴール」「マドリーのアタッカーが均衡を破って日本に勝利をもたらした」と伝えている。
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 22:59 | 大阪 ☀ | Comment(12) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、25日メキシコ戦の出場は困難か…U24代表の練習に姿見せず 左足首を負傷(関連まとめ)

左足首負傷のDF冨安は練習に姿見せず 25日メキシコ戦の出場は困難か
https://news.yahoo.co.jp/articles/378c0f51bd3173e56b4818d7150d18f8b3d6a37f
冨安2021スペイン戦.jpg

東京五輪のサッカー男子日本代表は、1次リーグ初戦の南アフリカ戦の勝利から一夜明けた23日、千葉県内で調整し、南アフリカ戦の先発11人と左足首を負傷しているDF冨安健洋(22)=ボローニャ=を除く10人が1時間半ほど汗を流した。

 南アフリカ戦を欠場した冨安は練習に姿を見せず、宿舎で静養した。森保一監督(52)は南アフリカ戦後の会見で「経過観察して次の試合に出られるかどうか決めていきたい。いつまでに戻るとお話しできる状態ではなく、次も可能かもしれないというところ」と語っていたが、メキシコ戦(25日、埼玉)の出場は困難な状況とみられる。

 右太ももを痛めていたMF三笘薫(24)=川崎=はフルメニューを消化。2対1など強度の高い対人メニューもこなし、復調ぶりをうかがわせた。オンライン取材に応じた森保監督は三笘の状態について「100%ではない。コンディション、状況を見て次の試合に起用するか決めたい」とした。

移籍・レンタル・戦力外「ら」スレ Part13998
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/soccer/1626999317/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 21:01 | 大阪 ☀ | Comment(22) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冨安健洋、南ア戦欠場理由は左足首の負傷 森保監督、出場可否「今はお話しできない」

冨安健洋ベンチ外の理由は左足首負傷 出場可否「今はお話しできない」森保監督
https://news.yahoo.co.jp/articles/010376ae7794acc11947992937df62a0ab7ef60d
冨安2021五輪練習.jpg

◆東京オリンピック(五輪)サッカー男子 1次リーグA組 日本1−0南アフリカ(22日、味の素スタジアム)

 主将の吉田とともに守備の中心として期待される冨安健洋(ボローニャ)=福岡市出身=が左足首痛でベンチを外れた。

 試合後の記者会見で森保監督が、21日の練習で痛めたことを明かした。森保監督は「これから経過観察をして、次の試合に出られるかどうか。痛み具合やコンディションを見て決めていきたい。いつまでに戻るとか今はお話しできる状態ではない」と説明した。

Bologna FC 冨安健洋 Part28
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/football/1626644439/
▼記事の続きを読む▼
posted by カルチョまとめ管理人 at 07:00 | 大阪 | Comment(5) | 五輪代表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人気記事ランキング

人気記事ランキング(昨日)

    人気記事ランキング(先週)

      人気記事ランキング(先月)